« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月

2005/10/11

1歳馬レポート登録

いよいよ会員ページに1歳馬のレポート掲載されましたので引用します

フサイチダンサー04 父タヤスツヨシ 早来F 相沢厩舎
やや頑固な面が時折見られますが、春頃に比べると精神的におとなびてきました。もともと見栄えのする馬体も順調に成長してきており、母の産駒で一番のデキと言ってもよいかもしれません。放牧とウォーキングマシーン30分というメニューを毎日こなし、馴致、騎乗運動開始に備えています。9月の牧場見学ツアー時の体高は155cm、胸囲は178cm、管囲は19.6cm、9月末の馬体重は430kgです。

ティークリッパー04 父ダンスインザダーク NF空港 松田博厩舎
9/22(木)に追分FからNF空港へ移動しました。現在は厩舎内廊下で、常歩&ダク騎乗を行っています。問題なく進められており、近いうちに屋外での騎乗を開始できるでしょう。夏の間の夜間放牧でグンと逞しくなった印象で、募集の頃と大きく変わった1頭といえます。手先の捌きも軽く、素軽い動きには好感が持てます。9月牧場見学ツアー時の測尺では、体高159cm、胸囲178.5cm、管囲19.5cmで、現在の馬体重は454kgです。

ということで、ブログ新装これまでの成績まとめ!

エレヴァート (エルコンドルパサー×エコルシュ) 3牝 美・鈴木尋厩舎 【0002】 引退
フェイスフォワード (タヤスツヨシ×トゥルーフェイス) 3牡 栗・沖厩舎 【1101】 NF空港で骨折休養中
ハイエストブラッド (タヤスツヨシ×ページプルーフ) 2セン 美・藤原辰厩舎 【0000】 NF空港
フラムドパシオン (クロフネ×カーリーパッション) 2牡 栗・角居厩舎 【1001】 NF早来で休養中
フサイチダンサー04
ティークリッパー04
計 【2104】

フラムドパシオンの次走は?
フェイスフォワードの復活は?
ハイエストブラッドのデビューは?

がんばれー♪

|

2005/10/05

ショック↓

よもや、まさか、あれ程の惨敗とは・・・

パドック周回の時から少し気合乗りが足らない気はしていましたが、それは前回も同じ
きっとレースでは、と信じていたのですが・・・

スタート直後に外から勝ち馬に前をカットされ最後方に、そのまま外外を周らされ(どうやら接触もあり後肢に傷を負ったとか)

三角、勝ち馬の後ろから上がっていったのですが、それも直線向くまで

新馬戦のような脚が使えず、結局9着(ハミを取らなかったとか)

そのまま放牧に出て立て直すとのこと

あんな負け方をするような馬じゃないはずなんですが…

すべてはスタート後の不利が原因と信じたいものです
とは言え、名馬がそんなことで負けていたのでは、ということもありますが…

その日は、ホテルに着いた後に、すすきの徘徊

ほぼ全域を1,2時間かけて廻り、
生ラムジンギスカン(めんよう亭)と生ビール×2、締めにラーメン(美乃家)
ホテルに戻って、リフレクソロジーで心身を癒し、
氷結片手にTBS感謝祭を観ながら一日を終えました

翌日は傷心のままふらふらと、
二条市場から大通り公園を散策(10月というのに午前中から20℃を超え、暑い!)
途中スポーツ新聞を見て2歳Sを回顧(どうやら怪我などの情報は載ってない)
再び大通り公園を歩き始め、レンガ庁舎から札幌駅へと

エアドゥで札幌千歳苫小牧を眼下に北海道を後にしました
(戻ると今日東京は真夏日、だったとか・・・)

|

北海道ツアー2005秋 その4 (2日目)

長いことサボっていました

フサイチダンサー04をYK先生に見てもらった話と
1401
フサイチダンサーの05とYK先生

休養馬
その①フェイスフォワード
Pict0104

その②ハイエストブラッド
Pict0119

の話はおいおいボチボチと

(で、結局そのままとなってしまいました)

|

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »