« 先ずはヒヤシンスS | トップページ | 馬名決定! »

2006/02/19

ヒヤシンスS快勝! いざドバイへ!

初めて訪れる東京競馬場新スタンド(まもなくもっと新スタンドができるようです)は、
まるでアミューズメントパーク…こ、ここは、どこ?
皮肉にも入場早々、今日は用のない総合案内所(せっかくだから指定席券交換所へのルートを聞いてみた)

ゴール板やや過ぎた辺りの5階スタンド
馬券は当たらず、時は進む
そして、7R終了、おっとり刀でパドックへと

意外と、人、多い!
8Rのパドックが終わったら人は減るもの、と思っていても…
一向にパドック最前列を離れる人は無し
えぇっ!?やっぱりGⅠですと?
あるいは目当てはフラムドパシオン?

そうこうしてパドックに佇んでいると携帯が鳴る♪
『公衆電話』の文字 ???
ひょっとしての、YK先生
『どこにいるの? 口取りの名簿に名前ないし…』
『先生の力で何とかならないのぉ?』
・・・(某団体が)何やら固いことを言うらしい
『西山牧場の横断幕正面あたりいます!』

やがてYK先生登場!
愚痴を交えながら、パシオンの様子を窺い、太鼓判
安心して『ベンチで横になる』と、パドック退場…すでに相当呑まされて(呑んで)いるらしい

やがて『止まぁ~れ』の声とともに隊列停止
いよいよ角居先生登場、武豊騎乗
Pict0066_4
先頭を歩いているものとばかり…確かに一番最初に出てきたはず
が、先導馬はパシオンの後ろ???
結局、一周多く(?)パドックを周回して馬道へと消えていく

その甲斐あって、席に戻った時点でパシオンはスタンド前を並脚
再びカメラを構えて、ゆったりとした返し馬を撮影
Pict0093_1 今日も軽やかに空を飛んで

そして、いよいよスタートのファンファーレ♪

ゲートが開き、絶好のスタート!!!

掛かり気味になるパシオンを長手綱で宥めつつ中段待機
四角周りいよいよ直線

!っ、前の4頭が壁に……
慌てず騒がず4頭の外に持ち出す(幸い外の赤い帽子に脚なし)
一瞬の脚で弾け出し、後は追い縋るマンオブパーサーを馬なりで引き離し
3馬身1/2でゴール!
Pict0098

圧勝完勝でした

Pict0109_1  悠々と引き上げ

Pict0115

次はドバイだ!

|

« 先ずはヒヤシンスS | トップページ | 馬名決定! »