« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

2006/10/31

タヤスツヨシ2頭出し!!

本日10月31日JBCクラシック GⅠ(JPN)の枠順が確定しました
予定通り、タヤスツヨシ産駒のGⅠ競走初の2頭出し(もしかすると重賞2頭出しも初めてかな?)

1 1   J)シーキングザダイヤ 57 武豊 牡5 Storm Ca
Seeking the Peal
2 2   ビービートルネード 55 町田直 牡3 タヤスツヨシ
ノースハッピー
3 3   ルブラ 57 酒井忍 牡4 ホワイトマズル
セーヌリバー
4 J)ハードクリスタル 57 横山典 牡6 クリスタルグリツターズ
スイートミルド
4 5 J)パーサー 55 内田博 牡3 タヤスツヨシ
タツプユアトウズ
6   アスターバジル 55 今野忠 牡3 カコイーシーズ
スーパーハナコ
5 7   テンセイフジ 55 石崎駿 牝4 ハウスバスター
ハローメルヘン
8   エイシンチャンプ 57 張田京 牡6 Mi Cielo
Eishin Michigan
6 9 愛)レイナワルツ 55 兒島真 牝6 ブラックタイアフェアー
レイナロバリー
10 笠)クインオブクイン 55 濱口楠 牝4 キングヘイロー
ハイネスポート
7 11 J)レマーズガール 55 安藤勝 牝6 Defrere
Timeless Twist
12   ボンネビルレコード 57 的場文 牡4 アサティス
ダイワスタン
8 13 J)ムパラドッ 57 岩田康 牡8 ブライアンズタイム
ジョリーザザ
14   ウエノマルクン 57 柏木健 牡7 サツカーボーイ
フラワーケープ

絶好調タヤスツヨシの3歳馬の勢いに賭けてみます!
マンオブパーサー
ビービートルネード
 ※タヤスツヨシ産駒感動のワンツー…両馬の単勝も当然一緒に購入
 ※南関東トップジョッキー vs 18歳の若武者との対決も楽しみ
▲シーキングザダイヤ
 ※ハイエストの甥っ子
 ※JRAのトップジョッキーがどう挑むのか?
△ハードクリスタル
△レマーズガール

2日は会社帰りにJBCマイルで予行練習
メイショウバトラー
 ※屈腱炎による長期休養明けから重賞3連覇
  …パシオン未来予想図♪を重ねています
ブルーコンコルド
 ※GallopのYK先生の記事に洗脳されて…^^ゞ
△ナイキアディライト
△リミットレスピッド
あたり?
女性ジョッキーJBC初騎乗のキングスゾーン[山元茜]の単勝も記念に!

3日は多分、新橋で2幕観た後、14:00頃には馬場入りしたいなぁ、と思案中(幕の時間が分からないTT)
パシオンリタイアの時点ですっかりとJBCのスケジュールを忘れていた自分が悪いo(><)o

でも、カネヒキリアジュディミツオーフラムドパシオンの姿がここにないのは本当に残念!!
来年3頭が顔を合わせることはあるのでしょうか???
そうなったら、角居先生も武豊JKも勝己社長も悩ましいことでしょうね♪
その時は、パシオンには成長著しい北村宏司JKに乗ってもらうのもいいかもしれません!
パシオンには、この2頭に勝って、

先ずは日本一を証明してから

世界に再挑戦して欲しいなぁ!!

| | コメント (2)

2006/10/30

Gallop

いつもはブックだけなのですが、今日はハイエスト平地撤収記念として一緒に買ってみました

Deepに関する読者の投稿や旧知のライター(YK大先生ではない)のコメントには、いずれも同感
来年、どうなっちゃうんだろうね?

それはさておき、一番最初に目を釘付けにされたのが、
晴哉社長ご夫妻と正志さんご夫妻をはじめ追分Fスタッフの
溢れんばかりの笑顔

いいなぁ♪

そうですか、クラシックは初制覇だったんですね!
本当に、おめでとうございます!!

次の目標?
ダービーの前に来春の牝馬クラシックにしましょうよ!

風の歌♪に誘われて、

まもなく*秋の京都*に参じます

このカラーグラフ3ページは姫のファイルに綴じておきます

 
Deepの件については“?”をつけてしまいたくなるJRAですが、
From JRAとして掲載されている競馬総合研究所紹介③で紹介されている

屈腱炎の再生医療

『この研究は開始されたばかり』と記されていますが、

これって、まさに今、パシオンで試みられている治療法ですよね

先日NF早来へパシオンを尋ねた時に、スタッフの方から伺いましたが、
JRAの研究所で培養されたパシオン幹細胞は、

機内手荷物として大切に早来まで運んで来られたとの話でした

経過は順調とクラブのレポートでも報じられていますが、
こうして一般の媒体にも紹介されるようになったということは、
良い結果が見えてきていると判断してもいいのでしょう、ね?

この1/2ページはパシオンのファイルに綴じておきます

 
あっ、ハイエストについての記事・コメントの類は今のところ…見当たりませんTT
 って、あるわけないか;;;
さて、ハイエストファイルにもあれこれ綴じよう

| | コメント (2)

2006/10/29

初!山元トレーニングセンター

午前中のレースが終わり、親子のカツ丼を昼食にして、競馬場を後にする

福島からは新幹線で仙台経由のつもりが、シティラビットという快速が
岩沼で常磐線に乗り換え…って、うちの前走っているのと同じ電車ですかぁ?
なら寝過ごしても安心だねzzzz

そうしてゴトゴト約1時間半、坂元駅到着!
とっても超ローカル、夢破れた若者が帰ってくるような~~~
田舎から東京の大学へ旅立つような♪♪(by スピッツ)
跨線橋を渡って駅員さんの待つ駅舎の改札へ
 きっと、帰るも行くも、
 駅員さんは昔と変わらない笑顔で迎え、
 この町のことも忘れないでと微笑んでくれるんでしょうね

さて、妄想はここまでにして、
私『タクシーを呼びたいのですが?』
駅『前の○○商店(ゴメンナサイ忘れました)がタクシー屋やってるから』
私(タ、タクシー屋???)『ありがとうございます』

そして、駅前の村のコンビニへ入る(当然、手動ドア~っ!)
ん? 誰もいない、と思うと左手に人の気配が…(店の人?)
おばちゃん『はい、何ですか?』
私『あのぉ、タクシーを』
おば『はいはい、どこまで?』
私『山元トレセンまで』
おば『おとうちゃん、お客さ~ん!』
私(!ッ)
店の奥の座敷からおとうちゃん登場
おとう『じゃ、こちらどうぞ』と愛想よく店の外のタクシーへ誘う
おとう『どちらまで?
私(はぁ? さっきおばちゃんに言ったのは何のため? と思いつつ)『山元トレセンまで』
おとう『はい、わかりました』

走ることおよそ10分
山元TC初訪問!!

姫ぇ~っ!
Pict0003_3
相変わらずキュートでお美しい***

Pict0006
札幌戦での疲れもすっかりと癒え、トモの筋肉の張りもしっかりと戻った様子
スタッフさんの話では乗り味もよろしく、かなりの逸材、期待大!とのこと

Pict0010
と待望のツーショット るん♪

いよいよ来週、は栗東・松博厩舎へ向けて旅立ちます
Pict0014
次は、淀の口取りでお逢いしましょう!!

さて、続いて出番を待ちかねているグリンちゃん
Pict0017
こうして見ると、この仔だって、とっても愛らしい

Pict0021
花も恥らう乙女
ボディーラインもすっきりと470kg
ショックウェーブを使いながらの稽古も16秒程度で年内デビューも視野に

Pict0022_2
うーん、綺麗な流星、つぶらな瞳

Pict0026_1
大人になったグリンとのツーショット

Pict0033
つぶらな瞳の見つめるその先は?

来春、キャッスル姫とクラシックの舞台で対決!

そんなことになったら、どうしよう^^

Pict0038_2 Pict0041_1

坂路と1200周回コースの稽古の舞台

Pict0043_3
吉田善哉像、見つめる先は…

Pict0046_2 Pict0047_3
Pict0049_2 Pict0048_2
坂路と周回の調教コース
今でも、いつも、吉田善哉氏は、愛するサラブレッドを見守ってくれているようです

Pict0051_1
テラス越しの善哉像と調教コース

ここへこうして来られたのもハイエストのお陰です

| | コメント (2)

2006/10/28

しょうがい設計

録画しておいたGCの中継を見ながら…
  お隣デライトポイントの解説のところで、画面右端に映りこんでいました
  結構、出資馬が走るときはパドック最前列でカメラを構えているので良くあることですが、
  あの福島のパドックの構造で画面に載るとは大したものです^^?

<閑話休題>

今までは気にした事もありませんでしたが、
パドック解説
 『徐々に良化をみせています』『走れる状態になってきました』『大分良くなってきたんじゃないですか』
は、走る前だからまだしも

レース後のMCのお気楽さ
 『いい脚を使ってましたね』『最後惜しいところまで来ましたね』などなど
まるでどの馬も“次”があるかのようなコメント

どんなにいい脚使っても、どんなに惜しい2着でも…
これでJRAとは、サヨナラかもしれない
もしかすると競走馬生活が終わってしまうかもしれない
それだけなら、まだましなことかもしれない

菊花賞・天皇賞と続く中、福島ローカルスーパー未勝利戦なぞ
興味のある人も、理解のある人も、存在自体分かっている人も
少ないのかもしれませんが、
プロなんですから、もう少し気を使って欲しいものです
多分、3Rのパドックへ私の次くらいの時間に、事務局らしき方に連れ立たれてやってきたご一行様
おそらくキャロの会員さん達でしょうか? きっと同じ想いでしょう
Pict0001_3

そんな中で、ハイエストのJRAでの競走馬生活続行は、

『幸せ』と感謝しなければいけないのかも知れませんね

Pict0004
さて、いよいよ、2Rの馬名が消え、替わって3Rの馬名が表示されました

Pict0008_1
おっ!気合の赤面子!!

Pict0023_1
しっかりとした歩様
Pict0029_1
力強い眼差し
Pict0056
輝きに包まれて
Pict0067
聞こえてくるのはハイエストの蹄音だけ
Pict0080_3
鈴来JKが騎乗して高まる気合
Pict0086_1
鈴来JK、なかなかの男前、一昔前の祐一くんの面影が?

馬場入り後、キャンターへ
Pict0099

そして、既にご存知の通り、残念な結果に…
Pict0102 
悔し涙に、ハイエストが滲んで見えました

その後、クラブスタッフの方から聞いたのが、このコメント

しっかり鍛えなおして、

心身とも一回り成長した姿で再びターフに戻ってきて下さい!

| | コメント (0)

姫は京都、グリンは中山

山元TCの花2輪
わずかの間の同居も来たるべき春爛漫
2頭で鎬を削る前兆か?
一足先に姫は松博厩舎へ
グリンは徐々に乙女の体へと変わりつつも父譲りの力強さ、年内デビューもありえそう(芝)
遂に関東馬の主場初登場なるか?
えっ!?ハイエストが先?
…十分ありえる(・・;)

追伸:ハイエスト負けたから、リングレットの05あきらめる(T_T)

| | コメント (0)

さてハイ棒!

好スタートからいい感じで進んで、向正から3角にかけてスルスルと…
4角3番手で直線に入った時は、夢か現つか!
秋にしては強い陽射しの中、伸びてきた黄色い帽子!
黄青一本輪(>_<)
ジョッキーのコメント『三部三厘で外から被せられて馬が嫌気を出してしまって…距離も少し長かった感じ』
まだまだ気性面に問題があるようです
今後は障害“練習”で鍛えていく、との話
空き巣の500万下か?ジャンプレースか?
担当厩務員さんは、以前ブランディス大先輩を担当されていた方だそうです

| | コメント (2)

がんばれ!

『がんばれ』とは、『顔晴れ』の意味
力を抜いてTake it Easy!
『顔晴れ!』ハイエストブラッド

| | コメント (2)

GO TO 福島!

やっぱり早起き!6:00前には目覚めて朝食も摂り終え、あとは旅立ちの時を待つだけ!!

「なんとか競馬を盛り上げたいなと種を取り、牧場スタッフ、調教師、助手、厩務員で一生懸命、毎日飼葉を与えてやっと、3走した後に花を咲かせられた。花の色は美しく、たくましい。黄色を咲かせられたことがすごくうれしい」
そんな鈴来JKの勝利ジョッキーインタビューが聞こえてきそうです(完全にパクリ^^)

イメージトレーニングでは、
パドック周回では『バカに良く見える馬』と天から大川慶二郎氏の声が聞こえて来そうな、ピッカピッカの漆黒に輝く馬体
本馬場入場後、すっと弾むようなキャンターへ移る
ファンファーレ♪
いつも通り、まずまずのスタートから先を争う4,5頭のうしろ、6番手辺りの位置取り
やや速めの平均ペースでレースは向う正面へと進む
3角手前から休養明け2頭の騎手の手が動き始める
4角荒れた部分を行く先頭2頭の外から黒い勝負服赤い十字襷黄色い帽子の1頭が進出
直線35秒前半の脚を繰り出し、先頭ゴール!!

ざわめくスタンドの前で、声も出せずに立っているのがやっと
眼には熱いものが…

ふと、我に返って総合インフォメーション前へ走る

体全体から湯気を立ち上げ厩務員さんに引かれ周回する漆黒の馬体を確認し検量室前へ
そこで待機する時間がとても長く感じられる

先ずは鈴来騎手と厩務員さん、藤辰先生(?)との記念撮影

そして、いよいよカメラの放列の前に緊張した面持ちで感動の口取り

手には10 3R ハイエストブラッド と書かれたゼッケンが…

 

それでは、そろそろ着替えて出掛けます

| | コメント (0)

2006/10/27

明日は福島、次は京都!

3福3 3R 3歳未勝利 芝2000 <<<<<“3”が4つ並んでますけど…
5枠10番 ハイエストブラッド 鈴来直人 57.0
Pict0024_3
同期生のパシオン君を代役に明日のスクーリング
天空のパドック、福島競馬場

あれから、およそ16ヶ月…漸くその時がやって参りました
⑬⑭に③④辺りが前へ行って…って、みんな人気馬ばかり
平均よりやや速めのペースで進んで、3角辺りから追撃開始!!
4角⑬⑭の後を進む③④の外を回って、

ビューっと一閃、ツヨシの風!!

天邪鬼が取り柄(?)のツヨシっ仔、

関係者が半ば諦めた頃に『まさに予想外だ』

ということで、最近流行の『お一人様』で口取してきます!

 
さて、本日更新された1歳馬の写真を見ようとログインすると…!
キャッスル姫の更新日が2006/10/27に!!!

ま、まさかとおそるおそるレポートを開いてみると
この中間も脚元の状態を確認しながら、順調に調教を進めています。現在は坂路コース(750m)を2本、ハロン15~16秒ペースで駆け上がり、週1度ハロン14秒ペースの速め調教を取り入れています。ここにきて脚元の状態も安定しています。調子も上向いていることから、来週11/1(水)に栗東TCへの入厩を予定しています。現在の馬体重は438kgです。
あっぶねぇ~っ(まぁ、嬉しい話ですが…誰だいっ、『13-13位までは山元だ』って言ってたのは!)
よかったぁ、あの時余計なこと言わないで^^;

ということで、松博先生のこと、6回京都辺りを使ってくるのでしょう

そして、1歳馬3頭
[地]ランニングヒロインの05
サドーダンサーの05
ホーネットピアスの05

どの仔もこの仔も、来年の夏再来年の春を思うと身震いが!
立派に成長して(; ;)ウルウル

それにリングレットの05もいい感じだなぁ…

さて、そろそろたつさん幹事長に連絡して明日の手配をお願いしよう!

| | コメント (2)

2006/10/26

日本ハムだけじゃなかった!

のぶてるさんからの情報で知りました(謝謝)

農林水産大臣賞典 道新スポーツ杯
第33回 北海道2歳優駿 (キングカメハメハ賞)GIII

1着1枠1番 トップサバトン 北海道 牡2 55.0 井上俊(北海道)
 
國信満 450kg 1:48:7 上り39.1 7人気 着差:4馬身

トップサバトン (母トップオブザスカイ by タヤスツヨシ)

JRA馬4頭(武豊横典岩田祐一)を蹴散らしての圧勝!!
レース映像は右下の『地方競馬情報サイト』でご覧になれます

ツヨシの風が嵐が吹き荒れるぅ~~~

2006年
静香のイナバウアーで金に始まり、日ハム日本一で稲葉はMVP
いずれも、たやすくつよし姿かな (御粗末)

| | コメント (0)

28日だよ゛!全員集合ぉ~!!

どうやら、いよいよ、何とか、気を揉ますだけ揉ませてくれた
ハイエストブラッドのスーパー未勝利戦出走が決まりました

できれば、出資者全員集合!!といきたいところですが、
皆様、それぞれの事情で無念のGC観戦という方も

僭越ながら総代として福島へ出向き

精一杯ハイエスト&鈴来JKを声援

勝利へ後押しして来ます!!

GC観戦、哀しい街の800たつさん!^^ゞ
(シャッターが降りている店ばかりとか吹きすさぶ風にチラシだけが舞っているとか、街が哀しいわけではなく、とても素敵な街並みです)

祝勝会の手配よろしくお願いしますm(_ _)m

ヒロさんも楽しみにしてくれています!

さて……

口取りの後は、すぐさま帰京して(東京じゃないけど)、

祝勝会に参加したいところですが…

昨日の記載通り、うら若き乙女の2輪咲き
ハイエストの勝利を手土産に山元TCへ寄ってきます
それに、ハイエストも一時お世話に、というか、ご厄介?ご迷惑をお掛けした場所ですし^^ゞ

ということで、たつさん例の祝勝会場には20:30過ぎに吉報をお持ちする予定ですので、
例のメンバー+ヒロさんで先やっててくださいませ
(ヒロさん、都合付くかなぁ?)

そして、遠く北の地からも吉報が
この中間もウォーキングマシンでの運動を行っています。舎飼生活から解放されたことで、馬の精神面も安定しています。騎乗調教開始はまだまだ先ですが、順調に回復へ向かっているのは確かといえます。現在の馬体重は530kgです。
写真も入れ替わって相変わらず男前のパシオン君
冬になったら、また逢いに行こうかなと思っています
…雪の中のパシオン、見つけられるかなぁ?

| | コメント (1)

馬鹿三郎(--# ぼく馬メール

◇ぼく馬ニュース
◎現在の状況

ハイエストブラッド

10月29日福島4R
サラ3歳未勝利[指定]に想定されています

↑こいつのせいでどれだけ気を揉まされたことか
そして、無意味な想定出馬表を作るのにどれだけ無駄に時間を使ったことか

そして、ハイエスト出資者、並びに、ハイエストへのご声援を頂いている皆様方にどれだけご心配、ご迷惑をお掛けしたことか

昨夜の金村投手同様、深くお詫びいたしますm(_ _)m

| | コメント (0)

運命の朝…

『天気晴朗なれど波高し』
今日はとても穏やかで暖かい一日、されど夕刻驚天動地の奇跡が!

子供の頃の遠足の朝、大人になってのゴルフの朝
どっぷり馬に浸かったツアーの朝

いつもより早起き (と言っても、既にたつさんは市へ品買い^^)

早起きは三文の徳

ヒロさんの云われるように滅私奉公・一日一善

さっすれば、きっと孫さん“予想GUY”が姿を現す!! (私はDoCoMo…)

 今日は○事どころじゃぁ、ないなぁ… (←それじゃぁ、ダメでしょ!!--#)

| | コメント (5)

2006/10/25

誰かが、ボクを呼んでいる…のか?

キャッスル姫
10/25現在、特にレポートありませんので、今週末は山元TC、のはず
ただ、前回レポが10/16ですから、週末には何らかの情報が…
その時になって『栗東TCへ移動、無事到着しています言霊言霊(^b^)

グリンちゃん
引き続き直線コースでハロン16秒のキャンターを2本消化しています。速めはまだですが、休まず調教を消化していることから、本日(水)NF空港を出発し、山元TCに移動します。現在の馬体重は487㎏です。
と5/25付けのレポ…そして、既に在厩場所は山元TC
おぉっ!ぷちツヨシの風~~~

今週末、山元へ行けば、両手に花**

と思っていたのですが、コヤツが問題
今日のレポ
今週10月28日(土)福島・芝2000mに57kg鈴来騎手で出走を予定しています。なおフルゲート16頭のところ、出走表明馬は26頭おり、出走間隔による優先出走順で本馬と同じ中4週の馬同士で抽せんとなり、除外の可能性があります。翌日(日)福島・芝1800m戦は現状では除外が確実な状況です。
と、記載されていますが…

ぼく馬の出走予定馬=31頭
 ①中3週前走4着以下5頭が除外=26頭 (中3週前走2,3着が計2頭)
②中4週8頭(ハイエストブラッド含む)8頭が除外=18頭
 ③中5週1頭が除外=17頭
 ④中6週2頭が抽選で1頭が除外=16頭
ということで、ハイエストブラッドの出走の可能性は、
①の優先出走権保有馬及び③以上の馬から、3頭が回避して、
出馬登録23頭となった時点で、1/8の確率で出現します

そ、そんなこと、

ありえねぇ~~~っ!!!

仮想出馬表31頭立て
33_3r
ローテーション
34_2r

一方で、調教は、というと…
先ずは坂路で 61.6-45.9-30.2-15.2 (16.3 15.1 15.0 15.2)
おそらくこれもミスタースサノオー(新馬)と併走導入
そして、レポでご存知の通り、
南W 69.5 -53.8 -39.6 -13.1 (一杯に追う外0.4秒先着…どこから併せたのか???)
と、兎にも角にも、初めて坂路・W併用の調教と気の入りよう

全くわかりましぇん

も、もしも、万が一、奇跡的に、否、超常現象的に出走できたのならば…

池江泰郎師ではありませんが、

☆神の存在を信じます☆

そして、そんなことが起こるのなら、

ハイエストは1着でゴール

きっと、ほんとに DREAMS COME TRUE

そ、そしたら、☆ 162 リングレットの05 買えてしまうことに…

| | コメント (3)

2006/10/24

はじめてのお給金

けふもとぼとぼ坂路(さかみち)を、あぁ~あっ♪ (竹本で)

72.9-52.9-35.3-17.9

登る歩みもたどたどしくぅ

20.0 17.6 17.4 17.9

刻む蹄跡17秒、ああぁ~っ♪
ハイエスト何処を行くぅ~

恐らく明日動向がレポートされることでしょう

そして、わずかばかりですが、ハイエストの初任給の明細と
の②③の賞金明細(こっちの方が多い^^;)が到着

さてと、思い返せば菊花賞
勝ったは追分F産馬、2着は松博厩舎

両者力を合わせば

キャッスル姫!!

祝勝会と残念会にお呼びが掛かる頃合い

そろそろ、京の都に向かいましょうぞ!!
(今週末は山元にいてね)

| | コメント (0)

2006/10/23

風、ツヨシ

ネヒキくんもいないJBCクラシック

出走予定馬を見渡すと
世代No.2にして、JDD(GⅠ)馬 サー
鞍上に天下の内田博幸JKを迎えて万全の体制

そして、東京ダービー(G1)馬 ビービートルネードも復帰
が? 10月20日現在、鞍上未定???
馬群を縫ってあれだけ追える町田JK
若いと言っても決してフロックではありません
是非、鞍上に迎えてあげてください

馬券はパーサー→トルネード馬単勝負かな?

さて、それに引き換え、うちのハイエストは、
いったい今頃、何をしているのやら???

これだけ、ツヨシの風が吹いているというのに!

 

…BUT!

2007年JBCクラシック

RESERVED!

| | コメント (1)

2006/10/22

限定未勝利戦その2~また3頭

||×|| 1頭、-||||- 2頭が今日ゲームオーバー

一方で、-||||-ルミナスハーバー(牝2)の圧勝
-||||-ソングオブウインド(牡3)が菊花賞制覇

さて、ディープの天皇賞回避で今週の狂騒は免れそうな模様
で、何が勝つのでしょうか?
牝馬2騎ダイワメジャー辺りでしょうかねぇ?

まぁ、そんな異次元の話は、置いといて現実問題
ハイエストはいつ走るのでしょうかねぇ???
気が気でないので行動計画立案

1.土曜3R (たつさん残念パターン)
 ①朝から福島へ
 ②福島競馬場にてハイエスト口取り
 ③山元TCへ移動
 ④キャッスル姫に接見
 ⑤帰京(東京ではない)
 ⑥20:30頃より、例の某所・某メンバーと祝勝会(当然、たつさんも合流)

2.日曜4R
 ①土曜日午後仙台へ
 ②山元TC入り
 ③キャッスル姫に接見
 ⑤福島へ移動
 ⑥飯坂温泉で一泊(ハイエスト必勝祈願・多分たつさんと合流)
 ⑦日曜日福島競馬場入り
 ⑧福島競馬場にてハイエスト口取り
 ⑨帰京(東京ではない)
 で、祝勝会は
 11月4日夜、例の某所・某メンバーで?

3.土曜4R(衝撃のパターン)
 ①ハイエスト口取り
 ②18:00頃より、例の某所・某メンバーと祝勝会(当然、たつさん閉店後)

経費その他の面でも1.が望みなのですが…
たつさんが口取りできなくなってしまうし…
しかし、そう選り好みもしている場合ではないしね

ま、勝てば全て良し!

でしょ^^ゞ

| | コメント (2)

し、しくじっちまったぜぃ^^;

裏街道、奥の細道を行くあっしたちには関わりのねえこと

そう強がっちゃぁみせても、放っとけねえのが江戸っ子の哀しい性
京の都で菊の盆とありゃあ、それを見ねえふりする訳にもいかねぇ
ふっ、それが渡世人の仁義というもの
ひとつ祝儀のひとつでも…

おっと!? ちょっと待ちねぇ!?
米屋が逃げ切っちまう?
いや、外からとは兄弟(きょぉでぇ)の契りを結んだ!
おっと、そのさらに外からはの目出てえ被り物!!!

をゐ!をゐ!の若えのはいったいどうしたんだいっ!!!
Pict0002_2

ん?!

Pict0003_2

ななななななぁーーーっ!!!!!

^0^O^O^O^O^
誰だい、一体、馬連の馬券を良く見てみぃや!
拾参が軸になってるじゃぁねえかぁ!
の若けえのは拾弐だって言ったろがっ!

何て野郎だぁ^^ゞ

拾参拾八の組は、六千と四百八拾だってぇ!
するってぇと、弐口出してるから、見返りは、

壱萬弐千と九百六拾金!

こりゃぁ、餞別のつもりの壱萬と弐千八百金の元を取っちまったじゃねぇか

そうは言っても、これをの旦那に渡すわけにもいくまいて
ここはひとつありがたく、頂戴して、
来週福島の盆||×||を祝ってやろうじゃねぇか!

時に、ヤツぁ、稽古してるんだろうな!

   ところで今日、|||さんとこの谷町は何名いたんだろう?

| | コメント (0)

天と地と瀬戸際と

いよいよ限定未勝利ファイナルステージが始まりました
今、我々にとっての関心の的は、菊花賞よりも天皇賞よりも、
もちろん東京でも京都でもなく、福島競馬場!!

そして、3回福島1日目5つのレースが施行され…
残念ながら|||5頭が力及ばずゲームオーバー

ハイエストが出走を予定していた2Rのすぐ後にたつさんからのTEL
『厳しいねぇ、辛いねぇ、残念だねぇ、切ないねぇ』
2R出走の|||3頭に掛ける言葉はそれくらいしか見当たりません
たつさんのTELにキャッチが入ったところで話は中断

するとまもなく今度はメール着信音♪
たつさんか?と思って、携帯を見るとKDさんの名前
メールの件名は『うやらまし』
???
はい、確かに見てました、評判馬の揃った東京4R新馬戦
タニノギムレットとディアデラノビアの弟の揃ったレース
後学のためにと一応眺めていると鮮やかに先行抜け出したのは
|||ヴェルトマイスター…耳覚えのある馬名とは思ってはいましたが、
NGさんの出資馬だったとは!
NGさん、新馬勝ちおめでとうございます!!
これで、早くも来年のクラシックが楽しみになりましたね!!

確かに『うらやまし~~~っ!』

地で血を争っているレースの間に
将来性豊かな馬々が集まる東京芝1800新馬戦を組むなんて!
まさに天と地ほどの差です

一方、今、瀬戸際にいるハイエストが最終的に登録したレース

あけてビックリ(というか、たつさんメールで知った)!!!15頭立て???

何処のどいつだ!枠順確定前に回避したのはぁーーーっ!!
と、調べてみると…
ダイワバンデーラ ③③⑥⑧⑫(いずれもダート・最終出走日:9/3)

何で? どうして? ダ1700、土日ともフルゲート割れしているのに???
と、思いつつ、生産者を見れば『社台F
大人ってぇ…

えっと、この場合、この馬は次週登録することが出来るのでしょうか???

| | コメント (6)

2006/10/21

限定未勝利戦その1

所謂、我らのハイエストブラッドが出走を予定していたレースです

まだ、全着は出ていませんが、勝った=生き残ったのは、ローレルナイト
石橋修JKの鞭に応えてゴール前…|||バブルスプリングス(中舘JK)を差し切りました

勝ち時計:2.01.7
5-3-6-2-1人気の1~5着ですから、順当な結果といえるでしょう

また、まだ1レースだけですが、馬場の内外の差はなさそう、ですが…
そこは開幕週の福島、やはり前へ行った方が有利ということは否めそうにありません

来週、どうなることやら

| | コメント (0)

2006/10/20

どいうこと? to ポジティブシンキング!

|||所属Lさん(3牝) ⑧⑫⑪
今週10月21日(土)福島2R・限定未勝利戦(芝2000m)に□kg○○騎手で出馬投票し、出走が確定しています。当初は翌日(日)福島の限定未勝利・芝1800m戦に○○騎手□kgで出走を予定していましたが、除外の可能性が高かったことから同レースに出馬投票することにしました。

※Lさんの前走は9/23

|||所属Sさん(3牝) ⑮⑧⑰⑦
10/21(土)福島2R・芝2000m戦に○○騎手□kgで出走が確定しています。このレースは16頭立てになりました。当初は10/22(日)福島・芝1800m(牝)戦への出走を予定していましたが、出走間隔から除外の可能性が高かったことから、確実に出走できるこちらのレースに廻りました。

※Sさんの前走は9/24

今週の福島2Rの出走表を見て、調べてみました…
日曜1800とか1800(牝)とかで除外の可能性が高かったから、
土曜2000に投票して確定

とくにSさん
出走間隔は、×Hくん(3セ) ⑪⑦⑥と全く同じ!
で???

確実に出走できるこちらのレースに廻りました

って?! どういうことですかぁ~~~っ???

  落ち着け、落ち着け、落ち着いて、よ~く考えてみよう!

冷静に、都合よく、LさんとSさん及び出資されている方々に対して非情なことを考えると
どこに出しても難しいから、敢えて強力布陣の初日芝2000を花舞台に
(幸いと言うのか、何と言うのか、どちらも良家の子女で、お嫁入り確実)

一方、玉無しHくんの場合は、そうも言ってはいられず…
除外の可能性が高い、と言うよりも、
前走9/23のLさんで除外の可能性が高かったのですから、

理屈から言って、除外は確実!

敢えて、芝中距離に飢えた強敵揃いの開幕週除外の道を選んで、
最終週に活路を見出した、と考えるべきでしょうか?

いや、きっとそうに違いありません!

社台Gの緻密な戦略!

いずれの道を選ぶにしても、来週の方がBetter・・・?
今となってはBESTですね(来週しか、選択の余地はないのですから)

期待に応えろよぉーーーっ!!!

| | コメント (0)

今日のハイエスト そして、花の生涯へ!?

10月8日以来の坂路入り
77.8-55.7-36.4-18.1 (22.1 19.3 18.3 18.1)

完全な脚慣らしですね
これまでのパターンだとおそらく明日も坂を登るのでしょう
でも、低いからって、舐めちゃダメよ!遭難しちゃうこともあるんだから!!

さて、ハイエスト

来週の候補レースは3つ!?

福島7日目 3R 芝2000(混)同8日目 4R 芝1800
そして、東京7日目 4R ダ3000(?)
出走することができるレースは限られているんですから、可能性は最大限追求しなければ!

4東7 4R 未勝利ダ3000
→ 5東5 3R OPダ3100 → 5中7 10R J-GⅠ芝4100

なんて、ローテ、とっても素敵☆だと思うんですけれども…

何せ、日本のコースで一番Highestなところを走るんですから!

| | コメント (0)

2006/10/19

大失言!!

あれ程自分で、言葉にはがある
言霊だって言っていたのに…
思わず、『はて、ここから何頭出てくるのやら

出て来ないのはハイエストブラッドでした(哀)
  侑子さぁ~~~んっ!

出走登録がないとのたつさんからのメールを受け、
山元TCキャッスルトン姫接見の都合もあり、クラブへ電話

私 『ハイエストブラッド、登録がないようなんですが?』
ク 『出走間隔の関係で除外されました』 (おっ!ハイエスト、一発で話が通じた^^、しかし???)
私 『2000はフルゲート割れの16頭立てなんですけどぉ?』
   
※いろいろ調べた結果、芝・ダートとも
     
福島競馬場のフルゲートは16頭のようです--#(追記)
ク 『1800に登録して、除外です』 (1800ってフルゲート16頭なの?)
私 『1800? 2000のメンバーが強力だから?』
ク 『えぇ、芝長距離は、札幌以来なかったですからねぇ』
(確かに芝中距離経験馬ばかり)
私 『来週は大丈夫なんですか?』

ク 『大丈夫です(本当に本当か?)、それに強いところは今週使っちゃいますからね(的な)(け、計算づく、ですかぁ…さすが、天下の社台グループ)
私 『(気を取り直して) じゃぁ、来週期待してます…ところで、キャスルトン、来週まだ山元にいますかねぇ?』
ク 『う~ん、流動的ですね』
(えぇ~~~っ!!)

あぁ、松博先生のこと、6回京都を睨んで、突然来週辺り栗東入りも…

十分にあり得る

姫ぇーーーーーーっ!

あっ、そうだ、JR指定券来週に変更しなきゃ
(福島競馬場-JR東日本-えきねっと、で良かったぁ♪)

・・・ということで、先ずは来週土曜日3R想定で指定券変更しました
でも、たつさんと一緒に日曜日4Rかな…
そうするとのために前泊?

全ては、ハイエスト次第です

今、

コヤツを中心に世界が回ってます

Pict0114_1
2005年秋 NF空港にて

| | コメント (0)

2006/10/18

はて、ここから何頭出てくるのやら

サンデーRの想定では21頭エントリーとなっていましたが、馬三郎では17頭
Photo
見難いですが、拡大してご覧下さい
この画像は、各馬の出走成績と所属他を示しています

次が、想定出走表なるもの
Photo_1
各馬の成績履歴です
=は連闘、+は休養明け(赤い+は長期休養明け)
Tが芝のレースで、Dがダートのレース
20やら12やらは2000、1200といったレース距離です

さて、芝中距離で頭打ちの各馬に対して、ハイエストは初の芝中距離
ここで新味を見せてくれればと願うばかりです

他に、社台Gの馬もオーナー馬含め4頭いますが、
バブルスプリングス以外は他のレースに向かう模様
泣いても笑ってもここが最後、縦縞バッテンの生き残りを掛けた
骨肉の戦いとなるようです

でも、バブルスプリングスはスボリッチ騎手、
一方、ハイエストは鈴来騎手
鈴来騎手には、大変失礼ですが、この差がどう出るのでしょう…

その他では、シルクヴェルディとマイスターキングが強敵でしょうかね?

あっ、考えていたらまた熱が上がってきた…(><)~

戦っているのは馬だけじゃないんだ、
さぁ、行こう、10月21日福島限定未勝利!!

| | コメント (2)

辰先生は、放置プレイがお好き?

ってか、ハイエストくんの方が放置されるのがお好みなのでしょうか?
たった今、『ぼく馬メール』で調教時計到着

前走9/24の時も、9/8ゲート一杯の後、
  9/23札ダ稍⑤馬ナリ45.2-13.1

今回10/21(予定)で、10/8馬ナリ坂路2本の後、
  10/18南ダ良⑤馬ナリ66.8-52.4-39.3-12.8 5F併せ併入

と同じようなパターン

違ったのは鞍上がいつもの助手さんではなく佐藤聖也騎手(根本厩舎所属)だったこと
別に調教助手が云々言うわけではありませんが、珍しいパターンだなぁと…
 なお、佐藤聖騎手、2年目で障害騎乗経験はありません…念のため

また併せた相手は外に、ディーエスドラゴンという園田で3勝を挙げてJRA復帰、500万下頭打ち(?)の辰舎の馬

ということで、今週、出るつもりのご様子

明日の抽選結果を乞うご期待!!

といったところでしょう

| | コメント (0)

ハイエストの予定が決定!?

タイトルの通り、現時点でこんなふうに↓微妙な状態です
今週10月21日(土)福島・芝2000m戦に57kg鈴来騎手で出走を予定しています。なおフルゲート18頭のところ、出走表明馬は21頭おり、わずかながら除外の可能性があります。
『わずかながら除外の可能性』!?
いったい除外を喰らったらどうなってしまうのでしょう?
日曜の1800? それとも翌週の2000か1800?

21頭のうち、1頭はサンデーRの牝馬で、同レースか翌日1800か、1800(牝)か未確定とのこと
社台グループ間で上手く調整がつくのであれば、上手くやって欲しいものです

でも、中間というか、8日以来調教は愚か、坂路にも入っていないですよねぇ…(><)

これって、『』かの前振り???

除外→翌週未勝利→11月OP→12月末

それも馬生、これも馬生…

| | コメント (0)

2006/10/15

望む!ハルウララ復活!!

ハルウララ様ぁ~っ!!
砂のターフに戻って来てくださ~いっ!! (詳しくはたつさんブログで^^)

そして、単勝馬券を売ってくださ~いっ!!!!!

もう、昨日になりましたが、そう思いたくなる出来事がありました…(ウララちゃんごめんなさい)

えっ!? ハイエストで十分ですって?
失敬なっ--#
来週、某プロモーターによる大祝勝会まで企画されているんですよ!

さて、皆さんもご安全に!

 

と言いながらも、当たりついでに
秋華賞、三連単キンコンカンレイちゃんの単複買ってみました
レイちゃんはパシオンと同父にして2005POG所有馬(キッスも持ってましたが…)

あぁあぁ、大丈夫大丈夫!ご心配なく、なかなおさん!
ウイングレットさんは複勝に留めておきましたから^^

| | コメント (3)

2006/10/12

夢、繋ぐ♪

仕事途中のエプロン姿のたつが飛び込んできて
『今週の土曜日は休めないんだ。出走が来週土曜と聞いていたから臨時休業にして行こうと決めていたのに。ああ、町の800は哀しいなあ』
 と嘆いた。しかし、ハイエストブラッドの初勝利に、たつの心は色めき立っている。
10月21日、福島競馬第2Rを、私はたつの家で見た。ハイエストブラッドは16頭立て3番人気。まとめて差し切った。口取りをしたかったろうに『ぼくの分までまあさんが』と笑ったたつを私はエライと思った。
『ぼくは休みって日曜しかないから、22日、コリンズグラスに会ってきます』

たまには、原稿を自由にブログにしてもいいっていうもんじゃなくはないでしょう^^
こうしたためてみると、う~ん、やっぱり、たつさんを措いて他にこんなに美味しいキャラいないわ

ところで、昨日のレポートでは、『明日(木)に速めを追う予定』が、
いつのまにやら『今週末に速めを追う予定』に変わってますが???
坂路へも入っていません…調べてみると、ハイエスト君、毎週木曜日はお休みの日zzzz
昨日曜に馬ナリ坂路で速いとこやってますので、明日か明後日に速めを追って、
来水曜日に軽く仕上げの坂路2本、といったところが想定されます

さて!ハイエストの初勝利よりも

うれしいお知らせ^^ゞ (って、まだ、レースの前でしょ--)

10月あたまに患部のエコー検査を行いました。順調な回復振りが確認されており、ここまでは上手くいっています。この中間からは曳き運動に替えてウォーキングマシンの運動を開始しました。一気のステップアップとはいきませんが、少しずつ復帰に向けて前進していきます。

パシオンが確かに少しですが、

大きな一歩を踏み出しました!!

v(^-^)v

WM入りですっ!!!!!

Pict0040_1
ツアーの時、NF早来スタッフの方と『次の検査で良い結果が出たら、WMですね♪』と
最後に話をして、パシオンの厩舎を後にしました

そして、それが(信じてはいましたが)

本当に本当になりました

祈りは通ず、夢は叶う

ハイエストが勝ち上がって、キャッスル姫も捲土重来、そして
楽しみです♪

| | コメント (2)

2006/10/11

我、神か悪魔か預言者か?

10/7 ルーキーズ・レポート&… で、書きました
>しまい重点とはいえ、ラスト、15秒台-14秒台で、
>上がり2ハロン30秒を切る時計(『時計』と、称していいでしょう)
>さて、今日の時点でこの『時計』ですから
>次週、一週前追い切りを掛けて再来週、ラストトライアル☆
>と、考えるのが、普通でしょうか?

そして、本日のレポート
来週10月21日(土)福島・芝2000m戦または翌日(日)福島・芝1800m戦に出走を予定しています。明日(木)に速めを追う予定です。この馬なりに馬体はフックラし、トモに張りがあり、状態は良さそうです。

きゃぁぁぁーーーーーーーーーっ!!
これはもう、自らを預言者と称しても許されるのかもしれません(怖い)

そして、とってつけたように(?)3日分の時計
数字だけでは不安だったのですが、全てに『馬ナリ余力』の文字
馬体はフックラトモに張り』の状態と併せて、

どうやら土壇場でやってくれそうな気配がプンプン

昨夜遅く、ポチッといってしまった、たつさん!
どうしますかぁ~?

私は、21日前提で、東北新幹線指定席手配済み!!

朝一福島競馬場入りして、2R口取り

その足で、山元TCキャッスルの陣中見舞い

その後、仙台経由で帰京(M戸だけど…^^;)
の日帰り行程に一夜にして変更しました

なお、日曜出走の際は、土曜山元TC→福島泊→福島競馬場
と再変更する計画の予定のつもりでいますが…
あ~あ、それとも日曜福島だけにしようか…
でも、今年の夏、姫への接見叶っていないし…
TO BE OR NOT TO BE

昨日書いた21日の個人的先約…桟敷席17000円
いっそ、21日出走しておくれぇ~~~~~~っ(TTTTTTTTTTTTTT)

 

最後にのんびりお嬢のグリンちゃん byタヤスツヨシだから仕方がない
のレポート、ですが、
10/11 この中間は直線コースでハロン16秒のキャンターを2本消化しています。コンスタントに乗られていますが、ショックウェーブによる治療を施しながらの調教となっており、速めの調教に移るまでにはもう少し時間が必要なようです。現在の馬体重は489㎏です。
10/11 この中間も順調に調整され、現在直線コース2本をハロン16秒のペースで乗っています。調教後に背腰に若干疲れが残るとのことで、ショックウェーブ治療を施しました。もうしばらくはこのペースの調教で様子をみます。現在の馬体重は489kgです。

ん? 微妙に異なる同じ日のコメント…いずれどちらかが消去、でしょうか?
まぁ、それでも、ハロン16秒を2本、以前の17~18秒から前進していることは確かですね
背中や腰の疲れもツヨシっ仔の証^^
牡牝の違いこそあれ、志半ばでターフを去った愛馬フェイスフォワードに良く似ています(母父も同じNTですから)

| | コメント (1)

2006/10/10

GONE WEST !!

いよいよ栗東城に向けての旅路、山元之宿へ
栗東TCへの入厩に備えて、10/10(火)に山元TCへ移動し、無事到着しています。輸送の疲れを癒してから、騎乗運動を再開しピッチを上げ入厩態勢を作っていきます。
ん?
しばしの投宿にて気合を高め、栗東入城即合戦の企てか?
して、目指す戦は6回京都芝1600(牝)か?、芝外1800か?

ということは!
ハイエストが次に走る頃、近くの山元にてがお稽古!!!

故に、

28日(土):山元見学→福島泊

29日(日):福島競馬場口取り

同日(夜):祝宴@K倉プリンスH

30日(月):休暇(予定)

 ※なお、21日は、個人的先約のため、29日の出走予定としています
いやぁ、これでたつさんも、口取りOKで、めでたしめでたし!!^^ゞ

初めての山元TC、楽しみだなぁ♪
そして、姫のお稽古姿、観てみたいなぁ…が、しかし、馬優先は云うまでもありません!!

ということで、たつさん!29日は、現地集合ということで、口取りに臨みましょう!!
 ホント、自分勝手に、出走日程決めてるよ、この人…^^;

そうそう、ツヨシの末娘(?)グリンちゃんの情報ページが先日
NF空港で疾駆する、超↑(語尾上げ)カッコいい写真に変わりました(^喜^)

| | コメント (0)

2006/10/08

初冠雪と秋祭り

本日例年より6日遅く富士山の初冠雪が観測されたそうです
20061008
拙宅から望む富士の高嶺、うっすらと日本で最も高い山の頂に白い

HighestなMt.に! 何て縁起の良いことでしょう!!

そして、今日は地元各所でドンドコドンッ!ドコドンッ!!と五穀豊穣を祈る秋祭りが執り行われています
収穫の喜びを祝うのは、28日、22日?、はたまた、たつさんの願いも届いて29日か?

そんな祈りを察してか、ハイエストくん
58.9-43.4-28.5-14.3 (15.5 14.9 14.2 14.3)
53.5-39.6-26.5-13.7 (13.7 13.1 12.8 13.7)

の好時計!!
この乗り込み方から察するに来週一週前追い切りを掛けて…
たつさんには、ご足労をおかけしますが、照準は22日芝1800か?

| | コメント (1)

2006/10/07

縁は異なもの、味なもの?

なかなおさんルドが東京8Rで勝利するところをGCで見ていました
やっぱり、少しでも知っている方の馬と思うと普通以上に力が入ってしまいます
今回は、配当的に微妙な3番人気、馬券を買うのは控えました^^;

と、言いますか、人気馬殺しの馬券下手
たとえ、それが、ディープであっても、ハーツでも
私が勝馬に指名して、馬券を買えばたちどころに…不幸がぁ~~~っ!!
   あのノーリーズン、菊花賞スタート直後の落馬も私のせいですぅ(TT)
ということで、勝馬投票は謹んでご辞退させていただきましたm(_ _)m

その代わり?
今日の当たり馬券は、なかなおさん縁の品(?)ばかり

先ずは、京都11R大原S
サイレンスと同じ服色・厩舎・鞍上のフェニックスからの馬単GET
続いて、東京最終12R
イノセントワールド同厩ジャガーノートからの馬単GET
はっ?! どっちもぐりぐりの1番人気ですって(◎◎?
いいんです、当たれば
そのほかのレース?
『それを聞いちゃぁ~おしまいよぉ(葛飾柴又風に)』

いずれにしても、ご縁に感謝です!!

さて、最後に、いよいよ切羽詰ってきたハイエストくん
今日は坂路2本
65.8-48.3-31.9-16.1 (17.5 16.4 15.8 16.1)
64.7-46.8-31.3-15.9 (17.9 15.5 15.4 15.9)
2本目では、ご覧の通り15秒台を3つ揃えて来ました

最終決戦は、いつに決まるのでしょうか?

| | コメント (2)

ルーキーズ・レポート&…

いよいよ、1歳馬レポートの掲載が始まりましたぁ○ε/~~

ランニングヒロインの05
夜間放牧を行いながら、日中は基礎鍛錬の毎日です。腹帯を締める練習や洗い場での脚洗いなどが中心のメニューとなっています。
あれっ? こんなもん?
ウォーキングマシンとかサイドレーンとかドライビングとかって・・・まだ?
まぁ、焦っても仕方がありません
この時期、無事が何よりです

サドーダンサーの05
現在はウォーキングマシンによる運動とダルマ(布でできた馴致用の鞍)をつけて、背中の重さに慣れさせる練習をしています。物怖じすることもなく順調にプログラムを消化しています。平均よりは小柄ですが、素軽い動きをしていかにも芝向きという感じです。
出てきましたウォーキングマシン!
ふむふむ、『素軽い動きで芝向き』
そうでしょ、そうでしょう!マイルから2000辺りでターフを賑やかして欲しいものです

ホーネットピアスの05
鞍を背中に乗せたり、ハミ受けの練習を経て人を乗せることにも慣れてきました。厩舎内での運動から外に出して8角パドックの周りをダクで乗っていましたが、9月末に右前脚の深管を痛がったため、乗り運動を中止しました。まだ脚元がしっかりしていないところに負担がかかったのが原因で、しばらくウォーキングマシンの運動だけで休ませます。物事に対して敏感なところはありましたが、騎乗中は前の馬について行って、頭を下げて運動できていました。
前段『人を乗せて』までは、順調そのもの、だったようですが…
深管に痛み--)
か弱い乙女、無理はいけません、無理は
まぁ、それでもWMでの運動が出来ているだけ良しとしましょう!

ゆっくり、しっかり、調整して、無事デビューを迎えてください!!

さて、ここからは、現役馬の話

昨日のレポートになりますが、が乗り運動を再開した模様
現在438㌔、レポート通りもう一回り増やして、復帰戦勝利→重賞アタック!!が本線でしょう!

そして、そして、ボンヤリどころか、ここが人生(馬生?)の別れ道///
ハイエストブラッドくんの今朝(11/6)の調教
66.9-49.3-33.3-17.0 (17.6 16.0 16.3 17.0)
63.6-45.8-29.8-14.6 (17.8 16.0 15.2 14.6)
しまい重点とはいえ、ラスト、15秒台-14秒台で、
上がり2ハロン30秒を切る時計(『時計』と、称していいでしょう)
さて、今日の時点でこの『時計』ですから
次週、一週前追い切りを掛けて再来週、ラストトライアル☆
と、考えるのが、普通でしょうか?
それとも、もうひと追い必要として、ラストトライは最終週となるのでしょうか?

兎にも角にも、ベストな状態でラストチャレンジに望んで欲しいものです!!
はい!いつでも来いです!!
口取らせろよぉ!!!!!

| | コメント (0)

2006/10/05

やっぱりドリカム!

決戦は土曜日♪で書きました
>でも、1200が、ちょっと心配
>弾かれて1800に回ることにならないかなぁ~

そして、今日クラブのレポートが上がりました
10月28日(土)福島・芝1200m戦が本線ですが、出走間隔による優先順位で出走できるかどうか流動的です。もし、このレースに出走できない場合は、芝とダートでの走りの違いを優先し、距離は長くなりますが芝1800m戦をめざすつもりでいます。

思惑通りです♪♪ff
(『決戦は日曜日♪』に変わってしまいましたが…)

これには、土曜日がお仕事のたつさんも大喜びo(^ ^)o
仕事中にも関わらずメールが飛んできました!
文末には『22日で止めてーっ!』と大絶叫!!
そうですね!
ここでお互い、ここのところの連敗に終止符を打ちましょう(^ ^)v

えっ!? 何か?
あぁ、『ANA千歳→福島便空席まだあります』
えっ!? JAL派?
5Rですから千歳から仙台経由でもきっと間に合いますよぉ(黒^^黒)

| | コメント (0)

2006/10/04

今日のハイエスト

68.2-49.9-32.9-16.3 (18.3 17.0 16.6 16.3)
65.7-47.6-31.7-16.0 (18.1 15.9 15.7 16.0)

坂路を2本、ハロン15秒台も出して、
漸く時計っぽく、なってきました

まぁ、今時分、2歳馬でもハロン12秒台で駆け上ってますから…^^;

| | コメント (1)

2006/10/03

ディープイン、パクッと!?

本当は違うタイトルで、と思っていたのですが、
一夜明けての池江調教助手の話

【JRA広報より引用】
『云々かんぬん…悔しさは必ず次につなげます。
ディープには、おつかれさん、よーがんばったね!、と声をかけてあげました。日本に帰ったら、まず近江牛の焼肉

え、えぇーーーーーーーーーーーーっ!!!!!
い、いくら、いいもの喰わせてるからって、馬に近江牛???………
しかして、続く言葉は、

が食べたいです。』

って、自分の事かい!--#
思わず、顔面から前のめりに倒れ込みそうになってしまいました(@@;

 

さて、立ち直って、先ずはハイエストくん
今朝は2ハロン目を16.4秒と二の脚に気合を付けて軽く坂路1本
とりあえず順調な様子で一安心

最後に、本来の1面(?)ネタ
今日、弊社員の松田ひろ○さんのオメデタが判明(ってか、知った)
素敵なことに悠仁さまと同学年になるようです
目指せご学友!!
エールを送ったのですが、『血統的に無理!元気が一番!』と残念ながらお断りを受けました

さて、もうお分かりですね!
マツヒロさん慶事!!
本人の前では口に出せませんでしたが(このブログも知らないでしょう)、

キャッスル姫吉兆に違いありません^^v!!!!!
姫としっとり季節のお料理を、って、『それは日本料理!』
誰か突っ込んでくださ~いっ!!(書いてて虚しいです←だったら書くな!)

う~む、やっぱり池江助手のボケには叶いませんなぁ
さすが関西人、馬も馬なら調教助手も飛んでます

| | コメント (0)

2006/10/02

ひとの褌で、相撲とってました

パルマローザ:1380円 サドーダンサーの05のお姉ちゃん
コリンズグラス:510円 たつさん&のぶてるさん馬
ルミナスポイント:890円 のぶてるさん馬
応援馬入賞の喜びプライスレス

いやぁ、調子に乗っちゃってるなぁ、と思いつつ
今年の回収率を調べてみると

な、何と複勝回収率:500% !!
馬連、三連複ともおよそ110%の回収率!

な、なのに、何故に、トータル回収率:60%・・・・・・TT;

これからは、単勝・馬単・三連単と単の付く馬券は、自粛した方がよろしいようで

複が福を呼ぶって、か?

でもぉ、ハイエストは単勝が当たらなくちゃ、いやっ!!

| | コメント (0)

証書到着

カタログとDVDを観て
ツアーに参加して
希望馬に申し込んで
結果通知を受け取って
お金を振り込んで(ここはダイナースカード払い)
契約書に調印送付して
都合およそ4ヶ月
分かっていてもうれしいものです^^

本日、『所属馬出資証書』が届きました
80138 サドーダンサーの05
80180 ホーネットピアスの05
 今年からサンデーRの代取が確かに俊介さんに変わってます (←って、ハイ、一般ピープルのヒガミです)

そして、今年はもう一通、
所属馬持分証書
80306 ランニングヒロインの05
う~ん、これで正真正銘の一口馬主 of NAR ^^b

そういえば、蹄鉄3つと照哉社長の証書も久しぶり…^^ゞ

さぁ、それぞれどんな名前が付いて、
どんな走りを魅せてくれるのでしょう?
今から来年の夏が楽しみです^^
あっ、ランニングヒロインの05はもっと早いのかな?
来春、大井の厩舎で逢えるとうれしいですね

お~いっ、うちの2歳馬達ぃ!
のんびりして、追い越されるなよぉ~!!

| | コメント (4)

2006/10/01

謝謝!

のぶてるさん、小さくおめでとうございます
ダービージョッキーを背に最後の脚はまさに群を抜いていました!
次走は確勝でしょう!!

陰ながら声援を送った甲斐があり、

連日の複勝馬券1000円GET!!
いやぁ、パルマローザ以来
『友達の友達は馬友達だ』の乗りで軽く調子に乗っちゃってます(^^ゞ (←カナリふるくない?)

ところで、放牧中のたつさん!
ハイエストが走り始めてから(私が気が付いている範囲では)
ハイエスト11着
ハイエスト7着
ハイエスト6着
コリンズグラス3着
ルミナスポイント2着
・・・!
すると、次に走る馬はっ!1着☆!!

10月28日福島6Rまで、

他の方馬、走らないで下さ~いっ!

[PR1]
10月28日(土)、K県K市たつ屋は、臨時休業となります
お客様にはご迷惑おかけしますが、何卒ご理解の上、またのご愛顧をお願いいたします

[PR2]
10月29日(日)、K県K市たつ屋では、ハイエストブラッド優勝記念大セールを実施します
皆様、お誘い合せの上、ご来店お願いいたします

| | コメント (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »