« 天と地と瀬戸際と | トップページ | 限定未勝利戦その2~また3頭 »

2006/10/22

し、しくじっちまったぜぃ^^;

裏街道、奥の細道を行くあっしたちには関わりのねえこと

そう強がっちゃぁみせても、放っとけねえのが江戸っ子の哀しい性
京の都で菊の盆とありゃあ、それを見ねえふりする訳にもいかねぇ
ふっ、それが渡世人の仁義というもの
ひとつ祝儀のひとつでも…

おっと!? ちょっと待ちねぇ!?
米屋が逃げ切っちまう?
いや、外からとは兄弟(きょぉでぇ)の契りを結んだ!
おっと、そのさらに外からはの目出てえ被り物!!!

をゐ!をゐ!の若えのはいったいどうしたんだいっ!!!
Pict0002_2

ん?!

Pict0003_2

ななななななぁーーーっ!!!!!

^0^O^O^O^O^
誰だい、一体、馬連の馬券を良く見てみぃや!
拾参が軸になってるじゃぁねえかぁ!
の若けえのは拾弐だって言ったろがっ!

何て野郎だぁ^^ゞ

拾参拾八の組は、六千と四百八拾だってぇ!
するってぇと、弐口出してるから、見返りは、

壱萬弐千と九百六拾金!

こりゃぁ、餞別のつもりの壱萬と弐千八百金の元を取っちまったじゃねぇか

そうは言っても、これをの旦那に渡すわけにもいくまいて
ここはひとつありがたく、頂戴して、
来週福島の盆||×||を祝ってやろうじゃねぇか!

時に、ヤツぁ、稽古してるんだろうな!

   ところで今日、|||さんとこの谷町は何名いたんだろう?

|

« 天と地と瀬戸際と | トップページ | 限定未勝利戦その2~また3頭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 天と地と瀬戸際と | トップページ | 限定未勝利戦その2~また3頭 »