« 〓、やっぱり!? | トップページ | 東京大氷点 »

2006/12/10

兄姉やお友達たちは、今?

完全にお株を奪われてしまった感のある香港国際競走GⅠ×4
OUIJA BOARDとTAKEOVER TARGETのScratched、残念です
 何でもTAKEの方は、薬物使用の確信犯だとか…
で、3つのレース終了時点で、日本馬はソングオブウインドのVASE4着が最高と厳しい状況
結局、ハーツディープ抜きでは、どうにもといったお寒い状況のようです
 もちろん条件が揃えば、アメリカンオークス・GⅠやメルボルンC・GⅠ、シンガポールAIC・GⅠなど勝負になるレースもありますが…

さて、CUPのムーンディアデラ

おおぉ!! 追い込んでハナだけ届かずの2着、ムーン
勝ったのはプライドですから、来年以降が非常に楽しみになりました
 そういえば、この馬には、昨年札幌2歳Sで悪夢を見せ付けられましたっけ…

さて、丁度良い前振りになりました
GⅠ初出走に浮かれている間やその後に、
愛馬たちのお兄やお姉、そして、お友達たちが相次いで出走

先ずは、そのフラムドパシオン関係から
社台オーナーズのフィールドオアシスくん (父タヤスツヨシ)
漸く調子を取り戻してきたようで1000万下快勝!!
引き続きその調子を維持して世代の力を証明してください

それに引き換え、マンオブパーサーくん (父タヤスツヨシ)
GⅠ馬が、古馬混合のハンデ戦とはいえ56kgで8着とは情けない#
さて、東京大賞典はどうするのですか?
ミツオくんBBトルネードくん、シーチャリオットくんなどなど地方馬は多士済々

ホーネットピアスの05
ハニーハント姉さんが今日10日中山8R1000万下に出走、▲で9着
ホーネットアーミー元?兄さんは、3日中京8R500万下で12人ながら5着快走

[地]ランニングヒロインの05
リメンバードリーム姉さんが2日中山1000万下(牝)は▲で2人ながら5着
いつの間にかスクリーンヒーロー兄さんが11月25日デビュー13人で4着檄走!!
近々2走目を予定、ここは必勝か?

サドーダンサーの05
現地声援の夏以来、檄走を繰り返すものの惜しくも勝利には届かなかったパルマローザ姉さん
大井・森谷厩舎に転出、11月30日にC1五組・山田信で出走するも
390kgまでの馬体減が響いたか、2人ながら14頭立て1.1秒差の5着と大敗

ハイエストブラッドグリントインダンス(パシオンも)
の現役兄姉は不在 (甥っ子? そこまで広げるとパシオン家だけで大変なことになるのでカット^^ゞ)

掉尾を飾るのは
キャッスルトン
アルゴ兄ちゃん (父SS様・一口175万円)は、
現在、笠松・加藤幸厩舎でJRA復帰を目指して惜しいレースの繰り返し
前走11月24日には、頑張れ濱ちゃん応援しているよ賞C8に出走0.1秒差2着
あと2走して勝ち星を挙げて戻ってきて欲しいものです

で、その
12/10栗坂:71.1-53.5-35.2-17.5 (17.6 18.3 17.7 17.5)
捲土重来目指して、久しぶりの坂路で軽く調整

さぁ、みんな飛躍の2007年へ!!

|

« 〓、やっぱり!? | トップページ | 東京大氷点 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 〓、やっぱり!? | トップページ | 東京大氷点 »