« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

2007/04/30

秋の気配♪

相変わらずオッズは40倍前後の2桁人気^^;

KDさんと一緒にパドックに陣取り、第一の時を待つ
Pict0052_8 Pict0054_8

3 6キャッスルトン 438+18 蛯名 54.0

よしっ!^^q
小さくガッツポーズ!!
先ずは、輸送クリア
…でも、変なとこにお肉が付いていなければと、登場の時を待つ

Pict0056_3 Pict0058_5
出てきました♪ (カメラ目線ありがとう^^)
見たところ無駄肉は付いておらず、欲を言えばトモにもっと力強さが

Pict0059
こうして見ると全体的にひと回りの成長
そして、気のせいか背も高くなったような…

Pict0088
トモの踏み込み深くなり、前の出にも柔らか味が出てきた様子

停止命令
Pict0094_1 Pict0096_2
蛯名JK初騎乗!!

Pict0099_1
先ずは、蛯名JKを困らせないように!

Pict0102_1
パドックを一周して、大分鞍上鞍下の息も合ってきたような…

Pict0108_1 Pict0110
軽やかにステップを踏んで馬場へと向かい
さっと雰囲気良く返し馬へ入る≡3

そして、天皇賞の馬場入りを待って
スイートピーSのファンファーレ♪(15:41頃ーー#)

ゲートが開く

おっ、好スタート…

それも束の間、双眼鏡で見失うといつの間にか中団後方内の位置取り

帰ってから録画しておいたGCを観ると…
もうひとつの課題、スタート後の一完歩で大きく遅れて…

4角すっと追い上げるも前には壁
ステッキにもたれて、尻尾を振って
本日はジ・エンド

1 12 スマートカスタム 1.47.1 03-02-02 34.7内
2 9 ラブカーナ 1.47.1 06-05-05 34.4内
3 5 ハロースピード 1.47.2 09-07-10 34.3内
4 1 スマートストーム 1.47.4 04-05-05 34.7内
5 14 レインダンス 1.47.5 12-15-15 34.1外
6 15 トウカイオスカー 1.47.6 17-18-18 33.9外
7 10 ダノンフローラ 1.47.6 16-15-15 34.2内
8 7 プリティダンス 1.47.8 12-12-10 34.8外
9 6 キャッスルトン 1.47.9 12-12-13 34.7中

テンが35.1-47.3-59.9と平均ペース
上がりが47.2-34.8
2,3,8,13の大失速組は別として
前残りの馬場であの位置からは33秒前半の脚が必要
しかも馬群を割って…ちょっと厳しい展開でしたね

そうこうしている間にクラブのレポートが上がりました
4月29日(日)東京11R・スイートピーS(芝1800m)に54kg蛯名騎手で出走し、9着。馬体重は16kg増の438kgでした。互角のスタートからスッと下げて、道中は中団後方から。勝負所で内から進出し、直線伸びかけましたが、直線半ばで前と脚色が同じになってしまいました。勝ち馬から0秒8差でした。蛯名騎手は「フットワークがすごく柔らかい馬ですね。まだ非力で、体に心が入っていない分、直線は伸びかかったところで止まってしまいましたが、これから走ってくる馬だと思います」とコメントしています。
B誌では最後は“芯が入ったら楽しみだよ”と結ばれています
 “体に心(こころ)が入っていない”じゃないですよね^^?
 あれっ!? “スッと下げて”だったんですかぁ?

今回は、輸送も考慮してか、金土と坂路に入らず馬体回復に専念
ひと夏掛けて、500万下、1000万下と一歩一歩階段を登って

秋の飛躍に期待しましょう!!

本日のおまけ無邪気な世界はこちら↓

続きを読む "秋の気配♪"

| | コメント (2)

2007/04/28

無念に背を、想いを胸に

愛読紙によると

出走馬の分析コーナーでは15頭が取り上げられているものの、
そこにキャッスルトンの文字はなしーー|||
もちろん馬柱の印は皆無TT

調教コメントも、
テンにセーブしたわりに伸び平凡。仕上がり一歩。【C】

おそらく松博先生に任されている藤原助手のはなしは、
乗り込んできたが休み明けの今回はどうか。まだ子供っぽいところもあるし…。
ひぇっ!身内にまで…“子供っぽい”って本格化はまだ先?

唯一、GIホットラインの付け足しのスイートピーSのはなしで
関西ファン社の取材班TMが穴馬としてあげ、スタッフ予想に△ひとつ

ところが、21:03現在、6番人気の単勝16.8倍…あれっ!?

 
明日のレースは

同郷同父同期ナタラージャの弔い戦

志半ばで逝ってしまった彼のためにも

きっと夢舞台へ

| | コメント (6)

グリンさんは山元がお好き

ルーチン通りグリンさんのレポート更新
現在は周回コースでハロン16~20秒のキャンターを2周行っています。また、週2回はハロン13~14秒の速めを行っています。ハロン13秒の調教を始めたところ、背腰の状態は問題ありませんが、馬体が減ってきましたので、様子をみながら進めていきます。現在の馬体重は459kgです。
漸くハロン13秒まで来ましたか^^

この感じだと復帰戦は3回東京となりそう
新潟競馬場は交通の便が悪いので
好都合ということで良しとしましょう

 
あっ!リメンバードリーム姉さん、良く伸びて惜しくも2着
マイルでもこれだけ走れれば、もう少し楽しめそうですね!

| | コメント (0)

赤いスイートピー♪

3枠6番 キャッスルトン

枠順決まりました

とりあえず後入れの偶数枠

1,2,3番枠に逃げ先行馬がずらり

有力どころは
5・ハロースピード
14・レインダンス
15・トウカイオスカー
18・ホワイトメロディー
とハロー以外は外枠にずらり

そのハローもお隣、ハローを見ながらの競馬となりそうです
 本人のスタート次第ですが^^ゞ

何やら枠順的にも恵まれたようです♪

| | コメント (2)

ファンド規制

昨日の日経新聞をご覧の方は既にご存知と思いますが、
『金融商取法 個人取引こう変る④』 ファンド規制
という記事が掲載されていました

以下、掲載記事より一口的要点引用
法の網をかいくぐり活動するファンドもあり、市場を混乱させている。金融商品取引法はこうしたファンドを原則としてすべて規制対象にした。

法の網をかいくぐっているファンドには主に二種類ある。

この二種類とは、『匿名組合』『任意組合』のこと

ライブドアがこのファンをを「隠れみの」に決算を粉飾したのが典型例だ。

やはりホリエモンのせいですねーー#

平成電電の例も挙げられ、このような業者の排除を狙いとしていると書かれています

そして、最後の方に、非常に気になる記述
プロ向けファンドを育成する観点から設けた「例外」<中略>一般出資家が四十九人以下なら、登録より軽い届け出にした。業者による自主申告制で、当局が定期的に監視する検査が出来ない。
社台TC・サンデーTCは1頭40口であることから、この「特例」に該当しそう
そうすると…

結びには、
そもそも「登録業者数がいくつになるか想像もできない」(金融庁)。
人手不足などで十分な監督・検査ができるか疑問だとか…
とはいえ、もちろん悪事をはたらいてはいけませんが^^ゞ

カタログに同封されてくると思われる刷り物が“楽しみ?”です

| | コメント (0)

2007/04/27

やがてウィークエンドは、はっぴいえんどへ

これから始まる 大レース
ひしめきあって いななくは
天下のサラブレッド

だけど全てを賭けた今は唯やってみよう
春が訪れるまで今は遠くないはず
春よ来い

 
いやぁ、全く、ハラハラ、ドキドキの一週間
いやいや、本当のドキドキは日曜日!!

今年のクラシックと2年後のクラシック
両者を見据えたこの一週間

確定につづいて、漸くツアー確定
優先出走権のない愛馬とツアーの申込みは
別々の週にして欲しいですね^^ゞ

兎にも角にも、これでソルティーシュガーウィークエンドは落ち着いて
 母父トニービンの血
 父ダンスの忘れ物

はっぴいえんど府中の杜に待っているはず!!

ところで青葉賞、先生の狙いは…
蛯名JK騎乗の母父ダンス馬 (父父はSS)
ぬぅぉ~~~っ!!! あっぶねぇ~っ!!
ニアミス◎◎;
って、最近馬単逆目なだけだから…
明日のコラムに書いてもらっても
オークス券はGETですね^^ゞ

あっ!忘れてました!!
日曜日、
管理調教師の先生は香港
馬主の社長は京都
ビィーッT T ひ、が不憫ですぅ_ _|||

あっ!でも、追分からMさんがきっと、きっと(☆☆)

 
さて、来年のクラシックを目指す2頭のレポート更新
 【以下、キャロットクラブ転載許諾】

先ずは、ハンメルくん
1日2回の曳き運動のみを行っています。左トモ脚のハ行は徐々に治まってきていますが、まだ完全ではないため、様子を見ながらの調整となっています。4月中旬過ぎからはショックウェーブによる治療も併行して行っており、できるだけ早い状態の改善を目指しています。
どうやら舎飼らしく、
同時に更新された写真は退屈そうに馬房から顔を覗かせて
馬体重も安定、なかなかいい顔しています

一方のヴェンダくん
屋内周回コースでハロン18~20秒のキャンター1600mの後、屋内坂路でハロン17秒のキャンター1本を行い、週2回はハロン14~15秒を計時しています。徐々に調教負荷を増やしていますが、疲れを見せることはなく、常にいい手応えを示しています。気性は穏やかで乗り役とのコンタクトも上手く取れていますが、もう少しピリッとしたところが欲しいかなと感じることもあります。
前回のレポートから屋内坂路ハロン14~15秒が1本増えてます^^v
もう少しピリッとしたところが欲しいかな”とは、
望んでいる次元が高そうなコメントですね^^

でも、パシオンを見ているとクロフネの仔は
うるさいところもありますが、普段ぬぶぉっとしたところもあるので
そんなに心配することもないかと^^ゞ

この仔たちはカーネルのライバルですね

| | コメント (0)

2007/04/26

軽くヤバイ (古語)

確定 なかなおさん 23日、Bayから速達!
 お知り合い ↓
審議 あっし… 24日朝、丸の内の郵便局発普通便
 お知り合い ↓
確定 のぶてるさん 25日朝、大崎の郵便局初普通(?)便

さて、何故、うちにはコウノトリさんが郵便屋さんがくろねこさんぺりかんさんよこしまさん、メールが届かないのでしょうか???
田舎だから?
五反田から遠いから??
道が分かりにくいから???

スイートピーS確定しているから???

どいうこと(・ ・?)

まさか、メールアドレスを読み間違えていませんよね?
名鉄観光さん!?

インターネットのはしりの頃に名刺を外注したところ
見事に100枚、誤字のアドレスを刷られて付き返したことがあります
手書きで書かれたメールアドレスを頼りにしようという考え方、ダメでしょ
 1lIcCsSo0ODXx-_ VUvuq96bKkZ2 かなり微妙

でも、そうなら携帯に連絡があってもいいようなものですが…

カタログショッピングは嫌だよぉ~TT|||
それにお仲間さんともお逢いできないし…
昨年の秋は歓迎バーベキュー食べてないし…

な、何がいけないのでしょうかぁ???

別にメールしましたが、KDさんとこには届いてますかぁ~?
NGさんは?

心配・・・・・・_ _|||||

| | コメント (4)

いよいよ! と もう暫!

キャッスル姫様、無事抽選突破!!
4/29(日)東京11R・スイートピーS(芝1800m)に蛯名騎手で出走が確定しています。このレースは18頭立てになりました。
サンタフェソレイユはおそらく屈腱炎を発症とか
残念です…悔しいことでしょう

レインダンスとのワンツー(ともにダンス牝馬)となれば、ベスト!

もっともレインダンスはチューリップ賞3着・桜花賞6着の実績馬
他馬(ひと)のこと言っている場合ではありませんね

何としても2着以内に入って

樫の舞台へと駒を進めたいものです

さて、そのためには、やはり輸送が鍵

枠順は、ゲートが、急に改善されているとも思えないので、
どうせなら外枠
ピンクの帽子であればコーディネート的にも愛らしいかと

日曜日が非常に待ち遠しい2日間です

ぁぁあ、妄想が膨らんでいくぅ

 
そして、パシオンも定期更新
1日2回のウォーキングマシンのメニューに変わりありません。患部が見た目にスッキリしているので進めたくなるところですが、エコー検査ではまだ炎症が残っているため、騎乗運動再開の時期は決められません。休ませてから1年が経ちましたが、馬体もひとまわり大きくなった感じで、何とか復帰させたいものです。現在の馬体重は526kgです。
写真も舎外の立ち姿に変りました
まだ炎症が残っている”ですかぁ…
ここに及んでつまらぬ焦りは禁物
獣医師の太鼓判を頂いてから、
完璧な状態で騎乗運動は再開して欲しいものです
 今走っても帝王賞くらいは楽勝といった馬体をしていますが
 (↑バカ親^^;)

ということで、おそらく復活は夏過ぎて…
1000万下からの始動は、ほぼ確実
もっとも、オープンと言うくらいですから、別にOP戦で復帰しても構わないのですが…
こんなとき、大昔の平場のオープンって欲しいですね
 う~ん、勝つことよりも出走することが難しい昨今のレース体系
 いよいよ他人事ではなくなって来ました

そういえば、TCKでJRA1000万下条件馬出走可能の準重賞メトロポリタン○○というレースがたまに開催されていますが、今年度は?
今年の秋頃、いかがでしょうか?
フラムドパシオン武豊が出てくれば興行的にも^^v
 個人的にも口取りが…^^ゞ

おおっ、そうだ、明日の口取り予約

忘れないようにしなければ!!

続きを読む "いよいよ! と もう暫!"

| | コメント (2)

運命の朝に

      
      ■
      ■
■■■■■■■
      ■
      ■
      ■
      ■
      ■
      

♪タラララ、ラ~ラァ、タラララ、ラーラァ♪

無事抽選突破しますように

アレルイヤ★

| | コメント (0)

2007/04/25

明日の鐘を鳴らすのはあなた

本日、スイートピーSへ向けて最終追い切り
4/29(日)東京・スイートピーS(3歳オープン・オークストライアル・芝1800m)に蛯名騎手で出走を予定しています。フルゲート18頭のところ出走表明馬が21頭おり、若干ですが除外の可能性もあります。4/25(水)DWコースで追い切られ、6ハロン84.7-70.2-54.5-41.1-12.0のタイムをマークしました。競馬場への輸送が少し心配ですが、抽選をくぐりぬけ、良い状態でレースに臨めるよう努めます。
鞍上もB誌報道通り蛯名JK!
出走表明馬21頭ということは…
獲得賞金上位馬が3~6頭いるので

15/18~12/15=5/6~4/5と8割強の確率!!

明日16時ごろ馬迅ビューが鳴る(バイブする)!!!

そして、初めての長距離輸送競馬となります
ただでさえ日頃から体重を気にしすぎているお姫様
ここぞとばかりに東名ではしゃぎ過ぎないように!

キャッスルトン 54 蛯名  440 +20

| | コメント (0)

2007/04/24

申し訳ないけど、高まる確率^^

予定通り、登録に留めてエミーズスマイルは秋まで休養

これで12/18^^

2/3の確率
『次の図の中で白い部分が2/3となる図はどれか選びなさい』
って、今日行われた43年ぶりのテストにそんな問題が…

よしよし、もう少し!

| | コメント (0)

滑り込みセーフ(^o^;

キャンセル席申込の戦い〆
数十度目かのリダイヤルで接続(;^_^A
その時点では5階A指定が残っていたのに3#を押すと“満席になりました”のアナウンス
早くこのシステム改善してください|(-_-)|
第一、抽選で外れたらキャンセル待ちにしてくれるべきではないでしょうか?
ん?STCと同じ(^^)?
で、何とか1#で“あと1席です”(@_@;)
“購入しますか?”
1#
メモリアルスタンドは初めて…
しかし、メインレースは席を離れてゴール前屋外で観戦となります
総合インフォに2分じゃ辿り着けないからね
さ、次はがゲートに絞り込む番ですよo(^-^)o

| | コメント (0)

2007/04/23

まずは、今年のクラシックだけれども…

先ずは、今週末に向けてレポ更新!
4/29(日)東京・スイートピーS(3歳オープン・牝・芝1800m)に登録しました。フルゲート18頭にたいして25頭が登録しており、このレースで2着以内に入るとオークスへの優先出走権が与えられます。
B誌によると鞍上・蛯名JKとなっています
ここは岩田JKの代打ですね
昨日のミンティエアー再現、お願いします!

余談ですが、ミンティエアーの新馬戦5着は、グリンちゃん
 『お~いっ!新潟始まるよぉ~っ!!』

さて、B誌では騎手未定の“○ ○”が7頭…このまま回避をぉっ°||°)
しかし、G誌では未定の“―”が多いものの、B誌の“○ ○”が埋まっていたり、騎手名が異なっていたりと…

まだまだ、油断は出来ません

兎に角、木曜日の抽選突破信じて!!

 
そうして、皆さんお待ちかねの
・ツアー申込書
・募集予定馬リスト

の2点セットが届きました^^
 一部地方では到着が遅れているようです...

これから、ツアーの申込書を投函して
予定馬リストを眺めて妄想に耽り
お気に入りの予定馬がそのまま両TCのリストに載ることを願いながら、
カタログとDVDを待つ(地方オーナーズでもいいけれども…)
カタログが届けば、各馬の写真を眺め、DVDで吟味しながら再び幻覚に浸り
酒池肉林の6月ツアーでさらに迷い
白河夜船夢見心地のまま、悩む暇もなく出資馬申込み
そして、6月末の結果通知書を待つ

あっという間の2ヶ月です (仕事せぇよーー)

ざっと、予定馬リストを眺めてみたところ
プレサンティールの妹・ランニングヒロインの05の妹・キャッスルトンの妹・ハンメルの妹がいます

おおっ!(外)ダンスパートナーの06 父Smarty Jones ですか
 最後の勝負ですね
 娘ロイヤルパートナーも母としてデビュー!父クロフネ
ガバーナの06 父Montjeu
 噂のHurricaneRunの近親ですね

で、ここまで全部女の仔

ともに芦毛クロフネの全弟パシオンの全妹は、いません…

| | コメント (0)

2007/04/22

いよいよ始動!!

本日届いた便り
4/21 DW:89.1-72.7-56.8-41.7-11.7 ⑨ G前強め
ラスト1F11秒台は多分初めての記録

そして、本日軽めの脚慣らし
4/22 栗坂:74.3-54.1-36.4-18.4 (20.2 17.7 18.0 18.4)

スイートピーSの登録馬はどうやら25頭
うち7頭のOP馬を除くと残るの出走枠は11

11/18の抽選!

先ずは軽く突破して、次は2/18の権利取り!!

明日はB誌G誌で敵情視察!?

登録馬一覧↓

続きを読む "いよいよ始動!!"

| | コメント (0)

2007/04/21

はなむけ

如月、弥生と通し狂言、昼夜観劇
そして、皐月、二代目中村錦之助
Nec_0017
“子連れ狼”でご存知の萬屋錦之助の歌舞伎俳優時代の名・中村錦之助(萬屋)
 随分昔の話と思っていたのですが、お亡くなりになったのは平成9年、まだ十年経ってないんですね

さて、襲名興行とあって賑々しくと楽しんで…
 ありゃりゃ、その間にフィーチャー姉さんアーミー兄さんは5着と馬主孝行?

昼の部の喜利は16時
久久しぶりにいつものお参り
黒船稲荷から富岡八幡宮

八幡さまの帰り道
社殿の一段下の道を一礼して通り過ぎていく女性に
ついつい誘われて^^;、いつもと違う脇道へ

そこで見つけたのがこれ↓
Nec_0023 Nec_0024
芦毛の神馬

その道すがら見つけた看板、どうやら明日開催されるようです
Nec_0021
ご近所の方はお散歩がてらお越しください^^

そして、その牡丹園の中の一株
Nec_0019
咲き誇る艶やかな花たちの中にあって、今は蕾のまま

きっと近い将来大輪の花を咲かせてくれることでしょう。°・○

| | コメント (0)

2007/04/20

女王蜂!?

何となくサンデーTCの2歳馬を検索していたら…

何と!衝撃的な馬名が(☆☆)

アペレジーナ(Ape Regina)

こ、この名は!!!
ちなみに、アペレジーナ(女王蜂【伊語】)が第1希望でした…ちょっと単純でしたね^^ゞ
って、我らが愛馬・競走馬名:コムハニーへ授けし名前
こ、こんなことってぇ~TTTT

コムハニー 父ナリタトップロード × 母ホーネットピアス
 トップ+スズメバチ=女王蜂、と命名した訳ですが…

アペレジーナ 父ゴールドアリュール × 母スティンギングビー
 金+蜂≒女王蜂?
  しかも、あの萩原清先生とこの仔…^^ゞ

コムちゃんの方が、アペレジーナ(女王蜂)に向いてませんかぁ~
 って、日本語変だぞぉ…
やっぱり、お姉ちゃんの名を引き継いでってことでしょうか?

あるいは、命名権は、ひとり一年に一頭だけ?
どうなの ○Iさぁん^^?
 来週競馬場で掴まえて訊いてやるぅっ!!

もっとも母親名が似すぎているんですよねぇ
“スズメバチのひと刺し”と“刺す蜂”

| | コメント (0)

2007/04/19

弓を引き絞って

プレサンの情報更新
常歩を調教の前後に計4km、ダク1200m、キャンター1000m、直線ダートコース1000m2本(17-18)の調整。担当者は「直線コース2本中心のメニューに移行していますが、馬の調子も上向き動きも良くなってきています。腰に力があり、父の産駒らしい筋肉量が目に付きます。兄の活躍から連日たくさんの取材がありますが、すっかり慣れて堂々と取材を受けていますよ。兄同様に気の強さを見せていますが、無理に抑えることはせず、良い方向へ伸ばしていきたいと思っています」とのこと。4月9日の馬体重は504キロ。
確か調教メニューは前回4/7と同じ
パンチ兄ちゃんはホウオーに弾かれたのと一緒に落鉄もあったとか
それでも上り34.5秒勝ち馬と0.6秒差ですから大したものです
ダービーは賞金的に非常に微妙な状況ですが、
何とか滑り込んで捲土重来!!

さて、牡馬にしては細身(皐月賞の時は減りすぎと師)の兄ちゃんから
父がタキオンへと変わってすっかりグラマラスボディのプレサン
でも、504kgはちょっと…
脚に負担が掛からない程度に保って欲しいものです

そして、今週も我愛馬はお休みzzz
いよいよの始動は来週から!!

アーミー兄ちゃんフィーチャー姉ちゃん
お仲間馬の走り
 東京1日
  9R・ヴェルトマイスターくん[NGさん]
 福島8日
  7R・コリンズグラスさん[たつさん&のぶてるさん]
  8R・マイネルマルスくん[naoさん]
  9R・マイネルグロッソくん[naoさん]
そして、第1回ジョッキーマスターズの観戦

ところでその第1回ジョッキーマスターズの騎乗馬はどのように決めたのでしょうか?
シンボリルドルフの勝負服を着て岡部さんが柴崎勇師元管理馬に
山本正司元調教師の元管理馬がいるのなら松永幹夫師に
母父アスワンやアンバーシャダイ馬がいるのなら吉田善哉さんの勝負服で出走の加藤和宏師に
なんていうことも良く考えて騎乗馬を決めてもらえれば良かったのになぁ
 で、やっぱり根本師はスタート直後に無事落馬xxゞ
 中野師がハナを切って、幹夫師は落鉄
モンテサファイヤには、吉永正人さんに乗って欲しかったなぁ

それから、払い戻しのない単勝馬券だけでも販売してくれるといいのに…
あぁ、JRA は馬券にジョッキー名が入りませんね

13R 第1回 ジョッキーマスターズ
 5 シンボリルドルフ 岡部幸雄

なんて馬券(勝馬投票券ではない)を販売して
売上金はチャリティーに、なんていいと思うのですが

競馬法上、問題が、あるのでしょうか???

| | コメント (0)

2007/04/18

日本のGI Meeting ?

想定通り、本日姫様、一週前追い
4/29(日)東京・スイートピーSに向けて順調な毎日です。4/18(水)はDWコースで追い切られ、6ハロン85.4-70.2-56.0-42.0-13.5のタイムをマークしました。馬体も大きくなっており2着以内に入りオークスに出走したいものです。
調教タイムは9部どころ末強め

馬体は一体どれくらい“大きくなって”いるのでしょう?
450kgもあれば十分…って、これじゃ太すぎか^^?

450kgはともかく、こういったコメントが出てくるようになったというのは
ひとつ成長した証、先ずはひと安心といったところ

そして、前回4/11のレポートでの“スイートピーSへの出走を予定しており”から、“2着以内に入りオークスに出走したい”と既にスイートピーS出走前提のコメントに

本当に!

大丈夫なんですよねっ!!

そして、3ヶ月ぶりにカーネル君の写真更新
う~ん、トニービン!!

そして、本日無事満口となりました^^ゞ

 
話変って、大井競馬場
不良馬場の影響か本日naoさんのサングエブルくんは残念な結果となりましたが、
『寒い』ため、馬主席ではなくLウイングに入ったのだとか…
確かに、大井の馬主席は吹きっ曝しの一般指定席の片隅≡
せめて上のゴンドラにでも設置して欲しいものですよね
今時分のトゥインクルや東京大賞典の頃は
 そりゃぁもう寒くて寒くてp(((x x)))q

その点、川崎は冷暖房完備のガラス張りゴール前席で素敵♪

ダイヤモンドターンやらLウイング
お金を掛けるところが違うんじゃないのぉーー+

[外]をバンバン走らせて
帝王賞GI・ジャパンダートダービーGI・東京大賞典GI
ついでに、東京大賞典当日に、マイルとスプリントの(国際)レースを増設して…

てなこと書きながらTCKのサイトを覗いていたら
東京大賞典(12/29)の翌日に牝馬マイル戦(SIII)が新設となっていますね
このレースと例年より一日先送りになった東京2歳優駿牝馬(SI)も一緒に(国際)にして
 本当は川崎開催の全日本2歳優駿(JpnI)も欲しいところ…

暮れのターフは香港ダートは大井なんて企画にしたら面白いと思うんだけどなぁ
そうすれば、資金も集まって2,3号スタンドも改築!!

 有馬記念ねぇ…
 JCやJCDも最早微妙だし…
この辺り、抜本的改善が必要でしょうね

 3月:ドバイ
 7月:KG&QEII
 10月:凱旋門・BC
 12月:香港

こう見渡すと春のクラシックシーズンの5月の頃、新緑の府中あたりでしょうか?
安田記念やらビクトリアマイルとも合体できるし
東京優駿と優駿牝馬もいずれ…

| | コメント (4)

2007/04/17

背景、こころぐ様

ココログが携帯から見ることができるようになり
早速、QRコードを張ったところ
黒字白文字ベースのこのブログは
背景が飛んでしまいところどころ色文字は読めるものの
真っ白だったわけで…

先週末サポートさんに尋ねた…というか、お願いしたところ
『検討します』という慣用句にも関わらず
早速背景色がそのままコンバートされ
ブログを見ている人にはわからなかったと思われるが
実は本当の背景色は青だったわけで
今度は引用文に使っている青文字が見えなくなってしまい

本日、背景色を黒に変更して
無事携帯からも全文読めるようにしたものの
覗き見防止フィルタは赤色をカットしており
今度は、まるで試験前の学生のような状態となったわけで

フィルタを除去…元々カレンダーの日祝日が判別できなかった^^ゞ

そんなことを書いているうちに
母親が雪乃ちゃんであったり、
お嬢さんに『お兄ちゃん』などと呼ばれたり
だったらいいなぁなどと妄想モードに入ってしまい…

 
あまりつまらぬことばかり綴っているとに蹴り飛ばされそうなので^^ゞ
 もっとも、死ぬ時は、馬に蹴られるか、馬から落ちるかしてというのがいいかなぁ、とも思い
4/17 栗坂:68.1-50.0-不明-17.6 (18.1 不明 不明 17.6)
のんびりお散歩♪といった感じ
明日あたりビシッと、というところでしょうか?

さて、明日は大井5Rでnaoさんのサングエブルくんが出走
生憎のお天気のようですが、道悪適正を試すいいチャンスと捉えて^^;
馬場が良ければトップロードの女の仔・ナックトップロード
道悪になれば、カネトシトレビアン
と、いずれの場合も8枠両馬が相手となりそう

また、鮮やかな逃げ切り期待しています!

そして、マイルグランプリ SII です
対応、早ッ!!!

| | コメント (6)

2007/04/16

2008ダービー馬あります!

■2006年度募集馬の残口状況について (2007/04/16)

2006年度募集馬の現在の残口状況を別項「2006年度募集中馬リスト」に表示いたしましたので、ご参照ください。

なお
127 バウンドトゥダンスの05 あと8口
138 サドーダンサーの05 あと1口
です。

あれっ!?
まだ、売れ残ってましたっけ???
誰ですか? 2008ダービー馬を手放した方は!

どんな事情があるのかは知れませんが、今頃になって、というのはちょっとどうしたものですかねーー#

それにこのさり気なさ
残口状況って寂しすぎます(T_T)

 
さて、戯言をもう一題
キャロの皆さんには既に会報と一緒にパンフが送付され、またG誌読者の方も本日の広告でご存知かと思いますが、モバイバ、ですが…
社台・ノーザンF全面協力とありますが、
4月現在登録馬はキャロ組ばかり+何故かオースミダイドウなど
中尾正厩舎つながりなのか、ヴェンダくんがサンプルとして掲載されているので、ちょっと気にはなりました(特に屋内坂路の画像)が、残念ながらキャリアが対応していません
しかも、支払いはクレジットカードとなっていますが、ダイナース利用不可…何故に?

ということで当面様子見ですね

| | コメント (0)

2007/04/15

さぁ、オークスへ!

来週末はオークスTR・フローラS
あれっ!? サンタフェ登録していない…
チャイニーズは形だけだし…
スイートピーSでサンデーTC3頭ガチンコですか???

いいでしょう、蹴散らしてやりましょう!

ということで、本日は坂路入りの
4/15 栗坂:68.9-51.1-32.7-15.6 (17.8 18.4 17.1 15.6)
をっ!しまい15秒台と徐々にペースアップ
今週半ばの一週前追い切りが楽しみです♪

| | コメント (0)

クラシック第一弾反省会

人間は考える葦である
反省は成功の母
そして、松下幸之助翁も仰っています
「失敗の原因はわれにありと考えなければならない。失敗の原因を他に求めたり、運が悪かったから、というのは弁解にすぎない。そのように考えてしまうと、その中からは反省は生まれない。反省がなければ同じ失敗を繰り返すことになる」

桜花賞
◆買目
馬単14→5,17,18
三連単14→5,17,18→3,5,8,15,17,18
◆結果
馬単18→14:1,000円
三連単18→14→3:12,680円

3カタマチボタンまで、抑えていながら…
競馬に絶対はないということ、ウォッカを信じすぎましたねぇ
買目は、馬単はいいとしても、抑えには14,18の2頭軸の三連複としておくのが正解だったでしょうか?

皐月賞
◆買目
単複18
馬単18→8,9,12,15,17
三連単:18→17→1,2,3,6,8,9,12,15,16,17
◆結果
馬単17→9:178,340円
三連単:17→9→1:1,623,250円

35.5-47.1で入って向正12秒台3つの流れ
自ら作った流れの中、上り35.9秒
う~ん、ヴィクトリーに○印を打っていたことは正解だったのですが…

そして、あの緩い流れの中で、頭まではなかったかもしれませんが、
4角で上がって、これからといった時に大外に弾き出されたのは、
キャリア2戦のパンチ兄ちゃんには致命的
それでもメンバー中4位の34.5の脚を使って9着
同じところで不利を受けた(しかも、パンチより内)のフライングアップル12着より上に来たことは評価できるでしょう

これでダービーはホウオーで決まったというようなコメントも出ていますが、どうでしょうか?
ヴィクトリーには距離の不安はなし
広い東京・左回りは、パンチ兄ちゃんにとっても好材料

さて、クラシック第二弾、どんな結果が待っているのでしょうか?

| | コメント (0)

2007/04/14

もうすぐ、もうすぐ!

しょぼくれグリンさん、レポート更新
まだ坂路には入れていませんが、この中間から乗り込む距離を延ばしてみました。普段は周回コースにおいてハロン16~20秒のキャンターを2周という調教メニューですが、週1日はさらにハロン15秒のキャンターを1周乗られています。背腰の状態は良くなってきましたので、様子をみて坂路調教を開始いたします。現在の馬体重は454kgです。
漸くハロン15秒
もうすぐ坂路
この分だとお帰りは3回東京あたりか???

ぼく馬情報では、姫様追い切り
4/14 助手 栗DW稍:85.7-69.1-53.8-40.4-12.6 ⑨ 馬也順調C
2週前としては、こんなものでしょう
樫切符目指して、減らさず逞しく!

サーブユアセルフ兄ちゃん
4人もいいとこなしの惨敗xx
だいたいダントツ1人のあの馬は何なんだいっーー#
アレだけ競りかけていって、結局はしんがり負け
しかし、1,3番手を進んだ馬がそのまま1,2着で、
ハイペースの前残りという訳のわからない競馬
2F目10.5のラップではスタート少々後手を踏んだサーブ兄ちゃんには辛い流れでした

| | コメント (0)

2007/04/13

“ハ行”と“カ行”

コムハニー無事お受験合格^^v
4/13(金)に産地馬体検査を受検し、栗東・池添兼雄厩舎と預託契約を交わしました。
これでいつでもレースに使えます^^/
そして、やっぱりこの時期から愛馬情報に厩舎名が入るというのはうれしいものです^^
 過去には3歳になっても厩舎名空欄という仔もいましたから…

忘れてましたが、ハイエストブラッドも第一回産地馬体検査受験組だったんですよねぇ_ _ゞ
もっとも彼の場合は、その前からずっと、あっちこっち痛いだの何だの
その上、気性にも問題ありで、去勢xx;
デビューを前にクラシックの権利を失っていました

その点、コムちゃんはここに来て心身ともに成長、
このまま順調に進んでいって欲しいものです

そして、キャロ組【以下、キャロットクラブ転載許諾】
ヴェンダバールくん
屋内周回でキャンター1600mの後、屋内坂路でハロン17秒のキャンター1本を行い、週1回はハロン14~15秒を計時しています。いかにもクロフネ産駒らしい力強い脚捌きからはダート競馬への高い適性が感じられ、パワーで圧倒する走りを得意としそうです。健康状態も優れていることから、今後も早期デビューを目標にどんどんペースを上げていきます。

で、確かこの仔も産地馬体検査を受験したはずですが…
その件には特段触れずが、キャロ流でしょうか?
調教メニューは前回と変らないものの“デビュー”という文字が心地よく^^
函館ダート^^?
でもダートの新馬戦て1000mしかないんですよねぇ(杞憂;;;)
体型からはダートでも8~10F程度の距離が向いていそうですが…

さて、サーブユアセルフ兄ちゃん
明日、未勝利戦圧勝のダートに戻って、仕切り直し
狙い撃ちですーーb

そして、ハンメルくん
屋内坂路でハロン18秒のキャンターまで進めていましたが、この中間、左トモ脚にハ行を発症したため、現在は曳き運動のみで様子を見ています。レントゲン検査を行いましたが、骨に異常はなく、現時点では原因を特定できていませんが、おそらく一過性のものと考えています。実際に日に日にハ行の症状は治まってきているので、そう遠くなく、次のステップへ進めることができるでしょう。
ハ行”?
ハンメルだから“ハ行”・・?
“おそらく一過性のもの”とされていますが、元々左トモの飛節には熱感があったのですから、そう簡単に考えていいのでしょうか?
ちょっと、不安ですーー|||

ところで、ハンメルだから“ハ行”と書きましたが…
イエストブラッド
ンメル
ェイスフォワード
ラムドパシオン

レサンティール
ひと昔前なら、ンダバール?

 やっぱり、ェンダバールのまま、レヴァートと一緒に“ア行”^^?

一方、
ーネルインチーフ
ャッスルトン(だから、“ハ行”^^?)
リントインダンス
ムハニー
と、こちらは“カ行

う~ん、何と言う偶然、あるいは、必然?
さて、ランニングヒロインの05ちゃんにはどちらの名前が付くのでしょう?

さて、明日はサーブユアセルフ兄ちゃんの他に
なかなおさん厩舎のミスティックリバーさんが出走

そして、おそらくジャンプ国際GI
中山GJ・J-GI花の大障害
[外]カラジの三連覇も見たいものですが、
やはり注目はリワードプレザン[藤辰厩舎]・中山障害3戦3勝!!
ハイエストの忘れ物を拾って来て欲しいものです

ただ、ひとつ気掛かりなのは、
五十嵐雄祐JKにGIを取らせたい!
と、『単勝買って、叫ぶ』

あの先生が書いていること^^ゞ
ま、負けるなぁ!

 ところで、暮れの大障害はJ-JpnIですね

ぁつ!パンチ兄ちゃん3番人気

| | コメント (2)

2007/04/12

勝負・道の途中・我慢~それぞれの時

先ずは、いよいよ晴れの舞台に立つのパンチ兄ちゃん
今週4月15日(日)中山の皐月賞(芝2000m・G1)に57kg吉田豊騎手で出走が確定しています。18頭立ての大外8枠18番です。昨日(水)は坂路コースを3本乗り、2本めに60.0-41.7-27.4-13.9秒、3本めに54.6-36.8-23.8-11.9秒の時計を馬なりでマークしました。先週ビシッと追って気持ちが乗ってきましたので、今週の追い切りは意識的に8分ぐらいの感じでしたが、ムキにならずにリラックスして走っていました。かなりいい仕上がりで出走できそうで、大久保調教師も確かな手応えを感じています。大一番で本馬の走りを見せることができれば、このメンバーのなかでも結果はついてくるはずです。
大外枠ですが、幸いなことに隣の17番に逃げに出ることが予想されるヴィクトリーが入ってくれました
すっとその後から包まれることなく好位でレースが運べそうです

一方で、その15アドマイヤオーラ・16フライングアップルは、その分割引き
それでも12,13番にともに逃げ先行が予想されるアサクサキングス・モチが入ったため、まずまずの位置取りでレースは進めそう

一方それらのうちに入った6ドリームジャーニー・8ナムラーマース、そして、最内枠となってしまった1フサイチホウオーは、どのように馬群を捌くか注目です

ということで、枠順発表後の予想は
ココナッツパンチ
○ ヴィクトリー
▲ アドマイヤオーラ
× アサクサキングス
△ フライングアップル
△ ナムラマース
△ フサイチホウオー
※単複18、馬単18→1,8,12,15,16,17、三連複18-15,17-1,8,12,15,16,17

そして、こちら樫への道を歩む
4/12 栗坂:69.1-50.7-33.7-17.3 (18.4 17.0 16.4 17.3)
火曜日よりやや早めで終始平均したペース
順調そうです♪

一方、じっと耐え忍ぶ日々のつづくパシオンくんもレポート更新
この中間も引き続きウォーキングマシン運動のみの調整です。騎乗調教開始が待たれますが、屈腱炎が再発してしまってはこれまでの苦労が水の泡となりますので、慎重な上にも慎重にタイミングを図りたいと考えています。4月に入ってだいぶ暖かくなってきましたし、体調面の不安はありません。
パシオン自身も、スタッフの皆さんも、我々の誰もが走り出したいのをじっと我慢していることが窺い知れる文面
おそらく今月下旬に行われるエコー検査の結果が待たれます

皐月賞枠順は↓をクリック

続きを読む "勝負・道の途中・我慢~それぞれの時"

| | コメント (2)

目指せ、S!

様レポート更新!
この中間も順調に調教を消化しています。4/11(水)はDWコースで併せ馬で追い切られ、7F100.4-84.5-68.6-53.4-39.7-13.3のタイムをマークしました。4/29(日)東京・スイートピーSへの出走を予定しており、オークスへの優先出走権獲得を目指します。
をっ!!
オークスへの優先出走権獲得を目指します
候補からドーンと昇格^^v

はて? そうは言うものの何頭のクラブ馬(社台&サンデーTC)が優先出走権獲得を目指しているのだろうかと、調べてみると…
(まさかの未勝利・未出走の身で出走してくることは考えず)

の他には、
“優先出走権を賭けて、フローラSと両睨み”サンタフェソレイユ
“フローラS登録も、スイートピーS本線に検討”チャイニーズフレア
2頭のみ

フローラS出走予定馬は、他に2,3頭程度
サンタフェには、是非フローラSへ回ってもらいたいものですが…
 熱発明け、選択は微妙
チャイニーズは、グリンちゃんと最後までどっちに出資しようか、迷った仔
 複雑な気持ちです・・ゞ
 しかも、前走ダート未勝利(牝)での勝ち上がりですし…

もっとも、全部で何頭の登録があるかも現時点では不明
先ずは、無事ゲートに辿り着けることを願います!!

 ところで、相変わらずの調教タイムの記載

04/11 助手 栗東 CW 83.9-68.6-54.0-40.4-14.0 8 馬ナリ余力
 レポートと一体どっちが本当のデータなんでしょう?
 時計はともかく、せめてコースくらいは…

さて、その他に写真の更新が2頭

1頭は噂のグリンちゃん@山元TC
何やらしょぼくれ、コース脇の舗道をトボトボと..
早くレースに復帰したい、かな?
まぁ、焦らない!焦らない!
夏競馬までにキッチリ勝ち上がりましょう!!

そして、もう1頭はランニングヒロインの05@社台F
昨年9月以来、夏から季節を二つほど飛び越して春の装い
 先日のお願いを聴いていただきありがとうございますf(^^)
すっかりと、冬毛も落ちて、ピッカピカの馬体
三週間でそんな急激に変るわけがありませんが、
そこは、親バカ!体もひと回り成長して、
ますますパパ似^^

いつ、どんな名前に決まって、いつ入厩するのか…楽しみです♪

ところで、入厩先の南関東の重賞競走
気にはしていたのですが、ダウンしている間に広報されていたのですね
今日の番組表 クラウンカップ(S3)を見て、漸く気がつきました^^ゞ

Stage、South、Special のSだとか…
4月1日から、SISIISIII と表記すると書いてあります???
さっそく“クラウンカップ(S3)”って…

まぁ、ダートグレード競走では、従来の“GII・G1”てな、
ややこしい表記はやめて、JpnIJpnIIJpnIII だけの表記とするそうなので、ひとまず良しとしておきますか(←偉そうに^^;)
 …これって、東海地区のSPI、SPII、SPIIIと同じにするってことですね^^

しかし、SI、SII、SIII などという商標登録が良く通りましたねぇ
何か、(競馬以外も含めて)誰もが一番思いつきそうな表記ですが…
 まぁ、当然ステディがいるだろうと思い込んで、
 いい女ほど誰も手を出さない、ってこともありますけどね

さて、明日・明後日は、早くも第一回産地馬体検査
うちの補欠くんの扱いはどうなっているのでしょうか?
3月26日過ぎても残口率が減少していますので、6月の第二回に回るということでしょうか?

まずは、
コムちゃんヴェンダバールくんの無事合格を祈りたいと思います
明日は創立記念日で休み
出来ることなら、親子面接に出向きたいところです…
 えっ!? 父親が原因で受験失敗するから、やめてくれって?
 それが正しいものの見方というものですね^^ゞ

| | コメント (0)

2007/04/11

OPEN ARMS

先週木曜日に続いて、しまい重点のお稽古
4/10 栗坂:70.7-51.1-33.2-16.5 (19.6 17.9 16.7 16.5)
時計面では順調の様子ですが、馬体は?
それが一番の気掛かりです

そういえば、樫本番では武豊JKも空いてるんですよねぇ…~~

 
ところで競走馬ファンドの税金話(難しいことは、理解できません^^;)
元々が一口馬主がターゲットでもなく
別の問題として、匿名組合という、馬主会とクラブ法人、そしてJRA との特殊事情もあり
うまい解決策が出てこないといった状況な訳で

うちの隣の駅のキヲスクでは国営競馬と称してJRA の専門紙を販売してます^^ゞ
お金の流れは、
お国=JRA →馬主→所得税=お国
ここに羽振りのいい愛馬会法人が入っても、お国=JRA →馬主→愛馬会法人→出資者→雑所得税=お国
ということですから、その分、賞金を下げれば(下がれば)、面倒なことをして回収しなくても、とも…
 キャッシュがフローすること自体に意味があるのですが…
 加えて、一口で儲けている人って極わずかで、その効果の程は…
これでは、他の省庁としては、農水省へお金が集中してしまうので、面白くないかもしれませんね
 特殊法人だから同じかな???
って、浅はかな考え?
 どの道、これでは、個人馬主の皆さんはNOでしょう^^;

さらに、昨今のクラブ馬の海外での活躍
それによる税金は、お国の純利益となりますから、より多く徴収したいとも思うでしょう

一方で、非国内在住の馬主を認めてしまうと賞金丸ごと海外へ流出してしまい、お国としては丸損
ということで、何だのかんだの理屈をこねてダーレーさんは認めない

結局、内国産馬の価値は高めたい
しかし、外国調教馬の流入は防ぎたい

 パートI国となった以上、国際的なシステムに従うのが当たり前だと思うのですがね
  そして、粗製乱造重賞競走はノングレードとなり賞金値下げ
  面倒なことしなくとも支出が減って、収益改善^^;

我国の体質、ですかねぇ…

狭いです・湿気てます
国土と、気候と、いっしょ、ですか、ぁ…

本当は、開放することでWIN-WINの道が開ける思うのですが

もっとも、先ずは愛馬の活躍が前提条件ですがね

戯言でした<(_ _)>

| | コメント (0)

2007/04/09

月曜なのにネタ無し...

TC全休日の月曜日は、先の土日の出走馬がいないと…

| | コメント (0)

2007/04/08

馬事往来?

4/8 栗坂:77.9-56.9-37.0-18.2 (21.0 19.9 18.8 18.2)
三週後を目標に今日はのんびり準備運動
明日の休日を挟んで、水曜日にまたDWでしょうか?

早くもスカーレットが勝ち上がってくるとは、
少々想定外でしたが、相手にとって不足なし (←をゐをゐ^^ゞ)
そして、2連覇おめでとうございます!安勝さん!!

で、相談なんですが、安勝さん!
早々で不謹慎な話かもしれませんが、
“みどりの日”がお暇になったとお伺いしました
当日、府中の杜とのデートをお願いできませんでしょうか?

もちろん、樫本番ではスカーレットで構いません
アストンマーチャン→SM路線(Sprint,Mileね!)
武豊JK→“み、幹夫せんぱ~い!!”のハギノルチェーレ騎乗

幸四郎JKの代打・岩田JK復縁^^

 幸四郎JKは再度レインダンス騎乗

 
そして、次週皐月賞JpnI

いよいよココナッツパンチ兄ちゃんの出番!

スカブー兄妹に続く、兄妹クラシック制覇へ!!
 …もちろん、コムちゃんのことも忘れちゃいませんよぉ^^ゞ

1週前予想-----
◎ココナッツパンチ
○アドマイヤオーラ
▲ドリームジャーニー
×アサクサキングス
△ナムラマース
△フサイチホウオー

・・? 安勝JK???
牡馬と牝馬は・・・・・・別です^^ゞ

それにしてもNF産馬で、キンコンカン&コン妻対決!!!
面白いですねぇ…

サンデーTCのドリジャニは白老F産だし…

社台Fはパンチ兄ちゃんと…

| | コメント (0)

2007/04/07

ダンス牝馬重賞V

2001年フローラS・オイワケヒカリ以来
ダンスインザダーク牝馬、2度目の重賞制覇!!

オイワケヒカリ:ダンス産駒1期
ジョリーダンス:ダンス産駒4期
ということは、次はダンス産駒7期生=現3歳世代(~~)

!? 明日…
3頭出てます
カタマチボタン・つづけて、藤田JKは...
レインダンス・つづけて、×××ダンスは...
ハギノルチェーレ・光につづいて、輝きは...

追分の光に誘われて、陽気なダンスを踊るのは!

p^o^q

…ただ、ひとつ心配なのは、
オイワケヒカリ[北・柴崎]、ジョリーダンス[北・堀]

気にせず、一気に栗東まで飛んじゃいましょう!!

今日のお稽古
4/7 栗DW:88.8-72.8-57.1-42.1-13.6 ⑧ 馬なり

| | コメント (0)

兄ちゃん頑張る

初の長距離(障害戦除く)、淀みない流れにも関わらず、
捲り気味に外から直線を向くと、
2着馬と並んで出走馬中ベストの末脚を繰り出して3着

これで優先出走権も獲得
おそらく次走は平坦左回りの新潟ダ1800が有力ではないかと思われます
毎度あとひと押しが足りない気がしますが、そろそろ何とかしたいですね

馬券の方も、浜中俊JK初勝利と1,2着に人気薄が入って複勝好配当!

ちなみに鞍上は▲田中博JK、1Rでの勝利に続いての好騎乗
いい形で明日のセレブレイトコールさんにバトンを渡せそうです

| | コメント (0)

マイヌードルカップで喰うど(寒)

エコスタイルということでスタータキット買いました
当然のようにオリジナルカップ作成^^
Pict0010_5 Pict0009_5
右から見ると縦縞、左から見るとバッテン
 ※当商品は、NHP並びにオンラインショップで、販売していません

さて、阪神2R・クードクールさん
(ちょっと人気被り過ぎ…なかなおさんいくら買いました^^?)
残念ながら最後1/2良太JKに差し切られての2着

優先出走権GETの次走は必勝態勢ですね!

| | コメント (2)

角栄先生のお陰

相変わらずのコメントグラデーションのプレサンティール
担当者は「牝馬もダートコース中心のメニューに移行しています。負荷の大きいダートコースでしっかり乗り込み、体力強化に励みます」とのこと。
違いは、
前回の“牝馬はウッドとダートの直線コースを併用したメニューを消化させており”が、
負荷の大きいダートコースでしっかり乗り込み、体力強化に励みます”に変ったこと
また一歩前進という訳ですね^^v

来週のお兄ちゃんの活躍次第で修飾語が派手になっていくことでしょう!!

昨日の更新で忘れていましたが、のお稽古模様
4/5 栗坂:69.9-50.6-33.3-16.4 (19.2 17.3 16.9 16.4)
と、ラスト16秒台を2つ
いよいよ調教っぽくなってきました

ここで、気づいた懸念がひとつ
4/29 1新1 3R 3歳未勝利 芝外1600(牝)
な、なんという適鞍をプログラムしてくれているのでしょう^^;
“金の蹄鉄を履いてでも”出たいレース???
って、もともと蹄鉄は金で出来てましたね^^ゞ
 ハイ、そこの訝しげにしている貴方!ちょっと検索してみましょうね^^

口取りの後、タクシーを飛ばして、
Maxとき324号に乗り込めば、府中には15時頃到着
何とかスイトピーSのパドックに間に合いそうですo^^o

そして、

夢の二場口取り★v^^v★ 

 妄想・狂言癖・幻覚…何とでも言いやがれッ!!

| | コメント (0)

2007/04/06

春色の汽車に乗って

樫に連れて行ってよ♪

検討期間わずか1日^^ゞ
今後の追い切りの動き次第ですが、4/29(日)東京・スイートピーS(オークストライアル・芝1800m)が次走の候補に挙がっています。
いきなりオープン特別!それもオークストライアルですかぁッ◎◎!
 正しくは、プレップレースと言います by G田N弘

いや、一応府中もありかな?
むしろ、トニービンの肌にダンスくんだし、府中向きかな?
とは、思っていましたが…
さすが、松博先生ぇ!!

即断即決!!

ここでスカッと勝ち上がって、

オークス有力馬!!

から女王へ^^

が、レースは春天の裏番組、鞍上は?
岩田JKはデルタ、安勝JKはドリパス、武豊JKはアイポッパー
典ちゃん、カッチーが空いてる???
やっぱり、潤JK?


さて、今週末は、ライバル(^^?)たちの桜花賞*
ウォッカ、ダイワスカーレット、エミーズスマイル…
しっかりとその走りを高見の見物と行きましょう(って、立場じゃないっ!!)

そして、ホーネットアーミー兄さん、復帰アルゴ兄さん、リメンバードリーム姉さんの登場
 いつも一緒だったハニーハント姉さんは寿引退^^/~
さらに、お仲間馬さんたちもクードクールさん、セレブレイトコールさん、シルクヒーローさんと揃っての出走
こちらも目が離せません!

でも、本当に出走できるのかしらん^^ゞ

心に春が来た日は 赤いスイートピー♪

| | コメント (4)

2007/04/04

復活^^ゞ

日曜日、なかなかベッドから起き上がることが出来ない
眠いぃ、頭痛いぃーーzzz
漸くベッドから這い出たのは…
いいとも増刊号もエンディングに差し掛かったところ@@;

ぬぼぅお~っとした気分は抜けぬまま、
GCに切り替え機械的にPAT投票を繰り返す
結果は、ご想像の通りJRA の思う壺(お馬鹿xx;)

そういや、“今朝目が覚めた”のは、
何やら、日本馬が勝ったようなニュアンスでドバイの中継が終わる頃
デューティーフリーもワールドカップも見逃して…(初)
勝ったとしたら…
多分ムーンだろうなと思いつつも確認することもなくベッドインzzz
 はは、やっぱり、近藤オーナーと勝己社長の満面の笑み…松博先生は?

さらに、寝ている間には、JRA 史上初の白毛馬の勝利!!
まぁ、血統だけ見れば、SSの肌にクロフネ
その上、青袖黄鋸歯形、そりゃぁね^^ゞ

そして、その日は一日中(といっても、7時間程度)体がだるく、
宵のうち(午後6~9時頃ですよ!)にはお眠にzzz

翌朝、起きると体のだるさに加え、喉痛・頭痛・関節痛に微熱
会社に出たものの仕事にならず、午後、早々に帰宅し、病院
ウイルス性の扁桃腺の腫れだとか

翌火曜日は完全にダウン、漸く本日復調し出社
完全復活は午後になってからといったところ

そうこうしている間に、
社台Gの携帯サイトオープン&2歳馬情報更新+姫調教&レポ更新
書くことに事欠かない状況に、各事に一言も書かないとは…^^ゞ

その間の出来事の1
サンデーTC携帯サイトのヘッダーにパシオンくん登場♪
 それぞれの会員さんには申し訳ありませんが、
 デルタブルース・ヴァーミリアン・ドリームジャーニーを差し置いての採用
これも識別のつき易い芦毛のお陰か?
 社台の方は、のソングだし…
あるいは、BCC&DWC制覇のINVASOR戦無敗馬の貫禄^^ゞ
はたまた、復活への狼煙か?
次の目標は、PCサイトのヘッダー復帰^^v

その間の出来事の2-1~3
2歳馬レポート更新&競走馬名に!([地]馬除くTT)
その|||||[地]ランニングヒロインの05
この中間も同じメニューで、周回コースで軽めキャンター1200mを乗られた後、直線ダートコースに入ってハロン17~20秒の普通キャンターを消化しています。まだ成長途上の馬体で走りのバランスはひと息ですが、坂路を楽に上がってこれるようになり大分力がついてきました。現在の馬体重は448kgです。
まぁ、先日見て来た通り、まだ冬物のコートを羽織ったまま
全く、慌てることはありません
 ただ、写真が2006/9のまま…更新してください<(_ _ )>
十分乗り込んでからツアーの終わった頃、東京へいらっしゃい^^
ところで、坂路は、どれくらいで上がってきているのですか?

ちなみに、同じ大井・村上厩舎、naoさんとこのアヴォワールの05さんは、6月入厩らしく申込み締切りが5月31日との発表…900m屋内坂路17秒、週2回は2本!
先ずは、先発隊として無事大井へいらっしゃいませぇ^^/

つづいて、||×||組の1・カーネルインチーフ
この中間からハロン14~15秒の速め調教を開始していましたが、疲れからか蕁麻疹を発症したため、1週間程ウォーキングマシンでの調整で様子を見ていました。すでに完治しており、現在400m周回コースをスローキャンターで4周、900m屋内坂路コースをハロン20秒で1本のメニューをこなしています。動きから蕁麻疹の影響はなさそうですので、すぐにペースに戻せるでしょう。ただ体質がしっかりしてないので、体調と相談しながら進めていきます。現在の馬体重は387kgです。
現地取材の通り、中間蕁麻疹発症!
が、取材当日21日時点でも、問題は全くなさそうな気配
合せて387kgとは感じさせない好馬体でしたが、
確かにもう少し欲しいところ
きっと体質がしっかりとしてくるとともに増えてくることでしょう

||×||組の2・コムハニー(写真も更新^^)
周回コース1500mと坂路コース(800m)をハロン18~19秒のキャンターで乗り込んでいます。これくらいのペースにも慣れてきたので、徐々にペースを上げています。体の使い方が柔らかく、走りに対して前向きな気持ちを持っています。音に対して敏感ですが、それも以前よりは解消されてきました。現在の馬体重は426kgです。
ゆっくりといい感じに成長しています
先ずは、次週に控えたお受験合格目指して冷静に落ち着いて!

そして、その間の出来事のその3栗東TC在厩の
ダウンしている間に坂路でのお稽古復活
4/1 栗坂:75.6-55.9-36.9-18.7 (19.7 19.0 18.2 18.7)
4/3 栗坂:73.0-54.0-35.6-17.9 (19.0 18.4 17.7 17.9)
4/4 栗DW:85.8-70.5-56.2-42.2-13.3 ⑧ 馬なり余力
この中間は順調に調整を進めており、4/4(水)はDWコースで追い切りを行い、7Fから86.3-71.0-56.3-42.0-13.5秒の時計をマークしています。馬体もフックラとしていますので、このままピッチを上げてながら復帰戦を検討していきます。
相変わらず、調教タイムとレポートで時計が違いますが^^ゞ
 ぼく馬では調教タイムに近いもののラストは12.7と大きく異なる情報
将来的にはマイクロチップを読み取ることで正確なラップが計測できるようになるのでしょう

さて、ピッチを上げてながら^^???
いやその、検討もいいですが、
フックラとした状態で復帰戦に臨んでくださいね、先生!
 ジェットラグとか美酒に二日酔いとか、大丈夫ですよねぇ?
京都開幕週の芝1600なんてどうでしょう?

そして、アルゴ兄ちゃんが、
今週末“花見山特別”でJRA 復帰戦を迎えます
笠松での労苦を無駄にするなよぉ!!

| | コメント (6)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »