« いろいろな意見もありましょうが… | トップページ | 2歳馬、それぞれの夏 »

2007/08/24

英断・安穏・愚挙・熟慮・迂闊

川崎競馬から次週の開催についてのお知らせが出されました

・川崎、浦和及び船橋所属馬は、馬インフルの感染が疑われる馬が認められていないので出走可能
・大井本場所属馬は、馬インフルの陽性馬が認められているため、取決めにしたがい
出走不可
 ただし、小林及び境TC所属馬は、馬インフルの感染が疑われる馬が認められていないので出走可

やっぱり大井から出ちゃったの?
と思いTCKのニュースを見ると

8/24
大井競馬場在厩馬
全頭に対して簡易検査を実施
結果、馬インフル陽性馬を91頭を確認

9/2からの第10回大井開催は、8/27に出走予定馬状況を把握した上で改めてお知らせ

とのこと

要は、大井は全頭検査の結果、陽性馬を検出
同時に91頭以外の大井所属馬は陰性
 (ただし、今後陽性となる可能性は否定できない)
そして、あの狭い厩舎村、91頭もの馬を隔離するのは不可能

幸い軽症で済む様子、全頭感染するのを待つのがやはり一番なのかも?
そうすれば、一足先に大井競馬場所属馬は免疫・抗体万全

しかし、18日の濡れ衣の上に、次回開催の危機まで抱えて
南関では一番開催中止による影響が大きいにも関わらず
馬優先・公正競馬確保、本来はもっと大きな組織が背負うもの
TCKの素晴らしい英断だと思います

ところでカッキーはもう馬インフル発症したのかな?

 
一方で、川崎・浦和・船橋は、
感染が疑われる馬がまだ認められていないというだけ
 全頭どころか、一頭でも検査したというお知らせは無し

大丈夫なんでしょうか?

 
さて、そんな中、JRA が今週開催されます
今のところ“感冒”による出走取消馬は3頭でいずれも陰性

“断然の一番人気で惨敗”なんて、レースが多発しないことをただただ祈っています

そのJRA デビューのプレさん、昨日再更新されていました
22日、矢作調教師から「引き続き順調にきています。今週開催されるかどうか22日(水)に発表されることになっていたので、水曜追いは見送りとし木曜に速いところを乗ることにしました。少し日程は詰まりますが、レースは日曜日ですので、大丈夫だと思います。調教を積むにつれて気性のうるさい面も大分解消されてきたようです。まだ緩いところもありますが、楽しみにしています」との連絡が入っている。8月26日(日)新潟・芝1400m(牝)、松岡正海騎手でデビューする。(8月23日更新)

8/17 助手 栗東E良              計測不能 ゲートなり
8/23 助手 栗東坂重 1カイ  55.3-40.2-26.8-13.6 一杯に追う
ボーイズビーボーイ(新)馬なりと同入

調整にも随分と苦労しているようです
はて?公正競馬?調教師の手腕?

出るからには“まあ厩舎”2007年初勝利として欲しいものです

 
で、今日皆様のところにもご請求明細書と「賞金」お支払明細書が届いているかと思いますが…
1.カッキーのおバカな3着賞金振り込まれます^^ゞ
2.本年度出資馬・購入馬の代金が請求されています…
これが問題!

経理のKさん!!
あれ程、相談して再々発行の契約を交わしたのにィ
割引額が均等配分になってますぅーー;

明日、クレームの電話を入れて再発行してもらいます!

|

« いろいろな意見もありましょうが… | トップページ | 2歳馬、それぞれの夏 »

コメント

91/676
あの狭い厩舎村で良くこの数字で収まってますね。
9月の開催までまだ日があるのでパッと流行ってパッと収まれば良いんですが。
あーこんな時にウチの2騎は入厩してないなんて…

投稿: nao | 2007/08/24 22:21

naoさん☆
発症しても程度は軽いとの話
残り600の多くは既に陽性から陰性となったとも考えられます
その点で非在厩馬は不幸中の○幸ですかねぇ^^ゞ

K崎ラ○キーさん所有の○ル○ンクールの微熱も怪しいものですが…これまた幸いかもしれません

投稿: まあ | 2007/08/24 22:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いろいろな意見もありましょうが… | トップページ | 2歳馬、それぞれの夏 »