« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007/10/31

赤松賞!

賞金の振込み・Thoroughbred
栗東カルテット
キャロ
1歳牝馬コンビ

情報やら何やら今日届いたものは数多あるのに…
一番肝心な情報が届かない!
本来なら先週金曜日に推薦されて…

是も否も、10月12日以来更新なし_ _;
どのような状況になっているのでしょう・・?

 
そうこうしている間に、やはりというか何と言うか…
11月4日(日)京都・ファンタジーS(芝1400m・牝馬・GⅢ)に第1回の登録を行っているが、同レースは回避。31日、矢作調教師からは「来週の11月11日(日)東京・赤松賞(芝1600m・牝)に登録予定です。相手関係や直前の具合を見た上で、京都3週目・11月18日(日)芝1600m(牝)に回ることも考えています。飼い葉も食べているし、連闘での出走を検討したくらい馬は元気一杯です。遠征についての心配は無いと思いますし、両睨みで検討します」との連絡が入っている。(10月31日更新)
栗東カルテットの一・プレさん
昨夜のニッカンスポーツ.コム報通りファンタジーSを回避
赤松賞へ名乗り。。。

最悪というか、最高というべきか“ガチ”?
一緒に走ってくれれば1Rで2度美味しいというか
プレさんを尺度にカッキーの力を測ることも可能!

お~いっ、JRA さ~んッ!!
早く特別指定交流再開しておくんなましぃ!!

 
栗東カルテットの二・コムちゃん
ゲート中心の調整をおこなっていましたが、10/28(日)に右前蹄に挫石を発症しました。その後は蹄鉄に工夫をおこなっていますが、左前脚にも傷腫れがあるようです(この部分は蹄とは関係ありません)。そのため運動のみで様子をみており、しばらくは小休止となるようです。
あはは、妙に北海道から栗東までの早いと思っていたら…
こういうオチが待ってましたか^^;;;

 
栗東カルテットの三・姫様
10/31 助手 栗DW稍:85.9-70.8-56.4-41.3-13.2 ⑨ 馬也
仕上がり上々…
というか、仕上がり過ぎないよう
よろしくお願いしますm(_ _)m
松博先生!!

 
栗東カルテットの四・ヴェンダくん 【以下キャロットクラブ転載許諾】
31日は栗東CWコースで併せ追い。「15-14-13、という感じの時計です。まだ一杯ではありませんが、今朝の悪い馬場ならまずまずだと思います。来週から一杯に追っていくつもりです。速いところを動きを見て、レースを決めていきたいと思います」(中尾正師)今のところ5回京都3週目のデビューを予定。
てな感じのレポですが、詳細は
10/31 助手 栗CW稍:84.7-69.1-54.9-41.3-13.7 ⑧ 一杯
内アドマイヤロザ馬也・中サチノセレクション仕掛
6Fから3頭併せで、脚色一杯で併入…伸び一息

う~ん、いずれも同厩の2歳新馬
3週目、大丈夫でしょうか?

使いながら仕上げていく、感じ^^?

 
おそらく出資契約が成立しているだろうと思われる1歳
レガシーヴィーナスの06
現在は日中放牧を行いつつ、ハミ受けをよく覚えさせるためサイドレーンを装着してウォーキングマシン内での常歩を行っています。馴致調教を開始してしばらく経ったことで慣れが感じられ、テンションはさほど上がらず、無難に日々の課題を消化できています。ただし、馬体重が示す通り、まだ小柄に映るので基礎鍛錬を重ねつつ馬体に厚みを出していくことが当面の課題になるでしょう。今後は背馴らしから騎乗訓練へと移行し、千歳社台Fへの移動を待つことになりますが、捌きには素軽さが目立っており、スタッフからはいいキャンターをしそうだと声が挙がっています。
馬体重は418 +13
まだ日高社台にいます^^;
写真を見た限りでは芦毛のためかそれほど小柄にも思えませんが…
あっ、418kg、我舎の感覚では^^ゞ

アッサムヒルの06
夜間放牧を継続しながら更なる成長を促しています。加えてウォーキングマシンでの運動も1日30分行っています。牝馬らしい丸みがあって外郭のラインがきれいな、独特の上品さがある馬体は常にふっくらとして毛ヅヤが良く、健康度の高さが目立っています。夏頃まではまだ子供っぽさが残った気性面にも、このところ落ち着きが出てきて、強い悍性をうまくコントロールできるようになりました。このあたりは今後の馴致にもうまく生かされるでしょう。
馬体重は442 +23
こちらは早来F^^;
思い通りのBT系らしいボディライン!
先月のレポでは“小柄”と評されてましたが、しっかりと成長
楽しみな1頭です♪

 
JBCクラシックのヴァーミリアン、強かった!!
これでエルコンドルパサーの血は確実に伝えられていきそうです^^

そして、フリオーソもいよいよホンモノになってきた様子
今後が楽しみです

あぁ、来年はこの舞台(園田だけど)に、
パシオンが立っていることを切に願っています☆

 
一方のJBCスプリント
フジノウェーブの勝利に不思議はありませんが、
いよいよ世代交代の時期が来たよう

世界から遥か遠くにあるこの路線
新しいヒーロー・ヒロインが生れるのでしょうか?

| | コメント (0)

2007/10/30

名器が鳴り響くのはいつの日か。。。

我舎一番の問題児ハンメルくん 【キャロットクラブ転載許諾】
周回でダク400m、軽めのキャンター1000m。「左前ツメは完全に良化していませんが、軽めの運動なら問題なしと判断し、キャンターを開始しました。ただし、キャンターとはいっても時計にならないようなものなので、ツメにかかる負荷も少ないでしょう。今後はツメの状態を見つつ、先を見据えて馬体を緩めない程度の乗り込みを行っていきたいと思います」(空港担当者)
“キャンターとはいっても時計にならないようなもの”
う~む、無理は云えぬし、かといって…

先が思いやられますxx;

| | コメント (0)

期待のファンタジー♪

プレさん公式レポートアップ!!
10月28日(日)京都・芝1600m(牝馬限定)に幸騎手で出走。馬体重は12キロ減の474キロ。前走から絞れて大分体がすっきりしてきた。全体的にふっくらと見せ、状態は非常に良さそう。しきりに物見をしていたか、終始落ち着いた様子でパドックを周回。他の馬にジョッキーが跨ってもイレ込むことはなく、気合いを多少表に出す感じで、厩務員を軽く引っ張りつつ馬場へ向かった。軽く小脚を使って馬場に入ると、少し行きたがって横歩きをしていたが、誘導馬のところまで歩かせた後、2頭で併せる形で返し馬をおこない、伸びのあるフットワークで駆け出していった。レースでは、スタートで出遅れ後方2~3番手からの競馬。3コーナー辺りから外目をじわじわと上がっていき、14番手で直線に向かうと大外を力強く伸びて見事優勝。幸騎手は「強い競馬でした。3~4コーナーでは、馬場がゆるかったことも影響したのか、フワフワし通しでしたが、前を捕えるのも早かったですし、直線に入るとハミを取ってしっかりと伸びてくれました。スタートはゲートの中でチャカチャカしていたため、出遅れてしまいましたが、馬は出ようという気持ちを持っていましたし、良くなってくるのでは」とのコメント。矢作調教師は「体が絞れて本来の力を見せてくれましたね。この位の馬体重で競馬できれば良さそうです。強い競馬でしたし、今後が楽しみです。次走については今後の具合を見て検討するつもりですが、ファンタジーSに登録しておきました」とのこと。11月4日(日)京都・ファンタジーS(芝1400m・牝馬・GⅢ)に第1回の登録を行っている。(10月30日更新)
すっかりクラブ事務局も入れ込み気味で長~い前振り^^ゞ
幸JK・矢作先生とも随分と期待させてくれるコメント!

今後の具合を見て検討するつもりですが
登録しておきました
さて、ファンタジーSはどうなるのでしょう?

しかし“体が絞れて本来の力”とは…姫様に分けてあげたい^^;

 
その姫様
10/30 栗坂:69.1-50.1-33.1-16.8 (19.0 17.0 16.3 16.8)
軽く坂路で脚慣らし

水木辺りに1週前追い切りを行って、2週目復帰だと思うが。。。

| | コメント (2)

2007/10/29

グリンさん佐賀へ

本日発行のB誌・抹消馬コーナーによると

◇地方
グリントインダンス
(未定)

早速NARでデータ検索すると
調教師:大島静夫(佐賀)
馬主:山口美和子氏

とのこと

新天地での活躍を遠方よりお祈りいたします^^/

| | コメント (2)

2007/10/28

ヴェンダくんからの返事

どうした?

と尋ねてみれば。。。ぼく馬

ヴェンダくん
10/28
助手 栗CW稍:71.1-55.4-40.7-13.2 ⑨ 馬也
内アドマイヤロザ(2歳新馬)馬也と5F併せ併入

ふむふむ、どうやら順調にメニューをこなしている模様

 
目指せ栗東カルテット揃い踏み!!!!

| | コメント (4)

連闘でファンタジーS?

特別登録馬を確認したら…

 本来の目的は(特指)への[地]の登録の有無

ビックリ!KBS京都賞ファンタジーS・JpnIII登録馬に

プレサンティールの名◎◎!!

しかも、フルゲート18頭のところ登録は17頭

距離は短くなりますが、外回りならo^^o

さぁ、どうなることやら

 
で、(特指)解禁は、どうなるの?
第1回特別登録には[地]は含まれないんですね

| | コメント (0)

プレさんにつづけ!!

ラジオNIKKEI・幸JKのコメントによると
ゲートで足踏み
それがあの妙なスタートの原因でしたか
最後の脚はしっかり”“力はある
とのこと^^v

さぁ、プレさんに続け!栗東三人娘!!

コムちゃん
10/28 栗坂:68.4-50.9-34.5-17.7 (17.5 16.4 16.8 17.7)

姫様
10/27 高田JK 栗DW重:73.8-57.7-41.8-11.7 ⑧ G前一杯
10/28 栗坂:83.3-60.2-40.3-19.5 (23.1 19.9 20.8 19.5)

コムちゃんはほんのお散歩程度
姫様、27日にはゴール前だけとはいえハロン11.7秒
その翌日は…危険ですので、坂路では歩かないで下さい^^ゞ

それにしても、ずいぶんと調教パターンを変えましたね松博先生

 
ヴェンダくんはどうした?

| | コメント (0)

プレさん!快勝!!

単1120円・複280円もGET!!
 う~ん、馬券を買って愛馬が勝つなんて珍しい^^v

勝ち時計:1:37:0 (3/4差)
上がり3F:35.3秒

最後方から大外一気

爽快に駆け抜けてくれました^^

この後も期待のプレサンティールが!!

| | コメント (6)

474 -12

ぐっと絞れてプレさん3番人気浮上!!

| | コメント (2)

プレさんに100円!

昨日、同じ16~18℃でも福島より東京の方が寒い
と思っていたら…
夕方嵐の中家まで辿り着くと
ん? 食欲がないし、嫌な感じ
あっ! 微熱ーー;
無理くりスープカレーを食べて、20時にはベッドイン

養生のおかげで本日復活!!

4京9 3R 2枠3番 プレサンティール 幸JK

さて、プレさんいよいよ出番です!!

10/27 栗坂:63.5-47.3-32.0-16.0 (16.2 15.3 16.0 16.0)
軽く前日坂路で汗を流して仕上げも隆々!

あとは、先頭でゴール板を駆け抜けるのみ!!

 
コムちゃんも昨日坂路で軽く
10/27 栗坂:72.5-54.4-36.1-17.9 (18.1 18.3 18.2 17.9)
そろそろ栗東の環境にも慣れたでしょうか?

ゲート合格、デビューが待ち遠しい日々です

 
などと、のんびりとしていたら
プレさんの記念馬券
WINS中山へ買いに行くのを忘れてxx;

…この時間からだとかなり厳しい

| | コメント (0)

2007/10/26

か~るくハロン13秒台o^^o

しっかりとサラブレッドマーチで6:30起床\(^^)/
目覚ましテレビを見ながら身支度をして
7:00ちょっと過ぎには朝食

う~ん、日常では考えられない行動
さすがは、お馬カ*^^*

9:00の調教に遅れぬよう8:00に出発
 考えられない。。。
途中帰り分の給油を済ませて、8:30前に山元TC到着^^;

しばしゲストルームでお茶をしながらまだ青いトレセンの景色を眺める
Pict0028
手前が坂路、奥に見えるのが1100mの周回コース
いずれも今はポリトラック!
Pict0027 Pict0029
レンズを左に振るとこんな感じ
Pict0030
こうして善哉さんが見守っています

 
さて、先ずはWMで体を解したカッキーにご挨拶^^

おおっ!カクテルラウンジさん!
Pict0002
またひとつ逞しくなって、439kg!

その上、すっかりリラックスしていい感じ♪

尾っぽを振っているのは虫のせい
Pict0004
おりゃっ!右後脚回し蹴り炸裂…やっぱり、ヤンチャ娘^^;

ラブラブツーショット^^
Pict0008
しかし、本日は随分とご機嫌がよろしいようで^^

Pict0012
涼しげで凛々しい面立ち

さぁ、これから坂路2本です!!

馬房に戻り、馬装を整え…辺りを見回すと
おや? クインリースマイルの名札!
…が、もぬけの空
生憎WM中でお留守とのこと、残念でした

1本目軽く15-15の後
Pict0036
2本目:(上のタイム記録紙をクリックすると、多分、カッキーが走ります)
 3頭併せの一番奥、赤帽子赤袖・四肢に赤いバンテージ
 先頭ゴールで、かる~く、2F 26.835秒

本日のメニューをこなして、ゆったり逍遙場道
Pict0015 Pict0020
Pict0021 Pict0022

“次は府中の杜で逢いましょう”
心にそう呟きながら、お礼を述べて山元TCを退出

 
帰路についた途端に雨模様
後からいらした見学の方々にはお気の毒ですが
非常にグッドなタイミング♪
とってもしあわせなときを過ごさせていただきました<(_ _)>

 
いわきの辺りで集中豪雨///////
前に車を置くと飛沫がひどく
ワイパーまでも飛んで行きそう

 
途中のパーキングで昼食を摂って無事帰宅
Pict0042
往復612.3km(少々迷子もありましたが^^ゞ)
満タンで出発して、さらにホテルを出た後に満タン補給
およそリッター10km、久しぶりのロングドライブでした

 …何とか当日中に書き上げた(/^)

| | コメント (2)

眠れねぇ~~~~~!

ただ今、午前2時
朝食を摂って8時には出立!
カッキーの調教プログラムは午前9時!!

10時前にハグして、撫で撫で…
 じっとしてくれるだろうか^^ゞ

しっかり大人にならなってアリスちゃんに負けないように
ディラクエにも勝るように!
そうそう、バルくんもいました

そして、家までぶらぶらと6時間弱

最悪26日付けブログはこれが最後になるかもしれません
が、お許しを!

写メは送るからね^^;

あ~、小学生の遠足前のようだ。。。

 
眠れない夜と馬の日にはぁ♪
忘れかけてた愛がよみがえるぅ♪

| | コメント (0)

2007/10/25

相馬眼

を養うために?

本日、相馬泊

そして、今夜伺ったお店
気さくな大将と女将さんに板さん

肴も美味いし酒も旨い!!

大将とお話しているうちに地の美味いものが眼の前に^^
ついつい、お酒が二合三合

お任せ6品料理が…7,8,9,10???品

山元TC見学時、前泊の際は是非相馬にて
浜作でお楽しみくださいませ!!

…次回、山元TC見学、皆さんご一緒に!!

 
と、呑んだくれているうちにプレさん確定!
帰厩後も順調。10月28日(日)京都・芝1600m(牝馬限定)に幸騎手で出走予定。10月25日、矢作調教師は「予定通り今週出走させます。今週の追い切りは、坂路で併せて全体が55.2、終い12.7の時計でした。時計面では思っていたより軽くなってしまいましたが、動きは良かったですし走れる状態にあります。具合は良いので楽しみにしています」とのこと。(10月25日更新)

10/21 助手 栗東坂良 1カイ  55.0-40.9-27.5-13.9 馬なり余力
10/25    栗東坂良 1カイ  55.2-40.0-25.8-12.5

25日は、ぼく馬によると内エイムアットビップ馬也と併せて0.1秒遅れ
 エイムアットビップOP:りんどう賞500万下勝ち

楽しみです♪

 
あわせて姫様
10/25 栗坂:75.2-54.3-35.7-17.8 (20.9 18.6 17.9 17.8)
20.9って、何だぁ~~~?

しっかりね!

| | コメント (6)

再会に向けて!

まだ周回コース、ダグ程度ですが、

パシオン騎乗再開

右トモの状態が良くなったので騎乗を再開しています。周回コース2000mをハロン20秒くらいのペースで乗っており、下半身に負担のかかる坂路での調教は見合わせています。しばらくこのメニューで様子をみてから、先へと進めます。現在の馬体重は520kgです。
今度はもう後戻りはなし!!

じっくり慎重に、一歩一歩先へと着実に進んでいって欲しいものです
馬体重も再び520kgと減量

まもなく早い冬がやってくるのでしょう
しばれる中、ゆっくりと体を解しながら
15-15、そして、坂路へと

年が明けたら競馬場で逢いましょう^^b

 …その前に早来へ、逢いに行くかo^^o

| | コメント (2)

2007/10/24

はぁとのエース!

船橋競馬場の門の外にカメラとマイクを構えたクルー
前を行く男性にマイクが向けられ、その場をスルー
停車してあったワゴンにはフジテレビのロゴ

一転取り下げ

この数日間で何があったのか分かりません
確かに訴訟には時間がかかります
“それよりもさらに腕を磨くこと時間を使いたい”
そして、彼女は今日2つの勝ち星を挙げました

狭い世界です
二度と同じようなことが起こらないよう
これ以上、恥ずかしいことが起こらないよう

ただでさえ、存続が危ぶまれている愛知競馬
せっかく2人の乗れる女性JKという貴重な財産
これ以上、ファンの信頼を失うことのないよう

そして、昨今のいろいろな事件
男性女性・何の垣根もなく、これ以上
若者の夢”を奪い、“大切な人財”を
傷つけ、失うことのないように。。。

 

今日は、
http://www.f-keiba.com/present/2007/071017jbc.jpg
をもらいに船橋競馬場まで

本当はダーレーさんのも欲しかったのですが、
それはお金を払って特観席に入場した方対象のよう
2000円で買うほどのものじゃないし…

最初の興味はほっかいどうから転入してきたポーカーアリス
Pict0004
若干太めに映るも、さすがの好馬体

ウチの博幸さんを~
Pict0015
ちょっと、お貸しするだけですからね!アリスちゃん!!

うぉっ!
好スタートから他馬とは違うスピードでハナへ
最後は一騎打ちの牡の仔を1馬身半突き放してゴール≡3
つおい

JK曰く
跳びが軽いので芝向きなのでしょうが、この時計ですからダートでも十分いけます。楽しみな馬です
芝向き”、カッキーでは明言しなかったコメントーー

次走については東京の赤松賞へ登録しましたが、特別指定交流競走の再開が難しいようなので、11/14の平和賞か11/26からの大井戦への出走を考えています
との師のコメント
平和賞で、鞍上争奪戦と併せて、バルくんと対決してね^^ゞ

 
さる筋からは、赤松賞が使えるとの特報
本当に本当だといいんですけど

やっぱり、メルツェデスより跳ね馬でしょう!
 何かここでも異議申し立て中らしいですが…

 
ラッキーさんの持ち馬というだけではなく
我が愛馬で叶わなかったタヤスツヨシの夢
Pict0021 
デザートレジーナさん

Pict0022 Pict0023
1頭違う存在感

若干の立ち遅れも余裕綽々
Pict0027
4連勝!!!!

Pict0031_e
口取り
単10・複6、馬単GET!!

焼きそばで昼飯

 
6R 単複、馬単GETの後は、快楽亭ブラック師匠の落語会場へ

おおっ、司会は庄司さん♪
Pict0034_e
肖像権の関係で目線入り^^;
ブラック師匠の写メをパシャパシャ
後日、ブログにアップされるのでしょうか?

愛知の先生の話も交えて相変わらず下ネタ満載の噺
Pict0042_e
ネガに反転していますが、実際には赤白星散の的場文JK風の羽織

 
一旦席に戻り、8R・おいおい、駿くんxx;

9R ナドアルシバ競馬場カップのパドックに降りて
“先生”や予想屋のおっちゃん(すっかりなじみに^^ゞ)と雑談

各馬、深紅に黒英文字馬名と左面にはレース名の英語表記
特別仕様のゼッケン
さすがオイルマネー

Pict0048
ゲートが開いて、各馬一斉のスタート

Pict0050
ボストンフラッグ(黄帽子・黄白襷の中に黄星散の貸し服)・後藤JKは
アタマだけ届かずの2着

この時点でほぼ収支トントン
明日のこともあるのでここで退却!

 
いよいよ復帰戦検討の段階に入った姫様
順調に追い切りを重ねています。10/24(水)はDWコースで87.2-70.3-54.7-40.0-12.3の時計を出しました。あと何本か時計を出してから復帰戦をどのレースにするか検討します。
8部どころを通って一杯の時計
あんまり、やりすぎるとまた…
450kgくらいで出てきて欲しいなぁ

 
[2/25追記]
コムちゃんレポが更新されていたのを忘れてました^^ゞ
輸送の疲れもなく、すぐにゲート練習に取り組んでいます。前扉を閉めても問題なかったので、このまま出す練習へと進めていけそうです。飼い葉は特に気にするほどではありませんが、もっと食べてほしいくらいです。
早くゲート合格の声が聞きたいですね
そして、大きくなってデビューを!

 
ヴェンダくん 【キャロットクラブ転載許諾】
24日はゲートから追われた。「ここまで順調に来ています。スケールが大きい馬だし、これはちょっと楽しみですよ。このまま行けば3週目には態勢が整うと思います。番組についてはコースで追った時の感触を確かめてから決めていきたいと思います」(中尾正師)番組は未定だが、今のところ5回京都3週目くらいのデビューを視野に入れている。
おっ、また“楽しみ”コメント
もしかすると姫様と同じ週になるのかも

ぼく馬からのメールでは
10/24 ゲート 助手 栗E良:13.4 13.0 13.7 順調C
ゲートから13秒の時計

| | コメント (4)

2007/10/23

悲しくてやりきれない

ようやくハンメルくん乗り運動再開 【キャロットクラブ転載許諾】
23日から常歩運動を開始。「左前ツメの熱感、痛みはほぼ失せたので乗り運動を再開しました。ただしツメの回復にはまだ時間がかかるので、それまでは保護蹄鉄でカバーすることになります。馬体重は510キロです」(空港担当者)
保護蹄鉄ですか…
そのまま競走にも使える鉄で、後々“ハンメル鉄
なんて呼ばれることを密かに期待していたのですが^^ゞ

 
栗東三人娘
  栗東にはヴェンダくんもいて、ゲート試験合格
  あとはデビューへ向けてビシビシッのはずなんですが^^?
10/23 栗坂:
6:00 プレサンティール:67.2-48.9-33.2-16.6 (18.3 15.7 16.6 16.6)
 これで、明日か明後日、一本追って、Victory!!
6:04 キャッスルトン:71.8-53.7-34.8-17.0 (18.1 18.9 17.8 17.0)
 5回京都開催へ向けて順調な様子^^
6:22 コムハニー:70.6-53.6-34.9-不明 (17.0 18.7 不明 不明)
 しまい、おそらく17-17でまとめてこちらも5回京都へ向けて万全

 
三人娘といえば、H・A・Mの3人

昨年のJBC、内博JKと競り合って先着
次走統一GIIで2着しながらも…

“妙だな”とは思っていたのですが、残念です
悲し過ぎます。。。

被告となる調教師
JBCクラシック2頭出しとなっています
馬に責任は皆無ですが、どんな気持ちで…

 
目指せLJS優勝!!
H奥様M~ごも黙ってはいないと思いますが…
JRA 組も[地]女子に揉まれて、何かを掴んで来てください!!
 優勝騎手にはWSJSへの出場権を与えればいいのにね

| | コメント (0)

2007/10/22

らすとらん!

先ずは、れすとらんxx;
Pict0002
待望のご対面・名物タンメン・・・次は、広東麺にしようかな^^;

いい日旅立ち11番
Pict0003
46戦5勝・収得賞金1千万越
無事是名馬ですね

最後のパドックへ向って
Pict0004
Pict0005

Pict0007 Pict0008

さすがに往時の勢いは感じられず
Pict0011

彼女を曳く厩務員さんの表情も心なしか…
Pict0015

そこへ突然、彼女の門出を祝う如く明るい陽射し
Pict0017

騎乗合図
Pict0019

相方庄司JKと最後の周回
Pict0022 Pict0023

そして、最後の馬場入り
Pict0024 Pict0025

上がり3F・39.7秒、最後のゴール
Pict0027
  ををッ、見事にピントが^^

キスミートゥナイトさん、心残りは“50戦”だったでしょうが、
4年間大変お疲れ様でした

KDさん、ご自由にお持ち帰りください

| | コメント (0)

2007/10/21

3人娘

10/21 栗東3人娘揃って坂路入り!
坂路入り時刻の順に

3:59 プレサンティール 55.0-40.9-27.5-13.9 (14.1 13.4 13.6 13.9)
4:46 コムハニー 71.2-52.6-34.4-17.1 (18.6 18.2 17.3 17.1)
4:51 キャッスルトン 56.8-42.3-28.0-14.0 (14.5 14.3 14.0 14.0)

いよいよプレさん臨戦態勢!!

コムちゃんは軽い脚慣らし

リーダー格の姫様は、確実に14秒台を刻んで…
やはり、5回2週目かな?

| | コメント (2)

2007/10/20

STANDBY!

コムちゃん到着
10/20(土)栗東TC・池添兼雄厩舎に入厩しました。まずはトレセンの環境に慣れさせながら、ゲート試験合格を目指します。
よ~く、準備しよう♪ ゲートは大事だよぉ♪
彼女も少々テンション高めの娘でしたから、
慌てずゆっくりと環境に慣れてもらいましょう!

目標は、淀の終盤? 仁川のはな?

 
10/20 栗坂:75.5-54.5-35.6-17.5 (21.0 18.9 18.1 17.5)
次週の本番に向けて最終調整のプレさん
来週水木辺りでビッシリ追って勝利への仕上げ!

| | コメント (0)

2007/10/19

えんど?すぃーぷ?

う~ん、3年前の○さんのDHsと一緒?

誰か、“GはSより弱い”なんて
ビッグマウスのD投手いませんかねぇ^^;

| | コメント (0)

そうだ、山元、行こう・・・

北海道に残っているのはカーネルくん
キミとハンメルくんの2頭♂だけ…
屋内坂路に調教場所を移して、ハロン18~20秒程度のキャンター調教が行われています。この夏の充実振りが目立つ一頭で、馬体重はいい感じで右肩上がりを続けています。しかしながら、まだ中身が完全には伴っていない感がありますので、慌てず乗り込みを継続していきます。
更新された写真を観ても成長が窺えますが…
“中身”がまだ、ですか
18~20秒
う~ん、北海道で年越しかな

近いうちに、1歳馬へのご挨拶と併せて
”を入れに行きましょうか!

 
かなり順調そうなプレさん
宇治田原優駿ステーブルで順調に乗り込まれ、京都4週目のレースに向けて帰厩している。10月18日、矢作調教師は「予定通り今週帰厩し、4週目の牝馬限定に向かいます。今週月曜に牧場で助手が跨ってみたところ、状態は非常に良いという報告でした。帰厩後すぐの出走になりますが、牧場とも連絡を取り合い、速いところをしっかり乗ってもらっていますし、良い状態で使えると思います。当日は幸騎手に声をかけてあります」とのこと。10月28日(日)京都・芝1600m(牝馬限定)に幸騎手で出走予定。(10月18日更新)
天皇賞のため、祐一JKに乗ってもらえないのは残念ですが、
牝馬三冠の幸JK!
初白星に期待、大!! です^^

 
JRA さ~ん!!
コスモバルク仕様の(指定)解除に続いて
早いとこ(特指)解除もお願いしま~す!!!!!

ウォッカをも越える逸材がスタンバッてますから!!!

| | コメント (0)

2007/10/18

届いた!届いた!届いた!

届きました^^v
パネル記念写真、同着です
 厳密にはパネルはコレクト便なので先ずは不在票

パネルが再配達される間に、“つばめ特別”の写真
う~ん、ナイターだと、がらりと雰囲気も変わって
一層カッキーの逞しさが際立ちますo^^o

2勝目の今回はカメラ目線で余裕のゴール^^?

口取りの方でも、今回はカッキーも正対して…
あっ、先生!それにJK
このちょっと前に、カッキーのフェイクが入ったせいです^^;
 記念撮影の時くらいヤンチャはやめようね!!

やがて宅○便が届き、支払いを済ませて開封
おおっ!改めてカッコいい!!
明日にでもホームセンターへ行って吊り具を買ってこよう

あっ!サイトの写真も今日の山元TCに変わってる
来週、行ってこようかなぁ…

 
こちら復帰戦を目指して調整中の姫様
10/18 栗坂:72.4-53.5-35.0-17.2 (19.1 18.3 17.8 17.2)
まだまだのんびりペースのようです
やはり5回京都2週目が目標でしょうか?

 
ヴェンダくん
10/18 栗坂:70.4-52.9-35.0-17.5 (17.5 17.9 17.5 17.5)
その他にぼく馬によると
10/18 助手 栗E良 ゲート:14.2 14.8 15.6 発馬練習C

が、しかし、BUT! 【キャロットクラブ転載許諾】
18日はゲート試験を受け、無事合格。「明日受けようと思っていましたが、思った以上に順調なので今朝受けました。特別速いわけではありませんが、センスもよく特に課題もありません。今後は時計を出しながら5回京都のデビュー戦に向けて仕上げていきます」(中尾正師)
へっ!?
うちの仔に限って、そんな筈は…^^?
ゲート試験1発合格の朗報です
 あっ!持分に応じてね^^|||||

コムちゃん山元TC入厩といい、事態は目まぐるしく
この勢いに乗って、パシオンも!!!!!

 
それにしても28日4回京都最終日プレさんを皮切りに
5回京都は忙しくなりそう…何勝できるかな^^?

 
今週のMy注目馬は、たくさん↓

続きを読む "届いた!届いた!届いた!"

| | コメント (4)

2007/10/17

師の期待に応えて

どういったタイミングだか… 【キャロットクラブ転載許諾】
17日はゲート練習。「練習も順調にこなしてくれています。このぶんなら、金曜あたりに試験を受けられそうです。いいものを持っているのは間違いないので、期待は高まります。うまく仕上げていきたいですね」(中尾正師)
ヴェンダくんレポートアップ

“17日はゲート練習”
JRA-VANによると坂路にも入ってますが…

中尾正先生、煽ってくれますねぇ^^;
本気にしてしまいますよ!

先ずは、ゲート試験合格ですね!!

| | コメント (0)

始動!

本日アップされた姫レポですが
栗東TC入厩後は順調で、DWコースで15-15のキャンターを消化しています。馬体もフックラしており気配は上々ですので、復帰戦へ向けて進めていきます。
ぼく馬からは
10/17 高田JK 栗DW良:76,4-60.6-44.7-13.6 ⑨
調整程度C
とのニュース

一応高田JKを乗せての追い切りですね
しかし、本家よりぼく馬の方が情報が早いというのも…^^ゞ

5回京都2週目(芝1600)まで適鞍がないようです
まさか4回最終週の芝2000は…

 
コムちゃんよ~うやく出動です!!
この中間も周回コースと坂路コースで順調に乗り込まれていることから、山元TCへ移動し10/15(月)に無事到着しています。今週末か来週中の栗東TC入厩を予定しており、こちらで調整していきます。なお移動前の馬体重は438kgでした。
15日に山元TC…って、前振りなしぃ!
何故ッ!もっと早く教えてくれないのぉ~~~
知っていればカッキー&コムちゃんツアーに山元TCまでひとっ走りできたのにぃ…

それでも、嬉しい待望の入厩です^^v

 
これで、北海道居残り組は…カーネルくんハンメルくん
そういえば、両名とも関東馬でしたねーー;
急かしはしませんが、雪が積もる前には

 
一足先に栗東TC入りしているヴェンダくんは本日坂路
10/17 栗坂:68.0-51.3-34.8-17.8 (16.7 16.5 17.0 17.8)
目標は次回京都開催
まだまだ、ボチボチのようですね

| | コメント (2)

2007/10/16

エクイロックス?

まだ、牧場にいるハンメルくん 【キャロットクラブ転載許諾】
この中間からウォーキングマシンを開始。「左前ツメの痛みと熱感はだいぶ治まってきたので、マシン調整を開始しました。ただし、ツメの質はすぐには改善しないので蹄鉄を工夫していきたいと思います」(空港担当者)
おっ!西内装蹄師の出番か?
そろそろ安定してきて欲しいものです

 
10/16 栗坂:68.5-51.9-35.0-16.8 (16.6 16.9 18.2 16.8)
何だ、このラップは???
18.2秒って何があったのでしょう?

姫様の復帰戦は、まだ先のようですね

 
地方競馬ウイークリーの最後の一覧に当然掲載されているものと思いB誌購入
10/9 川崎・小町特別が出ているのに…何故?

たまたま今週掲載されていた抹消馬コーナー
抹消日:8/31~9/28
セレブレイトコールさん 繁殖・三石
ピンクキャンドルさん 繁殖・早来(帰郷ですね)
ジョルジーナさん 繁殖・宮城
となっていました

10/3抹消のグリンさんは、次の掲載時かぁ。。。

| | コメント (0)

2007/10/15

届いた手紙は…

グリーンFキャロC同日到着

うっすい封筒はCC…請求書、だけxx
そろそろ賞金明細書も

 
厚いGFの同封物は
請求書>賞金明細書。。。
未勝利3着でも、会費+維持会費に負けています(TT)
1/200の哀しさです

さらに、もう2種類

ひとつはB/SとP/L(8月決算ですか)

そして、出資証書4通
ソングフォーミーの2006
ハッシュバンバンの2006
ティエッチダンサーの2006
ステージトゥランの2006

レアな証書が1枚…

おおっ!
社台では廃止した証書がGFではまだ^^

| | コメント (2)

かつての怪物も

空白の一日も

昔語り

プロだから…

 
本人たちには辛い出来事も、

ファンとしては懐かしい思い出

 
生きている
動いている
変わっていく
ファンのために

プロスポーツの世界

| | コメント (0)

2007/10/14

やっぱり今日も

改めまして、のぶてるさん!
ルミナスポイント快勝、おめでとうございます!!

そうそう確か、
デアリングハートも、たつさんのお仲間さんがお持ちでしたね
おめでとうございます
ああいう仔、羨ましい限りです←←

 
やはり今日も姫様坂路入りしています
10/14 栗坂:72.3-52.5-34.4-17.0 (19.8 18.1 17.4 17.0)
はて、出走予定をいつにおいての調整でしょうか?
おそらく牧場でしっかり乗り込んできているはずなので
今開催、最終週。。。

 
長浜さんが電話の向こうでいつもの調子!
長浜さんでも中尾さんでも
早くうちの仔たちで電話の向うに呼び出したいものです!!

| | コメント (2)

指定交流競走再開!

某愛読紙日曜版のレポートによると
“限定的”ながらも、27日からJRA でも指定交流競走が再開
との報

もちろん天皇賞・コスモバルク参戦を考慮してのことでしょうが、
ようやく”正常化といったところですね

少々、気になるのは“限定的”という点

これは、グレードRなど“限定された競走”ということなのか
あるいは、地方で行われているのと同様、
検査にて陰性であると認められた場合”に限定ということか

おそらく後者だとは思われますが…希望的観測

9万円。。。
北海道ツアーは、赤松賞の結果を観てからということになりそう

掲示板に載れば、先ずは良し!
3着に入って、馬券に貢献できればなお良し!!

過剰な欲望を言えば、勝ってもらって次走ホープフルS
有馬記念をゆったりと観ることができれば、言うことなし
贅沢ですね^^ゞ

| | コメント (0)

2007/10/13

淀の舞台に向けて

“また、始まった”と案ずるのは早計でしょうか?
10/13 栗坂:70.5-51.6-33.7-16.5 (18.9 17.9 17.2 16.5)
入りの1Fがおよそひとつ遅いものの昨日と同程度の時計

この調子でつづけていくとせっかくのフックラ馬体がまた…
頼みますよぉ!松博先生!!

彼の地のミスコンでも過剰なダイエットはNGxx
トモに力漲る姫様の姿を淀の舞台で魅せてください!!

 
本日のレース
デイリー杯でもなく兄姉のレースでもなく、
気になったのがサフラン賞

楽勝のラルケットは、プレさんデビュー戦の勝ち馬
あのレースからは既に2,5,7着馬も2戦目で勝ち上がり
ハイレベルのレースだったようです

そこにどっぷり重め残りで挑戦しても歯が立たないのは尤もな話
逆に言えば、あの1.5秒を詰めればおそらく2歳牝馬のトップクラス

10/28の京都・芝1600(牝)が楽しみです♪

| | コメント (0)

2007/10/12

おっ!時計

とは、まだまだ呼べる数字ではありませんが、
栗東在厩馬2頭が坂路入り、してました

ヴェンダくん
10/12 6:33 栗坂:70.9-51.5-34.1-17.2 (19.4 17.4 16.9 17.2)
初栗東坂路の感触はいかがだったでしょうか?

姫様
10/12 9:43 栗坂:69.1-51.0-33.9-16.3 (18.1 17.1 17.6 16.3)
お久しゅうございます!
おそらくヴェンダくんと同じ5回京都が目標でしょう

揃ったら、晩秋の京都
行くしかありませんね!

今週の兄ちゃん姉ちゃん達-----
4東4 8R 昇仙峡特別1000万下 ケンブリッジマイア姉さん
4京4 8R 500万下 ベルフィーチャー姉さん
4京4 9R 鳴滝特別1000万下 アヴェンティーノ兄さん

お仲馬-----
4東4 10Rフラミニアンウェイ、4東5 11Rマナーハウス、12Rマッチレスバロー【枠確定前取消】、4京5 12Rルミナスポイントも出走!

兄ちゃん姉ちゃんお仲馬そろって遅い時刻のレースですね
無駄遣いしないで済みそうだ^^ゞ

| | コメント (0)

次走に向けて!

昨日付けで更新されていたプレさん
9月12日より宇治田原優駿ステーブルで調整中。10月11日、担当者は「変わりなく順調にきています。現在は、トラックコース1800~2400mと坂路1本を中心に、週1回15-15を乗っており順調です。帰厩に向けてこのまま乗り込んでいきます」とのこと。矢作調教師からは「現段階では京都4週目の牝馬限定に向かう予定でおり、そのレースに合わせて帰厩予定です」との連絡が入っており、10月28日(日)京都・芝1600m(牝)に向けて帰厩する予定。(10月11日更新)
目標に向けて順調な様子

今週末から来週頭にかけて帰厩でしょうか?
28日淀の舞台、ひっそり天皇賞の裏(?)開催でキッチリ勝ち上がりを期待しています

 
激戦の疲れを癒しているカッキー
山元トレーニングセンターへ移動後は10月9日(火)から騎乗運動を開始し、坂路1本を軽めキャンターで乗られています。体調は良好ですが、馬体が減っているため乗りながらフックラさせていきます。現在の馬体重は415kgです。
早くも騎乗運動・坂路開始ですか!
415kgは、これまでの頑張りの証
またフックラとして戻って来てください

気になるのは、JRA の[地]交流戦の再開時期
今月中には何とか解禁となって欲しいものです

ポンと出る感じのないヴェンダくんの発馬練習
10/12 助手 栗E良:14.0 14.9
評価C…今ひとつのようです

| | コメント (0)

OVER・STAY・GO!

ハッシュバンバンの2006の案内が届きました
体調の変化が見られたときから、体温が安定せず下痢を繰り返しており、体力低下が著しいように見受けられます。調整を続けたとしても、体質面の弱さが解消する見込みは薄く、今後、競走能力に影響が出る可能性が高いように思われます

とってもストレートで納得のいく見解
師も残念がっていましたが、出資者としても同様

全額返還となりますが、これを赤松賞基金に加えたいと思います

ひとたびとして逢うことは叶いませんでしたが、お疲れ様でした

 
もうしばらく我慢が続きそうなパシオン
右トモ飛節の腫れが完全に治まっていないため、ウォーキングマシンの運動だけで様子をみています。回復傾向にはあるので、乗り出しまで近づいているのも確かです。もうしばらく我慢すれば騎乗再開となりそうです。現在の馬体重は528kgです。
まぁ、ここまで来て焦っても仕方ありません
10kg増は、どう捉えればいいのでしょうか?

次回更新時には“乗り運動再開”の文字が飾られていることを期待して待つことにします
帝王賞には間に合うでしょう^^

 
気になっていたヴェンダくんのレポ 【キャロットクラブ転載許諾】
6日に栗東入厩。11日は栗東CWコースからゲート練習。「まだポンと出る感じはないが、中はおとなしいので大丈夫でしょう。次開催の京都あたりのデビューを考えています」(中尾正師)
あれっ!?
確か昨日見た時は最初の“7文字。”だったはず…

中尾正先生のコメントが追加され、デビュー戦予定も見えてきました^^

弊舎の数少ない男馬、楽しみにしています

| | コメント (0)

2007/10/11

いざ鎌倉へ

FMラジオへの分波に手間取りながらも
CATVチューナーの“デジ上げ”完了
これで、とりあえず地デジ対応OK!
気がつけば3時、せっかくなので医龍[再](終)を観てから出立

携帯でルート検索を行うと京急遅れ発生との情報
メインは20:15、慌てることはないさと京浜東北
川崎駅からも徒歩でトコトコ
あれれ? ピンクのネオンの前を通らずに競馬場到着

“到着”
“○-6の近くがいいよ”

『まあさん…社台の方ですね』と受付のおば様
 (うっ! 前回のう○≠―さんの言動に気圧されてのものか^^;)

[○-10]を渡され、エレベータで4階に登り席を探すと
和民・笑笑・養老の滝???
6M嬢・7K嬢・8A氏・9今をして思えば可哀想なおぢさん
 M嬢って^^;
焼きそば4丁で、おぢさんを追い払うと^^?
あとはのりのりA氏2連勝!!

9Rの返し馬を見て席を立つ
4階に降りてきていたSNさんと挨拶を交わし
 本当に赤松賞? JRA次第(カッキーの話^^ゞ)
馬券を買ってパドックへ

“先生”発見!!
『つばめ特別の時、居なかったですねぇ^^』
『皆さんに言われてたみたいで^^』

9Rをパドックシアターで観戦すると
ををっ!!
単・馬単・三連複的中!!!!!
競馬の神様(大川慶次郎先生には早すぎる)が降りてきたぁ!?

6番の停止位置を計算してパドック向正2角過ぎへ
大井より明るく思える照明にデジカメで挑戦
Pict0004 Pict0005
Pict0006 Pict0007
勝ち馬と目される4頭に絞って撮影するも
…やっぱりこの調子
流れるぅ~~~^^ゞ

おっ、瞬間移動!!
Pict0015
どうやったら撮れるんだこんなの???

油絵^^ゞ
Pict0016

停止命令!
Pict0019 
Pict0021
ちょっと落ち着きが…

騎乗後
Pict0023 Pict0024
Pict0025 Pict0026
同じ位置、当然同じカメラ、同じ条件で撮ったのですが、
勝ち馬が一番良く撮れているのは、偶然とは…

返し馬を終えて待機所へ
Pict0032 Pict0033
Pict0034

Pict0039 Pict0040
1周目ゴール板手前アオゾラの内から
勝ったのはヴァイタルシーズ
バルバンクールは最後ブラウンアマゾンにハナだけ差し返されて4着

敗軍の将、兵を語らず
Pict0042_h
重賞制覇記念撮影Take1、NGxx

 
明日12日は、ハクホウクン産駒の白毛ハクバノイデンシ登場です!
 最初、ハクバノテンシかと思ったのですが…
今となっては、横綱の仔!!

 
さぁ、亀田、始まった!!!

| | コメント (2)

2007/10/10

姫のお帰りぃ~ッ

気付かぬ間に連続更新姫様

10/9 何の前振りもなく山元TC
この中間も順調に調教ピッチを上げていることから、10/12(金)に栗東TCへの入厩が決まりました。そのためワンクッションで、10/9(火)に山元TCへ移動し無事到着しています。ここでひと息入れてから、栗東への入厩に備えます。
これだけでも、“おおっ!”

さらに、10/10 栗東TC!!
予定が早まり、10/10(水)栗東TCへ入厩しました。
“予定が早まり”うれしいやら、心配やら
さぁ、これでレースに出るまで馬体重は分かりません

NF空港で最後に計った467kgからどの程度…

何にしてもおそらく京都開催で復帰できることが幸いです^^

 
そういやヴェンダくんはどうした?
4日山元TC・6日栗東TCのはずですが…

キャロ繋がりで…
こちら“また”やっちまいました10/9ハンメルくんxx 【キャロットクラブ転載許諾】
左前ツメに痛みが再度出たため曳き運動にペースダウン。「左前ツメに再度痛みと熱感が出たため、ペースを落としました。再度検査を行ったところツメの質が悪くなっている感じで、回復には少々時間がかかりそうな感じです。まずはツメのケアを重点的に行い、一日も早い回復を促していきたいと思います。馬体重は504キロです」(空港担当者)
本…当にッ!この仔には、上げられたり下げられたり…
しばらく、一喜一憂は謹んで、じっとデビューのその日迄

| | コメント (0)

2007/10/09

バンバン Bung!

熱が上がったり下がったり、そして、下痢気味と状態は聞いていましたが…
<募集取り止め>
■5番・ハッシュバンバンの2006は、体調不良のため募集を取り止めとさせて頂きます。ご出資の会員様には郵便書面にてご案内させて頂きます。

う~ん、残念です
またも、アグネスゴールドの仔に振られてしまいましたxx

栗東・小崎厩舎も楽しみにしていたのですが残念です

詳細については、案内が届き次第確認したいと思います

これも競走馬ですね

| | コメント (0)

2007/10/08

“4”日間競馬を終えて

東京盃・東京記念を加えれば6日間競馬
正に競馬三昧
それでいて、明後日には復活・鎌倉記念SIII

バルバンクール [ラッキーさん] と
オーラガイア・アオゾラ・ヴァイタルシーズ・ミッシェルラブの対戦

高見の見物、ディラクエ&ニックバニヤンの挑戦者は?

そうこうしているうちにすぐ日曜
桜花賞馬vsNHKマイルC馬vsオークス馬vsダービー馬
今後二度と見る事ができないかもしれない

超々豪華版の秋華賞JpnI

…全く回顧になっていない

 
カクテルラウンジのつばめ特別(JRA 指定競走)制覇に始まり
最後は、ホーネットアーミー兄ちゃんの激走でフィニッシュ!

カッキーはご褒美に少し遅めの夏休み
今頃は山間の温泉でのんびりしているところでしょうか?

ホーネットアーミー兄ちゃんが魅せてくれた新味に
父トップロードのコムちゃんの活躍が弥増す楽しみです

| | コメント (2)

2007/10/07

ECLiPSヨ

今月の特集“募集馬見学ツアー

もう出資馬も決まったことだしとパラパラ眺めていたら

おっ!最初の挿絵は!!
ヒップナンバー30の芦毛

レガシーヴィーナスの06
そうそうたる芦毛ちゃんを代表しての掲載^^

そして、自画自賛とはいえ、
早来F・HYさんのオススメ馬には41番
アッサムヒルの06

相応しい活躍ができることを期待します!

| | コメント (0)

2007/10/06

カッキー快勝!JRA認定GET!!

場内へ向う前にこっそりカッキーの馬房を覗き込む

ふむふむ、ふっくらといい仕上がりを感じさせる後ろ姿^^
っと、気取られたか!ふと振り向くカッキー
やばいッ、逃げろ!! (何故?)

取り敢えずパドックへと赴き、黄面子の額にMRS印の馬を観察…オッズもいい感じ
お賽銭代りにアワーアレックス複勝千円
コースへ出ると、あれッ、人気が上がってる

レースは一瞬“逃げ切り”のシーンを見せてキッチリ3着、幸先良し!

5RパドックではSPAT残高アップを試みるも失敗xx

Pict0004

Pict0007
その間に、カッキー登場!!
いつもと変わらぬハイテンション
さらに今日は特別、尻っ跳ねのオプション付き^^;
 ナイターの照明も相まって写真も巧く撮れない…
 Pict0011
 一眼デジタル買わせておくれ!!

Pict0017_2 Pict0018 
直前1番人気が周回を重ねる度にオッズは上がり…
Pict0021
 なかなか真横からのショットを撮らせてくれないカッキーさん^^ゞ
Pict0022
結局、3番人気に^^ゞ

停止命令にも落ち着きを見せず…困ったものです
Pict0033

Pict0034_3 Pict0035_3 Pict0036
何とか押さえ込んでJK騎乗
Pict0037
本馬場まで3人がかりの強制連行 (ホント、大変なようです^^;)

馬場入り後もハイなテンション
JKに手綱を引かれ宥められながら右へ左へ妙なステップf^^

 “大丈夫かぁ…”

内回りの3コーナーを下見させ、4コーナー奥の待機所へ
レースを知らせるファンファーレ♪がなり各馬ゲートイン…ちょっと緊張
ゲートが開き各馬一斉綺麗なスタート(ひと安心)
Pict0039
番手に付けるも、スッと下げての競馬
 “内に入れて砂を被せる競馬をさせた”とJKレース後談
 さすがです

向正面しっかりと折り合い、3角仕掛けるとスッと先団に取り付き
4角、ステッキが一発飛ぶと内から鋭い脚で抜け出し!

最後は見せムチだけ、ほぼ馬なりで2馬身差を付けて

2連勝のゴール\(^^)/

 すっかりゴール写真を撮るのを忘れてしまいました^^ゞ
 ま、あとでプロの画が届くからいっか

すぐさまSNさんや馬主の皆さんと握手しながら
喜び勇んでウィナーズサークルへ

 カッキーお迎えの写真を撮ったのですが…
 完全に流れてしまい。。。
 Pict0042こんな感じにxx;

ウィナーズサークルへ向い☆記念撮影☆

その後、検査室へ向うも光量が足りず、これが精一杯^^ゞ
Pict0045

しばらくしてから、競馬そっちのけで厩舎へ慰労に向うと
丁度獣医さんに眼を洗ってもらっているところ
少々テンション高めでしたが、馬体に異常は皆無とのお話

SノM厩務員と勝利のカンパイをすると
本人はまだ走り足りなそうに飼葉を食べては、時折馬房内をウロウロ

寝床を新しいものに替えるとすかさずゴロゴロ
『折角洗ってあげたのに…』とSノMくんも嘆くヤンチャぶり
でも、そのしゃがみ込んでゴロゴロ
そこから再び立ち上がる様子を眺めていましたが
すっごく柔らかい体をしていますこの仔

そこにあのバネが伴って綺麗な飛びをした走りができるんでしょうね

ご褒美のニンジンを食べさせて上げると相変わらずポロポロと溢す始末
まだまだお仔ちゃまですね

Nec_0048_2今度は干草桶に顔を

既にレポートも上がっていますが、翌6日に山元TCへ短期放牧
激戦の疲れを心身とも癒してもらってきましょう

そうそう!
録画しておいたスカパー120chを観ていたら
レース後のアナウンサーの繋ぎのコメント

カクテルラウンジが勝って、

カクテル光線が綺麗になってきた

我が意を得たりとにんまりしてしまいましたp^^q

 
5日夜のレポート (仕事が早い!)
10月5日(金)大井・つばめ特別(JRA指定競走)・距離1600m戦へ53kg内田博幸騎手で出走しました。馬体重はマイナス4kgの429kg、パドックではイレ込んでいましたが、馬体の張りは前走以上で絶好の気配でした。レースでは好スタートから抑えて中団の4番手からの競馬となり、内々でじっくりと脚をためると、直線では馬場の内目から抜け出して2馬身差で完勝し、2連勝を飾りました。勝ち時計は1分44秒4でした。内田騎手は「スタートから行きっぷりが良くハナを切れる手応えでしたが、今後のために下げました。少頭数の遅い流れにも掛かることなく折り合い、直線でも反応良く伸びてくれました。距離は長いほうがよさそうですが、芝は走しってみないとわかりませんね。でも牡馬相手に強い内容の競馬だったので、これからが楽しみです」と、村上調教師は「どこも悪くはありませんが、かなりテンションが上がってきているので、この後は短期放牧に出す予定です。JRAへ挑戦する権利が取れたましたし、芝も合ってそうなので次走は東京の赤松賞(牝馬限定・芝1600m)への出走も考えています」とのことです。
年内はダートか、帰厩後はJRA 挑戦か
SNさんともいろいろ悩んでいましたが (←キミには決定権などないっ!)

先生は、1勝目の後から既にJRA を意識していましたし、
11/11赤松賞→12/15ひいらぎ賞アネモネSへと進むのでしょう
 もちろん赤松賞、簡単にクリアしちゃったら…ホープフルS^^?

大晦日に落ちている2000万円も魅力的なんですがねぇ…
ん? 11/11に赤松賞を使えるのなら、11/9のローレル賞もOKですねぇ

さて、戻ってきた時にはまたどんな成長を見せてくれるのでしょうか
カッキー本日11時に大井を旅立ちました
レース後、馬体に異常はありませんが、10月6日(土)に山元トレーニングセンターへリフレッシュ放牧に出ています。
既に、山元TCに到着しているようです
来るときは直行便でしたから、初めて立ち寄る場所
JRA のお馬さんに囲まれてのんびりイメトレでもしているでしょうか

 
[地]の後輩・ノーザンマイアの06くんも5日に初レポートアップ
現在日中放牧とウォーキングマシンに入れての運動を1日90分行なっています。現在馴致はダルマをつけて帯じめをしているところです。まだ太め感のある馬体ですが、筋肉がついて運動量が増えるにつれて引き締まってきました。気性的には、素直な馬なので馴致もスムーズに進めることができそうです。9月牧場見学ツアー時の測尺では、体高155.5cm、胸囲179cm、管囲19.8cmで、現在の馬体重は446kgです。
さすが、男の仔
同時期のカッキーよりも馴致は進んでいるようですね^^

厩舎は違いますが、同じヒップナンバー“306
カッキー同様の活躍を期待しています!!

| | コメント (6)

2007/10/05

秋競馬本番、さらに動きはめまぐるしく!

いつのまにやら4日付け更新されていたコムちゃんレポ
周回コース2400mと坂路コース(800m)をハロン16秒のキャンターで乗り込んでいます。週2回は坂路コース入りを2本に増やしており、また週2回はハロン13秒近くの速めも継続しており、この馬として入厩態勢が整ってきたといえそうです。現在の馬体重は438キロですが、小気味良い動きをみせており、近日中には移動の声が聞けるかもしれません。
週2でハロン13秒ですか、いよいよといった感
馬体も再び増加し、9/22比+6kg

いよいよ待望のお呼びがかかりそうです♪

本日更新カーネルくん
現在は直線コースをハロン17秒ペースで2本、週2回は2本目をハロン15秒ペースの調教メニューをこなしています。調教メニューが上がっても脚元は今のところ問題ありません。ハロン15秒ペースの調教を始めても馬体重が増えているように、今が成長期にあるようです。このまま順調に馬体が増えてくれれば、これ以上のペースアップにもスムーズに移行出来そうです。馬体重は452kgです。
まだまだ15秒台ですが、馬体は遂に450kg台に!

堀厩舎も馬房が空き始めたことでしょう
そろそろ入厩に向けてペースアップといったところ^^

 
いよいよ1歳馬もレポートアップ開始♪
ライクザウインドの06ちゃん
7月下旬にNFY遠浅からNF早来へ移動して初期馴致を開始しました。すでにハミ慣らしや鞍の代わりとなるダルマを使った背慣らしを経て、人を乗せる練習も無事に修了しています。現在はウォーキングマシンの運動60分間のあとに、ダクでパドックの周りを15分ほど乗っています。やや小柄ではありますが全体のバランスがとれていて、頭を下げた綺麗な走りをします。時々気の強いところを見せますが、人懐っこい性格で手を煩わせることはありません。9月牧場見学ツアー時の測尺では、体高153.5cm、胸囲175cm、管囲20cmで、現在の馬体重は448kgです。
直近の写真がないのが残念ですが、
小柄とはいえ馬体重448kgは、この時期としては十分^^
すでにダグにも入ってますか♪

“頭を下げた綺麗な走り”o^^o
楽しみです♪

 
いつの間にやら、加筆されていたカッキーレポ
 (なお、レースは大井6Rです!ご注意ください)
10月5日(金)大井8R(17時55分発走)・つばめ特別(JRA指定競走)・距離1600m戦へ53kg内田博幸騎手で出走します。6頭立ての2枠2番です。この中間は10月1日(月)に4Fから56.2-40.2秒の時計を馬なりでマークしています。村上調教師は「この馬の心拍数の数値は並の馬ではありません。コーナーを4回まわる競馬に戸惑わなければ好勝負してくれるでしょう」とのことです。※出走頭数が少なくなったため、出走レースと発走時刻が変更になっていますのでご注意ください。
いつも通りの馬なりしまい40.2秒の時計
村上先生らしい、控えめなコメント
やはり鍵は1コーナーと3コーナーの回り方か

彼女ならこなしてくれるでしょう

さぁ、いよいよ本番です!!

 
大井から戻った頃には、
ノーザンマイアの06くんのレポもアップされているでしょう

| | コメント (12)

2007/10/04

漸く動き始めた仔たち

姫レポ本日アップ
周回コースで2500mのキャンターを乗られ、その後は屋内坂路コース(900m)入りを再開しました。また週1回は周回コースで乗ってから、直線コース(1200m)1本、ハロン14~15秒のキャンターをおこなっています。メリハリのついた調教で鍛えており、調教後に腰部分をチェックしましたが、疲れもなくひと安心しています。現在の馬体重は467キロです。
再び屋内坂路入り、そして、直線キャンターも14秒台へ
漸くショックウェーブも不要に?
馬体も僅かながらも3kg増といい傾向

この調子だと11月帰厩、京都開催で復帰
となるのでしょうか?

やはり今月中に逢いに行った方がいいかなぁ…

 
すっかり更新に気づくのが遅れたキャロ組レポ
2日更新のハンメルくん 【以下、キャロットクラブ転載許諾】
屋内坂路でハロン17秒のキャンター2本。「左前ツメの何の異常もないので、毎日登坂本数を2本に増やしました。今後はこの調整で様子を見ていき、問題がなければもう1ランク上の調教を取り入れていきたいと思います」(空港担当者)
再び毎日坂路2本ですか…
上がったり下がったり忙しい仔です^^ゞ

こちら2,3日と連続更新のヴェンダくん
先ずは、2日
屋外直線坂路でハロン17秒のキャンター2本。週3回はハロン15秒を計時。3日に空港牧場を出発し、山元トレセン経由で6日に栗東入厩予定。「一時は順調さを欠きましたが、ここ最近はとてもスムーズに乗り運動を行うことができました。週を追う毎に調子も上向き、この馬本来の力強い動きが見られるようになりました。動きもよく、ダート中距離で結構やれそうな感じがします」(空港担当者)
おっ!漸く、入厩の予定が^^
“結構やれそうな感じ”ですか、ふむふむ
ダートの中距離”血統的にはその通りですね

つづいて、3日
4日に山元トレセン到着後、6日に栗東入厩予定。「牧場で見ましたが、とても見所のある馬です。走ってきそうな雰囲気がかなりありますし、今からとても楽しみです」(中尾正師)
わざわざ中尾正先生のお言葉
とても見所のある馬
走ってきそうな雰囲気がかなりあります
本気にしてもいいですかぁo^^o

今頃は山元TC在厩ですね♪

おそらく本日2007募集馬の結果通知も届くはずです

| | コメント (3)

2007/10/03

勝利の証 ^^v

お待ちかねカッキー優勝ゴールと口取り写真到着o^^o

JKを背に飛んでる≡3

 惚れ直しちまう^^v

口取りも横顔のカッキーを中心に
内博JK・村上先生・カッキー・SノM厩務員・まあ・もうひと方
クッキリハッキリ [ 6)o^^oo^^o^^o^^o

これが黄色いラインの初めてのアルバム^^ゞ

さて、フレーム入り写真はどのサイズを発注しようか
5日の成績次第で考えましょう
…って、その後もまた、同じことの繰り返し^^?

 
クラブ替わってプレさん情報
12日より宇治田原優駿ステーブルへ短期放牧に出ており、現在は週に2回14~15秒ペースを乗っており順調。10月3日、矢作調教師からは「牧場で順調に調教を行っています。現段階では京都4週目の牝馬限定に向かう予定でおり、そのレースに合わせて帰厩予定です」とのこと。10月28日(日)京都・芝1600m(牝)に向けて近々帰厩予定。(10月3日更新)
東京にはお越しいただけないようですxx

まぁ、通算6勝中2戦2勝と縁起のいい淀のターフ
3つ目の白星を期待していまぁすp^^q

| | コメント (0)

いい流れが!

10月5日(金)大井8R(17時55分発走)・つばめ特別(JRA指定競走)・距離1600m戦へ53kg内田博幸騎手で出走します。6頭立ての2枠2番です。※出走頭数が少なくなったため、出走レースと発走時刻が変更になっていますのでご注意ください。
あっ!SNさんっ!レース番号がっ!! 6Rですっ!!

何と6頭立て!
この頭数であれば内外あまり関係ないでしょうが、
カッキーは内の2番枠!!
昨日もらった応援フラッグガッツの2番!!!
その上、一番の強敵と思っていたオーラガイアいません

当面の敵はパワフルダンディー
1600経験のあるストロングブリッツ・リッチタイトルにも注意

すんなりと出て先行抜け出し!!
時計2つほど詰めれば何とかなるでしょう!

 
5日は6Rカッキーを皮切りに7,8,9,11と社台計5頭が出走
9Rにはバトルワレンダー [NGさん]も出走です

 
先日の船橋でもJRA認定競走の特別が4Rに組まれてましたが
南関の番組はフレキシブルですねぇ^^ゞ

続きを読む "いい流れが!"

| | コメント (2)

奪回!そして、日本一へ!!

初東京ドーム
Nec_0050携帯フォトです拡大してもピンボケです^^;

試合中はハラハラの展開と空腹に胃が痛くなる思いをしていたのに…って、元々胃は弱く、胃潰瘍になったほどですけど

明確に記憶に残っているのは、ラミレスの3ランとゴンちゃんの一発
そして、どこへ飛んでいったのかスンちゃんの豪快な同点アーチ

その後は、ガッツの走塁妨害から、ぐずぐずの失点

1点が重くのしかかるも9回ラッキーボーイの野間口投入!

その裏、ガッツ死球の代走鈴木が牽制で刺され今日は…
 それにしても、一塁塁審もあの場面であのジャッジKYだよねーー;

しかし場内の空気は何かを孕んだまま
スンちゃん四球の後、二岡の意表の送りバント
当然、1塁が空いて慎之助は敬遠

ここで取って置きの代打矢野
期待に応えて渋く1塁ヘッドスライディングの内野安打

1死満塁
迎えるバッターは8回代打で登場そのまま守備に付いていた清水

YS花田の投じた球をセンター前へ打ち返すも、名手宮本が捕球
万事休すと思われた瞬間、信じられない1塁への悪投

スンちゃんに続き、ヘルメット投げ捨てキャプテン阿部が頭から飛び込んで逆転サヨナラ!
5年ぶりV奪回!!

帰宅してスポーツニュースを見ると、清水の打球は土と芝の境目で跳ね上がり、それを宮本が好捕
下手なショートなら完全にセンター前で慎之助の脚を考えれば同点止まり

名手が故に捕球、難しい態勢から1塁へ投じたのがアダとなったプレイでした

Nec_0053優勝が決まりマウンド付近に集まるナイン

Nec_0058 Nec_0064
優勝監督インタービューと優勝ペナント授与

Nec_0068 Nec_0076 Nec_0083
CHAMPIONS・場内一周・記念撮影

さぁ、次は“つばめ特別

そうそう、明日は、虎党naoさんのサングエブルくん復帰戦ですね!

| | コメント (0)

2007/10/01

王手!

さる情報筋からカッキー本日追い切り更に成長との報
金曜日のつばめ特別がいよいよ楽しみなってきました^^

その後は、
11/11東京競馬場・赤松賞 芝1600(牝)かな^^?

 
本日某新聞販売店との延長契約を結び
2日、3日の指定席D 招待引換券各2枚を入手

3日だと、サングエブル [naoさん] & 東京盃JpnIIと被る…
思っていたところ本日龍軍鯉軍に敗れるの朗報!!

明日は、原監督の胴上げを観に東京ドームへ
 …恥ずかしながら、実は初東京ドーム^^

ということで、指定席D一枚余っています
もし、Gファンの方がいらっしゃいましたら
携帯メールにてご連絡ください!!
 なお、場合により立見席となる場合もありえますが、
 その節は、ご了承ください_ _

また、古田兼任監督ラスト東京ドーム
1塁側からなら燕軍ベンチ内も良く見えます

つばめ退治!!

| | コメント (6)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »