« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007/12/31

2007年の競馬が終わりました

東京2歳優駿牝馬 SI
今、GCの録画を観ているところです
結果、△-△-◎-…-○
予想は、いいとこ突いてたんだけどなぁ…

トミノプラネットは、追いきりの不安が的中
池田厩舎・戸崎JKの上がり馬はランパンテと同パターン

 
さて、今回はカッキーのチャカツキ対策にDV作戦
PC保存まではしましたが、編集は年が明けてから
詳細レポも年明けに^^ゞ
P1000099

今日もカクテルラウンジは頑張ってくれました^^b

そして、3月の社台F見学から
今年はカクテルラウンジで競馬が明け暮れました

もしも、カクテルラウンジと巡り会っていなかったら…

JRA 勢!カッキーの蹄の垢でも煎じて飲んでくれ!!

 
そのカッキー、本日で早くも馬匹売買金回収^^v
さらに、3着ということでJRA 挑戦も500万下から!

おそらく1回東京春菜賞芝1400(牝)[特指]となるでしょう

| | コメント (0)

決戦の朝

12月31日 10R 6枠12番

6,(6),12,6,2,6,12

これまで、26とその公倍数ばかり

6では、
・スタート横っ飛び
・開催中止
・初勝利!
・重賞初挑戦
といろいろな出来事が

2では初特別勝ち!

12では、特別初挑戦、そして、今日!!

東京2歳優駿牝馬 SI

■■■■■■■■■■■■■
     ■        ■
  ■■■■■■■■■■■
     ■        ■
     ■    
  ■
     ■ 
□□□    ■
     ■    
□□□    ■

必勝祈願・よろしくお願いします

いつの間にやらレポ更新
12月31日(月)大井10R(16時30分発走)・第31回東京2歳優駿牝馬(S1・距離1600m)へ53kg内田博幸騎手での出走が確定しています。16頭立ての6枠12番です。最終追い切りは12月27日(木)に三野宮厩務員が跨り、単走で4Fから54.5-39.3秒の時計を馬なりでマークしています。村上調教師は「馬体は仕上がっていたので、軽く流す程度の追い切りでしたが、非常に軽快な動きでした。状態は間違いなく前走以上ですし、メンバーも楽になりますので好勝負してくれるでしょう」とのことです。
メンバーも楽に”村上先生いい意気込みですね^^

| | コメント (2)

2007/12/30

いよいよ明日

大井競馬4日目、村上厩舎は、
4R5人・6R5人・12R8人で全て馬券圏内で小波乱を演出
願わくば、6Rと12Rの着順を入れ替えて欲しかった…

今日購入したのは
6R サングエブル[naoさん]単と枠複6=6
10R ベルモントノーヴァの単複と12-8の1,2着固定の三連単
12R 8=16の裏表から10,12,15へ三連単
結局トントンでした。。。

いよいよ明日は東京2歳優駿牝馬SI 前売り最終オッズ

  馬    名 単勝 複勝
  1 1 ウィンガールハート 70.2 26- 34
2 インカローズ 12.2 3.7- 4.7
  2 3 ミスガイア 19.3 5.4- 7.0
  4 カミノミライ 72.0 17- 23
3 5 トミノプラネット 4.9 3.4- 4.3
  6 グリーンローズ 87.7 4.5- 5.8
  4 7 ボンキュッボン 3.9 2.1- 2.6
  8 ブラウンアマゾン 61.0 22- 29
5 9 ディーズエトワール 9.7 2.3- 2.8
  10 リモーネフレイバー 8.6 2.8- 3.5
  6 11 ユニティ 40.1 9.7- 12
12 カクテルラウンジ 12.4 2.7- 3.5
  7 13 ハイブラウグレース 20.2 3.6- 4.6
14 マダムルコント 4.5 1.9- 2.3
8 15 ブライズメイト 14.0 2.1- 2.6
  16 カカボゴールド 46.8 4.5- 5.9

現在カッキー7番人気…何故に? 新聞の印もスカスカ。。。
ま、当日になって大きく入れ替るのはいつものことですが

印の方も各馬の調教時計と映像を観て変えてみました
14・マダムルコント
 時計が示す通り動きが鈍く、△に格下げ
5・トミノプラネット
 時計こそそこそこもふらふらとした追い切りで▲に
2・インカローズ
 余裕ある追いきりで押し出されての○
9・ディーズエトワール、15・ブライズメイト
 両馬とも調教の動きも良く、右回りに変わるここは要注意で△
7・ボンキュッボン
 2連勝、池田厩舎・戸崎JKとはいえ、1番人気には疑問
馬券的妙味も薄く、現時点では消し

不動のは、当然カクテルラウンジ
今のままのオッズなら明日も波乱を招くことに^^b

 
明日のMy注目馬-----
2R ジェラシャンス[naoさん]…村上厩舎勢では一番印が多い
3R ペコリン[ペピートさん・こうさん・リスリンさん]
5R ツクバネ…赤間厩舎ラストラン
9R リードマイリップス…カッキーの相方

10R カクテルラウンジ

| | コメント (0)

2007/12/29

あと2日

TCK最終ラウンド第1戦・東京大賞典JpnI

極めて順当過ぎる結果に…
1,2着馬は圧倒的な力の差も

3着メイショウトウコンでは何の面白みもない
 無論、切ってましたから^^ゞ

これで来年、ヴァーミリアンはドバイへリベンジに
フリオーソも“地元”競馬に参戦するのでしょうか?

 
ドバイといえば、先日全日本2歳優駿を勝った
イイデケンシン。。。

明らかに馬場の内の砂が浅く、逃げ馬有利
少々力が下でも逃げ粘ってしまう当日の馬場で
1枠1番から逃げ切ったからといって…

行くならディラクエの方が可能性は高い
もっともパシオンでも叶わなかった、その夢に
わざわざ南関クラシックを棄ててチャレンジするとも思えませんが

明日は、新設シンデレラマイルSIII

そして、いよいよ明後日

| | コメント (2)

2007/12/28

大井の陰で栗東で

来年に向けてお稽古

姫様
12/28 9:53 栗坂:65.3-47.7-31.8-15.9 (17.6 15.9 15.9 15.9)
15.9秒を3つ揃えて来るとはなかなかの業師^^ゞ
次走は、どこを使うのか
年が明けるまで判らないのが気掛かりです

1/5デビュー予定のコムさん
12/28 7:49 栗坂:69.1-51.0-34.2-17.1 (18.1 16.8 17.1 17.1)
12/28 8:01 栗坂:68.8-50.0-33.0-15.9 (18.8 17.0 17.1 15.9)
1本目軽く17-17で流して、2本目でしまい15.9秒

う~ん、これで間に合うのか。。。

 
両馬とも微妙…です

| | コメント (0)

東京2歳優駿牝馬・枠順確定!

第31回 東京2歳優駿牝馬 SI 2歳(牝)

  馬名 騎手 所属厩舎 脚質
  1 1 ウィンガールハート 53 森下博 山越光     後
  2 インカローズ 53 坂井英 栗田裕    差
  2 3 ミスガイア 53 左海誠 立花貢  先
    4 カミノミライ 53 山口竜 武智政
3 5 トミノプラネット 53 今野忠 長谷三  先
    6 グリーンローズ 53 鈴木啓 松浦備    差
4 7 ボンキュッボン 53 戸崎圭 池田孝
    8 ブラウンアマゾン 53 柏木健 阪本一    差
  5 9 ディーズエトワール 53 山崎誠 佐々仁     後
    10 リモーネフレイバー 53 御神訓 月岡健  先
  6 11 ユニティ 53 真島大 秋吉和  先
  12 カクテルラウンジ 53 内田博 村上頼    差
  7 13 ハイブラウグレース 53 的場文 遠藤茂    差
  14 マダムルコント 53 町田直 田邊陽  先
  8 15 ブライズメイト 53 張田京 山浦武     後
    16 カカボゴールド 53 的場直 物井榮     後

6枠12番カクテルラウンジは、やや外目も後入れの偶数枠
内のリモーネ・ユニティが行って、すっと先団でレースができそう^^

一番怖いのは3枠5番と好枠を引いたトミノプラネット
マダムルコントは、7枠14番と先行馬にとっては厳しい枠

平和賞5着のインカローズは差しタイプだけに却って内枠は苦しいか?
4枠7番を引き当てた目下2連勝、逃げ馬ボンキュッボンには警戒が必要

 
これで年末の3重賞の枠順が全て確定
カッキーも昨日さっと流して最後の調整完了!
あとは、その時を待つだけ!!

少しずつドキドキの度合いが高まってきますo^^o

| | コメント (0)

2007/12/27

有馬記念GI 回顧

朝方は雨、午後には晴れの天気予報
無用の傘を持って帰るのも面倒と家からタクシー
あっ!初乗り710円に上がってる++;

案の定、中山競馬場につく頃にはすっかり雨も上がり
T_p1000028
短信の通り、
5Rタイガーマスクの単1,000円と
タイガーから5,8,12,13,14へ馬単100円ずつ流して、
ここで1万円程のプラス

次の6RホープフルSも5番人気の正海JKの単1,000円と
2,3,4,7,9と流して、2着に1番人気が来て若干の加算

これで、あとはオッズ次第でサムソンの単
サムソン-ロックドゥ、1,2着軸から5点も流せば今日はプラス収支^^v
と、思い込み・・・・・・

有馬記念の賑々しいパドックが始まる
T_p1000033
サムソン・ドリパス・ゴッホ
+2の発表も心なしか緩めに映ったサムソンの馬体
しかし、ここは初志貫徹と心に誓う

T_p1000034
メジャー・レゴラス・ポップ・スカーレット
最初で最後の兄妹共演

T_p1000035
馬頭観音前を進む、サムソンからメジャー

T_p1000036
メジャーからツェッペリン

T_p1000041
サムソン単勝2.4倍、単勝GOサイン!

T_p1000043
バルク・インティ・デルタ・ハイアー

さて、1頭ずつ見て行きましょう
先ずは、1枠1番メイショウサムソン
T_p1000046
逞しいヒップに後肢の踏み込みも深く:◎

2枠3番マツリダゴッホ
T_p1000049
携帯カメラなもので、保存に時間がかかりドリパスはスルー^^ゞ
結果として、勝ち馬の画像がバッチリと

大きく飛んで8枠16番ウォッカ
T_p1000053
牝馬らしからぬ好馬体
しかし、切れで勝負するタイプ、京都・東京向きの馬ですね

4枠8番ロックドゥカンブ
T_p1000055
恵量53kg、出来も上々、キネーン鞍上:○

 
2枠4番ダイワメジャー
T_p1000059
GI級レース5勝馬もさすがにこの距離は…と思ってみれば、昨年も3着

4枠7番ダイワスカーレット
T_p1000061
妹の方が距離は持つはず:△

全16頭、1頭ずつだと間に合わないので。。。
T_p1000062
少々、端折って、バルクインティ:△・デルタ

 
有馬記念、パドックの風景その1
T_p1000070
馬主・関係者が集まって…この輪の中に入れるようになりたい
左の方から北村宏JK・正海JK・デムーロJKが早くも参加

高田JKと松博師の作戦会議
T_p1000071
中央付近、右上の白髪の紳士は、松本オーナー

ルメールJKを囲んで…臼田オーナーの姿は確認できず
T_p1000074

T_p1000075
陽気なフランス人登場、ペリエJK

T_p1000076
四位JKに、川田JK
バルクが通り過ぎるのを待つキネーンJK

T_p1000077
左の方から、川田・福永・四位JK
中央青帽チラリのキネーンJK、ど真ん中は典ちゃん
下の方には相変わらず正海・松博コンビ
右手では武豊JKと松本オーナーが雑談

優勝馬とともにパドックを一望
T_p1000078
輪の中心にいるのは岡部アドバイザーと淑子さん
T_p1000079

社台グループの一角にコスモ。。。
T_p1000082

騎乗命令が掛かり
T_p1000083
サムソン・ドリパス・ゴッホを先頭に

ラストラン・メジャーの背には、皐月賞のパートナー・デムーロJK
T_p1000084

ポップロック・スカーレット・ロックドゥカンブとつづく
T_p1000085

バルク・インティ・デルタ
T_p1000086

そして、最後に
T_p1000087
チョウサン・ウォ~ッスッ! もとい、ウォッカ

いつの間にか順序が入替った?
T_p1000088
メジャー・サムソン・ドリパス

もう一度優勝馬の姿
T_p1000089

一番最後はもちろんウォッカ
T_p1000091

1週目スタンド前
T_p1000093
離して逃げるチョウサン
スカーレット・ゴッホ・ツェッペリン
とつづく

サムソンは最後方集団…そして、そのまま。。。

最終レースを終えて家路に着こうとすると
船橋法典への地下道は進入規制中とのアナウンス

仕方がないので正門から出て
中山競馬場外を1コーナーから2コーナー
そして、向正面へと歩いて船橋法典まで

大変、疲れました^^ゞ

| | コメント (0)

3頭併せ併入

追い切りは年明け”のはずのヴェンダくん
あるいはこれは“日課としている併せての乗り込み”?

12/27 助手 栗CW重:88.7-72.9-57.9-43.5-14.3 ⑨ 馬也
内ヴァリアントレディ(500)馬也と6F併せ併入
中オースミマーシャル(OP)馬也と6F併せ併入

時計面では併せての乗り込みですかね

| | コメント (0)

ひとつ歳を重ねる頃に

カーネルくん@NF空港
この中間も左後脚のクモズレの状態を考慮して、現在周回コースをハロン20~25秒のペースで乗っています。まだクモズレがみられますので、完全に治るまでこのメニューで回復に専念いたします。現在の馬体重は440kgです。
う~ん、まだまだ先のようです
新馬戦、本当に怪しくなってきました。。。

 
コムさん、遂にデビュー戦発表○。....ーー
12/26(水)はゲートから追い切りました。終いは12.5くらいでまとめています。順調に仕上がってきたので1/5(土)京都・ダート1400m牝戦でデビューする予定です。池添騎手が騎乗する見込みです。
やはり緒戦からダート使いですか…

軽い京都のダート戦ですから、確実にひとつ勝って、
次走は芝でとの戦略とも見てとれますが。。。

しかし、今の状態で1/5に間に合うのでしょうか???
珍しく本日27日は坂路お休みのようです

 
代って姫様坂路入り
12/27 栗坂:71.8-52.4-33.7-16.7 (19.4 18.7 17.0 16.7)
軽い脚慣らし、といったところ

橋本美JKの進言通りに次走を使ってくるでしょうか?

 
 
さぁ、第16回大井開催始まりました!!

| | コメント (0)

2007/12/26

来年、そして、再来年♪

先ずは、いつもの日課から
12/26 栗坂:69.6-52.4-34.6-17.1 (17.2 17.8 17.5 17.1)
綺麗に17秒台を並べるコムさん

坂路の加えて、ゲート練習
12/26 見習 栗E稍:14.6 14.9
鞍上・鞍下、どちらの練習?

さて、その日は、いつの日か

 
屈腱炎で休養に入るプレさん
本日26日山元TCへ無事移動

ひと息入れて、雪化粧の故郷に戻り
しばしの療養へ
少しの間、パンチ兄ちゃんとひとつ空の下暮すことになります

 
 
キャロ馬レポ 【キャロットクラブ転載許諾】

ヴェンダくん@栗東TC
26日は調整程度。「毎日のように併せて乗り込んでいますので、追い切りは年明けの水曜日にやれば十分でしょう。馬は元気いっぱいでいい状態ですよ」(中尾正師)1月6日の京都競馬(3歳未勝利・ダ1200m)に和田騎手で出走予定。
字面だけ見ると凄くいい状態
今度は先頭ゴールをお願いします!

 
すっかり縫ぐるみ状態、冬毛ボーボー暖かそう
レガシーヴィーナスの06@田口TF
移動直前までしっかりと放牧をこなし、初期馴致も丹念に進めてきたこともあり、スムーズにコース調教を開始することができました。現在は周回コースでダクとハロン25秒のキャンター2000mを行っています。環境の変化で体調に変調をきたすこともなく、飼葉喰いは相変わらず旺盛です。元から強気な気性の持ち主ではありますが、乗り運動開始後もさほどテンションの高揚は見られず、乗り役との意思疎通も上手に取れています。今後もじっくり距離を乗り込み、全体的に厚みを出していきたいと思います。
434 +9
さて、いつ頃社台Fに移動するのでしょう
早く最近流行のUFOに逢いたいものですf^^
 Unidentified Fuwafuwa Oumasan

 
思い描いた姿通りの馬体に成長してきた
アッサムヒルの06@NF空港
幾分きつめの気性で敏感な面も見せていましたが、一連の馴致調教をスムーズに消化することができました。コース入り後は周回コース主体のメニューを組んでいましたが、慣れが出てきたこともあり、現在は屋内坂路で軽めのキャンター1本を連日行っています。落ち着きはあるものの、しばしば乗り役の指示に従わない面が見られますが、日々の反復調教の成果もあって徐々に解消されつつあります。まだスローペースながら背中越しに感じられる柔らか味ある乗り味にはなんともいえないものがあり、母父サンデーサイレンスの血が上手く前面に出てきた印象を受けます。
416 +8
目論見通りに、BTの馬体とSSの気性^^ゞ
再来年のクラシックが楽しみな1頭です

| | コメント (2)

2007/12/25

忍耐

ハンメルくん定期更新 【キャロットクラブ転載許諾】
ウォーキングマシンと曳き運動。「左前ツメは万全の状態になく、左前深管の痛みも治まりません。相変わらず歩様にも出ているので時間をかけて良化を促がす必要があるでしょう」(空港担当者)
・・・・・・。

コムさんの日課
12/25 7:48 栗坂:67.6-50.5-34.0-17.2 (17.1 16.5 16.8 17.2)
12/25 8:01 栗坂:68.5-50.6-33.5-16.5 (17.9 17.1 17.0 16.5)
のぉ~びぃり、17-17でピクニック
寒いから、あんまり無理しても、怪我しちゃうからね。。。

| | コメント (0)

全日本2歳優駿JpnI 回顧

遅くなりましたが12月19日に実施された
全日本2歳優駿JpnI
T_p1000002
どんよりとして寒い一日…ほとんどスタンドに篭りきり

しかしこの日の馬場は、内の砂が浅く少々力が下でも
1Rの逃げて2着の後は、2R~8Rまで全て逃げ切り
唯一、逃げ先行馬が崩れたのがJRA交流の9Rだけで
メインも既にご存知の通り
最終Rも先頭・番手の馬が3角併走からそのままゴールへ

う~ん、地元ヴァイタルシーズ用に造った馬場だったのでしょか?

携帯カメラのテストに降りたパドックで6Rを見て振り返ると
ビール片手に“せんせい”の姿
SNさんは、待機所の方でA調教主任と一緒にいるのだとか
T_p1000004
カメラテストで撮ったハイベットタイム
レースは終始後方のままで1周して終わり。。。
当日の馬場ではどうしようもなかったですね

 
T_p1000005
いよいよ、決戦の時
目立つところは、ディラクエの+13とランパンテ+10、タカラストーンの-7

 
ピックアップパドック

地元の雄・バイタルシーズ (7着)
T_p1000006
さすがにこのメンバーに入ると一層小柄に見える馬体も具合は良さそう

ホッカイドウ競馬代表・ディラクエ (2着)
T_p1000007
ややお腹周りが気になるものの+13も気にすることはなさそうな好馬体
気配も上々、残る心配は左回りだけ

前走逃げ切り勝ち1枠1番イイデケンシン[JRA] (優勝)
T_p1000008
気配とともにこの日の馬場では気になるものの
ヴァイタルシーズ・内博JKがハナを叩いていくと見て。。。

パドックでは、個人的に一番良く見えた・ディアヤマト[JRA] (4着)
T_p1000010
普段の馬場ならこの馬が本命もこの日では対抗評価まで

年間最多ジーワン勝利が懸かるアンカツ・レインボーペガサス (3着)
T_p1000011
-5kgの数字と相まって、巻き上がった腹が心配で消し。。。

兵庫JG2着・タカラストーン (8着)
T_p1000014_2
前走以上の成果は望めなさそうな雰囲気で抑えまで

ジョッキー整列…ん? 駿くん遅れてるよ!
T_p1000019

騎乗合図
T_p1000020
丁度1,3着馬がファインダーの中に
そして、コート姿の人陰に隠れているのはヴァイタルシーズ
う~ん、これが暗示だったのかなぁ

 
ヴァイタルシーズ&内博JK
T_p1000021
結局、馬券は、この日の馬場ならいけると判断
ヴァイタルシーズの逃げ脚に期待して2からの馬単・三連単に_ _ゞ

気合乗り十分も
T_p1000022
平和賞、マサノネバーマイン[ホッカイドウ]・山口竜の姿が脳裡を過ぎり
連下の抑えまで

的場文JK負傷欠場により急遽坂井英JKに乗り替り・ニックバニヤン
T_p1000023
三連勝当時の出来にはまだなく消し

柴山JK騎乗後の気配も上々・ディアヤマト
T_p1000024_2
やはり、この馬を三連単の2着付けとして馬券購入

 
 
 
そして、15:40
ゲートが開く。。。

右へ左へふらふら他馬に迷惑を掛けながらヴァイタルシーズがスタート
あっさりイイデケンシン・藤田JKがハナを奪う
T_p1000026
1周目ゴール番手前
先頭イイデケンシン、2番手ヴァイタルシーズ、3番手ディアヤマト
この時点でイイデケンシンの勝利は十中八九決まり

スタートのあおりをもろに受けたディラクエは後方2番手から

3角手前でディラクエが北海道2歳優駿のリプレイのようにまくって行く

一瞬逃げるイイデケンシンに並びかけるもこの日の馬場ではそこまで
T_p1000027
好位から差してきた1番人気レインボーペガサスをハナだけ凌いで2着
イイデケンシンは、最後もうひと伸びして1と1/2馬身先に歓喜のゴール

当日の馬場であれだけの競馬ができるディラクエの底力は大したもの
川崎・内田厩舎に転厩
来春のクラシック戦線が楽しみです

一方で、ハナを奪われるとあまりに脆いヴァイタルシーズ
その辺を何とかしないとこれ以上は見込めそうにありませんね

 
馬券の方は、2,9R、そして、最終ハッピーエンド特別を取ってプラス収支

さぁ、次は東京2歳優駿牝馬SI だっ!?
その前に、東京大賞典JpnI があるか^^

| | コメント (0)

2007/12/24

あと1週間!

良くぞ言ってくれました!橋本美JK!!
12/23(日)阪神7R・ダート1800m戦に出走、馬体重は+2の438kgでした。ゲートは悪くなく後方に控えてレースを進めました。直線は2頭で並んで外から伸びてきましたが、最後は脚色が鈍り、勝ち馬と0.7秒差の10着でした。橋本美騎手は「直線では並ばれると、もうひと踏ん張りしてくれました。今日の結果は時計が速かったこともありますが、どちらかと言えば芝向きだと思います。」とコメントしています。
は、間違いなく芝向きです!!!

しかし、言われれば言われる程、へそを曲げる
あの頑固おやぢーー;

しかし、冬場のレースは…
小倉まで行ってもらいましょうか?
札幌で魅せたように小回りの分だけ
一瞬の切れが活かせるかもしれません

 
本日はトレセン全休日ですので昨日の時計を
12/23 栗坂:71.3-53.3-36.1-18.1 (18.0 17.2 18.0 18.1)
コムさん、相変わらずののんびりペースでした

 
 
予定通り本日社台Gの計算書が到着
平成20年から始まる
新システムのご案内

と~っても明るい未来を感じさせるご案内です^^ゞ

それともうひとつの同封物は、
昨日V2を達成したグリンさんの置き土産“精算書
思わぬボーナスとなりました^^?

 
併せてキャロから早くも新システム移行に伴う
維持会費・特別出走手当の精算書
それによるとハンメルくんとヴェンダくんだけで8千円程
ともに、2歳馬、特別出走手当はヴェンダくんの1走分のみ

ということは、社台Gの分はさぞや^^(って、元の財布に戻るだけ)

 
 
いよいよ第16回大井開催番組発表
最終日の大晦日には、
ジェラシャンスさん[naoさん]、ペコリンくんも予定通り登録
これは1Rから観に行かねばなりませんね

 
さて、メインの東京2歳優駿牝馬SIには29頭が登録
個人的な願望も入れて現時点で印を付けるならば
カクテルラウンジ 内田博
○トミノプラネット 今野忠
▲マダムルコント 町田直
--------
△インカローズ
△ブラウンアマゾン

土日に雨と天も味方につけてカッキー向きの馬場となりそう^^
難点を言えば予想最高気温が9℃と一気に寒くなることか
もっとも、それは観戦する側の問題ですが^^ゞ

出走予定馬の賞金順位は続きで↓

続きを読む "あと1週間!"

| | コメント (0)

2007/12/23

有馬記念の日・短信

少々お疲れのため今日は要点だけで画像など詳細は後日
…そういや、全日本2歳優駿JpnIのレポもまだだった

タイガーマスク・ホープフルSと単勝・馬単連続的中で
プラス決算間違いなし!
と思うも、サムソンとともに轟沈

タラレバを言えば、
有馬といえど、いつも通りにもう一桁落として買えばよかった

中山競馬場では、携帯バリ3でもトラフィックジャムで
“×しばらくお待ちください”のメッセージ

そんな中で、佐賀競馬9R・グリンさんの単勝を買うも
な、なんとレース番号が頭に残っていて9番を千円++
その後、単勝8番千円を買い直し、配当210円。。。
苦労して100円の儲け…グリンさん良く頑張りました^^;

姫様は、いつものように4角“一瞬”思わせておいて失速
だから、京都か東京の長めの芝だって!!

救いは、馬体減りしなくなったことと
五部に出られるようになったことか

 
 
そうそう、M-1
それ自体は、毎年楽しみに観ています
しかし、今年見たその光景には驚かされました

TCKは二度と敗者復活戦に会場を提供するなどという
愚挙を犯さないことを願います

本番だけではなく、朝からステージを立てて
見慣れぬ光景にもの見や驚いたりしないとも限らない

特に暮の大一番を控え、
各陣営とも調整に余念を許せない時期
それに限らず何かが起こってからでは、すまないのですから

それほど、経営状態が苦しいということなんでしょうか?

| | コメント (0)

タイガーマスク

単勝1000円
馬単100円
ゲット(^O^)
歳末助けてくれました(^^)v

| | コメント (2)

2007/12/22

グランプリの前と後に

有馬記念の前日に届いた産駒連名簿
目の前の現実妄想。。。
ありがたすぎて涙が出ます

 グレースランドの07 by フジキセキ
 スカーレットブーケの07 by ネオユニヴァース
 ポップスの07 by クロフネ
 アンデスレディーの07 by タニノギムレット
 ディクシースプラッシュの07 by ダンスインザダーク
有馬出走の弟妹達…

 
明日のMy注目馬特別編-----
中山5R 6枠10番
 Xmasイブを前に、帰ってきたタイガーマスク
 見事エメラルドプロージョンを決めることができるか
 …馬券の配当は歳末募金に回すべき?

佐賀9R 7枠8番
 街の煌きともにグリントインダンス
 再び輝きを魅せられそう^^
 中山のスタンドから楽天競馬で投票!

阪神8R 7枠13番
 奇しくも同期の元愛馬と同じ枠のキャッスルトン
 でもね、松博先生ーー#
 “行けば甘くなるし、ひかえても切れない”
 とだめ出しの上に
 “現状のままでは変わり身疑問”
 って、それを何とかするのがあんたの仕事でしょ!

12/22 栗坂:69.5-48.8-30.8-14.5 (20.7 18.0 16.3 14.5)
19日の本追い切りに加え毎度の前日追い
こんなに強く追うから。。。
関東の若手厩舎にでも転厩させて欲しい。。。

いったい中山に何をしに行くのやら・・?

 
デビューへ向けてピッチの上がるコムさん
12/22 4:46 栗坂:68.3-49.8-33.4-17.0 (18.5 16.4 16.4 17.0)
12/22 4:59 栗坂:69.1-51.8-35.2-17.7 (17.3 16.6 17.5 17.7)
ほぼ17-17程度で入念に

まだ池添先生の手法がよくわかりません^^ゞ

 
さて、明日の有馬記念
三連単:1-8-2,6,7,12,14
抑えに馬単:1-2
このまま、250円もつくなら1の単も!

自信度80%、馬場が悪くなればさらにUP

| | コメント (0)

2007/12/21

仕上げは隆々!

中間2本の追い切りを消化して、
今日、本追い切りのカッキーレポアップ
12月31日(月)大井10R(16時30分発走予定)・東京2歳優駿牝馬(S1・距離1600m)へ内田博幸騎手での出走を予定しており、12月21日(金)に三野宮厩務員が跨り、単走で5Fから66.5-51.5-37.4秒の時計を強めに追われてマークしています。村上調教師は「長めから行って直線強めに追いました。馬体はふっくらして毛艶も良く、前走以上の動きでした。これで仕上がったので直前は3Fから軽めに流します」とのことです。
なかなかの好時計!
あの綺麗なフットワークが眼に浮かびますo^^o

直前上がり40秒程度はいつものパターン

この数字とパドックでの入れ込みが、いつも単勝オッズを上げて^^

ローレル賞の1,2着馬は、かなり強そうですが、
打倒!転入ホッカイドウ組!!

交流重賞ではありませんが、ここを制すれば、
2歳ダート女王と言っても過言ではありません

目指せ!No.1!!

そして、ターフへ!!!

| | コメント (0)

2007/12/20

幸か不幸か? 抽選突破!

姫様、5阪8 7R ダ1800 出走確定しました。。。
珍しい強運を弾みにしてもらいたいものです

アグネスリュウ ☆北村友
キャッスルトン 橋本美
クロニクル 吉田隼
(地)シンゲキ 黒岩
ダイワチャーム 岩田
タムロブライアン 和田
テイエムヒリュウ 安部
トウカイポリシー
トレド 秋山
ニシノフジヤマ 竹之下
ニホンピロレガーロ 酒井
フェスティヴマロン 石橋
ベストミュージック 小牧
ボーテセレスト 渡辺
マーブルワンダー 後藤
ワイルドキング 藤岡佑

現状で印を打つとこんなところでしょう
よりによって、何でこの日に岩田JKがここに?
という感じです。。。

先ずは、掲示板へ!

 
 
 
豊・サムソンは、天皇賞に続いて1枠1番
中山芝2500では不利な枠ですが、
東京芝2000でも同じこと
やはりですかね

| | コメント (3)

新しい暦

総大将パシオンレポートアップ!
周回コース1800mをハロン19~20秒のキャンターで乗っています。坂路入りはまだ控えていますが、飛節の状態は落ち着いていて、少しピッチを上げました。しばらくは距離延長により負荷を高めて、さらなるペースアップの時期を図ります。現在の馬体重は506kgです。
いよいよ春に向って!
といったところでしょうかo^^o

ペースアップのお陰で馬体重も12kg減^^b
しかし、ここからも焦らず慌てずじっくりと!!

大井のダートで待ってるよぉ^^/
 その前に1月逢いに行きますから
 …また、噛みつかれるかなぁ^^?

 
結局、日曜阪神7Rに投票する姫様
中京のダート1700m戦も出走間隔で除外が確実なことから、想定時点で一番頭数が少なかった、12/23(日)阪神・ダート1800m戦に橋本美騎手で出馬投票を行う予定です。ただここも除外の可能性は残っています。
12/20 栗坂:70.2-51.2-33.4-16.4 (19.0 17.8 17.0 16.4)
昨日のDWにつづいて本日は坂路で軽く調整

16時過ぎの確定発表が気に掛かります
橋本美JK、これまた微妙です。。。

 
コムさん、栗東Bダート良で追われまずまずの時計
12/20(木)はBコースで併せ馬で追い切りを行い、6Fから81.5-66.0-51.8-38.4-12.2秒の時計をマークして先着しています。動きは良く、このままさらに追い切りを重ねながら、年明けの新馬デビューを視野に入れていきます。今後の動きを見ながら、デビューレースを検討していきます。
ぼく馬によれば6部どころを強めに追って、
外プリティアリエル(新馬)強めと6F併せ併入
仕上がるもC評価…

微妙な状況
さて、ダートか?

 
 
昨日、GCカレンダー・今日、JRA-VAN カレンダー
と連日到着、が掛かってるからね、これくらい^^ゞ

2週前競馬場で貰ったJRA カレンダーと壁掛け3枚^^;

| | コメント (0)

何となくグレイスタイル

全日本2歳優駿JpnIは最近の南関事情
 3歳戦では転入馬(JRA未勝利・ホッカイドウ競馬)が圧倒
 当日にもあったように、時には掲示板独占も。。。
を如実に表す結果に

大晦日がとても不安になってしまいます_ _|||
 マダムルコント・トミノプラネットは、強いど…

 
全日本2歳優駿については項を改めるとして
一番遅い時間に飛び込んだ残念なニュース
12月15日(土)に入厩。19日、矢作調教師から「馬場での調整を開始したところ、左前に熱感が出てしまいました。検査をしたところ、範囲はごく狭いものの、腱に炎症が見られるという診断でした。本当に残念ですが、完治するまで休ませることにします」との連絡が入った。検査の結果、『軽度の屈腱炎(損傷範囲は10%未満・全治9ヶ月)』の診断が下された。近々、放牧に出る予定。(12月19日更新)
折角帰厩のプレさん屈腱炎
これで春どころか、ほぼ来年一杯は絶望xx

とりあえずゆっくり休んでください…
としか、言葉がありません
これで1月には牧場(舎飼)で逢えるね(i i)

 
今週出走予定の姫様
12/22(土)阪神・ダート1400m戦への出走を予定していますが、想定からは除外の可能性が濃厚です。そのため、12/22(土)か12/23(日)中京・ダート1700m(牝)戦への出走も検討していますが、やはりこちらでも除外が濃厚です。12/19(水)にDWコースで追い切られ、7F104.8-87.9-72.9-58.0-42.4-13.5のタイムをマークしました。使いつつ状態は上向きですし、ダートも2度目なら前走以上にやれて不思議ありません。
“前走”13頭立て11着以上にやってもらわなければ困りますが

どう読んでも、何回読み返しても、除外濃厚
Never Run, Never Win

調教は計画的に!
それにダートかなぁ。。。

 
声が聞こえたか、
ようやく本腰を入れ始める様子のコムさん
この中間もデビューへ向けてピッチを上げています。今週は明日12/20(木)にダートコースで追い切りを行う予定です。その動きを見ながら、デビュー予定を決めていきます。
坂路は2本
12/19 9:41 栗坂:67.9-50.3-33.4-16.9 (17.6 16.9 16.5 16.9)
12/19 9:54 栗坂:66.9-49.0-32.1-15.1 (17.9 16.9 17.0 15.1)
1本目は軽く16-16、2本目はしまい15秒

まだまだのんびりペースですが、
20日には、ダート適正の確認を行うとのこと

さて、デビュー戦はいつどこで?

 
ヴェンダくんもやはりダート【キャロットクラブ転載許諾】
「レースで内にモタれたとのことだけど、これまで調教でもそんな素振りを見せたことはないので問題ないでしょう。レース後も元気一杯です。ここまで2戦は来春のことも頭に入れて芝に使いましたが、ダートも悪くないと思うので、変わり身を求めて年明けのダート戦に行ってみようと思っています」(中尾正師)1月6日の京都競馬(2歳未勝利・ダ1200m)に和田騎手で出走予定。
予想通りの1200
母父Storm Birdですから、先ずは無難な線でしょう

しかし、中尾正先生のコメントを読み直すと…
早々にクラシックは諦めた、とも取れますね++

目指せ“ノボ××”路線!無事是名馬!!

 
しかし、何でみんな緑のターフを目の前にダートなの?
来春には、総大将ダートにきっと還ってくる

すると来春、ターフを走るのは、カッキーだけ?
どこぞの国の国会みたいだねぇ

あぁ、カーネルくん、キミが残された希望。。。

| | コメント (0)

2007/12/18

Hammer/ハンメル【英】

1.世界最高額のヴァイオリン名
ウォーキングマシンと曳き運動にペースダウン。「左前ツメの状態は万全ではないものの、痛みはなく、順調に乗り進めることができていましたが、今度は左前深管がチクチクしてきたので乗り運動を休止しました。歩様にも出ていますし、こじらせると厄介なので最低でも年内一杯は楽をさせることになるでしょう。馬体重は486キロです」(空港担当者)
 【キャロットクラブ転載許諾】
世界最高の名器は、取り扱いも一際難しいらしく
今度は左前深管ですか。。。

1/31 左飛節:熱感
4/13 左トモ:ハ行
7/13 右トモ:ハ行
7/31 トモ脚:違和感(捻挫?)
9/18 左前ツメ:痛み
10/9 左前ツメ:痛み(再発)と熱感
11/13 左飛節:腫れ
12/11 左前ツメ:痛み(再々発)
12/18 左前深管:チクチク

今のところ無事なのは右前だけのようです
それでも背中や腰に異常が出ないだけ、まだマシか_ _

はて、“新馬戦”に間に合うのかハンメルくん???

| | コメント (0)

プレさんのお帰り^^

こんな時“便利な日本語”を使って^^ゞ
突如帰厩、プレさん、明けて3歳
11月13日より宇治田原優駿Sで調整中。12月12日、矢作調教師は「変わりなくきており、近々帰厩を考えています。ただ、年末に向けて検疫馬房が混み合っており、確保が難しい状況です。検疫馬房が取れ次第、移動させます」とのことで、12月15日(土)に入厩している。(12月15日更新)
12日に“難しい”と仰った舌の根も乾かぬ15日に入厩とは!
しかも、更新日15日ってーー|||

ということは、中7週(6節)で、
競走条件踏まえ、12月開催500万下2~4着を見渡すと
やはり新年早々“福寿草特別(500万下)”で復帰が有力?

 
さて、本日ものらりくらりのコムさん、明けて3歳
12/18 栗坂:70.2-52.9-35.9-17.8 (17.3 17.0 18.1 17.8)
デビューはやはりしばらく先か?
 明日か明後日辺りダートで追うのでしょうか?

末を活かして一発勝負にでるなら3週目芝外1800
より確実に勝ちに行くなら4週目芝内1600(牝)

いずれにしても、勝ちに拘ることがこれまで以上に重要
優先出走権を取っても、次走は新馬2~4着馬の集まるレース
 “まさかの”掲示板を外すようだと早々にダートへ転向?

JRA の目論見通りに“競走内容の充実を図る”ことができそう
ですが、逆に言えば、当事者にとっては非常に厳しい条件

 
今週土曜日出走が予定されているキャッスル姫、明け4歳
12/18 67.4-49.2-31.9-16.0 (18.2 17.3 15.9 16.0)
こちらは、明日か明後日、高田JKを背に最終追い切り

そろそろ、500万下を卒業しましょう!
1000万下に昇級すれば、芝の長いところを試せます

 
そして、明日は全日本2歳優駿JpnI
◎ヴァイタルシーズとしていますが、
不慮の事故により無念の引退・姉エミーズスマイルの分も
○ディラクエには、いい走りを見せて欲しいところ

前日発売では△レインボーペガサスが1番人気
勝てばアンカツJK、有馬・大賞典を残して
ジーワン年間7勝の新記録…う~ん、渋すぎるッ!
中舘JKの初GI制覇・阪神3歳Sより地味だぁ

三連単・◎○裏表から総流ししても、むふふのオッズ
後は当日の気配次第

 
 
本日、同意書を持ってようやく“人インフル”予防接種へ
新橋駅烏森口から徒歩約3分(クリニックのサイトでは徒歩2分)

クリニックに入ったのが13時ちょっと前
同意書を提出してから待つこと数分
“こちらへどうぞ”
“いままで気分悪くなったことは?”
『いいえ』

左腕を袖捲りをし、その手を腰に当てる
“ちょっとチクッとしますよ”

“ハイ終了、今日はお酒と運動はダメですよ”
“お風呂はOK”

この間、トータルおよそ5分1,050円
これで、7~80%は、今年の人インフルの心配はなし^^

 
しかし、保険診療外とはいえ、
末端価格3~5,000円というのは、どういう構成なのか?
中には、助成金を出して千円台でという自治体もあるが…
うちの街では3,000円だとか、電車賃を払っても安く済む

 
帰りの電車で気付いたこと
折角、新橋駅烏森口まで行ったのに、
明日の日刊競馬・川崎版を買い忘れたこと++;

| | コメント (2)

2007/12/17

おそらくダート

2戦目を終えたヴェンダくんのレポ更新 【キャロットクラブ転載許諾】
16日の阪神競馬では好位から進めるも直線内にもたれてしまい7着。「今日はスタートもよかったし、出たなりの位置取りで競馬をしました。道中は他馬に外から被せられても目立って掛かる事なく、この馬のペースでスムーズに運ぶ事は出来たと思います。ただ外から併せられると時折内にささる事もありましたし、精神面、馬体面でまだ成長して欲しいところがありますね。直線での伸びや粘りが前走ほど見られなかったと思いますが、まだ成長途上ですし今日の走りが全てではないと思います」(川田騎手)「外枠でもスタートよくいい感じで先行していたけど外からこられてから内にもたれて追えなかったですね。稽古は動くし、こんな馬ではないはずです。年明けはダートの番組が多いですからそちらも考えます。クロフネの仔ですし十分やれると思いますよ」(中尾正師)
う~ん、内にもたれていたとは…
それでは、あの場で包まれっぱなしなのも仕方なし

やはり、どうやら次走はダートを考えている様子
2,3週目のダ12001400あたりですかね?

B誌のメモにも、“少し緩く見えた”とのコメント
年末年始の間にビシッと仕上げて
正月中に一気の逃げ切りへ!

| | コメント (0)

2007/12/16

決戦その1

いよいよ2007総決算~その1
全日本2歳優駿 JpnI 枠順確定!

馬名 12/4 12/23      
1 1 イイデケンシン     J 55 藤田伸
2 2 ヴァイタルシーズ × 55 内田博
3 3 ジェイドファスト   55 石崎駿
4 4 ディラクエ 55 山口竜
5 5 タカラストーン J 55 後藤浩
  6 ヴァイオリン     55 戸部尚
6 7 ランパンテ     55 戸崎圭
  8 ディアヤマト × J 55 柴山雄
7 9 ミシカ     55 吉田晃
  10 ニックバニヤン 55 的場文
8 11 トーホウノゾミ     54 沢田盛
  12 レインボーペガサス   J 55 安藤勝

ヴァイタルシーズの鞍上がJKに!
急遽印を本命に格上げ!!

○ディラクエの方は、今野JKのレッスンで左回りもスムーズに
とはいえ、一抹の不安
・ヴァイタルを捉えるところまで行けるかどうか?

いずれにしても、おそらく2頭の一騎打ち
勝負付けの済んでいるJRA 勢の出番はなさそう

三連単のヒモ探しでしょう

 
 
さて12/16の坂路のお稽古

コムちゃん
5:21 栗坂:61.1-43.0-25.9-12.6 (18.1 17.1 13.3 12.6)
ん!? 助手が乗って馬也で。。。
暴走? 前半抑えて?
噂のダート練習はいつ?

やはり、軽い芝で切れを活かすタイプか?

 
次週出走予定の姫様
6:50 栗坂:73.6-52.5-34.6-17.6 (21.1 17.9 17.0 17.6)
17-17で軽く流して、週中最終追い切り
土曜日、どんな結果を出してくれるでしょうか?

そして、鞍上は?

| | コメント (0)

兄様、除外・・・・・

ゲート入り直前

“馬体に故障”

どのような状況なんでしょうか?

たいしたことがなければ、やや緩めのつくり

もうひと叩きして、次の新馬戦で確勝へ!

 
馬券は全額返還となりました^^ゞ

| | コメント (0)

ちぐはぐな。。。

ヴェンダくん、大外枠の心配は杞憂

好発から二の脚良く、好位へと

ブーケのあとに付けて4角回るも包まれ気味

ここでおそらくブーケが抜けた後を出ようと思ったのでしょう

しかし、ブーケの脚はジリジリと上がり36.9秒

馬群に包まれたまま上がり36.8秒で7着…

優先出走権も取れませんでしたxx;

やっぱり思い切ってハナを奪った方が良かったのかも

そして、次走…芝のレースは、かなり間隔を明ける必要があり

おそらくダートを使ってくるものと思われます

| | コメント (2)

2007/12/15

23日・中山・4階A指定席!!

およそ16倍の関門を抜けて

有馬記念当日・中山A指定席GET^^v

FEEL LIVE してきます!

 芝のGI デイ初当選です^^

| | コメント (0)

あちゃぁ〜・・・・・

ヴェンダバール18頭立てほぼ大外の8枠17番枠
お隣16番枠にはブーケお嬢様

結局以前の阪神芝1600コースよりも
改装された芝外1600コースは内枠先行有利

前走二の脚鋭く逃げを見せたヴェンダくん
比較的前へ行きそうな武豊・ルメールJKは
それぞれ6番枠10番枠
さて、いいポジションを取れるでしょうか?

 
明日もうひとつのお楽しみは
阪神6R新馬戦・芝内2000
兄者ブラックパンサー従兄アインラクスが登場
青袖黄鋸歯形の力で走っちゃうかな?

| | コメント (0)

2007/12/14

南西の風

12/14の情報は、坂路のみ

コムちゃんは、何と2本…が、
7:12 65.5-49.2-33.2-16.6 (16.3 16.0 16.6 16.6)
7:25 66.4-49.7-33.6-16.8 (16.7 16.1 16.8 16.8)
いずれも16-16の足慣らし程度

その後ダートで追われたという情報も無く…

正月休みを挟んであと3週
この間で大幅な上積みは難しいところ

従来ならば、とりあえず新馬に卸して
レースに行っての状態を診て
次走“前走新馬戦”の切符を使って適鞍へ
という手も使えたのですが…

来年から…事実上は、今週辺りから
中一、連闘を掛けない限り新ルールの適用

その上、これまでのデビュー2戦目であれば
前走新馬6着以下の馬などとの玉石混交

来年からは、
2戦目はほぼ前走新馬2~5着馬との対戦となり、
新馬戦以上に厳しい条件となることが想定されます
当然、自身が緒戦で5着以内に入ることが絶対条件

新馬戦”を使えるのが1度きりとなったとき以上に
新馬戦の選択が重要”となります

新馬戦を勝ち上がることが一番ですがね^^

上手く仕上げて、スッきりと行きましょう!

同父ベッラレイアも1回京都最終週新馬勝ち
まだまだ、クラシックまでは十分に時間があります^^v

 
再び砂に挑む姫様
9:52 70.0-50.8-33.4-16.5 (19.2 17.4 16.9 16.5)
軽くしまいだで16-16でまとめて
来週半ばにビッシリと!

こちらは、いい加減500万下卒業と願いたいものです

松博先生!ムーンも引退したことですし、
少しは、こっちも構ってくださいな!

 
 
本日大井の5R
16戦目にしてナンセイアイチャン初勝利
見事な差し切り勝ちでした
う~ん、単勝も買っておけば良かった。。。

元相方の快勝を受けて、カッキーも大晦日へ向け順調!!

つづく6Rでは、前走で目覚めたかサングエブルくん[naoさん]
前走のように追い込みを見せるも、惜しくも4着
しかし、どうやら型に嵌ってきたようですね

 
 
そして、相次いで届いたグリーンFキャロットCの封書

通常の会費・維持会費に加えて
グリーンFは、プレさんの賞金と4頭の保険料
キャロットCは、ヴェンダくんの賞金(預かりーー)と4頭の保険料
ともう1枚“12月1日、2日に出走した賞金云々”…
些細なお預かりの分も大丈夫なんだろうな~っ!(不安)

| | コメント (2)

2007/12/13

2007 それぞれの年の瀬

カッキー公式レポート更新!!
12月31日(月)大井・東京2歳優駿牝馬(S1・距離1600m)へ内田博幸騎手での出走を予定しており、12月11日(火)に3F・40.5秒の時計を馬なりでマークしています。村上調教師は「この中間から飼葉食いが良くなりましたので、ビシッと追い切って430kg前後で出走できるように仕上げていきます」とのことです。
JKとのコンビ復活^^v

相手となりそうなのは、
ローレル賞SIII勝ちのマダムルコントとその2着(3着に8馬身)
今日のみずどり特別を圧勝のトミノプラネット(2着に5馬身)
今日は登録だけのハイセイコー記念SII、7着カカボゴールド
といったところか?

いずれにしも、ようやくハイセイコー記念の疲れも抜け
飼食いも良化とのこと^^

あと20日足らず
JRA 挑戦前の置き土産、ベストコンディションに!

 
あっ、そうですか。。。
芝のレースにはなかなか出走できないことと、ダートの走りには問題なかったことから、12/22(土)阪神・ダート1400m戦に出走を予定しています。
姫様、再度ダ1400
せめて、出遅れてそのままということがないよう
鞍上だけは何とかしてください<(_ _)>

当日はラジオNIIKEI杯、騎手に困ることはないでしょう
とはいっても、やはりベストは岩田JK
430kg台で岩田JKなら[1-2-1-0]の好成績

何とか500万下を卒業して欲しいものです

12/13 栗坂:66.3-48.3-31.8-15.6 (18.0 16.5 16.2 15.6)
次週ビシッと追って、仕上げでしょう

 
カーネル連隊長!
周回コースでハロン20~25秒程度のゆっくりめのキャンターで調整されています。左後肢のクモズレの状態が良化するのを待ってから、再びピッチを上げていきます。現在の馬体重は440kgです。
“ク・モ・ズ・レ”
また、レポートに新語が登場しました^^ゞ

来月、名付け親として、慰問に向う予定です_ _;

 
コムちゃん。。。
1月の1回京都開催でデビューする予定ですが、具体的なレースは未定です。一度ダートコースで追い切って、その適性をみてみるつもりです。
昨日の“今ひとつ身についてこない印象”につづいて
今度は、デビューする前から“ダート”ですか???
小柄なコムちゃんにはちょっと・・・・・?

さらに、“デビューする予定です

何か奥歯に物が挟まったような、コメントもちらほら

1回京都に拘ることなく、馬の状態に合わせて
デビュー戦を迎えさせてやって欲しいものです!

| | コメント (2)

2007/12/12

栗東 4-0 美浦 。。。

砂被り姫への意味深なレポートは?
レース後変わりありません。前走は着順こそ今ひとつでしたが、ダートの走り自体は悪くありませんでした。状態をみながら、続戦していきます。
次走も、“ダート”?

走り自体は悪くないのに、あの着順…
一度芝の長いところを試して欲しいもの
年明け2週目芝外2200なんて、どう?

 
コムちゃん今日は調教で坂路入り
この中間も順調に乗り込まれており、12/12(水)は坂路コースで速めを行いました。飼い葉はしっかり食べていますが、少し神経質なところがあり、今ひとつ身についてこない印象を受けます。年明けの1回京都開催でのデビューを目指して、しっかりと態勢を整えます。
12/12 栗坂:54.6-40.2-26.5-13.4 (14.4 13.7 13.1 13.4)
内ニシノエアロ一杯と併せ、馬也0.2秒先着
13-13と順調そのもの

しかし、この分だと1週目に間に合ってしまいそうな気も…

それで、“少し神経質”とか”今ひとつ身についてこない”とか
エクスキューズ???

やはり常識的には最終週芝1600(牝)でしょうね

 
 
予定通り今週出走のヴェンダくん 【キャロットクラブ転載許諾】
12日は栗東CWコースで併せ馬。「終いやや一杯といったところですが、手元の時計で6ハロン80秒7を計時していますし、引き続き具合はよさそうです。いい状態でレースを迎えられそうですし、初戦の内容からしても再度上位争いができると思います」(中尾正師)16日の阪神競馬(2歳未勝利・芝1600m)に川田騎手で出走予定。
12/12 助手 CW良:69.7-54.2-40.7-12.8 ⑧ 一杯
外オースミマーシャル一杯と6F併せ、併入

あれぇっ!?
クラブのレポートでは出走予定となっているのに
馬三郎!どうした!?

それはそうと、今度もまたブーケフレグランスと一緒ですね
2度続けて、同じ女の仔に負けないように^^b

 
 
宇治田原優駿S在厩のプレさん
11月13日より宇治田原優駿Sで調整中。12月12日、矢作調教師は「変わりなくきており、近々帰厩を考えています。ただ、年末に向けて検疫馬房が混み合っており、確保が難しい状況です。検疫馬房が取れ次第、移動させます」とのこと。年内の帰厩に向けて馬の状態に合わせて調整を進めていく。(12月12日更新)
目標は年明け3週目の平場戦(芝1600)でしょうか

あるいは宇治田原で仕上げて、1週目の福寿草特別?

 
 
 
美浦組は、まだーー?

| | コメント (4)

2007/12/11

2007年のご愛顧に感謝して?

ハンメルくん 【キャロットクラブ転載許諾】
屋内坂路でハロン20秒のキャンター1本。「この中間、懸念していた左前ツメに痛みが出ましたが、ケアを行うことで馬が感じる違和感は軽減できたようです。実際に登坂時の脚取りもしっかりしており、この分なら休ませる必要はなさそうです。トモ脚に負荷がかかる坂路調教を開始したこともあり、今後はこれまで以上に飛節のケアを行っていきたいと思います」(空港担当者)
何だかもう、どんな状態のなのか、さっぱり…
分りません

いつの日か美浦TCへ入厩するときを夢見て
気長に待つことにします++;

 
本日もコムちゃんは坂登り
12/11 栗坂:66.6-49.3-33.2-17.3 (17.3 16.1 15.9 17.3)
16-16程度、ですか
新春新馬戦を楽しみにしています♪

 
さて、明日はKDさん、naoさんの愛馬がTCKでリベンジへ
1R ジェラシャンスさん
6R ダイナマイトホープくん
 6Rには、JK3000勝馬(いつの間にか転厩)も出走

結果はどうなるでしょうか?

 
そうそう、今年1年間の多大なる寄付に対する御礼として
本日JRA さんから記念品が届きました
どうせなら還付申告用の領収書が欲しい^^ゞ

| | コメント (0)

2007/12/10

雷鳥特別

1200ではさすがに役者が違いました
パワフルダンディ

4馬身放されて流れ込んだ
ブラックタイフーン・ディーズキューティ・
マキノジャパン・コスモボーイ

終わってみれば、なるほどの結果
(カッキー基準^^)

今思うと、何故レッドフェンリルが3番人気だったのだろう?
新馬1000でカカボゴールドを破っていたから???

木曜日のみずどり特別も楽しみです♪
15頭の中から
カカボゴールド・カメケンオウジ・ストロングブリッツ・
トミノプラネット・ブラウンアマゾン
この辺りが出てきてくれると面白いんだけど

明日の確定が待ち遠しい^^ゞ

ところで“みずどり”特別は分りますが、
何故、“雷鳥”特別???
雷鳥といえば、立山連峰・富山県だと想う

| | コメント (0)

先団に進路を取れ

姫様公式レポートアップ
12/9(日)阪神8R・ダート1400m(牝)戦に高田騎手で出走し、馬体重は前走から-2kgの436kg。レースでは控えて後方から追走して行きました。3,4コーナーでは馬ナリで内ラチ沿いを進め、直線いざ追い出していきましたが伸びを欠いてしまい、最後は勝ち馬から1.5秒差の11着で入線しました。騎乗した高田騎手は「初めてのダートでしたが、道中は砂を被っても平気でした。しかし手応えはあったものの、いざ追い出すと上に力が向いてしまい、前には進んでくれませんでした。まだレースに集中していないようです。」と振り返っていました。
控えて”“上に力が向いて
少々合点がいきませんが…

出遅れ・包まれて、ではなかったのですかねぇ

唯一の統一見解は“砂を被っても平気

次走は、砂でも芝でも前目で進めてほしいものです

2,8戦目の先行策で、ともに結果に結びついています

| | コメント (0)

2007/12/09

毎度おなじみの…

436 -2
おおっ!あれだけ追って大きく減らないとは
成長の証のひとつか?

しかし、パドックを観るとまだトモがパンとしていない

ゲートが開く
黒い帽子が一瞬視野から消える
出遅れ1馬身。。。

そこから内々を付いて回って
4角手前から高田JKは外を伺うが、
前に壁、外にも壁、完全に包まれて…

結局、そのままひと回りして11着

あれだけ砂を被るポジションにいて
嫌がるそぶりを見せなかったのがせめてもの救い
でしょうか。。。

さて、次走は、ダート or 芝 ?
そして、これまでの結果から岩田JKではないと
着順はともかく末脚を繰り出せないようです_ _

 
コムちゃんのお稽古日記
12/9 栗坂:59.6-44.6-30.6-15.8 (15.0 14.0 14.8 15.8)
しまいバテたようですが、中盤14-14のペース

目標は1/26の芝内1600(牝)だと思いますが、
新年早々1/6の芝内2000の線もあるかもo^^o

| | コメント (0)

2007/12/08

ひとを呪えば。。。

岩田ぁ~っ!! あっ、差された!?

審議

『マルヨフェニックス号の進路が狭くなったことに…』

およっ!リプレイを観ると4角でヨレているのは!
犯人はハイアーゲームみたい ぬひひっ Ψ^^y

持ってる馬券は3の単複3-13の馬単o^^o

『マルヨフェニックス号の進路が…』xx;
『なお、この事象は4番が急に外に動いた…』
へっ ・ ・?

パトロールを観ても確かに、
4角ハイアーゲームがマルヨフェニックスを。。。

“4番のせいで進路が狭くなった”と説明しているのに
何故? 到達順位通りに着順を確定となるのぉ?

その上、3着同着複勝3も最安値(i i)

とことん“マルヨ”さんのお馬さんとは相性が悪いようです_ _;

 
 
コムちゃんのお稽古
12/8 栗坂:68.6-51.3-35.3-17.3 (17.3 16.0 18.0 17.3)
ピクニックです f^^

 
日刊競馬では……△
ちょっと期待して、
馬三郎を開いてみれば…TM含め総抜け++
予想オッズも“30.5”

21:30現在、8番人気の44.4倍

| | コメント (0)

2007/12/07

まだ視に行けない。。。

レガシーヴィーナスの06 【キャロットクラブ転載許諾】
4日に騎乗運動を開始するため、安平・田口トレーニングFへ移動した。
田口TF? ホッカイドウ競馬認定厩舎のようですが…

日高社台Fでは、乗り運動まではできないんですね

田口TFで騎乗運動ができるようにしてから
千歳へ移動ということですか。。。

まぁ、一歩前進ということですね^^

 
 
コムちゃんは、今日ものんびり登坂
12/7 栗坂:69.0-51.4-34.8-18.1 (17.6 16.6 16.7 18.1)
年明けデビュー目指して、じっくりと16-16
…しまい18.1は、少々^^;

 
 
[地]お仲馬
10/29のDホープくん1人10着(次走11/27も8人12着)から
11/16のDレジーナさん2人5着
11/30のJラシャンスさん3人9着
 同日のSエブルくん12人3着(突然走らないように^^ゞ)
12/4のDウインドくん2人12着
嫌な流れが続いていましたが

本日12/7にDレジーナさんが1人1着

と悪い流れに終止符!
 昼過ぎには10倍の単が直前2.1倍に!?
 Lさん買い過ぎです!

これからは安心して馬券を買えそうです
しかし、2.1倍では、ちと買いづらい^^:

| | コメント (0)

2007/12/06

鞍上決まる

姫様本日軽く坂路入り
12/6 栗坂:65.8-不明-32.3-15.6 (不明 不明 16.6 15.6)

そして、出走確定・鞍上も決定
12/9(日)阪神8R・ダート1400m(牝)戦に高田騎手で出走が確定しています。このレースは13頭立てになりました。
久しぶりの潤くんです ^^

前回の騎乗時は阪神JFとその後の500万下
それぞれ馬体重420、422と最悪の時期

潤JK、腕は悪くは無いのですからここでなんとか!

5阪4 8R ダ1400(牝)      
馬名   騎手   調教師
キッスアンドライド 牝4 角田晃一 55 加用正
キャッスルトン 牝3 高田潤 54 松田博資
シルバージャンパー 牝3 今村康成 54 松永昌博
テイエムヒスイ 牝4 菊地昇吾 55 福島勝
トーホウレビン 牝5 デムーロ 55 柴田光陽
トップアクトレス 牝4 和田竜二 55 岩元市三
トミケンルビー 牝3 小坂忠士 54 田島良保
バトルサクヤビメ 牝4 藤岡佑介 55 福島信晴
ビバロングライフ 牝4 河北通 55 小野幸治
フロールデセレッソ 牝3 鮫島良太 54 友道康夫
ホットフレイバー 牝3 田村太雅 51▲ 佐藤正雄
ミラキュラス 牝5 船曳文士 52▲ 鶴留明雄
ワーキングウーマン 牝3 長谷川浩 54 中尾正

なにやら若手騎手戦のごとき様相^^ゞ

しかし、キッスアンドライド・トーホウレビンといった有力馬には
角田JK、デムーロJKと鞍上も…

おそらくスタートは…枠順はどこでも構わないでしょう^^ゞ

潤JK、よろしく!

 
 
ヴェンダくんも鞍上決定 【キャロットクラブ転載許諾】
「初戦としてはまずまずいいレースだったと思います。使った後も変わりなく元気なので、来週の芝1600m戦に向かうつもりです」(中尾正師)16日の阪神競馬(2歳未勝利・芝1600m)に川田騎手で出走予定。
前回姫様とコンビを組んだ川田JKです!
和田JKには、失礼ですが現状では
勝ち星・勢いの両面から見ても鞍上強化

必勝態勢といったところでしょう!!

 
 
それにしもこの時期に来てようやく
JRA 勢が回り始めました

プレさん姫様ヴェンダくん
ここに年明けてコムちゃんが加われば
栗東カルテット勢揃い^^

南関の“2歳女王”カッキー桜戦線に挑戦!!

暖かくなることには我舎のエースもカムバック♪

美浦組はどうしたーー#
くれぐれも06期に後れを取るようなことはないように!

| | コメント (4)

明日への扉

パシオン乗り運動再開^^/
患部をチェックし、歩様の良化が確認されたことから11月下旬より騎乗調教が再開されました。現在は周回コースで20秒の軽めキャンターを1200m乗り込まれています。寒さも厳しくなってきたので慎重に進めることに変わりありませんが、幸い体調面と屈腱部分にはまったく問題なくひと安心しています。現在の馬体重は518キロです。
う~ん、きっとなまらしばれるでしょうから慎重に!
そして、もう後戻りは無しでお願いします(ーΛー)

2008年からJCDは阪神ダ1800とお誂え向きの舞台!!
そこまでには、間に合うこと祈ってます!

明日への扉 そっと開く
言葉が今 時を越えて 永遠を突き抜ける
幾つもの季節を通り過ぎて♪

さて、年が明けたら逢いに行こうかな^^?

 
いつの間にか12/5付で更新されていたレポート2件

大目標まであと25日、ひと息入れて調整再開
前走のレース後も元気一杯で、この中間は角馬場と本馬場で調整しています。次走は12月31日(月)大井・東京2歳優駿牝馬(S1・距離1600m)への出走を目標に調整していく予定です。
カッキー、南関2歳女王の座へスタート!!

 
 
ヴェンダくんは、もう1回芝1600ですか 【キャロットクラブ転載許諾】
「初戦としてはまずまずいいレースだったと思います。使った後も変わりなく元気なので、来週の芝1600m戦に向かうつもりです」(中尾正師)16日の阪神競馬(2歳未勝利・芝1600m)に出走予定。
ひと叩きで馬体も締まって、何とかしてくれるでしょう!
さて、鞍上は誰でしょう?

 
 
さて、そろそろ砂被り姫の王子様は誰になったかな?

| | コメント (0)

2007/12/05

心機一転!

姫様、予想通り日曜ダ1400(牝)
12/9(日)阪神・ダート1400m(牝)戦への出走を予定しています。想定からは除外の心配はありませんが、騎手はまだ決まっていません。12/5(水)にDWコースで追い切られ、7F105.4-87.5-70.5-54.7-39.4-12.5のタイムをマークしました。今後のことも考慮して一度ダート戦を試してみますが、砂を被って嫌がらなければ、こなせるのではないかとみています。
相変わらず“時計”は、バラバラですが^^ゞ
人の手によるもの、仕方ないですね

長めから9部どころを回っての時計、まずまず
ぼく馬では追う毎に良化とされています
12/5 助手 栗DW良:70.0-54.5-39.7-12.4 ⑨ 一杯

皆さん朝日杯FS、香港へとお出かけ
シンデレラならぬ砂被り姫の王子様は?
ミルコなんて。。。

 
コムちゃん、先ずは坂路に入って(と思う)
12/5 栗坂:66.6-50.6-34.3-17.6 (16.0 16.3 16.7 17.6)
16-16から、しまいだれて?
ゲート試験合格後も順調で、12/5(水)は芝コースで速めを行いました。脚元の状態も良好ですので、これから徐々にピッチを上げていって、年明けの1回京都開催でのデビューを目指します。
12/5 助手 栗芝良:79.0-63.0-49.7-37.0-12.0 ① 一杯
外ニシノエアロー(新馬)一杯と6F併せ、0.2秒先着

先ずはターフでひとっ走り
年明け、早い時期にデビューとなりそう♪

 
ハンメルくん 【キャロットクラブ転載許諾】
周回でダク600m、軽めのキャンター1400m。「左飛節の状態も安定しているので少しずつ距離を延ばしています。ツメの状態にはまだ気になるところがあるので、テンポよくペースを上げていくわけにはいきませんが、全体の状態自体は日を追う毎によくなっている感じなので継続して乗っていくことは十分に可能でしょう。馬体重は509キロです」(空港担当者)
こちらは少しずつ雪解けとともに
ゆっくりと待つことになるのでしょうか?

 
 
第15回大井競馬の番組と登録馬が発表に
その中で、興味深い一戦が

JRA指定競走 雷鳥特別競走  2歳  サラ系2歳
アールルシファー オーラガイア グリーンローズ
コスモボーイ サワセンドリーム ザドリームマーチ
ジェイドファスト ジョイアス ディーズキューティ
ドリームゴールド パワフルダンディー ブラックタイフーン
マキノジャパン マルヨマサト ユキガフル
レッドフェンリル ロイヤルヒロシクン  

本当にジェイドファストが出走するかどうかは分かりませんが、
ハイセイコー記念出走メンバーに
鎌倉記念・平和賞と掲示板のオーラガイア

そして、カッキー緒戦外避の張本人にして、馬券を買うと2,4着で見限ると
すっかり忘れているうちに4番人気で2連勝のお騒がせマサトくんーー;

| | コメント (0)

2007/12/04

決断やいかに?

12/4のお稽古

コムちゃん
7:19 栗坂:66.2-49.3-32.9-16.5 (16.9 16.4 16.4 16.5)
きっちりと16-16で乗り込まれているようです

年明け早々めでたく新馬勝ち^^v

 
姫様
7:55 栗坂:63.9-46.7-31.0-15.7 (17.2 15.7 15.3 15.7)
う~ん。。。15-15
これで明日か明後日、追い切って週末出走態勢しょうか?

すると、やはり、ダ1400(牝)なら試みには丁度いいですね

 
 
さて、話変って今度は“人インフル
何でも多くの方に免疫がない型だとか
ワクチンは豊富とのこと
あとは自身の体調との相談です

予防接種を打って、体調を悪化させては元も子ないし^^;

都内に安いところがあるようなので
予防接種してきたらレポートしようかと思っています

| | コメント (0)

あの日、そしてこれから

初めての大舞台
少しばかりの願望と元気な姿を求めてTCKへ

前日売10番人気が車中5番人気へと

モノレールを降りて様々な想いを巡らせ正門から入場
 ペンケースはもらえなかった^^ゞ

初めてのL-WING 4F席へとエスカレーターを登る

入り口でハンドスタンプと一緒に三角クジを貰い席に着く
Pict0001
ほほう、なかなかの景色
しかし、コースは顔面直下、4コーナーもやや見にくい

思いながらクジを開くと“当たり”の三文字

先ずはカクテルラウンジ重賞出走記念馬券単勝1000円をマーク
 重賞ということで1000円としてみたものの…
勝ってしまったら、払戻せずにはいられないオッズにもう1枚単勝100円
そして、期待を込めて複勝1000円と馬単人気上位5頭への馬単100円ずつ

運試しに発売レースの馬券を買って、
トイレへ行く途中にウイングレディに“当たりクジ”を渡すと
賞品は、“4F指定席引換券(08年3月末まで有効)”
…東京大賞典の日にでもチャレンジしてみるか!?

いくつレースを見届けただろうか

テストを兼ねてワールドエミネンスのパドックに降り、SNさんと言葉を交わして再び4F席へ戻る
う~ん、やっぱり10Rのパドックが終わったら馬券を買ってパドックに降りたほうが良さそうだ

Pict0003
まもなくハイセイコー記念のパドック、カッキー登場!
 しかし、昼間開催でアフター5スター賞というのも…
お陰でJBCスプリント馬フジノウェーブが出走、何と言ったらいいのか^^;

Pict0005
え゛っ! マイナス5kg・・・・・

15kgはどこへ消えたのか?
輸送減り? ターフモードから大井モードへの切替過程?

Pict0008 Pict0009
カッキー登場
気合、踏み込みとも問題ないものの若干緩めのつくり。。。

そして、幾分の成長かだいぶ落ち着きが出てきた模様
Pict0011
Pict0013
ちゃんと正面からのショットにも応えてくれます^^?

油断していると見せるやんちゃぶり
Pict0015

そして、またすまし顔
Pict0016
ま、相変わらずの2人曳きですけど。。。

こうしてみるといい感じにも思えるのですが…
Pict0018

これまではこんなに近影にピントが合うことはありませんでした^^゛
Pict0019

それでもトモの筋肉にはいいものがあります
Pict0023

やっぱり気配だけはいい感じ…しかし腹袋の寂しさは否めない
Pict0030

いままで撮ることができなかった画像
Pict0031 Pict0032

へっ、単勝27倍ね
Pict0049
記念馬券に100円買っておいてよかった f^^

他馬の状態をみると
ヴァイタルシーズはさすがに一番の出来
ニックバニヤンは間隔が空いたためか少し緩めのつくり
ジェイドファストも今ひとつ
コラボスフィーダも休み明けの感は否めない状態

同郷ポーカーアリスはなかなかの出来映え
思い返せばパワフルダンディーにはつばめ特別とは一変した落ち着きが

しかし、既に購入済みの馬券は
馬単6から3,8,9,11,16の5点と当然の6の単複

騎乗合図
Pict0054

初コンビ
Pict0056 Pict0058
Pict0060
1周回って、ほどよい気合

馬場入り
Pict0062

返し馬へ
Pict0067
Pict0068_7 ビュンッ と ≡3

そして数分後ゲートが開く!
Pict0069

その後の展開は前に書いた通り

闘い終えて。。。 (ここから暫くカメラのモード切替を忘れて…^^ゞ)
Pict0070
Pict0071 Pict0072
6位入線枠へ誘導

厩舎に戻り、先ずは水を一杯
Pict0076
Nec_0065_3 Nec_0066_2 Nec_0067_2
こういう時、機能の低い携帯の方が上手いこと撮れる^^?

Pict0077
負けたことの悔しさからか、いつもならおとなしいシャワータイムも大暴れ

獣医さんの洗眼も拒否 ^^;

とりあえずクーリングダウンのため厩舎の外へ
Pict0078 Pict0079
それでも興奮冷めやらず・・・・・

馬着を付けて夕闇迫る大井競馬場厩舎村へ、パカポコと
Pict0080

ん!? モノレール?
Pict0084

Pict0088
そろそろ光量が…

この後、村上先生とお話して、
『次走で1,2着して、来年JRA へ…』と仰るので
『次走は1着でッ!』と強くお願いしておきました^^

カッキー!大晦日頼んだよ!!

村上先生&勇くん、スタッフ皆さん

よろしくお願いします^^b

昨夜掲載されたTCKサイトのレースレポートによると今野JKは
牝馬だけどいい根性もしてる”ともコメントしてくれているようです

 
 
折角前哨戦を見て出走予定馬も発表されたことですので
第58回 全日本2歳優駿競走 JpnI の展望を

JRA 勢では、兵庫JG 1,2着のディアヤマト・タカラストーン
他地区では、ディラクエ
南関勢では、コラボスフィーダの巻き返しを期待も予定無しで
ヴァイタルシーズ・ジェイドファスト・ニックバニヤンの3頭

計6頭の中から勝ち馬がでることは間違いなし(自信度95%)

ディアヤマトを基準に取ると北海道2歳優駿の結果から
ディラクエ・ディアヤマト・ジェイドファストの順

ここに兵庫JGとハイセイコー記念の結果を踏まえると

12/4現在(自信度80%)
◎ディラクエ (山口竜JK・左回り、平和賞の二の舞に注意)
○ディアヤマト (安定感ある軸馬、ディラクエに何かあれば)
▲ジェイドファスト (ここ目標に仕上げに抜かりなし)
×ヴァイタルシーズ (ハナを切って、揉まれなければ)
△ニックバニヤン (復調しても着までか)
△タカラストーン (前走ディアヤマトに完敗)

| | コメント (0)

2007/12/03

君の名は

ヴェンダくん緒戦を終えて 【キャロットクラブ転載許諾】 
1日の阪神競馬では先手を奪うと最後までよく粘り4着。「スタート、二の脚ともに速かったですし、直線でもよく頑張ってくれました。勝ち馬には一瞬で交わされてしまいましたが、2着馬とはわずかの差でしたし、デビュー戦としてはいい内容でした。芝コースでの調教も時計が出ましたし、今日のレース内容からして芝でも十分走れる馬ですが、少し硬さのある馬ですからダートも良さそうですよ。必ず走ってくる馬です」(和田騎手)「後ろから切れる馬に負けてしまったけど、前に行ってこの展開で最後まで頑張っていると思います。次走はレース後の様子見てから決めたいと思います」(中尾正師)
おそらく、次勝てなければダート戦でしょうか

次走は年内有効の“前走新馬戦”の切符を使って
中一なら、土・芝内1200・芝内2000、日・芝外1600
中二なら、土・芝外1600、日・芝外1800

コンディション次第ですが、
中一の芝内1200なら勝つ確立は高いでしょう

しかし、ここは距離適正を確かめる上でも
一度長いところを使ってみたいところ

中一の内回り2000なら逃げ切りも十分可能
中二で外回り1800でも、掲示板に乗って“優先出走権

1回京都3歳未勝利ならダ1200・1400・1800と選り取り見取り
新年早々、白星発進も望めます

さぁ、中尾正先生の選択や如何に?

 
 
社台/サンデー1歳馬レポート更新!

ノーザンマイアの06 @NF空港
屋内周回コースでダク1000mの後、ハッキングキャンター1500mのメニューを消化しています。素直な気性で、ハミ受けなど教えたことをすぐに覚えてくれます。乗り出し開始後も馬体重は増えていて、精神的なストレスもなく順調な成長が窺えます。現在の馬体重は464kgです。
いつの間にやらYearlingからNF空港へ移動
馬体も 464 +16 と順調そのもの

いつの間にやら騎乗運動も開始され、これは!
夏前には船橋で逢えるかな?

 
ライクザウインドの06 @NF早来
周回コース1500mを軽めキャンターで、或いは坂路コース(800m)1本、ハロン20~22秒のペースで消化する日も設けています。落ち着いた気性で乗り手との意思疎通ができ、集団の先頭を駆けています。まだ全体的に非力な印象ですが、人に対しては素直で、調教に対しても前向きな姿勢を見せていますので、進めていくうちに確実に力をつけることでしょう。現在の馬体重は461kgです。
461 +6 とこちらもいい感じで成長しています

同父の叔母様にようやく追いついたといったところ?

さて、明日クラブはお休みですが、
早めに馬名を応募しておきましょうか
○Iさんヨロシク^^/

 
 
風の詩よ 黄昏よ ためらいの道
波の音は今宵もブルー愛しい君の名を誰かが呼ぶ
ため息の中にほのかなあこがれが寄りそう
愛されるために羽ばたくような Baby love ♪

| | コメント (2)

2007/12/02

成功者

12/2お稽古情報

姫様
4:50 栗坂:70.1-51.7-33.4-16.3 (18.4 18.3 17.1 16.3)
今日は軽く、週中ビシッと追って、来週ダ1400(牝)出走?

コムちゃん
6:42 栗坂:58.0-41.8-27.2-13.5 (16.2 14.6 13.7 13.5)
結構本格的な坂路調教
年が明ける前に仕上がってしまうのでは?

 
2005世代のJpnI戦線の口火が切られ、
トールポピーが見事に2歳女王の座に
出資会員の皆様、おめでとうございます

実は、トールポピーはPOGでの指名馬
来春のことを考えると複雑です^^?

今日の競馬はそのトールポピーの単複と
ターコイズSの馬単・三連単をGET^^v

 
しかし、いつになったら
ターコイズSが重賞に格上げされ、
ラジオNIKKEI2歳SがJpnIIになるのでしょう?

ステイヤーズSがJpnIIなんだろうか?

多分レースレイティング的にも変だと思う
ま、Jpnだから、世界基準ではなくともOK、か?

| | コメント (0)

2007/12/01

グリンさん初勝利^^v

オーナーも変わって、佐賀競馬へ転厩したグリンさん
心機一転の緒戦は、早仕掛けもあって0.4秒差4着

そして、今日12/1
鞍上に佐賀競馬上リーディングトップの鮫島克JK

JRA 時代とは見違えるような好発から先団に位置
4角一旦先頭に並びかけるも直線に入ると3番手
さすがトップジョッキ落ち着いてゴール前グイと3/4

通算8戦目にして、初めて先頭でゴールを駆け抜けました

おめでとう!グリンさん ^^v

これからもまた頑張ってね!

三連単3着に10頭立て9番人気が入ってハズレxxゞ
それが同厩馬+鞍上が前走のパートナーというのも皮肉
4がクビだけ粘ってくれればなぁ…

 
JRA デビューを迎えたヴェンダくん

502kg、3番人気で登場
見た目ちょっと緩めのつくり

レースは、これも好発から“本当”に鋭い二の脚を使ってハナへ
直線半ばまで粘るも最後は脚が上がって、上がり34.8秒で4着

この一戦でさらなる良化は必至
次走は期待ができそうです

しかし、良家のご子息・ご令嬢はさすがですね
特に時流に乗ったスカブー娘はあの程度の仕上げで2着

このレースも3着に伏兵が飛び込んで三連複ハズレ…あはは_ _ゞ

 
忘れてました
姫様のお稽古
12/1 助手 栗DW良:86.9-70.9-56.4-41.7-12.1 ⑨ 一杯
馬体が心配…ーー;

| | コメント (2)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »