« 幸か不幸か? 抽選突破! | トップページ | グランプリの前と後に »

2007/12/21

仕上げは隆々!

中間2本の追い切りを消化して、
今日、本追い切りのカッキーレポアップ
12月31日(月)大井10R(16時30分発走予定)・東京2歳優駿牝馬(S1・距離1600m)へ内田博幸騎手での出走を予定しており、12月21日(金)に三野宮厩務員が跨り、単走で5Fから66.5-51.5-37.4秒の時計を強めに追われてマークしています。村上調教師は「長めから行って直線強めに追いました。馬体はふっくらして毛艶も良く、前走以上の動きでした。これで仕上がったので直前は3Fから軽めに流します」とのことです。
なかなかの好時計!
あの綺麗なフットワークが眼に浮かびますo^^o

直前上がり40秒程度はいつものパターン

この数字とパドックでの入れ込みが、いつも単勝オッズを上げて^^

ローレル賞の1,2着馬は、かなり強そうですが、
打倒!転入ホッカイドウ組!!

交流重賞ではありませんが、ここを制すれば、
2歳ダート女王と言っても過言ではありません

目指せ!No.1!!

そして、ターフへ!!!

|

« 幸か不幸か? 抽選突破! | トップページ | グランプリの前と後に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 幸か不幸か? 抽選突破! | トップページ | グランプリの前と後に »