« 心機一転! | トップページ | 鞍上決まる »

2007/12/06

明日への扉

パシオン乗り運動再開^^/
患部をチェックし、歩様の良化が確認されたことから11月下旬より騎乗調教が再開されました。現在は周回コースで20秒の軽めキャンターを1200m乗り込まれています。寒さも厳しくなってきたので慎重に進めることに変わりありませんが、幸い体調面と屈腱部分にはまったく問題なくひと安心しています。現在の馬体重は518キロです。
う~ん、きっとなまらしばれるでしょうから慎重に!
そして、もう後戻りは無しでお願いします(ーΛー)

2008年からJCDは阪神ダ1800とお誂え向きの舞台!!
そこまでには、間に合うこと祈ってます!

明日への扉 そっと開く
言葉が今 時を越えて 永遠を突き抜ける
幾つもの季節を通り過ぎて♪

さて、年が明けたら逢いに行こうかな^^?

 
いつの間にか12/5付で更新されていたレポート2件

大目標まであと25日、ひと息入れて調整再開
前走のレース後も元気一杯で、この中間は角馬場と本馬場で調整しています。次走は12月31日(月)大井・東京2歳優駿牝馬(S1・距離1600m)への出走を目標に調整していく予定です。
カッキー、南関2歳女王の座へスタート!!

 
 
ヴェンダくんは、もう1回芝1600ですか 【キャロットクラブ転載許諾】
「初戦としてはまずまずいいレースだったと思います。使った後も変わりなく元気なので、来週の芝1600m戦に向かうつもりです」(中尾正師)16日の阪神競馬(2歳未勝利・芝1600m)に出走予定。
ひと叩きで馬体も締まって、何とかしてくれるでしょう!
さて、鞍上は誰でしょう?

 
 
さて、そろそろ砂被り姫の王子様は誰になったかな?

|

« 心機一転! | トップページ | 鞍上決まる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 心機一転! | トップページ | 鞍上決まる »