« 願いよ届け! | トップページ | NARグランプリ2007発表 »

2008/01/09

2007年JRA賞競走馬部門発表

年度代表馬: アドマイヤムーン
最優秀2歳牡馬: ゴスホークケン
最優秀2歳牝馬: トールポピー
最優秀3歳牡馬: アサクサキングス
最優秀3歳牝馬: ダイワスカーレット
最優秀4歳以上牡馬: アドマイヤムーン
最優秀4歳以上牝馬: コイウタ
最優秀父内国産場: ダイワスカーレット
最優秀短距離馬: ダイワメジャー
最優秀ダートホース: ヴァーミリアン
最優秀賞外馬: メルシーエイタイム
特別賞: ウォッカ
特別賞: メイショウサムソン

ウォッカメイショウサムソン特別賞を授与することで
矛盾のない結果となったようです

受賞各馬並びに各関係者の皆様、おめでとうございます

 
~私的雑感~

相変わらず、毎年話題に登っている“非公開”の方がいらっしゃること
厩舎への取材がしづらくなるなど言い訳はあるのでしょうが、
それが理由であれば、投票を辞退するべきではないでしょうか?

 
年度代表馬
最優秀父内国産馬に“該当馬なし”と投票された方
“選ぶことができなかった”ということなら、気持ちは分りますが、
明らかに秀れた馬がいる両カテゴリに関しては、
代表者としてどれか1頭を選択するべきだったのではないでしょうか?

 
今年もしっくりとこない“最優秀短距離馬
ダイワメジャーの活躍に異議を唱えるつもりはありませんが、
安田記念馬にしてマイルCS馬・距離カテゴリでいえば、Mile
昨年の天皇賞(I)とマイルCS(M)に比べれば少し近づきましたが…

これだけ1200、1600とそれぞれの路線を明確化・拡充してきた昨今
日本独自の最優秀マイラーを設置してもいいのではないでしょうか
カテゴリのMileは1400~1900未満
これであれば2006,2007ともダイワメジャーにぴったりでした

パートI国となった今、
いつまでもカルティエ賞やエクリプス賞に倣っている必要はないでしょう

てぃ

|

« 願いよ届け! | トップページ | NARグランプリ2007発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 願いよ届け! | トップページ | NARグランプリ2007発表 »