« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010/10/31

天気も体調も不順

何か今日は朝から体がだるくて

9Rの頃までベッドの中

それから起き出して、天皇賞に挑むも

ブエナビスタに返り討ち

何とかゴールデンプレミアムで取り返しはしたものの

もったいない1日でしたcatface

 
エスクルシーヴァ
10/31 9:46 美坂:52.8-37.9-24.5-11.7 (14.9 13.4 12.9 11.7)
13-13からしまいビシッと11.7秒dash

来週の一戦が楽しみですnote

 

土曜レース回顧movie

ティアレ、一旦放牧clover 【キャロットクラブ転載許諾】
30日の福島競馬はスタートでやや立ち遅れるも外目を徐々に追い上げ、向正面では好位でレースを進める。道中の行きっぷりはよかったものの勝負どころから手ごたえが怪しくなり14着。「調教師からはそう切れるタイプではないので前々のいい位置で競馬をしてほしいと言われていました。スタートでちょっと遅れたけど仕掛けていい位置が取れました。向正面ではいい手ごたえで好位を進むことができましたが、勝負どころで外から馬が来て急激にペースが上がった際に対応できませんでした。まだ馬に緩さがあり、良馬場発表でも意外に緩んだ馬場も堪えた感じです。これから良くなってきそうなタイプだと思いますし、今日の結果を悲観的に見る必要はないと思います。器用さは感じられたので小回りコースは向くでしょう。力をつけていって楽に先行できるようになれば先々楽しみな馬だと思います」(吉田隼騎手)「調教の雰囲気は良かったのですが、レースではもうひとつピリッとしませんでしたね。まずまずの位置取りで運ぶことができていましたが、勝負どころからの反応がひと息で最後は苦しくなってしまいました。馬場などの影響もあったのかもしれませんが、善戦できるようになるためには経験を積んで力をつける必要があるのかもしれませんね。このあとはいったん放牧に出して、疲れをよく取ってもらおうと思います。走った分だけ硬くなりがちですし、山元での状態をよく見ながら今後のことを考えるつもりです」(国枝師)レース時は良馬場発表でしたが、降雨により想像以上に力を要する馬場状態となりました。徐々に力をつけてきていますが、現時点においては緩めの馬場が堪えた様子です。ただし、道中は楽な手ごたえで好位を取りに行くことができましたし、競馬センスの高さを見せてくれた一戦でした。まだ馬体に緩さが残っていると鞍上が指摘しているようにこれから成長していけば、また違った結果を出してくれるでしょう。
どうらやら、まだまだ成長途上

もう一度、山元TCに戻って出直しですdown

| | コメント (0)

2010/10/30

またも馬場に泣かされて。。。

今日もダメでした

こうなると益々11/3のモンちゃんには

張り切ってもらわざるを得ませんねsign01

 
ティアレ、14着wobbly 【キャロットクラブ転載許諾】
30日の福島競馬は14着。「スタートでちょっと遅れたけど仕掛けていい位置を取れました。ただ勝負どころでの急激なペースアップに対応できませんでした。まだ馬に緩さがあり、意外に緩んだ馬場も堪えた感じです」(吉田隼騎手)
この仔も緩んだ馬場に泣かされて、ですか…

もう少し、頑張ってくれても良さそうなものなのに

今後についての詳細は、いつものように追記されることでしょう

 

話変って、元愛馬グリントインダンス

また、オーナーが変って今度は水沢で出走

今日水沢C2組のレースに出走し、2番人気2着と健闘

牝6歳、まだまだ、頑張っているようです

| | コメント (0)

東京開催中止

てっきり京都が中止になると思っていたら

東京競馬が中止に

さて、スリーエフへ行ってブック福島版を買うかと考えるも

しかし、スリーエフは遠い

ということで、結局36レース掲載の優馬を買いに

rainの中、近所のセブンイレブンへ車を飛ばしましたcarsweat01

 
で、開いてみるとティアレの印は軽く

注1つ・△3つの低評価catface

しかし、7:41現在5.7倍の2番人気

天候曇cloud・芝良

ここはキッチリと決めて欲しいところですねrock

 
難を言えば、

GCの中継で福島・京都ともパドックが観難いこと…

| | コメント (0)

2010/10/29

ルミちゃんと再会♪

雨の谷間の金曜日、大井競馬場・須田厩舎訪問

SNさんの案内通りにモノレール側の村上厩舎から馬場寄り緑の厩舎

他は青いトタンで囲われている一角がブリックスタイルの外壁に

厩舎の扉もスライド式で新品shineそのもの

その真ん中にシンボルマークとSUDA STABLEのロゴがバーンdiamond

mobilephone須田先生に連絡を取ると扉の中から若き調教師のお姿がshadowshine

厩舎の中に入ってみると、大井にしては妙に広々とした感じsign02

先生曰く、余計な棚や寝藁を整理してグリーンで床も壁も統一

すっきり広々と感じられるようにしているそうです

 
そして、北海道から再び南関にやってきたルミちゃんと再会
Pict0020_t
先生お手製のルミエールヴィーブのネームプレート

Pict0015
今日のお天気では、馬房の中ではピントが上手く合いませんsweat01

ということで、厩舎の外に出していただきパチリcamera
Pict0003
まだちょっと冬毛と脂肪をほんのりとまとって

それでも立ち姿は“これから”を期待させてくれるものnote

確かに、先生が話されたように左の臀部の筋肉の付き方が少し不足

それでも背中の伸びやかさは上々との評価good

来週から乗り運動を初めてひと叩きしてパンとすれば年内に初白星fullmoon

Pict0008
先生にヘアメイクをしてもらってお澄まし顔

なかなかのベッピンさんですlovely

とっても人懐っこい仔で馬房の中でも手を差し伸べると鼻先を寄せて

外でもカメラを構えると興味深そうに…にゅぅ~っ
Pict0010
ホントは、ローアングルからの格好良い立ち姿が欲しかったのですがcoldsweats01

 
その後、厩舎の2階の先生のお宅の応接室にお邪魔して

cafeを飲みながら、先生のお話を伺っているうちに…ついつい長居をsweat02

もう1度厩舎へと降りると丁度夕飼の時間

Pict0019_s
飼い葉桶の中に顔を突っ込みムシャムシャrestaurant

食欲旺盛、いつも完食delicious

これからの厳しい調教に備えてしっかりと栄養補給ok

 
須田先生、全休日というのに、
長々とお相手いただきありがとうございました

調教厩務員さん(名前、聞き忘れましたsweat01)も、お世話になりました

そして、先ずはルミちゃん初勝利shineに向けてよろしくお願いしますsign01

 

さて、話は変って、台風が心配な明日の競馬

福島3R 500万下 芝1800(牝) 確定sign01

6枠12番 ティアレ 53.0 吉田隼

B紙の印は、◎1つ・〇2つ・▲2つ・△2つのフルマークgood

前日22時現在、何と1番人気sign03
まぁ、クラブ馬ですから、よくあることです

それよりお天気ですが、京都はともかく、東京・福島は大丈夫でしょう

 
バトルスウィーパー @セグチRS(イバラキ)、いよいよ帰厩note
29日に田村調教師より「牧場での調整も順調に来ているようですので、近々入厩させたいと思います。来週もしくは遅くとも再来週の検疫での入厩を考えています」とのことで、近々入厩の予定。10月20日現在の馬体重は528キロ。(10月29日更新)
本当の意味での仕切り直し

心身ともに成長した姿を見せて欲しいものですpaper

期待しているんだからね、バトルくんsign01

 
メンブランツァ @チェスナットF、こちらも来週帰厩good
10月29日、場長から「強目を乗り込みつつ良い状態をキープしています。矢野調教師から移動の連絡が入り、来週の検疫で帰厩することになりました」との連絡が入った。来週帰厩する予定。(10月29日更新)
しばしの休養で新馬勝ちの味を思い出してくれたかなsign02

今度はピリッとしたところを見せておくれよsign01

 
グレイトフィーヴァーの09 @NF空港、444 +3up 【キャロットクラブ転載許諾】
早来Fからの移動後も環境の変化に戸惑うことなく、落ち着いて過ごせています。現在は背馴らしを経て、厩舎内の廊下で常歩運動をこなしています。気性面でピリッとしたところはありますが、騎乗者の指示には従順ですし、悪さをすることはありません。カイバ喰いも良く、体調面に不安はありませんので、この調子で進めていきます。
順調に育成が進んでいるようですhappy01

このまましっかりと育って、名馬の仔に恥じぬ活躍をrock

 
ファインセラの09 @NF空港、422 +2up 【キャロットクラブ転載許諾】
NF空港へ移動後も環境の変化にすぐに順応してくれていますので、スムーズに初期馴致を開始しています。現在は厩舎内の廊下で常歩運動をこなしています。口向きを教えている段階ですが、素直に乗り手の指示に従っています。体調面は安定して問題ありませんので、今後は様子を見てロンギ場での調整を開始する予定です。
こちらも育成順調happy01

これまた三冠牝馬を出した父の名を汚さぬ活躍をrock

 
エスクルシーヴァ
10/29 7:05 美坂:66.0-49.4-33.2-16.7 (16.6 16.2 16.5 16.7)
出番は来週7日

小さい仔ですから、この調子で十分仕上がるでしょう

しかし、そろそろ本領発揮と願いたいものですpaper

| | コメント (0)

2010/10/28

久しぶりに!

さて、しばらく遠ざかっていた白星

どうやら今週、久しぶりの再会となりそうです

さすがに、キャロ馬1頭で福島遠征はありませんが、

楽しみです

ただ、心配は台風の接近

何とか太平洋上をサーッと抜けて行って欲しいものです

 
福島3日3R 500万下 芝1800(牝) 確定sign01

ティアレ 53.0 吉田隼

     【キャロットクラブ転載許諾】
27日は美浦南Wコースで追い切りました(84秒6-69秒5-55秒2-41秒0-13秒6)。「ジョッキーを乗せてウッドチップコースで追い切りました。6ハロンからの時計で後半にかけてピッチを上げていくようなイメージですね。相手がもうひとつ動き切れなかったこともあってか時計自体はそれほど目立たないのですが、感触はまずまずですよ。じっくり時間をかけながら乗り込んできましたし、悪くない状態で送り出せると思います。前走は枠の影響もあり、もうひとつの結果となってしまいましたが、本来ティアレは競馬が上手なタイプだと思っています。立ち回りが上手なので福島の小回りでも十分対応してくれるでしょう。まだこのクラスに上がって間もないので大きなことは言えませんが、前走からの前進を見せてほしいですね」(国枝師)30日の福島競馬(3歳上500万下・牝馬限定・芝1800m)に吉田隼騎手で出走いたします。
10/27 吉田隼 南W良:84.7-69.7-55.3-40.4-13.0 four 馬也
外ヒシバローロ(2牡新)強めを6F1.4秒追走、1F併せ0.2秒先着
新馬相手ですが、大きく追走から軽く先着dash

調子は上々、ここは譲れない一戦ですrock

 
モンキーマイア、望み通り11/3出走note
11月3日(祝水)船橋5R(12時20分発走予定)・C2(五)(六)・距離1600m戦への出走を予定しています。
しかし、当日はJBC 含め重賞3鞍sign01sign01sign01

相当な混雑が予想されます
開門前に潜り込んで、馬主席を確保しなければsweat01

もちろん、モンちゃんsign03口取り、信じているよpunch

 
マイベストソング、ソエ~っthunder
27日に再度連絡があり「レース後、右前にソエの症状が見られます。続けて使える状態ではないので、いったん放牧に出します」とのことで、10月28日(木)にセグチレーシングS(イバラキ)へ放牧に出ることになった。(10月27日更新)
長めをひと叩きして、もういっちょといったところで…

しかし、こればかりは仕方ありません
また、しばし、お休みですclover

 
チタニウムヘッド @イクタTF、ペースup
10月28日、場長の話では「乗り込みつつ15秒を切るペースも消化し始めています。ペースを上げたところで少し硬さが出てきましたが、休む必要は無さそうですので、ケアをしながら同様のメニューで進めていきます。飼い食いなどは良く、健康面も問題ありませんので、気持ちの面での良化を促しつつ進めていきたいと思っています」とのこと。(10月28日更新)
そろそろ戻ってきて欲しい今日この頃

しっかりと気持ちを高めて帰って来てくださいpaper

 
ジュエルオブナイル、一旦休みclover
26日、荒川調教師からは「レース後も特に問題はなく、無事に栗東へ戻ってきています。福島輸送でも4キロ減で使えましたし、状態によっては中1週で京都を使えるかもと思いましたが、帰厩後の馬体は少し淋しく見えますし、テンション面も大分カリカリしてきましたので、予定通り放牧に出してやろうと思います」との連絡が入り、28日(木)山元TCへ放牧に出る予定。(10月27日更新)
予定通り、年末の小倉へ向うことになりそうです

キッチリと勝って、新しい年を迎えたいfujisun

 
エスクルシーヴァ、復帰戦はウッチーnote 【キャロットクラブ転載許諾】
27日は美浦坂路で追い切りました(51秒9-38秒0-25秒0-12秒5)。「山元でじっくり乗ってもらったことが良かったようで元気いっぱい、すこぶる順調ですね。相変わらず人を振り落としそうになるくらいお転婆だし、携わる側はほんとうに苦労するのですがこれくらい元気がないとシーヴァらしくないでしょう。ただうるさいだけではなくてエネルギーが満ちているような感じだし、雰囲気はいいので今から競馬が楽しみなくらいですよ。今朝はハロー明けに坂路で追い切りました。51秒台で終いも比較的しっかりとした脚取りでしたし、いい感じですよ。小柄な牝馬らしく軽い走りを見せているし、これならば来週の競馬へ向かうことが十分に可能でしょう。もちろん週末、来週と見てから最終的に判断しますが、今のところそのつもりで調整をしています」(武藤師)11月7日の東京競馬(2歳未勝利・芝1600m)に内田騎手で出走を予定しています。
10/27 8:27 美坂:51.9-38.0-25.0-12.5 (13.9 13.0 12.5 12.5)
内サンマルフェア(2牝未)ー馬也と併せて0.1秒遅れ
同格にわずかに遅れたもののhorseは元気一杯

相変わらずのヤンチャなお転婆ぶり

まあ、その辺りもウッチーならしっかりと乗ってくれるでしょう

楽しみな一戦となりそうですhappy01

 
エカルラート @NF空港、山元TCsoonNFしがらき 【キャロットクラブ転載許諾】
29日にNF空港を出発し、山元トレセンを経由して31日にNFしがらきへ移動する予定です。
うちの仔で新設のNFしがらきを使うのはこの仔が初めてshine

そこではどんな調整を行うのでしょうsign02

| | コメント (0)

2010/10/26

キャロ組、勢揃い!?

ラヴァーズとエカルがそれぞれ本州上陸

東西トレセン目指して中継地点へ移動

年内デビューが見込めそうです

そして、フェイルも年内もう1本

ティアレも今週出走

エスクルも来月初めにとキャロ組揃い踏みとなりそうですsign03

 
フェイルノート @山元TC、年内もう1走horse 【キャロットクラブ転載許諾】
周回でキャンター調整を行い、週1回は坂路で15-15を行っています。「先週と同様に15-15前後のキャンターも織り交ぜて乗っています。疲労はだいぶ癒えていますし、順調に進められていることは何よりです。まだ乗り込みを必要とする状態ではありますが、この調子でいけば年内にもう1走することは可能になるはずです」(山元担当者)
年内に準OPに昇級しておけば年明けは

大きなところcrownを狙うことも可能にgood

しっかりと決めてくださいよpaper

 
ラヴァーズキッス @山元TC、本州上陸wave 【キャロットクラブ転載許諾】
23日に山元トレセンへ移動しました。坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週末にこちらへ移動してきました。輸送熱を出すこともありませんし、今週から調教を開始しているところです。体は到着時が461キロでした。坂路で17-17くらいのところを1本軽く乗っています。様子を見ながら徐々に調教内容を詰めたり、ゲート練習などを織り交ぜて入厩に備えていくつもりです」(山元担当者)
おおっ、美浦トレセンが見えてきました

そして、年内デビューshineもありそうですねnote

上手く加藤征先生にバトンを渡してくださいませpaper

 
エカルラート @NF空港、まもなく上洛japanesetea 【キャロットクラブ転載許諾】
屋外坂路コースでハロン15秒のキャンター1本を行っています。今のところ今週末にNFしがらきへ移動する予定です。「調子は大分上向いてきましたので、今週末にNFしがらきへ移動してトレセンへの入厩に備えることになりました。5月中旬に見せていた脚元の疲れは、その後は気にすることなく進められましたし、まずまずの状態で送り出せると思います」(空港担当者)
やはりキャロ馬は、GWではなくNFしがらき経由で栗東入厩
ということですね

こちらも年内デビューshineが叶いそうですnote

しっかりと平田先生にバトンを委ねてくださいませpaper

 
エスクルシーヴァ
10/26 9:51 美坂:66.6-49.7-33.2-17.0 (16.9 16.5 16.2 17.0)
ちょっとここいらでひと息cafe
といったところでしょうか

今日は、ほんの軽く16~17秒と調整程度

| | コメント (0)

2010/10/25

請求書

土曜日に社台オーナーズの請求書だけが届いたので

今日辺りは、残りの2つが届くものと思っていたら…

あからさまにG1と併せて3つ一緒に届きました

う~むcoldsweats01

いいんでしょうかねぇ…って、それ自体書いちゃダメsign02

 
ルミエールヴィーブ、転厩先決定sign03
10月25日(月)に大井競馬場の須田和伸厩舎へ入厩しています。※須田調教師は、昨年12月29日(火)に大井競馬場で新規開業した若手の調教師です。入厩後に計った馬体重は490kgです。
というか、既に入厩済みhouse

これは、早速、陣中見舞いに行かなくてはrun

ということで、明後日にでもSNさんmobilephoneして土曜日あたり

須田テキは、今年2月1日に初勝利を挙げて通算81戦5勝

何頭持っているか分かりませんが、連帯は11回、複勝圏内19回

勝率6.2%、連帯率13.6%、複勝率23.5%
まだまだこれからの調教師ですね

新進気鋭の調教師の下で
ルミちゃんには精一杯頑張ってもらいましょうrock

 
タイムズアロー @宇治田原優駿S、これからビシビシ乗り込んでhorsedash
外厩・宇治田原優駿Sに在厩。無事到着後は、輸送の疲れも見せなかったことから、新しい牧場の環境に慣らしながら徐々に調教を進めています。現在は、周回コースをハッキングキャンターで2400m乗っています。まだ緩さは残っており、入厩まではこちらで乗り込んでいく必要がありそうですが、状態を確認しながら徐々にペースを上げていきます。現在の馬体重は494kgと輸送で少し減っています。
何とか年内デビューを期待しても良さそう

おそらく、暮れの阪神開催
1週目と最終週にダ1800の新馬戦、この辺りでしょうかnote

 

日曜レース回顧movie

マイベストソング、16着wobbly
Pa240270_t
10月24日(日)福島・芝1800mに出走。馬体重は14キロ減の446キロ。イレ込みは無く落ち着きはあったが、時折首を上下して小うるさいところを見せる。14キロ減も元々細身の体型で、細くなり過ぎた感じは無し。ジョッキーが跨ってもイレ込むことはなく先入れで馬場へ。馬場入りの際はチャカチャカと行きたがる素振りを見せ、芝コースに入るとすぐ返し馬に入り、首を深く下げた体勢で駆け出して行った。レースでは、揃ったスタートを切り、気合いを付けて前へ。1コーナー入口のコーナーワークで半馬身ほど前に出たが、外から交されて2~3番手の位置。3~4コーナー中間辺りまでそのまま好位を進むも、4コーナーで後続馬に外から交されると失速してしまい16着。村田騎手は「スタートも出てくれたので前へ。突つかれればハミを取るかと思ったのですが、1コーナーで少し前に出ていたにも関わらず、自分から行こうという気持ちになってくれませんでした。これなら後ろから行く競馬のほうが良いのかもしれません。気持ちの問題だと思われますし、何らかの馬具の装着なども厩舎と相談してみます」とのコメント。柴崎調教師は「3コーナー辺りでも全くハミを取らずフワフワしたままでした。ゲートも出ていたし気分良く行けるように前へ行ったようですが、今回もハミを取らず前向きな競馬が出来ていませんでした」とのことだった。(10月25日更新)
馬体のつくりは上々、N刊の調教評価も1位
だったんですけどねぇ…

何でこれで走らないのか、分かりません
ホント、気持ちの問題なんですかねぇ…

突かれても行く気にならないとなると馬具は、はて?

ここは柴崎テキの腕の見せ所ですねpaper

 
ジュエルオブナイル、7着bearing
Pa240298_s
10月24日(日)福島・福島民友カップ(芝1200m)に江田照男騎手で出走。馬体重は4キロ減の440キロ。厩務員をぐいぐい引っ張り時折小走りになったりし、発汗もあり少しイレ込み気味。多少うるさい時でも結果は出しており、それほど問題は無さそう。ジョッキーが跨ると更に気合いを表に出して馬場に向かう。行きたがる素振りを見せ芝コースに入るとすぐ勢い良く駆け出して行った。レースでは、揃ったスタートを切り、7~8番手で流れに乗る。8番手で3~4コーナーを回り、直線で追い出されるとじわじわ伸びたが7着まで。江田騎手は「女馬で古馬を相手に良く頑張っているのですが。今日はスタートも出てくれて、好位からのイメージもある馬ですが、テンの速い流れに無理に行くタイプでもないと思い、無理せず流れに乗りました。最後までジリジリと伸びてはいるものの、ビュッと切れる脚までは無くて・・・。時計の出る馬場で速い決着になりましたが、この馬の持ち時計位はしっかりと走っていると思います。このクラスで全く通用しないことも無さそうです」とのコメント。荒川調教師は「3歳戦では持ったままで先行できましたが、やはり古馬に入ると少し出していかないと良いポジションが取れず、楽な競馬はさせてもらえませんね。最後まで伸びていたし、前との差もそれほどありませんが、ワンパンチが足りない感じでした。今日の走りを見ると多少距離を伸ばしても問題無さそうです。しばらくオープンの短距離に適鞍がありませんので、いったん放牧に出し、小倉の年末のレース辺りを目標にしたいと考えています」とのことだった。(10月25日更新)

まだ3歳の乙女、古馬や牡馬相手では難しいようです

それでも上り時計は、トップ4タイの33.9秒
もう少し成長すれば、この相手でも十分にやっていけるでしょう

ダッシャーゴーゴーを押さえ込んだ仔ですrock

ここで放牧に出して、一段の成長が窺えれば年末にはsign01

| | コメント (2)

2010/10/24

あぁ、疲れた。。。

収穫は牛たんと
Pa240277_s

ジュエルの黒いゼッケンだけ
Pict0003
アイコを重ねること10回近い激戦の後にゲットrock

 
さて、肝心の競馬の方は、

マイベストは、3角からフワフワとして競馬をやめて16着惨敗wobbly

次は追い込み競馬を試してみるとの話

どうなることやら…

 
そして、ジュエルも今ひとつ力不足は否めぬ感じで7着

もう少しトモがパンとしてくると良いのですがねぇ

現状では牡馬相手のOPでは、少々厳しいようです

この後は、放牧を挟んで、小倉最終週のアンコールSへ向うとのこと

 
エスクルシーヴァ
10/24 9:44 美坂:54.5-40.0-26.3-13.3 (14.5 13.7 13.0 13.3)
11月始動にしては、勢いのある登坂upwardright

早くも13-13ですか…
これは、ひょっとすると本当にひょっとするかもしれませんねnote

 
ティアレ
10/24 助手 南W良:73.0-57.8-42.9-13.7 six 馬也
内サイレントメロディ(3牡1000)馬也に5F0.8秒先行、1F併せ併入
外ウインジュビリー(2牝未)馬也を5F1.1秒追走、1F併せ併入

格上牡馬に先行同入、格下牝馬には追走同入となかなかの出来

これなら来週期待しても良さそうですhappy01

| | コメント (0)

ビートブラックぅ〜

昨日、富士S渾身の単勝1点勝負で起死回生

そして、迎えた菊花賞

お約束の3の単複を買って

1・6・10の3頭軸、三連単勝負!

ひもは、2・3・14・15・17と完璧の布陣(と思っていた)

レースは、直線予想通り、6が抜け出して

後は10が来るのをまつばかり

そして、予定通り10が!

良し来たぁ〜

思ったのも刹那、何で12が来るかなぁ…

PATの口座が、空っぽです


おまけに帰りは各駅停車のやまびこに乗っちまったぁ

| | コメント (0)

2010/10/23

怒!

ど真ん中のストライクbaseball

投げるべき時と投げてはならぬ時

分かっているのかannoy

| | コメント (0)

牛たん♪

さぁ、明日は朝から福島遠征

牛たん炭焼「利久」とやらが、馬場内イベントで出店

ビールbeerのお供に楽しんできましょう

これが祝い酒になれば最高ですup

 
福島3R 500万下 芝1800 確定sign01

2枠3番 マイベストソング 57.0 村田

B紙の印は、きれいさっぱり無印良品shine

少なくともここは掲示板を狙って欲しいですねpaper

 
福島11R 福島民友C 芝1200 確定sign01

7枠8番 ジュエルオブナイル 51.0 江田照

B紙の印は、◎2つ・△2つとまあまあといったところ

今度はパンパンの良馬場sun

何とか格好をつけて欲しいところですpunch

 
エスクルシーヴァ
10/23 8:44 美坂:68.3-50.3-33.5-16.8 (18.0 16.8 16.7 16.8)
帰厩後、2本目は17秒程度

目標が決まれば、すぐに仕上がりup

今のところはこれで十分でしょうgood

| | コメント (0)

その間の出来事

我がG軍はあっさり2連敗で王手を掛けられて…

漸くひとつfullmoon

ロッテのようにここから4連勝で逆転Vなるかsign02

愛馬たちもいよいよ始動ですpunch

 
福島2日3R 500万下 芝1800 確定sign01

マイベストソング 57.0 村田

10月20日、柴崎調教師は「前走後も順調に来ています。先週、今週と乗って、良い状態で今週のレースに向かえそうです。乗り役からの進言もあり今回は距離を伸ばしてみますが、能力をうまく引き出せれば十分上位を争える可能性のある馬だと思っています。想定を見る限り予定していた1800mのレースに出走できそうです」とのことで、10月24日(日)福島・芝1800mに出走する。(10月21日更新)
そういえば、進言をした乗り役って…ハマチューくんsign02

ま、とにかく久しぶりの長距離
初めての右回り平坦馬場で新味を現して欲しいものですrock

 
福島2日11R 福島民友C 芝1200 確定sign01

ジュエルオブナイル 51.0 江田照

この中間も順調。今週の10月24日(日)福島・福島民友カップ(芝1200m)に江田照男騎手で出走予定。21日、荒川調教師は「変わりなく順調にきており、今週の追い切りの動きもまずまずでした。頭数も手頃になりましたし、福島に向かいたいと思います。使ったことで中間に気配が大きく変わった感じはないものの、順調さが何よりだと思いますので、状態としては良い状態で使えそうです。前走時は雨も降っていましたし、今回は力を発揮して欲しいと思います」とのこと。(10月21日更新)
良馬場が見込める今度こそ必ずsign03

そして、実績のある小回り平坦馬場で、復活の狼煙をrock

 
モンキーマイア、相変わらずソラを使ってcatface
11月1日(月)からの船橋開催での出走を予定しており、この中間は10月16日(土)に本田騎手が跨り、単走で4Fから54.4-41.0秒の時計を馬なりでマークしています。本田騎手からは「馬体の仕上がりは良好で順調にきています。ただ目標になる馬がいないとフワフワする気性は変わりませんね。」とのコメントがありました。
出走はいつになるのでしょうか?

C2(二)なら11/1、C2(三)(四)のままなら11/2
あるいは、1800m戦のC1・C2選抜馬なら11/3

強い相手が前にいた方が、気を抜くところも出ないでしょうし、
賞金面でもC1・C2選抜馬戦の方が魅力がありますしねdollar

 
ルミエールヴィーブ、次週大井入厩note
この中間もビシビシと鍛えられ、10月9日(土)にマニエリスムと併せて直線ダートコースで3Fから39.7秒を馬なり、10月16日(土)にもマニエリスムと併せて直線ウッドコースで、3Fから36.7秒の時計を馬なりでマークしています。馬体が絞れて動きが良化してきました。今後について、牧場サイドと相談の結果、同馬を大井競馬場へ転厩することが決まりました。大井競馬場は川﨑競馬場に比べて開催日数が多く、下級条件の馬は出走機会に恵まれています。喉の手術後は走りに問題はないものの、短距離戦を中心に出走していくには大井競馬場への転厩が一番の道と考えてのことですので、何卒ご理解賜りたいと存じます。転厩先の厩舎については現在検討中で、来週中に大井競馬場へ入厩する予定です。
話は前にSNさんから聞いていたので、“漸く”という感じです

さて、厩舎はどこに…もしかすると、村上先生のところsign02

兎にも角にも元気な姿を早く見せて欲しいものですhappy01

 
ダンサーズブロンド @山元TC、冬毛aries
21日に武藤調教師より「馬の状態を確認してきましたが、冬毛も伸びて毛艶も良くありません。できれば福島で使えればと考えていましたが、体調が良くなるのを待ってから、再度予定を立てたいと思います」とのことで、福島開催での出走は見合わせることになった。(10月21日更新)
う~ん、女の仔ですから、こればかりは仕方がないですね

無理遣いは禁物、状態さえ復調すれば、いつでも勝負になります

それまでゆっくり待ちましょうpaper

 
バトルスウィーパー @セグチRS(イバラキ)、近々入厩note
引き続き坂路コースで順調に調整が行われている。10月20日、牧場担当者は「引き続き強目の調整を続けていますが、大分良い状態に仕上がってきています。動きも良く、いつ声が掛かっても大丈夫な状態にまで来ていますので、良い状態で厩舎に送り出せそうです」とのことで、このまま調整を続けて近々入厩の予定。10月20日現在の馬体重は528キロ。(10月20日更新)
いよいよ、ですsign01

もう、トラウマも消えたでしょうか?

今度こそビシッと一発決めて欲しいものですrock

 
キャリーザデイ @セグチRS(チバ)、早々簡単にはねthink
10月21日、牧場担当者は「今週エコー検査を行いましたが『あまり変化は見られません』との診断でした。小笠調教師と相談しましたが『まだ焦る必要はないと思います』とのことでしたので、もうしばらくは舎飼いを中心に、時折曳き運動を行うことになりました」とのことで、約1ヶ月後に再度エコー検査を行い、良化が見られればウォーキングマシーンでの運動を開始する予定。10月20日現在の馬体重は519キロ。(10月21日更新)
屈腱炎です

焦っても仕方がありません

こればっかりは、待つだけ、辛抱ですpaper

 
モアグレイス @イクタTF、回復順調up
10月22日、担当者の話では「右前球節は順調に回復しており、もう問題は無さそうです。現在は坂路2本17-17の調整にペースを戻しており、そろそろ15-15を開始できそうです」とのこと。(10月22日更新)
この調子なら春のクラシックには間に合いそうですねcherryblossom

キンカメ娘、2年連続制覇へnote

 
フェイルノート @山元TC、15-15開始dash 【キャロットクラブ転載許諾】
周回でキャンター調整を行い、週1回は坂路で15-15を行っています。「先週まではフラットコースでじっくりと乗り込んでいましたが、今週から少し進めだしています。今朝15-15を開始したところなので、この調子で徐々に上げていければと考えています」(山元担当者
さぁ、来春に向けて、そろそろ始めましょうsign01

淀の3200mが呼んでいるear

 
ティアレ、状態良好good 【キャロットクラブ転載許諾】
20日は美浦南Pコースで追い切りました(68秒1-52秒6-38秒6-12秒7)。「ウッドチップとポリトラックを上手く織り交ぜながら乗り込んでいます。今朝はポリトラックで前の馬に並びかけるような追い切りでしたが、まずまずの動きでしたよ。いくらか体が立派かなという気もしますが、悪くないですね。以前、スクミ気味だったり、トモの歩様がもうひとつだったりしていましたが、まだいくらか残るものの、少し前よりはしっかりしているように感じます。今のところ来週の競馬を予定していますから、さらに乗り込んで少しでもいい形で競馬へ向かえるようにしたいですね」(国枝師)30日の福島競馬(3歳上500万下・牝馬限定・芝1800m)に吉田隼騎手で出走を予定しています
ここはビシッと決めて欲しいところですね

隼人くん、頼んだよpaper

 
ラヴァーズキッス @社台F、ワンステップアップup 【キャロットクラブ転載許諾】
屋外直線坂路のダートコースでハロン16秒のキャンター調整1本を行っています。また日によっては2本目に屋外直線ウッドコースで15-15を行っています。「速めの調整を継続していますが、疲れも見せず乗り込むことができています。体幹も少しづつしっかりとしてきていますし、順調にステップアップしていますよ」(社台担当者)
少しずつですが、らしさが現れてきた模様

このまま順調に進んで行って欲しいものですok

 
エスクルシーヴァ、帰厩house 【キャロットクラブ転載許諾】
21日に美浦トレセンへ帰厩しました。「当初は来週あたりに帰厩させる予定だったのですが、検疫等の兼ね合いから必ず入れられるという保証がなかったですし、検疫の空きを押さえることができましたので、急きょですが本日トレセンに戻すことにしました。脚元の状態は落ち着いているようだし、背腰の状態もまずまずと報告を受けていますが、進めながらどう変化していくかよく見ていきます。小柄で仕上がり早な馬なので前後するかもしれませんが、今のところ5回東京の最初あたりが目標になると思います」(武藤師)
11月の頭辺りに復帰戦

ここは一発で決めて欲しいところですねrock

 
エカルラート @NF空港、そろそろ頼んますpaper 【キャロットクラブ転載許諾】
屋外坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本を基調に、週2回は屋外坂路コースを2本登坂したり、屋内坂路コースを1本登坂したりしています。「引き続き坂路でみっちり乗っていますが、体調はいい意味で変わりありませんし脚元も安定しています。本数を重ねるごとに動きも良化してきていますので、この調子で進めていきたいと思います」(空港担当者)
ファーストシーズンサイアーランキングトップの父の仔

そろそろデビューと願いたいところですnew

| | コメント (0)

2010/10/19

暫し、休載

オータムセールへちょっと

というのは夢のような冗談で…

昨日は頭痛

今から木曜日までは出張と

ブログが書けそうにありません

久しぶりの愛馬出走ウィークだというのに…

| | コメント (0)

2010/10/18

栗東営業中

今日は全休日かと思ったら、栗東は営業中

そんな中でジュエルも坂路入りupwardright

 
ジュエルオブナイル
10/18 7:31 64.2-47.1-31.2-15.6 (17.1 15.9 15.6 15.6)
いい感じで乗り込まれているようですgood

これで、全休日明けの明後日にはビシッと1本ですかねthunder

今日のB誌では、△3つもここも恵量51.0㎏

鞍上は誰だか分かりませんが、一発決めて欲しいところですrock

| | コメント (0)

2010/10/17

いざ、ナゴヤへ!!

baseballbaseballshine

敵地で連勝scissors

さぁ、いよいよ鬼門へと挑みます

何とか鯱を落城して日本シリーズへ

 
アパパネの力を借りたいsign03

 
ジュエルオブナイル
10/17 4:36 栗坂:67.5-48.9-31.9-15.6 (18.6 17.0 16.3 15.6)
どうやら福島民友Cへの出走は叶いそう

これから徐々にピッチを上げて、週中にビシッと1本で仕上がりgood

さぁ、福島へ行こうbullettrain

 
ティアレ
10/17 助手 美CP良:73.3-57.5-43.0-13.0 seven 馬也
内イオス(3牝500)馬也に5F0.6秒先行、1F併せ併入

同格に先行して同入と今ひとつ

しかし、同じ国枝厩舎でもあっちは三冠馬
同じキンカメ産駒ハワイアン名なのに随分と差を付けられたものですgawk

| | コメント (0)

2010/10/16

G先勝!

天敵を打ち崩して先勝sign01

明日もこの勢いで連勝してナゴヤへ殴りこみpunch

 
ジュエルオブナイル
10/16 4:39 栗坂:66.1-48.4-32.6-16.8 (17.7 15.8 15.8 16.8)
今日もの~んびり16秒程度

ま、今のところこれで十分でしょうconfident

| | コメント (0)

2010/10/15

タイムズアロー上洛!

ファインセラの09満口ですsign03

グレイトフィーヴァーの09も残り90口sign01

我が仔が評価されているようでうれしいものですnote

あとは、グリーン仔たちだなぁ…

いい仔ばかりだと思うんだけれどconfident

 
タイムズアロー @宇治田原優駿S、無事上洛sign01
予定どおり、10/15(金)社台F発で外厩・宇治田原優駿Sに移動しました。
ここでもしっかりと乗り込んで、いざ栗東へpunch

松博先生が待っている
お父さんの名を汚さないような活躍をsign03

 
チタニウムヘッド @イクタTF、コンスタントに15-15good
10月15日、場長の話では「引き続き坂路中心で乗り込んでおり、週2回15-15をコンスタントに消化しています。体の固さも取れつつあり、歩様も問題ありませんし、喰いも良好で順調に乗り込むことが出来ています。強目を乗られてもう少し前向きさが出てきて欲しいところなので、このまま体をほぐしつつ気持ちの面での変化を促していきたいと思っています」とのこと。(10月15日更新)
この仔も精神面ですか…

鮮やかに勝ち上がった仔、乗り込んでいけばきっとrock

復活の日、待っていますpaper

 
メンブランツァ @チェスナットF、そろそろ帰厩note
10月15日、場長は「馬体重も450~460キロ台をキープして、良い感じで進んでいます。先週から半マイル15-15を開始したところ、気持ちにスイッチが入り、動きもすごく良くなってきました。仕上がりの早い馬ですので、そろそろ移動できそうです」とのこと。矢野調教師からは「状態も良さそうですので、近々様子を見に行き、帰厩時期を検討します」との連絡が入っている。10月15日現在の馬体重は457キロ。(10月15日更新)
気配上昇up

これは、新馬勝ちに続いてアッと言わせてくれるかもhappy01

 
ジュエルオブナイル
10/15 6:09 栗坂:65.7-48.6-32.2-15.9 (17.1 16.4 16.3 15.9)
来週の出走を信じて、ゆったりと16秒程度

叩き2戦目、今度こそ信じて間違いないでしょうrock

| | コメント (0)

2010/10/14

舌の根の乾く間もなく♪

ものは言って(書いて)みるものですねぇ

すぐさま、愛馬たちの調教レポート

そして、出走予定が続々と

うまく行けば来週は福島小旅行ですbullettraindash

 
タイムズアロー @社台F、いよいよ上洛note
この中間も地道な調教の成果がでており、馬自身もしっかりしてきた印象です。そのため10/15(金)発で社台Fから京都府の外厩・宇治田原優駿ステーブルへ移動する予定です。今後は栗東TCへの入厩に向けての最終調整に入ります。
遂に、山が動きますfujidash

先ずは、宇治田原に入って、松博先生の目に留まれば

サクッと入厩、そして、お受験pencil

これで、何とか年内デビューは叶いそうですhappy01

そう、長い長い競走馬生活の始まりはすぐそこsign03

 
マイベストソング、次走は10/24福島club
10月13日、柴崎調教師は「福島開催1週目の出走に向けて順調です。1800mのレースを今のところ予定しています」とのことで、10月24日(日)福島・芝1800mに出走の予定。(10月13日更新)
10/14 見習 南D良:66.6-51.2-37.9-12.4 five 一杯
外アポロパステル(3牝500)馬也と5F併せ、併入

同じ日にジュエルも福島を予定

2頭出しならもちろん現地へbullettrain

モチ豚pig、出張営業、してるかなsign02

 
ダンサーズブロンド、予定通り福島放送賞へhorse
10月14日、牧場担当者は「脚元に問題はありませんが、冬毛が少し出て体調が今ひとつのようです。『福島の最後に使いたい』と調教師から聞いていますので、少しでも良い状態で送り出せるように調整を進めていきます」とのことで、このまま調整を続け11月21日(日)福島・福島放送賞(混・ダ1700m)に出走の予定。(10月14日更新)
ここは、キッチリ答えを出したところ

ただ、問題は鞍上…まさか、ローカルにウッチーcatface

やっぱり、北斗くんあたりでしょうか

 
ジュエルオブナイル、福島民友Cへhorse
13日、荒川調教師は「レース後も問題はありません。次走は、10月24日(日)福島・福島民友カップ(芝1200m)に登録し、出られるようなら出走し、除外となった場合は権利を持って11月7日(日)京都・京洛S(芝1200m・ハンデ)に向かいたいと思っています」とのことだった。(10月13日更新)
10/14 6:09 栗坂:67.8-50.1-32.7-15.9 (17.7 17.4 16.8 15.9)
久しぶりの坂路は、17秒程度から軽くしまいだけ伸ばして15.9秒

ひと叩きしたここは、巧いこと潜り込みたいところです

開幕週の馬場で今度こそsign03

rainよ、降ってくれるなよpaper

 
バトルスウィーパー @セグチRS(イバラキ)、15-15で動き好調good
10月14日、牧場担当者は「引き続き15-15中心に強目の調整を行っています。動きもかなり良くなってきましたので、このまま入厩まで乗り込みます」とのこと。また田村調教師は「福島か東京での出走に向けて近々帰厩させたいと思います」とのことで、近々入厩の予定。9月9日現在の馬体重は534キロ。(10月14日更新)
そして、待ちに待った“入厩”の文字もnote

さぁ、本当に今度こそJRA の舞台でビシッと一発punch

 
キャリーザデイ @セグチRS(チバ)、おっsign01意外と早くhappy01
10月14日、牧場担当者は「小笠調教師と話しをして、来週にエコー検査を行い、問題がなければ運動を開始することになっています。引き続き馬は元気いっぱいです」とのことで、近々エコー検査を行い、問題がなければウォーキングマシーンでの運動を開始する予定。10月13日現在の馬体重は515キロ。(10月14日更新)
太めになりがちなロージス産駒

少しでも早く運動ができるのは喜ばしいこと

しかし、癖になるといけないので、くれぐれも判断は慎重にpaper

 
モアグレイス @GW、捻挫thunder
10月13日、担当者の話では「順調にきていたのですが、先週5日に右前球節を捻ってしまい、少し運動を休ませました。大したことはなく、週末から乗り運動を再開して、現在は坂路1本20-20ペースの調整を行っています。特に問題はありませんので、このままペースを上げていきます」とのこと。(10月13日更新)
先週5日に”って、こういうことは、もっと早く教えてもらわなくてはannoy

まぁ、大したことがなかったようなので何よりですが…

先ず目指すはcherryblossomの舞台

もちろん、勝ち負けを期待していますrock

 
ティアレ、10/30福島戦へhorse
13日は軽めの調整を行いました。14日は美浦南Wコースで追い切りました(86秒2-69秒3-55秒1-40秒8-13秒3)。「山元ではまだそれほど速い時計をびっしりと乗り込んでいたわけではなかったのですが、前走後の疲れはいくらか取れたようですし、体質面の強化には長期間かかってしまうものなので、使いながら良化を促していくほうがベターと判断してこのタイミングで戻すことにしました。極端に緩めたわけではないので、調教自体はスムーズにこなせていますが、スクんだりする恐れもあるので、しっかりとチェックしながら進めていきます。さっそく今朝から時計を出していますが、動きはまずまずです。ただ、少なくとも2~3本は時計になるところを必要とするでしょうから、今のところ福島の2週目あたりに目標を置いています」(国枝師)今のところ30日の福島競馬(3歳上500万下・牝馬限定・芝1800m)に吉田隼騎手で出走を予定しています。
10/14 攻手 南W良:69.4-55.0-40.4-13.4 four 馬也
外ウインジュビリー(2牝未)G強めを5F0.4秒追走、1F併せ併入
格下相手ですが、帰厩早々、なかなかの動きgood

2週間、国枝師の下でしっかり仕上げて、2勝目をshine

| | コメント (0)

2010/10/13

出走馬、待たれる!

今日はキャロの1.5次募集の日でしたね

だからという訳でもないでしょうが、レポ更新もキャロばかり

ここのところ坂路調整馬も1頭もなし

今のところ11/1からの始まる船橋開催でのモンちゃんまで

出走予定も無し

う~ん、寂しい限りですweep

 
フェイルノート @山元TC、坂路入りupwardright 【キャロットクラブ転載許諾】
周回で軽めのキャンター調整を行っています。「先週まではごく軽めの調教を行っていましたが、だいぶ疲れが抜けてきたので今週から坂路入りし、普通キャンターを行っています。まだペースを上げ出したばかりなので今後も引き続き様子を見て疲れを見せないかチェックしていきますが、問題なければじわじわと進めていきます。順調に行けば早くて年末年始あたりの競馬を目標にできればと考えています」(山元担当者)
やはり年末年始あたりの復帰というと、

大目標となるのは当然、春天sign01

今の内にしっかりと力を蓄えて、復帰後大爆発impact

 
エスクルシーヴァ @山元TC、変らず15-15dash 【キャロットクラブ転載許諾】
周回でハロン18秒のキャンター調整を行い、週1~2回は坂路で15-15を行っています。「引き続き日を選んで15-15くらいのところを織り交ぜながらしっかりと乗り込んでいます。小柄ながらも体が萎んで寂しく見せることはありませんし、ソエがぶり返すこともありません。背中から腰にかけての部分はどうしても負担がかかりやすいので、しっかりケアしながら乗っていきます」(山元担当者)
帰厩の日が待たれます

そして、何とか年内に1勝を挙げたいところrock

 
エカルラート @NF空港、メニュー変らずup 【キャロットクラブ転載許諾】
屋外坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本を基調に、週2回は屋外坂路コースを2本登坂しています。「乗り込みを続ける中でも馬体重は470キロと増えてくれていますし、しっかりと成長してくれていますね。脚元の状態はいい意味で変わりなく推移していますので、この流れを保って進めていきたいと思います」(空港担当者
470㎏とまたひと回り成長good

NT肌にハーツクライsign01

走らなくてどうするsign03

その日を信じて心待ちにしているからねpaper

| | コメント (0)

2010/10/12

風邪かな。。。

昨日の映画館movie

外気温の上昇に伴って、キンキンの冷房

半そでTシャツ1枚t-shirtの身には少々肌寒く

腕には鳥肌chick

映画が終盤に近づくにつれ外気温の上昇が追いついてup

肌寒さはなくなったものの、案の定、本日、朝から寒気が

う~ん、これからの季節、気をつけなくてはなりませんthink

 
ティアレ、美浦帰厩house 【キャロットクラブ転載許諾】
10日に美浦トレセンへ帰厩しました。
さぁ、いよいよ復帰に向けて始動ですnote

 
ラヴァーズキッス @社台F、少々ムキにhorseannoy 【キャロットクラブ転載許諾】
屋外直線坂路のダートコースでハロン16秒のキャンター調整1本を行っています。また日によっては2本目に屋外直線ウッドコースで15-15を行っています。「速めの調整を開始してから着実に良化しています。坂路でのペースも上げて乗り込んでいますが、少しムキになって走る面が見られますね。もう少し力を抜いて走ることも教えながら乗り込んでいきます」(社台担当者)
もう少し、精神的にも成長してリラックスした走りnotes

見せて欲しいですねぇ

一歩ずつ、一歩ずつupwardright

| | コメント (0)

2010/10/11

馬券下手。。。

南部杯 JpnI

パドックでは、オーロマイスターが一番良く見えるshine

エスポワールシチーの+15㎏は、やはり仕上がり8分程度か

などと思いつつ、買った馬券は、

エスポワールシチーを頭にオーロマイスターからテスタマッタへの

三連単一点勝負

 
結果は、ご存知の通り、

オーロマイスターの快勝で、エスポワールシチーは2着

3着に、高知のグランシュバリエが入って波乱の決着

 
前述のように思っていたのなら、

押さえに、昨日同様、オーロマイスターの単複が必定

あまりの馬券下手に情けなくなりましたweep

 
三連休、振り出しに戻って、自分自身に厳重注意を与えたいannoy

| | コメント (0)

音速の彼方へ

始まりは、24歳の青年が世界チャンピオンに上り詰めるまで

 
そして、中盤、“プロフェッサー”アラン・プロストとの確執

セナプロの激しいバトル

セナを語る上では、外せないエピソードとしても

少々、冗長すぎる感も

 
そして、駆け出しのシューマッハーが登場した後は

ただならぬ雰囲気のイモラ

そして、タンブレロに真っ直ぐ突っ込む青い車体

 
随所に使われるオンボード映像は迫力満点

オフショットも満載の映像

ただ、それが1,800円と考えると…★★★☆☆

 
それでも、セナの人生を振り返りたいと思う方は

是非、一度、映画館に足を

| | コメント (0)

2010/10/10

今年のドラフト結果

本日の愛馬情報はな~んにもなし

トピックスと言えば…

堅く守りに出たため、アリゼオの単、痛恨の買い逃し

複勝を買っておけば押さえになっていたのに何故か…

レース前に戻って自分自身に説教のひとつでもannoy

 
ということで、ここでちょっと今年のドラフトの整理でも

今年の出資・購入馬一覧

社台TC
インターラプションの09 2,000万円
社台地方オーナーズ
メローフルーツの09 1,000万円
G1TC
シャルムーズの09 1,400万円
グリーンF
ディアボレッサの2009 1,680万円
ハッシュバンバンの2009 1,470万円
ジェシカの2009 1,890万円
キャロットC
グレイトフィーヴァーの09 5,000万円
ファインセラの09 6,000万円

こうして見ると、今更ながらにキャロ馬…高いsweat01

ま、社台レートにすれば、1口125万円150万円ですからね
とても、社台では2頭も持つことができません

その代わり、きっと走ってくれることでしょうhorsedash

もちろん、社台G1の牝馬2頭にも期待しています

 
目標は、牡牝のクラシック制覇と大きく出ましょうかsign02

もちろん、南関のクラシックsign01

 
グリーンは、お値段の分だけしっかりと走ってくれればpaper

| | コメント (11)

2010/10/09

道悪にノメって…

折角の三連休というのにこのお天気ではrain

明日も夕方頃まで雨模様

う~ん。。。

あの暑い夏が、今となっては懐かしい

 
ジュエルオブナイル、10着despair
10月9日(土)京都・オパールS(芝1200m)に田中博康騎手で出走。馬体重は8キロ増の444キロ。時折小脚を使い少しカリカリしたところを見せていたが、二人曳きで落ち着かせながらパドックを周回。8キロ増も太い感じはなく具合は良さそう。ジョッキーが跨るとグッと気合いを表に出し小脚を使って馬場へ向かい、入場後はすぐに軽目のキャンターで駆けだしていった。レースでは、やや立ち後れ気味のスタートも押っつけて先行争いに。4~7番手争いの最内で3コーナーに向かい、5~6番手のインを通り4コーナーを周る。3~4番手で直線に向かうと一瞬伸びかけるも直線半ばで脚色が鈍ってしまい10着。レース後、田中博康騎手は「馬場が悪くノメっていました。スタートがモッサリとなってしまい、少し仕掛けて脚を使ってしまった分、最後の伸びに影響したのかもしれません。ノメりながらも馬の気持ちは前向きで、3~4コーナーはもったままで回ることができて、これならと思いましたが残り300mあたりで脚色が鈍ってしまいました。もう少しカリカリとした馬と聞いていたのですが、今日は馬に落ち着きもありました」とのコメント。また荒川調教師は「やはり重い馬場を気にしてノメっていたようです。1番枠で待たされたこともスタートに影響したのかもしれません。レース後、問題がなければ引き続き出走させたいと思います」とのこと。(10月9日更新)
どうやら、やはり道悪に泣かされたようです

折角の開幕週だったのに残念です

馬場さえ良ければあんなものじゃないはず

次走に期待ですrock

| | コメント (0)

2010/10/08

あなたの心です

宮崎アニメの原点

カリオストロの城

何度観ても良いですね

そして、こんな時はFPD大画面TVが欲しくなります

プレゼントしてくれる良い仔が登場してくれないかな

 
追記:クリカンも頑張ってますが、

やっぱり、山田康雄さんの声、いいですねgood

 
京都11R オパールS 芝1200 確定sign01

1枠1番 ジュエルオブナイル 51.0 田中博

N刊の印は、編集長〇と本紙△の2つ

開幕週の最内枠

お天気だけが心配ですが、そう悪くはならないでしょう

巧いことインから最後スパッと抜け出すような競馬

期待してますよ、タナパクくんpaper

 
タイムズアロー @社台F、徐々に前向きhorse
引き続き常歩4000m、ダク1200mと周回コースで普通キャンター1200mを乗った後に、直線ダートコース(1000m)を2本、ハロン17~18秒ペースで駆け上がっています。ここにきてグンと馬体が充実しており、乗りながら体重は504kgまで増えています。ただし大型馬特有の緩さが残っており、まだ馬体の強度が成長に追いついていない印象です。じっくり乗り込んでいることで、気持ちは徐々に前向きになっていますので、このまま地道な鍛錬を重ねていきます。
504㎏とは、また随分と増えましたなup

もっとも、しっかり乗り込んでのこと問題はないでしょう

地道な鍛錬を積んで、父の様に長きに亘る活躍をsign01

もちろん、こちらも期待していますよpaper

| | コメント (0)

2010/10/07

ジュエル始動!

本日、キャロットクラブより便りが届き

正式に、ファインセラの09とグレイトフィーヴァーの09が

愛馬の仲間入りsign01

お仲間の皆さんも希望通りになったでしょうか

 
京都1日11R オパールS 芝1200 確定sign01

ジュエルオブナイル 51.0 田中博

相手は、メリッサにベストロケーション
51㎏を活かしてどこまでやれるかsign02

タナパクくん、巧く乗っておくれよpaper

| | コメント (0)

2010/10/06

夏枯れも、もうしばらくの辛抱

よう~やく、我[地]馬たちが重い腰を上げようとしています

もうすでに南関で走る姿に枯渇しています

このまま順調に行って欲しいものです

そして、心配していたジュエルも出走が叶いそう

ここは一発で決めて欲しいところですsign01

 
モンキーマイア、軽く馬也horse
11月1日(月)からの船橋開催での出走を予定しており、この中間は10月6日(水)に単走で4Fから56.5-42.0秒の時計を馬なりでマークしています。
11/1からといえば、JBC 開催ですね

11/3に適鞍があるとうれしいのですが…

もちろん、確勝ですrock

 
ルミエールヴィーブ @社台F、少々おデブpig
この中間から調教ペースを上げて、直線コースでハロン18秒のキャンターを1本乗られています。喉の状態は問題ありませんが馬体が増えて動きが重くなっているため、もう少し乗り込んでから帰厩する予定です。現在の馬体重は502kgです。
う~む、502㎏up

とはいえ、川崎転厩緒戦が504㎏ですから
それ程重いわけでもありませんが…

門別出走時は、470,80㎏
まぁ少しは絞り込む必要はあるでしょうね

 
マイベストソング、福島1週目horse
10月6日、柴崎調教師は「引き続き順調です。このまま調整を続けていって、福島開催1週目での出走を考えています。次走は距離を少し伸ばしてみる予定です」とのことで、福島開催での出走に向けて調整を行っていく。(10月6日更新)
というと、芝1800の平場か、芝1700の特別戦

それから問題は鞍上ですかねぇ…現状誰でも一緒かcatface

 
ジュエルオブナイル、どうやら出走可能good
10月9日(土)京都・オパールS(芝1200m)に田中博康騎手で出走する。10月6日、荒川調教師からは「第1回の登録自体は多かったのですが、最終的な頭数は落ち着きそうで、無事に出走できそうです。先週の追い切りである程度やっていますので、今週は予定通り軽い感じで乗っています。坂路で全体の時計が56秒台、馬なりでラスト12秒台で上がってきており、良い感じだったと思います。斤量も51キロですし、ぜひ頑張って欲しいですね」との連絡が入っている。(10月6日更新)
◆出走予定:10月9日(土)京都11R・オパールステークス(3歳以上オープン・混合・芝1200m)田中博康騎手(51キロ)
フルゲート18頭(出走予定全17頭)

10/6 6:09 栗坂:56.3-40.6-25.9-12.5 (15.7 14.7 13.4 12.5)
鞍上はタナパク…う~ん、川田くんの騎乗停止が痛いweep

ま、恵量51㎏を活かして、何とかして欲しいところですrock

| | コメント (0)

2010/10/05

少しずつ…

火曜日のキャロ組総更新は助かります

月末に一斉更新したばかりというのに今日もまた

少しずつ、美浦に栗東に近づいている気がしますnote

ゆっくりでいい、しっかりと頑張るのだよsign01

 
フェイルノート @山元TC、元気回復up 【キャロットクラブ転載許諾】
周回で軽めのキャンター調整を行っています。「移動してきた当初は疲れが目立っていて、覇気を感じられませんでしたが、楽をさせたことが良かったようでここに来て徐々に元気が出てきましたね。それに伴い少しずつ動かし出しています。ただ、まだこの馬本来のコンディションには及ばないですし、時間をかけてあげなければいけない状態に変わりないので、じっくり良化を促していきたいと思います」(山元担当者)
少しずつじっくりと…

狙いは来年の“春の盾”ですかねsign02

 
ティアレ @山元TC、もう少しかかりそうclock 【キャロットクラブ転載許諾】
周回でハロン16~17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週に引き続き周回コースで入念に動かしているのですが、状態面はいい意味で変わりありません。多少の歪みは感じられますが、根本から改善するとなるとかなりの時間を要してしまうでしょうし、上手くケアをしながら競馬を使っていけるように調整していければと考えています」(山元担当者)
これまたじっくりと時間を掛けてしっかりとpaper

年内にもうひとつ勝てれば良いでしょうgood

 
ラヴァーズキッス @社台F、15-15も問題なしok 【キャロットクラブ転載許諾】
屋外直線坂路のダートコースでハロン18秒のキャンター調整1本を行っています。また日によっては2本目に屋外直線ウッドコースで15-15を行っています。「先週よりウッドコースで15-15を開始しましたが、体調面などに不安は見られませんね。様子を見ながら速めの調整を継続していきますので、その中で体幹も鍛えていけるでしょう。しっかりと体造りをしていきます」(社台担当者)
もうしばらくすれば、“入厩”の声がかかるでしょうear

ギムレット娘の斬れ味、早く見てみたいnote

 
エスクルシーヴァ @山元TC、15-15開始dash 【キャロットクラブ転載許諾】
周回でハロン18秒のキャンター調整を行い、週1~2回は坂路で15-15を行っています。「状態がだいぶ安定してきましたので、今週から15-15の調教を取り入れています。その後も脚元等は安定していますし、この調子で進めていきます。小柄な馬ですし、極端に速いところはそれほど要らないと厩舎からも言われていますので、今くらいの調教を重ねていって態勢が整えば移動を考えていくことになると思います」(山元担当者)
おっと、こちらはそろそろ“帰厩”の声が掛かりそうhappy01

今度こそ白星shine期待しているよsign01

 
エカルラート @NF空港、んんっsign02 【キャロットクラブ転載許諾】
屋外坂路コースでハロン15~16秒のキャンターを基調に、週2回は屋外坂路コースを2本登坂しています。「この中間も順調に調教を進めることができていますし、健康状態は良好ですね。右飛節を含め特段気になるところはなく、この調子で状態アップを図っていきます」(空港担当者)
ちょっと意味が分かりませんが…

屋外坂路を基調に、週2回は屋外坂路を2本
理解できませんgawk

ま、順調であることは確かなようですcoldsweats01

 
ジュエルオブナイル
10/5 6:07 栗坂:65.7-48.3-32.3-15.8 (17.4 16.0 16.5 15.8)
今日は軽めに坂路16秒程度

明日は、その時に備えてビシッと1本行くのでしょうかsign02

| | コメント (0)

2010/10/04

今週末は…

ナカヤマフェスタ、惜しかったなぁ

それから昼のウルトラファンタジーにも驚き

 
さて、出走決定順twofivedown

その上、主戦は騎乗停止wobbly

オパールS、出られるのかぁgawk

調子は良さそうなんだけどね

出られると良いなぁconfident

| | コメント (0)

2010/10/03

世界に敵うか!?

今朝のレッドディザイアは3着と健闘

本番へ向けてのいいプレップとなりました

 …ところで何か今日は体調が優れず部屋でゴロゴロ

 競馬も全く手を出していませんdown

さて、そして、今夜は凱旋門賞

ナカヤマフェスタにヴィクトワールピサ

世界の強豪相手にどこまでやれるか

注目の一戦です

 
ジュエルオブナイル
10/3 4:09 63.8-47.2-31.6-15.8 (16.6 15.6 15.8 15.8)
今日もしっかり16-16

オパールS、フルゲート18頭に対して27頭が登録

果たして出走は叶うのかsign02

| | コメント (2)

2010/10/02

懐かしいなぁ…

明日の中山最終は、オータムプレミアム

そのレースには、フラムドパシオンの同走生

ヒシハイグレード 7歳 が出走

N刊の印はありませんが、永く頑張ってるんですね

さすが、バクシンオー産駒

応援馬券でも買って、声援を送ろうかな

 
ジュエルオブナイル
10/2 9:00 栗坂:65.0-48.6-32.8-16.1 (16.4 15.8 16.7 16.1)
相変わらずじっくり16秒程度で乗り込みhorse

オパールS、出走叶いますようにpaper

ただ、それだけです。

| | コメント (0)

2010/10/01

09産駒情報!

頭痛が激しく1日ブログを休んだら

1歳馬たちのレポートが続々アップ

今の時期ですから当然ですが、

どれもこれも希望あふれる文章ばかり

いやぁ、皆さん作家の大先生になれますねcoldsweats01

 
先ずは、先輩達から…

チタニウムヘッド @イクタTF、15-15開始dash
9月30日、場長の話では「坂路中心の調整を行っており、先週土曜(25日)から15-15を乗り出し、昨日29日にも1本乗っています。歩様も問題はなく、体調面も変わらずきているのですが、強目を乗り出してもやや前向きさに欠ける感触があります。また、右手前が強く入る傾向があり、筋肉が偏らないように調整を進めたいと考えています。左手前も上手く使えるようにフラットワークに時間をかけた上で、強目を乗り込んで、気持ちの面でも前向きさが出るよう促していきます」とのこと。(9月30日更新)
前向きさに欠ける”ですか…

右手前が強く入る傾向があり”とも…

まだまだ時間がかかりそうですcatface

 
ジュエルオブナイル、何とか出走をpaper
10月9日(土)京都・オパールS(芝1200m)に向かう予定。9月30日、荒川調教師からは「どのレースも権利を取れる見込みがなく、特別登録は見送りました。帰厩後も馬は落ち着きがあり、良い感じできています。今週強目を少しやって、来週はテンションが上がりすぎないよう軽目のところを乗りレースに臨みたいと思っています。権利が取れず、オパールステークスへの直接登録になりますが、何とか出走に漕ぎ着けたいですね」との連絡が入っている。(9月30日更新)
9/30 8:57 栗坂:53.1-38.7-24.8-12.1 (14.4 13.9 12.7 12.1)
昨日の坂路では13-13からしまい12.1秒となかなかの斬れthunder

この調子を保てば、出走させ叶えば勝ち星が転がり込んでfullmoonshine

 
キャリーザデイ @セグチRS(チバ)、見て来た通り元気一杯sign01
引き続き舎飼いで様子が見られている。9月30日、牧場担当者は「もうしばらくは舎飼いで様子を見ますが、馬自身は元気いっぱいです」とのことで、もうしばらくは舎飼いで様子を見る。9月29日現在の馬体重は509キロ。(9月30日更新)
脚元さえ何でもなければ…と思わせる状態

それでもわずかひと月の辛抱で走れるようになるだけ幸いですgood

 
モアグレイス @GW、馬体回復up
30日、担当者の話では「体も大分フックラして450キロ位まで増えており、現在は馬場で2000m、坂路1本17-17の調整を行い順調に乗り込んでいます。馬体も回復し、脚元や体調も問題ありませんので、このまま進めていけそうです」とのこと。(9月30日更新)
さて、先ずは自己条件から桜を目指しましょうcherryblossom

キミならできるpunch

 
そして、09産駒レポート一斉UPpen

社台TC

インターラプションの09 @社台F (父 ディープインパクト)
以前はやや華奢に映った馬体ですが、夜間放牧を継続することにより、着実に成長を遂げています。9月初旬の馬体重が394kg、9月末には420kgにまでなり、6月の334kgからは90kg近く目方を増やしています。反応が良すぎるようなところがありますが、精神的な成長もうかがえます。現在の初期馴致は、日中にウォーキングマシンでのサイドレーンを使った馴致を行い、さらには次のステップであるドライビングも開始、口向きをしっかりと教え込んでいます。今後もさらなる成長を促しながら、馴致や調教を進めていきます。9月の牧場見学ツアー時の測尺は、体高151.0cm、胸囲168.0cm、管囲19.4cmでした。
9月末で一気に420㎏up

反応の良さはきっと父譲りgood

精神的成長もうかがえるとあって、なかなかの好感触note

 
社台地方オーナーズ

メローフルーツの09 @社台F (父 ワイルドラッシュ)
夏から行っている夜間放牧を継続しながら初期馴致を開始しており、現在はサイドレーンをつけてウォーキングマシン内を歩かせる訓練を行っています。夏を越して馬体面の成長が著しく、体全体に良質の柔らかい筋肉がつき、馬体の張りは目立っています。ここまではスムーズにきていますので、今後は人が跨っての乗り慣らしを行い、馬場でのキャンター調教を開始する予定です。現在の馬体重は432kgです。
おっ、早くも乗り慣らしとは、なかなか好調子note

もちろん目標は1回門別開催、この調子でGOsign03

 
G1TC

シャルムーズの09 @早来F (父 ウォーエンブレム)
早来ファーム在場して、順調に夜間放牧を継続しています。通常の放牧に加えて厩舎内での初期馴致として、装鞍・補助付きでの騎乗なども開始しています。血統通りの強い悍性を持っており、反応の鋭さはあるものの、夜間放牧を続けるなかで心身共にきっちり鍛えられてタフさが身につき、大人びた余裕が出てきたのは好材料です。初期馴致も順調にこなせていることから、今後もスムーズに進めていけることでしょう。遅生まれですから馬体はまだまだ成長を続けており、秋を迎えてフックラとして幅も増してきた印象ですが、さらに伸びシロが十分に感じられます。体高、胸囲、管囲などに大きな変わりはありませんが、馬体重は9月初頭の計量では417kgで、現在は431kgになっています。
こちらも431㎏とグ~ンとup

SS肌にウォーですから悍性の強さは当然のこと

これが競馬に行って良い方向に向いてくれればok

 
グリーンF

ディアボレッサの09 @NF空港 (父キングカメハメハ)
8月中旬に空港牧場へ。1日おきにロンギ場で騎乗運動。慣らしながら通常の騎乗メニューへ移行する。騎乗開始で少々馬体減も、回復傾向にあり問題なし。9月中旬の馬体重408キロ。
騎乗運動開始horse

父の仔にしては、小ぶりの408㎏ですがバランスは良好

この調子で鍛錬を積んで、目指すはアパパネsign01

 
ハッシュバンバンの09
@社台BGF (父 マンハッタンカフェ)
夜間放牧を重ねつつ、日中に帯締め、サイドレーンを装着しWM調整。近々騎乗前の馴致に移る。線のきれいな馬体。乗り込みつつ幅を出していきたい。9月中旬の馬体重412キロ。
意外と成長して412㎏up

祖父譲りの漆黒の馬体good

線のきれいな馬体に幅が出てくれば言うことなしsign01

 
ジェシカの09
@NF-Y (父 タイキシャトル)
騎乗前の初期馴致を行いながら順調に放牧中。父産駒の印象よりスレンダーなタイプ。バランス良くすくすく成長している。近々移動後、乗り出す予定。9月中旬の馬体重435キロ。
さすがに牡馬、この仔が一番435㎏up

印象としては、タイキシャトル、だと思うんですけど…

まぁ、“バランスよくすくすく成長”ということでOKでしょうgood

 
キャロットC 【以下、キャロットクラブ転載許諾】

グレイトフィーヴァーの09 @NF空港 (父 ディープインパクト)
9月21日に早来FよりNF空港へ移動しました。早来Fでは夜間放牧と馬房内での初期馴致を行っていました。父と母の良いところをしっかりと受け継いだ好馬体です。手先が軽く、完歩の大きな走りは兄弟に共通しており、芝の中距離が本馬の活躍の場となりそうです。気性はサンデーサイレンス系の強さをしっかりと備えており、普段から群れの中でもリーダー的存在で頼もしい限りです。
馬体重:441㎏

NF早来ではないのが残念ですが…キャロだから仕方ないでしょうthink

なかなかの好評価good

このまま競馬でもリーダ的存在であって欲しいものですrock

 
ファインセラの09 @NF空港 (父 キングカメハメハ)
9月19日にNFイヤリングよりNF空港へ移動しました。NFイヤリングでは1日1時間のウォーキングマシンと日中放牧を行っていました。高めの後躯の造りは父の走る産駒の特徴であり、存在感のある首差しや発達著しい前躯は母系の特長を上手く受け継いだ証といえます。まだ幼さは残るものの皮膚の薄さや筋肉の張りは素晴らしく、どのような成長を遂げるかとても楽しみです。大人しく真面目ですが、馬同士では負けん気が強く、放牧地では常に先頭に立って走り回っていました。
馬体重:420㎏

こちらは自然の流れでNF空港へ

んっsign02

グレイトが早来Fのリーダーで、ファインはNF-Yで常に先頭…

この両馬がNF空港で出逢ったらthunder

さらに、ここにはやがてジェシカも参入impact

今後のNF空港の1歳馬戦線からは目が離せませんなsign01

この3頭で牡馬クラシックを競い合えれば最高ですnote

もちろん牝馬はインターシャル、それに、ディアハッシュ

この4頭での競い合いを楽しみにしていますhappy01

| | コメント (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »