« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011/07/28

アーデント、デビュー!

ディープの男の子、いよいよお披露目

勝つのは当然sign01

どんな走りで魅了してくれるのかsign03

帰宅してからのビデオ鑑賞を楽しみにしたいですnote

 
函館6日5R 新馬 芝1800 確定sign01

アーデント 54.0 横山典

     【キャロットクラブ転載許諾】
31日の函館競馬(2歳新馬・芝1800m)に横山典騎手で出走いたします。
期待のディープ牡馬デビューshine

巷の人気もそれなりにgood

どんな競馬を見せてくれるのか、楽しみです…

ラジオでしかライブでは楽しめないんですけどねweep

 
エカルラート、小倉芝1200でpunch 【キャロットクラブ転載許諾】
27、28日は軽めの調整を行っています。「先週の競馬はちょっとかかり気味なところもあって最後の踏ん張りがききませんでしたが、優先出走権を確保してくれたので、こちらもじっくり調整ができるのは良かったと思っています。体を戻しつつ、ベストの状態でレースに臨みたいので、今週からは負荷の軽いPコースを中心に調整しています。距離が1200メートルになるのはプラスに出ると思いますし、このままいい状態に持って行けるように進めていきます」(古屋助手)
叩き2戦目、今度はビシッと決めてくれるでしょうrock

期待のハーツ初年度産駒

まだまだ先がありますsign01

| | コメント (0)

2011/07/27

走れ夏!

ジュエルの復帰戦とハッシュのデビュー戦も決まって

ますます暑い夏にsun

さらに、そこへアロー君、レパードS挑戦の報

益々をもって熱くなりそうですspa

 
タイムズアロー、レパードSも視野にnote
前走快勝後は、馬体に変わりありません。前走は若干距離不足だったにも関わらず、強い競馬で勝ち上がってくれました。次走はまだ流動的ですがこのまま続戦する予定で、8/21(日)新潟・レパードS(GⅢ・ダート1800m・3歳限定)へ向かうことも視野に入っています。
アロー君、いよいよと言うか、遂にと言うか

重賞挑戦プランが俎上ですgood

先ずは、同世代同士のGIIIを制して、秋には古馬に挑戦sign01

地方交流かJRA の舞台かsign02

パシオンの果たせなかった夢、父の歩んだ道

楽しみは尽きることがありませんnotes

 
ラヴァーズキッス @山元TC、秋に備えてbar 【キャロットクラブ転載許諾】
ウォーキングマシン調整を行っています。「先週帰ってきて様子を見ていましたが、調教、輸送、競馬、そして輸送とあったので、体が寂しくなっているように見えますね。計測上では競馬のときと同じ456キロなのですが、前回送り出したときが470キロを超えている状態でした。次の競馬へ向かって調教を開始していくためには多少時間をかけながら再度ふっくらさせてあげなければいけないでしょう。あと、口角が少しだけ切れているのでそこの治療もしっかりと行っていきます」(山元担当者)
必勝態勢で望んでもぎ取った一戦

秋の大いなる飛躍に向けて

ここは、しっかりと馬体をケア

 
フェイルノート @NF早来、まだ脚下がdown 【キャロットクラブ転載許諾】
屋内周回コース2000mで軽めのキャンター調整とトレッドミルでの調整を交互に行っています。「引き続き周回コースとトレッドミルを交互に使いながらの軽めの調教メニューを行っています。トモは以前からのウィークポイントではありましたが、まだ負担がかかりやすく疲れもなかなか抜け切れないようで、歩様が芳しくありません。調教師も定期的に確認しに来ていますが、もうしばらくは時間が必要になりそうな気がします。馬体重は526キロです」(早来担当者)
う~ん、時間が掛かりますねぇ

やはりシンクリ産駒

その馬体の立派さに柔軟すぎる脚下

難しいですねcatface

 
アーデント @函館競馬場、随分とご謙遜coldsweats01 【キャロットクラブ転載許諾】
27日は函館芝コースで追い切りました(69秒9-54秒2-39秒0-12秒0)。「先週の追い切りに続きジョッキーを背にして行いました。先週はちょっと時計が遅かったのですが、今朝も無理してビッシリやることはないので、本番を意識して本馬場へ入れて70-40程度のところで適度な負荷をかける内容。ある新聞ではかなり大きな取り上げられ方をしていますが、本音としては“可もなく不可もなく”といった感じでしょうか。素質は確かに感じていますが、まだまだこれからの馬。美浦にいるときからじっくり乗り込んでここまで来て競馬へ送り出すわけですから、数本の調教だけで出てくる馬たちには少なくとも負けたくないとは思っています。それに、美浦で追い切っていた頃よりだいぶ上へ飛ぶような走りではなく前へ出るような格好にもなってきています。ただ、少し大トビな走りですね。もちろん悪い話ではないのですが、小回りコースの新馬戦をいかにスムーズに走れるかもポイントになるでしょう。先週の金曜日にゲートを確認した際は普通に出ていたので、本番も普通に回ってきてくれればと思っています」(加藤征師)31日の函館競馬(2歳新馬・芝1800m)に横山典騎手で出走を予定しています。
小回りさえこなせれば勝利は確実rock

初夏の5番勝負、最後はVで締めてもらいますpunch

| | コメント (0)

2011/07/26

五十嵐かよ!

帽色も服色も似ていたのでてっきり坂下JKかと思い込んでいたら…

また、五十嵐かよannoy

人気もねえ、脚もねえ、全く関係の無いところでくだらん事をannoy

…あっ、その前に、坂下さん、ゴメンナサイm(_ _)m

とんだ思い違いでした

しっかし、五十嵐は許せないsign01

どうにも、あんな下手糞がホッカイドウで名を張っているのかsign02

もはや理解不能ですannoy

とりあえず、ここで公式コメントを
7月26日(火)門別9R・ウィナーズチャレンジ競走・1200m戦へ54kg井上騎手で出走しました。馬体重はマイナス2kgの444kg、筋肉の張りが更に良化して、毛艶も申し分なく絶好の仕上がり状態でした。単勝は3.1倍の2番人気。レースでは好スタートから先行馬を先に行かせて、中団からの競馬となりました。3コーナーで不利があり、後方まで下がってしまいました。直線では馬場の大外から追い込んできたものの、頭差とどかず惜しくも2着に終わりました。時計は1分15秒8でした。井上騎手からは「最内枠だったので最初から抑えていく作戦でした。予定通りに進んだかと思ったら、3コーナーで五十嵐騎手に外から進路をカットされる不利(審議の対象)がありました。その後外へ切り替えしたら、左手前えのまま外へ張ってしまい、直線でも張りっぱなしでした。それでも勝ち負けの競馬まで持ち込めたので、まともなら楽に勝てていたでしょう。」と、林調教師からは「不利があったので仕方ありません。2着で賞金は加算できたので、今後は札幌の芝1200m戦を目標に調整していきます。」とのコメントがありました。
どうやら、JRA 挑戦は叶うようですねnote

札幌の芝1200となると、9/17の500万下になります

そこを勝って、中一ですずらん賞でしょうかsign02

ま、当面の狙いは来春の仁川の舞台ですがcherryblossom

先ずは、一度、あの斬れ味、芝でこそ見てみたいものですrock

| | コメント (2)

不利が無ければ。。。

パトロールビデオ見せてくれぇ~~~ッbearing

どんな不利だか分からないけれど、

それが無ければ、きっと勝っていたよぉcrying

 
リプレイもパトロールも観たannoy

 
この2着は痛すぎるッbearing

いらんことしやがって、坂下の野郎annoy

1番人気で糞な乗り方するなannoyつーのannoy

 
あ~あ、あれが無ければ確実に勝っていたなぁ…angry

この賞金じゃぁ、JRA には出られないなぁ。。。weep

 
あ~あ、腹立たしい上に胸糞悪いわpout

| | コメント (0)

2011/07/25

デビューへ

昨日のアロー勝利の興奮の余韻か

朝から熱と頭痛、それに、謎の肩痛にまで苛まれて…

おまけに午前中はやたらと蒸し暑く熱中症気味

水にポカリにと大変な一日でしたsweat01

 
ハッシュドトーン、いよいよデビューshine
24日、西園調教師から再度連絡が入り「本日、坂路で15-15の調教を行いました。全体が55秒、終いも15秒で馬なりで上がってきています。良い感じできていますので、今週と来週の追い切りで仕上がってきそうです。新潟4週目の8月7日(日)芝1800mに石橋脩騎手でデビュー予定です」とのことだった。(7月25日更新)
新潟1800で果敢に牡馬に挑戦ですsign01

もちろん、『夏は牝馬』の言葉通り、

男馬を蹴散らして、華麗なデビューを飾ってもらいましょうpunch

厩舎の先輩、モアグレイスの果たせなかった夢

叶えてもらいますrock

 
そして、明日はいよいよ

イブニングラッシュ、第三戦sign01

新冠ライオンズクラブ特別 2歳オープン 1200

7月26日(火)門別9R(19時30分発走)・ウィナーズチャレンジ競走・1200m戦へ54kg井上騎手で出走します。11頭立ての1枠1番です。追い切りは7月23日(土)にスプリングオーの外で4Fから55.3-40.1-25.8-12.4秒の時計を馬なりでマークし同入しています。
JRA
挑戦目指してGOpunch

 

ところで、niftyさん、勝手に設定いじるなよなannoy

| | コメント (0)

2011/07/24

アロー快勝^^v

初夏の5連戦

現在のところ、3戦2勝とまずまずの成績

残り2つ、取りこぼしは許されませんsign01

ともに、札幌2歳S目指して勝ち上がれup

 
タイムズアロー優勝shine
7/24(日)京都8R・ダート1400m戦に△国分優騎手52kgで出走、馬体重は6kg増の480kgでした。五分のスタートから、道中は中団前寄り、4~5番手の外目を手応えよく追走しました。直線では外から追い出し、少しずつ前との差を縮めていきました。ゴール前では3頭並んでの大接戦をハナ、ハナ差捕らえて1着、復帰戦を白星で飾って通算2勝目をマークしました。勝ちタイムは1分24秒5でした。殊勲の国分優騎手は「ソエがあった馬と聞いていましたが、返し馬から感じがよくて、脚元も気になりませんでした。スタートから行きっぷりがよくて、スピード負けせずに楽に追走できました。距離が1400mになったせいか、勝負所で少し置かれそうになりましたが、直線でよく盛り返してくれました。いい馬に乗せてもらって、ありがとうございました」とコメントしています。
休み明けを感じさせない好スタートから先団後方追走

3~4コーナーから追撃に入ると…

4角大外ぶん回しsweat01

先頭3騎に水を空けられるも、

直線追い出されると鋭い斬れ味thunder

ゴール前キッチリ捉えて2つ目の勝利scissors

この後は、レパードSを目指していくのでしょうかsign02

一足早く頂点に立ったグレープブランデー君に
早く挑戦状を叩き付けたいものですrock

今、確かに王道を歩み始めました

 
門別9R 新冠ライオンズクラブ特別 2歳オープン 1200 確定sign01

1枠1番 イブニングラッシュ 54.0 井上俊

7月26日(火)門別9R(19時30分発走)・ウィナーズチャレンジ競走・1200m戦へ54kg井上騎手で出走します。11頭立ての1枠1番です。
さぁ、ここを勝って、クローバー賞かコスモス賞

そして、札幌2歳Sへ挑戦ですsign03

 
土曜レース回顧movie

エカルラートfour【キャロットクラブ転載許諾】
23日の京都競馬ではスタートから積極的に先行し、好位の内でレースを進める。3コーナー手前でやや頭を上げるシーンもあったが、直線に入るとしっかりと伸びて4着。「いくらかかかり気味のところに3コーナー手前で前が詰まってしまい、スムーズさを欠いた内容になってしまいました。もう少し前のポジションを取れれば良かったのですが…。あっさり勝てる力があるのに、ほんとうに申し訳ありません。前半馬場の悪い内目を通って走り抜くそうにしていましたし、小倉のきれいな馬場なら大丈夫だと思います」(松山騎手)「内枠だったので、ある程度行かせる必要があるし、前半かかり気味になったのも仕方ないでしょう。3コーナーで前の馬が下がってきたことでややスムーズさを欠いた格好になりましたが、最後までしっかりと走れていましたし、勝利が見える内容ではありました。体も増えていましたし、距離短縮も問題ないと思うので、次は小倉の芝1200メートルを目指すつもりです。久々でいくらか気負いもあったでしょうし、一度使った次はもっといいと思います」(平田師)今日は4着に敗れましたが、スムーズさを欠いた内容だったことを考えれば悲観することはありません。久々を使った上積みが見込める次は期待していいでしょう。このあとはトレセンに戻って馬体を確認してから検討しますが、小倉の芝1200m戦を目標に調整していく予定です。
今回の取りこぼしを後悔しても仕方なし

しっかりと次の小倉で決めてもらいましょうrock

| | コメント (4)

2011/07/23

喜びは明日に持ち越し

連勝とは行きませんでした

が、明日はきっとやってくれるでしょうrock

砂塵の中を激走dash

 
京都8R 500万下 ダ1400 確定sign01

6枠12番 タイムズアロー 52.0 △国分優

力は上、この距離をどうこなすか、それに尽きます

今日の最終レースの勢いそのままに頼んだよpaper

 
エカルラートfour【キャロットクラブ転載許諾】
23日の京都競馬では4着。「いくらかかかり気味のところに3コーナー手前で前が詰まってしまい、スムーズさを欠いた内容になってしまいました。もう少し前のポジションを取れれば良かったのですが…。あっさり勝てる力があるのに、ほんとうに申し訳ありません。前半馬場の悪い内目を通って走りにくそうにしていましたし、小倉のきれいな馬場なら大丈夫だと思います」(松山騎手)
後日、テキのコメントが追記されると思いますが、

ジョッキー談話は、この通り

まぁ、なんと言っても技量不足ですな

一応、優先出走権は確保

次走、小倉での快勝に期待ですrock

| | コメント (2)

2011/07/22

2度目の週末

初夏の5連戦第2弾sign01

明日は、エカルラートが未勝利脱出に挑戦です

先週のラヴァーズキッスに続いてビシッと決めて

バトンを繋いでほしいところ

異動後、2回目の富山滞在の週末

しっかりとGCの前で愛馬に声援ですhappy02

 
京都7R 3歳未勝利 芝1400 確定sign01

2枠4番 エカルラート 53,0 ☆松山

只今19.2倍の7番人気

このまま勝ってくれれれば…delicious

 
イブニングラッシュ、次週出走へhorse
7月26日(火)門別・ウィナーズチャレンジ競走・1200m戦へ井上騎手での出走を予定しています。
さて、ここでしっかりと1着賞金を稼いでJRA 挑戦の準備sign01

早くターフの上を走る姿をこの眼にしたいsign03

 
チタニウムヘッド @セグチRS(チバ)、漸く順調にup
7月22日、牧場担当者より連絡があり「順調に調整ができています。現在は、坂路コースを中心に調教を行っており、週1本16-16ペースの調教を行っています。引き続き、予防のためにショックウェーブ治療を続けながらの調整ですが、深管部分も骨瘤も問題はありません。このまま進めていけそうです」とのこと。7月22日現在の馬体重は512キロ。(7月22日更新)
脚下に問題さえ出なければok

次こそ勝利する姿を観たいrock

| | コメント (0)

2011/07/21

今週は2頭!

グリーン申込書、今朝投函しましたpostoffice

予定通り3頭を選択

新しい愛馬誕生となるでしょうheart04

 
京都7日7R 3歳未勝利 芝1400 確定sign01

エカルラート 53.0 ☆松山

     【キャロットクラブ転載許諾】
23日の京都競馬(3歳未勝利・芝1400m)に松山騎手で出走いたします。
調子は上々、相手関係を見ても好勝負必至rock

自ずと力の入る一戦ですsign03

 
京都8日8R 3歳500万下 ダ1400 確定sign01

タイムズアロー 52.0 △国分優

7/24(日)京都8R・ダート1400m戦に△国分優騎手52kgで出走が確定しています。このレースは16頭立てになりました。
恵量52㎏good

後は、鞍上の腕とこの距離をこなせるかだけconfident

力は確実に上sign03

 
ダンサーズブロンド @セグチRS(イバラキ)、夏負けぇwobbly
20日、牧場担当者は「毛づやも悪く、トモの筋肉も寂しく写り、状態は良くありません。目の周りにクマも出ており、夏負けしている様子です。軽めのところを乗りながら、状態良化を促したいと思います」とのこと。(7月20日更新)
ま、確かにこの夏暑いですからねぇ

しかし、夏負けで冬毛が伸びるとは…

まだまだ、やれる仔、ここで無理しても仕方がありませんね

 
ジュエルオブナイル、復帰戦決定horse
7月13日に帰厩。荒川調教師からは「帰厩後も問題はなく、出走に向けた調整を開始しています。小倉2週目に組まれている芝1200mのハンデ戦を目標に考えています。1000万下にクラスが下がりますので、それなりのハンデをもらいそうですが、好レースを期待したいと思います」との連絡が入っており、8月6日(土)小倉・西部日刊スポーツ杯(芝1200m・ハンデ戦)に向かう予定だ。(7月20日更新)
重賞勝馬、確かにハンデは軽くは無いはず

それでも1000万下、ここでの取りこぼしは許されませんrock

 
バトルスウィーパー @セグチRS(イバラキ)、そろそろsign02
20日、牧場担当者は「順調にきており、坂路で15秒前後のところを乗っています。歩様もキビキビと歩いており、覇気もあって状態も良さそうです。いつでもいける状態です」とのこと。(7月20日更新)
戻ってくるからにはビシッと決めてもらいたいところですpunch

 
ハッシュドトーン、新潟後半デビューshine
21日、西園調教師から「ゲート試験に合格した後も問題はなく、デビューに向けた調整を開始しています。出走させる前にコースでの追い切りを行いたかったので、本日、Cウッドチップコースで併せ馬の調教を行っています。ゆったりしたペースから終い12秒5の時計を出しており、馬なりでのものです。この後の追い切り次第ですが、新潟4週目の芝1800mか、3週目の芝1600mに向かいたいと思っています。完歩が大きく、芝に向きそうな走りで楽しみにしています」との連絡が入った。8月7日(日)新潟・芝1800mか、7月30日(土)新潟・芝1600mでデビューの可能性あり。(7月21日更新)
師の評価も上々good

亡き愛馬モアグレイスの後輩、いよいよ出陣ですpunch

 
レイヴ @NF空港、目標は秋maple
引き続き、週3回900m坂路を2本(16-17)の調整と、角馬場調整を組み合わせたメニュー。週1回15-15を乗り出しており至って順調。担当者は「同様のメニューでスタミナと基礎体力強化に励んでいます。週1回15-15もこなし、大変良い感じで進んでいます」とのこと。夏場はこのまましっかり乗り込んでいく予定。7月20日の馬体重504キロ。(7月21日更新)
随分と成長したものです

暑い夏、涼しい北海道でしっかりと乗り込んで

秋には中山か東京でデビューといったところでしょうnote

| | コメント (0)

2011/07/20

厳選3頭!

グリーンの募集馬、噂に違わず史上最高のメンバー

目移りして、絞りきれません

その上、マジックレイの補償金もありますdollar

し、しかし、この後にはキャロも待っている

最初は一気に5,6頭とも思っていたのですが、

グッと堪えて、ここは3頭に絞り込むことにしました

当然、あの仔には必ず行くつもりです

 
タイムズアロー、日曜出走horse
今週7/24(日)京都・ダート1400m戦に出走を予定しており、騎手は現在調整中です。このレースにはフルゲート16頭に対して33頭が出走意思を表明しています。現時点で本馬は出走間隔による優先順で除外の心配はなさそうです。本日7/20(水)はCWコースで併せ馬で追いきられ、6ハロン89.3-73.1-57.6-42.3-12.3秒の時計をマークしました。スムーズに競馬がしやすい京都コースで上位進出を図りたいところです。
何とも心許ない調教内容、心許ないコメントですが…

まぁ、調教で動かないのは今に始まったことではありません

それよりも何よりも鞍上sign01

また、岩田JKに乗ってもらってゴリゴリ押して欲しいものですpunch

 
フェイルノート @NF早来、ピリッとしませんdespair 【キャロとクラブ転載許諾】
屋内周回コース2000mで軽めのキャンター調整とトレッドミルでの調整を交互に行っています。「現在も周回コースとトレッドミルで軽めに動かして様子を見ているところですが、本音を言うとトモの状態はあまり変わってきません。歩様を見ていると引っ掛かるような感じでしっかりと入ってこない歩きになっていますし、まだ芯から傷みが取れていないのだと思います。乗れないほどではないので今後も軽めには動かしていきますが、しばらくは現在のメニューでケアを行いながら回復に努めていくことになるでしょう」(早来担当者)
あまり変ってきませんねぇ。。。

今年の秋、大丈夫でしょうかsign02

大きいところを狙ってもらわなくてはならない1頭

何とか上手く立て直して欲しいものですpaper

 
ラヴァーズキッス @山元TC、ホッとひと息cafe 【キャロとクラブ転載許諾】
「東京で負けたあとから“次は一発で決める”と公言していましたので、無事に勝てて良かったです。強気な競馬でしたが、能力も違ったと言うことでしょう。とりあえずホッとしました。レース後の様子を見ていましたが、脚元を含めて大きな問題はなさそうとトレセンのスタッフから報告を受けています。今回は勝つことしか考えずに調整をしてきましたから、今後のことを考えていったん放牧に出し、さらなる成長を促したいと思います。次走についてはこのあとの山元での状況を踏まえながら考えていくつもりで、早くて夏の最後か秋競馬あたりを狙っていければ理想的かなと思っているところですよ」(加藤征師)20日に山元トレセンへリフレッシュ放牧に出ました。
夏の最後に復帰できれば、秋の目玉にsign01

あの勝ちっぷりならまだまだ上を狙っていけそうですnote

 
エカルラート、こちらも一発でrock 【キャロとクラブ転載許諾】
20日は栗東坂路で追い切りました(56秒9-41秒7-27秒4-13秒6)。「今日は台風の影響で馬場がかなり重くなっていたので時計はそれなりにかかってしまっていますが、先週の追い切りでは馬なりでまずまずの動きを見せてくれていますし、調子は引き続き良好です。最後の詰めが甘いところはありますが、今回は今までも安定して走れている芝のレースです。時期を考えてもそろそろ決めたいところ。何とか結果を出したいですね」(平田師)23日の京都競馬(3歳未勝利・芝1400m)に松山騎手で出走を予定しています。
芝に戻り、1㎏もらって必勝態勢sign01

ラヴァーズに続いてビシッと未勝利脱出と願いたいところ

できるよねpaper

 
アーデント @函館競馬場、もちろん新馬勝ちsign03 【キャロとクラブ転載許諾】
20日は函館ウッドチップコースで追い切りました(54秒6-39秒8-12秒7)。「先週の調教は直接確認することができなかったのですが、助手の話だと動き、雰囲気ともに良好ということでしたので、このままデビューまで行くことにしました。ただ、新潟は暑いですし、馬場も硬くてダメージが出やすい。例年夏の新潟に無理使いするとあまり良くない傾向もあるようですし、涼しくてソフトで直接的なダメージの少ない函館でのデビューを目指すことにしました。そして、週末に美浦から函館へ移動させています。輸送熱もなく目立った疲れは見せませんでしたので、さっそく今朝追い切りを行いました。他厩舎の古馬と併せたのですが、パートナーがちょっとゆったりしていたのもあって予定の5ハロン68~69秒より遅くなってしまったのですが、動き自体は悪くありません。ちょっと負荷が軽すぎた印象もありますが、美浦でもしっかりやってきたし、輸送直後の追い切りであったことを考えればこのくらいで良かったのだろうと思うようにしています。来週にサッと追い切りを行えば態勢は整うでしょう。鞍上は横山典弘ジョッキーを予定しています」(加藤征師)31日の函館競馬(2歳新馬・芝1800m)に横山典騎手で出走を予定しています。
鞍上は頼れる典ちゃんnote

そろそろリーディング上位を狙いたい鞍上とともに新馬勝ちpunch

| | コメント (4)

2011/07/19

G1TC、サクラサク!

本日、G1TCの申込結果が届きましたぁmailto

バレエブランの10 〇

シャープキックの10 ―

ヒドゥンダンスの10 ―

見事、抽選突破sign011位当選ですsign03

う~ん、もしかすると、三連単も行けたかもしれませんね
…もっとも、懐が許してくれませんがsweat01

ペピートさん、ご一緒、ヨロシクですpaper

 
これで、ウォーエンブレム産駒3頭が揃い踏み

2歳牝・ャードリー(G1)

1歳牝・レイクサイドカップの10(社台[地])

1歳牡・レエブランの10(G1)

さて、貴重な血、3頭がどんな活躍を見せてくれるのか

期待は膨らむばかりですup

 
さて、次はグリーンのDVD観賞pc

楽しみは尽きることがありませんねcoldsweats01

| | コメント (2)

2011/07/18

ラヴァーズキッス、未勝利脱出!

新潟1R 3歳未勝利 芝1600(牝)

ラヴァーズキッス優勝shine

番手からキッチリ抜け出す横綱相撲で快勝scissors

     【キャロットクラブ転載許諾】
16日の新潟競馬ではスタート後にじわっとポジションを上げていき、直線で先頭に立つとそのまま押し切って優勝。「今日は力が違いましたね。前回はパサパサのダートだった分だけで、芝に戻れば大丈夫と思っていました。芝でも今日のようなパンパンで軽い馬場がいちばん持ち味を活かせると思います。距離に関しては乗り方ひとつでしょうか。ハミを取ってしまうとコントロールが非常に難しくなる馬です。コースや展開にもよりますが、テンからハミをかけずにじわっと乗る形であれば距離はもう少し延びても対応できると思いますが、小回りのようなポジションを取りながら運ばなければいけないような条件だと長くなると掛かるリスクが高くなり、辛くなるかもしれませんね。まだまだ良くなる余地がある馬ですし、これからの成長が楽しみです」(蛯名騎手)「テンションが上がりすぎず落ち着いてレースに臨めさえすればまず勝ち負けになるだろうと思っていました。ジョッキーにはリズムを重視することはもちろんのこと、返し馬もゆっくり行ってほしいとリクエストしました。その通り、最後に馬場へ入り、しばらくゆったり歩かせてゲート裏まで移動してくれました。その甲斐もあって冷静な状態でレースへ臨めたと思います。レースは力の違いで無事に勝ってくれました。嬉しいですね。未勝利にしては時計もまずまずだし、これからが楽しみです。今後も頑張ってもらわないといけませんし、この夏場に押せ押せで行ってダメージを負ってしまってはいけません。あくまでもレース後の状態を見てから決めますが、このあとは無理せず楽をさせてから次走へ向かっていくことになると思います」(加藤征師)デビュー戦からポテンシャルの高さを見せてくれていましたが、無理をせず立て直したことが功を奏して、ここできっちり結果を出してくれました。本馬のコンディションの見極めをしっかりとしてくれた陣営の好ジャッジが光りましたし、山元トレセン、厩舎スタッフの絶妙なコントロールを利かせた調整が最良の結果を残した要因と言えるでしょう。今後は様子を見た上で正式に決定しますが、いったん放牧に出して充電し、夏終盤もしくは秋競馬を目指すことを中心に検討しています。

待望の初勝利は想像を上回る会心の勝利good

ひと夏越した秋が楽しみですnote

 
インタールナ @社台F、上昇曲線up
この中間も順調です。周回コースで準備運動をしたあと、直線コースでキャンターを1本乗っています。直線ダートに入る日はハロン17秒くらい、直線ウッドに入る日はハロン15秒くらいのメニューを変わりなく消化しています。現在の馬体重は440kgでそれほど数字の増減はありませんが、体つきがグッと良化してきています。動きも良くなってきており、良い曲線を描けています。
いい感じで調整は進んでいるようですgood

このまま順調に行けば、秋には競馬場に登場できるでしょうnote

 
ャードリー @OFリリーバレー、力みも抜けつつgood
引き続き順調に乗り込まれています。坂路でも周回でも、力んでしまうと頭が高くなって走りに余裕がなくなる時があります。もう少し力を抜いて楽に走れればと思われるところですが、このところ力みの無い日のほうが多くなってきています。変わらず好調ですので、このまま馬に合わせてしっかりと調整を続けていきます。なお、併行してゲート練習を開始しました。現在、馬体重は433kgです。
さて、そろそろ本番へ向けてのお稽古が始まります

この調子でこの仔も秋競馬の舞台へrock

 
ジュエルオブナイル、思い出の小倉で復活sign03
小倉での出走に向けて7月13日に帰厩している。担当者の話では「帰厩の前に12~13秒ペースを消化し、予定通り小倉開催出走に移動することになりました。態勢も整い、良い状態で送り出せたと思います」とのこと。(7月15日更新)
1000万下なら力が違うはずrock

先ずは、ビシッと一発で勝ち上がり準OPへup

 
バトルスウィーパー @セグチRS(イバラキ)、そろそろ帰厩house
14日、再度田村調教師より連絡があり「今日(14日)、牧場さんで馬をみてきました。報告で受けてた以上に馬の状態が良かったです。この感じなら2週間後ぐらいを目処に入厩させたいと思います」とのこと。(7月14日更新)
さて、今度こそ、今度こそsign01

 
ハッシュドトーン、お受験合格pass
15日、西園調教師から「昨日、枠内で縛って練習したところ大分落ち着いていられましたので、本日再挑戦しました。本番でも大人しく、出はこれまで通り上手に出て、2回目で無事に合格してくれました。特に問題はありませんので、このまま進めてみます」との連絡が入った。(7月15日更新)
さて、今度はデビューへ向けての調整ですrock

 
アーデント @函館競馬場、デビューに向けてhorse 【キャロットクラブ転載許諾】
7/14:13日は軽めの調整を行いました。14日は美浦坂路で追い切りました(52秒6-37秒7-24秒7-12秒0)。「先週無事にゲートをクリアしてくれましたが、その後もいい意味で変わりはなくて疲れなどを見せることはありませんでした。今週からは追い切りをメインにして調整を進めています。ゲート練習と平行しながら調教も行っていましたから特に問題もなくスムーズ。昨日は普通キャンターの調整でしたが、今朝は坂路でサッと時計を出しています。馬なりのまま楽に52秒半の時計を出せますし、いいですね。幼さはあるけれど、乗り手を煩わせるようなことはなく、とても素直ないい馬ですよ。いいところがありそうですし、楽しみにしているんです。調教師が北海道へ出張中なので最終的な判断を含めて流動的な部分はありますが、このまま順調ならば函館を狙うプランが今のところ有力です」(山田助手)状態次第で変更になる可能性はありますが、31日の函館競馬(2歳新馬・芝1800m)でのデビューを検討しています。
7/16:16日に函館競馬場へ移動しました。
月末デビューsign03

JRA-VANでも評判馬に取り上げられてnote

目指すは、先ずは札幌2歳S制覇punch

王道の始まりですrock

| | コメント (0)

2011/07/14

できる!破竹の5連勝!!

先ずは、今週日曜のラヴァーズキッスからスタート!

明けて来週土曜がエカルラートにタイムズアロー

そして、26日門別でイブニングラッシュ


締めは、函館アーデントの新馬勝ち!!

| | コメント (0)

2011/07/13

JDD

グレープブランデー、強かったですね

いつかはJDDに勝てる馬を持ちたいものです

フラムドパシオンで1度

タイムズアローで1度

夢は見ましたが、未だ叶わず

今、最短距離にいるのはイブニングラッシュ

来年に期待しましょうsign01

 
タイムズアロー、ダート王へ再始動sign03
栗東TC入厩後も順調で、本日7/13(水)はCWコースで8F126.6-102.7-86.171.0-56.3-42.2-13.4のタイムをマークしました。ソエが治ったことで歩様は良くなっており、あとはもう少し息遣いが良くなってくれば言うことありません。しっかりと乗り込みを重ねて、来週の京都開催での出走を検討します。
先ずは、今日勝ったグレープブランデーを目標に

将来的には父の歩んだ道を行くpunch

ところで来週の京都開催というと適鞍は…

9R 石山特別ダ1800 となると、

気合を入れればrock、エカルラートの未勝利戦と併せて観戦可能

ただし、往復のサンダーバードの指定席が取れればの話、ですが

この時期、思い通りの指定券、難しいんですよねぇ

 
イブニングラッシュ、ウィナーズチャレンジへpunch
この中間も順調に調教が進められており、次走は7月26日(火)門別・ウィナーズチャレンジ競走・1200m戦への出走を予定しています。
当然、アローに続いて連勝と行きたいところrock

勝てば、JRA 挑戦が叶うのでしょうか?

目指すは、クローバー賞から札幌2歳S

走らせたいなぁ、走れるといいなぁnote

 
ダンサーズブロンド、短期放牧へclover
13日、武藤調教師より連絡があり「レース後、馬体に異常はありませんでしたが、飼い喰いが良くありません。本来ならこの時期に体調が上向いてくる馬なのですが、冬毛も抜けきれていないので、体調が本来のものではないのかもしれません。1度放牧に出し、立て直したいと思います。今後は一叩きした後、去年走った盛岡の交流戦を目標にしたいと思いますが、体調次第では直行するかもしれません」とのことで、本日(13日)セグチレーシングステーブル(イバラキ)に放牧へ。(7月13日更新)
しかし、この暑さで冬毛が抜けないとは…

はて、身体的には大丈夫なんでしょうかsign02

うまくセグチRSで調整できれば良いのですが。。。

 
バトルスウィーパー @セグチRS(イバラキ)、いよいよ帰厩house
7月13日、田村調教師より連絡があり「今週から始まる新潟開催の期間中に入厩させ、次の開催もしくは、地方交流戦に出走させたいと思います」とのこと。(7月13日更新)
新潟か、南関か

どちらにしてもビシッと決めてもらいたいところですrock

 
ハッシュドトーン、先ずは落ち着いてからpaper
7月13日、西園調教師は「ゲート委員から『枠内で縛ってみてはどうか』という進言がありましたので、本日ゲートで縛って駐立の練習をさせたのですが、うるさい面を見せてしまいましたので、明日もう一度練習することにします。出はとても上手なのですが、出ようとする気持ちが強くなってきたためにうるさい面が出ているようです。問題がなければ明日にも再度試験をうけるつもりでしたが、落ち着いてゲートに入っていられるよう練習させたいと思います」とのこと。(7月13日更新)
キッチリと次こそはお受験成功するように落ち着いて落ち着いて

 
エカルラート、次週出走へhorse 【キャロットクラブ転載許諾】
13日は栗東坂路で追い切りました(54秒4-39秒5-25秒5-12秒5)。「今朝は坂路で馬なり程度の時計を出しました。やればタイムは出てしまいますし、暑い時期ですからあまりやりすぎないことを心がけていますが、それでも終いは抑え気味に12秒5ですからね。帰厩して間もないですが、放牧先でもゆったりと乗り込んできて心身ともに余裕のある状態。来週サッと反応を確かめる程度でいい仕上がりになると思います。小倉開催前の芝1400mということで出走馬が増えることが予想され、間隔的に出走できるかどうかまだ微妙とのこと。上位のジョッキーは埋まってしまっていたので、今回は1キロ減の松山騎手に依頼しました」(平田師)23日の京都競馬(3歳未勝利・芝1400m)に松山騎手で出走を予定しています。
先ずは出走すること

そして、必ず一発で決めること

しっかりと頼みますrock

| | コメント (0)

2011/07/12

ブロンちゃんよ、もう一度!

自宅に忘れてきたビデオとスカパーのリモコンを持ち帰り

無事、ビデオ設定完了note

これで、ドラマやバラエティの見逃しも防止できます

 
ところで、当地は、王様のブランチの後に鑑定団

TBS系の深夜に“モヤさま”

なんという事でしょうsign02

 
日曜レース回顧movie

ダンサーズブロンド、14着wobbly
7月10日(日)中山・茂原特別(ダート1200m・混合)に出走。馬体重は4キロ減の394キロ。時折小脚を使いながらパドックを周回。冬毛が目立ち、数字以上に体を細く見せ状態は今ひとつといった様子。他の馬たちにジョッキーが跨ってからも、入れ込むことはなく馬場へ向かった。馬場入場時に少しうるさいところを見せたが、問題なく駆け出して行く。レースでは、マズマズのスタートも無理せず控えて後方からの競馬。後方2~3番手で3~4コーナーを周り、バテてはいないものの前との差も詰まらず14着。レース後、宮崎北斗騎手は「今日は、良い時のようなバネのあるフットワークが感じられませんでした。レースでも、もっとやる気を前面に出すタイプの馬で、調子が本当ではなかったのかもしれません」とのコメント。また武藤調教師は「着順ほど大きく負けているわけではないのですが、本来なら暑くなるに連れて調子を上げていくタイプの馬だけに、冬毛が目立ち良い時の体調にはなかったように思います。検査も含めてレース後の状態を見て、今後の予定を立てたいと思います」とのこと。(7月11日更新)
検査の結果次第、ですか。。。

もしかすると、もしかしするかも、ですね

それでも、元気なブロンちゃんをもう一度見たいものですrock

| | コメント (0)

2011/07/07

アロー帰厩!

闘いは、これからだ!!
目指せ東京大賞典!

| | コメント (0)

2011/07/06

星に願いを

10年産駒ドラフトも佳境に差しかかり

そして、先輩達も動き出す頃

ちっとは、競馬を楽しみたい今日この頃です

明日の夜、車中で織姫と彦星にお祈りしてみようか

あぁ、でも午後からは雨の予報rain

寂しいなぁ

 
ところで、今日の風呂上り

コンタクトを外して眼鏡に変えようと

レンズを拭いていたところ

眼鏡がガクンと2つにeyeglassthunder

ああああああぁ、眼鏡市場行かなくっちゃ

 
タイムズアロー @宇治田原優駿S、明日帰厩house
この中間はハロン15秒ペースの速め調教を始めており、脚元の状態も安定していることから、明日7/7(木)に栗東TCへの入厩を予定しています。トレセンで調教を進めて、復帰を目指します。
さぁ、進軍再開sign01

トントンと行って、暮れの大舞台に間に合うかsign02

父の歩んだ道を、突き進むpunch

そう願わずに入られませんconfident

 
ダンサーズブロンド、今週出走horse
29日、武藤調教師は「予定通り今週の中山で出走させます。動きは悪くないのですが、毎年暑くなると毛艶が良くなってくる馬なのですが、まだ冬毛が少し残っています。具合自体は悪くなさそうですので、うまく流れに乗れれば、前走のようなことはないと思います」とのことで、7月10日(日)中山・茂原特別(ダート1200m・混合)に宮崎北斗騎手で出走予定。(7月6日更新)
◆出走予定:7月10(日)中山10R・茂原特別(3歳以上1000万下・混合・ダ1200m)宮崎北斗騎手
フルゲート16頭(出走予定20頭、本馬より優先順位の高い馬11頭〔未定1頭〕、同条件の馬・本馬を含め2頭)*自身、前走から5週

乗りなれた北斗JK

彼女の力を上手に引き出せば、1000万でも勝てるはずrock

北斗JKでは、東京ダ1300で3着がありますから大丈夫でしょうpaper

 
ジュエルオブナイル @GW、降級緒戦rock
小倉での復帰に向けて徐々にペースアップ中。7月6日、担当者の話では「帰厩に向けて今週から12~13秒ペースを乗り出しており順調です。このまま乗り込み帰厩への態勢を整えます。近々、帰厩の声がかかるのでは」とのこと。(7月6日更新)
1000万下なら力は違うはず

ここはビシッと決めて準OPへ再昇級up

そのまま、一気にOP馬復帰へup

 
バトルスウィーパー @セグチRS(イバラキ)、調整順調good
6月22日、牧場担当者は「現在は坂路コースで15秒前後のペースや周回コースを長目に乗って終いを伸ばすといったメリハリをつけた調教をおこなっています。調整内容は変わってはいませんが、順調に調整できています。このまましっかりと調整していきたいと思います」とのこと。(7月6日更新)
そろそろ馬場でその姿を観たい頃

もちろん、その時こそは、先頭ゴールsign01

 
メンブランツァ @那須野牧場、疲労困憊down
7月6日、牧場担当者より連絡があり「現在はウォーキングマシーンで30分の運動を行っています。やはり疲れが相当たまっている様子で、飼い喰いも良くありません。状態が良くなるのに、少し時間がかかりそうです」とのこと。(7月6日更新)
ちょっと時間が掛かりそうです

う~ん、こればかりは何とも言えませんねぇ。。。

 
フェイルノート @NF早来、本調子にはまだcatface 【キャロットクラブ転載許諾】
屋内周回コース2000mで軽めのキャンター調整とトレッドミルでの調整を交互に行っています。「先週まではハロン18秒程度の調教を行っていましたが、左トモの半腱半膜様筋へかかる負担はまだいくらかあります。坂路入りを行った時期もありましたが、少しでもいい状態に戻してから本格的に攻めていったほうが後々につながるので、コースでの調教を軽めに落とし、交互にトレッドミルでの調整も行うようにしています。歯がゆい気持ちはありますが、立て直して再度この馬のいい走りを見せてあげたいので、少しじっくり行かせてください」(早来担当者)
まだまだ時間が必要なようで

もっとも、ここまで待ったからには完璧な状態での復帰を望みます

まぁ、時間はありますからconfident

 
ラヴァーズキッス、次週勝利を目指してshine 【キャロットクラブ転載許諾】
6日は美浦南Wコースで追い切りました(65秒8-51秒4-38秒2-13秒5)。「今朝はシャドウゲイトと併せる形を取りました。とは言っても、あまり最初から併せすぎると馬も堪えてしまいますし、大きく先行して終いだけという内容。さすがに相手はビッシリやったので勢いは向こうのほうが上でしたが、この馬も前半からかかるくらいの勢いで走っていて、全体時計を66秒を切る時計でまとめるのですから、立派ですね。山元ではそれほどやりこんでいなかったようですが、気性的にすぐ仕上がるでしょうし、週末と来週の動きに問題がなければ来週の競馬を考えたいと思います。当初は函館参戦プランもありましたが、軽い馬場のほうがベターでしょうし、新潟を考えることにしました」(加藤征師)16日の新潟競馬(3歳未勝利・牝馬限定・芝1600m)に出走を予定しています。
残されたレースもあとわずか

ここらでビシッと一発で決めたいところ

もう一戦、蛯名JKに乗ってもらえるでしょうかsign02

 
アーデント、デビュー組みを煽る勢いdash 【キャロットクラブ転載許諾】
6日は美浦南Pコースで追い切りました(83秒7-67秒2-52秒1-38秒7-13秒6)。「これまで坂路を中心に動かしてきましたが、今朝は先々の実戦を想定して少しフラットで動かしてみることにしました。デビューを予定している2歳馬2頭を前に見て、無理しない程度に後ろで走らせる内容を予定していたのですが、楽に動いて予定以上に前の組に近づくくらいの動きを見せていましたよ。ちょっと高脚気味な走りなのは相変わらずあり、この血統独特の背腰の弱さ・緩さはありますが、感じさせる素質はやはりいいですね。あくまでも無理はしませんが、うまく調整が進むようならばこのまま一回競馬を使ってもいいかもしれませんね。ゲートはまだ練習中ですが、先週末に練習したところ受験馬より速いくらい。普段はチャカチャカしたりしてヤンチャなところがあるのですが、肝心なところは落ち着いており、教えたことをしっかり吸収できる賢さもあります。このままならばそう遠くなく合格することもできそうですよ」(加藤征師)
ゲート合格も近い感じ

ちょっと走りのバランスは気になりますが、

背腰の弱さ・緩さは、父の影響もあっての柔らかさの現われかsign02

とにかく、期待の一頭に変わりはありませんrock

| | コメント (0)

2011/07/05

キャロ3歳勢の行くヘ

さて、社台・サンデーのドラフトが終り

次は、G1の結果を待つばかり

それに続くのは、キャロとグリーン

そして、その前にキャロ3歳未勝利勢の行くヘ

 
エカルラート @GW、挑戦sign03 【キャロットクラブ転載許諾】
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行い、週1回は15-15を行っています。「特に問題なく乗り進められているので、先週末から15-15を取り入れ始めました。体もふっくらしていい状態ですし、速い調教を行っても体調に陰りは見えません。いつ声がかかってもいいように、しっかりと調整を進めていきます」(GW担当者)
さぁ、生き残りを賭けて最後の挑戦に向けて15-15dash

そろそろ目覚めろハーツの血punch

| | コメント (0)

2011/07/04

一番上に〇!

本日、首都圏より2日程遅れて、結果通知到着mailto

第1希望から第3希望まで満口の中、

ドキドキの開封でしたが、願い通り一番上にgood

[地]レイクサイドカップの10
Pict0074_s_2
Pict0066

父ウォーエンブレムが愛馬の仲間入りhappy01

 
これでウォー産駒は、G1のチャードリーと併せて2頭

何かと気性が取りざたされる血統ですが、

そこは競馬に行っていい方向に出れば良しsign03

また、1頭地方からJRA へと殴り込みをかけますpunch

 
チタニウムヘッド @セグチRS(チバ)、漸く回復up
7月4日、牧場担当者より連絡があり「順調に調整ができています。現在は、坂路コースを中心に調教を行っています。先週、坂路で17-17ペースの調教を行いましたが、調教後に歩様が乱れることも無く、動きも悪くはありませんでした。右前の深管部の方も、落ち着いていますし、しっかりケアしながら進めていきたいと思います」とのこと。7月4日現在の馬体重は508キロ。(7月4日更新)
チタンくん、そろそろビシッと決めるところを見せておくれrock

必ずやればできる仔ですconfident

 
レイヴ @NF空港、ひと息入れて順調にup
引き続き順調。週3回900m坂路を2本(16-17)の調整と、角馬場調整を組み合わせたメニュー。担当者は「6月中旬にリフレッシュのためフラットコースのみの調整を行いましたが、既に以前と同様のメニューを再開しており順調です。良い感じにリフレッシュできた感じで、夏場はこのまましっかり乗り込んでいく予定です」とのこと。7月4日の馬体重502キロ。(7月4日更新)
しっかりと乗り込んで、実り多き秋を迎えられそうですnote

タイキシャトルの血で熱狂の渦に巻き込んでおくれrock

| | コメント (0)

2011/07/02

栄冠は、輝かず。。。

CSアンテナのケーブル通しに成功し、

グリーンChと南関東地方競馬Ch、そして、ホッカイドウ競馬

が視聴可能にtv

準備万端整えて、吉報を待っていたのですが…

イブニングラッシュ、出走叶わずdown
7月5日(火)門別・栄冠賞・距離1200m戦へ投票しましたが、残念ながら除外となっています。このため、次走は月下旬のウィナーズチャレンジ競走への出走を目標に調整していく予定です。
やはり除外の憂き目に遭ってしまいました

これでラベンダー賞は諦めです

この後は、賞金を稼いで札幌2歳Sを目指すことになるのでしょうか

JRA 出走できれば、きっと結果を残せるはずなのになぁ…

| | コメント (0)

2011/07/01

[地]も満口ばかり。。。

1~3位選択希望馬全て満口ランプ点灯flair

何とか1位に引っかかっていてくれることを期待します

おそらく通知は、明けて月曜日着mailto

ドキドキの月曜日になりそうです

 
ところで、すっかり世間に疎くなった今日この頃

いつの間にか、千葉ロッテのサブローがジャイアンツへ

それも、拓さんの背番号“0”を背負ってweep

早々に期待に応えて代打HRも残念な敗戦

これまたいつの間にか竜と虎が上にいるんですね…

 
話は再び競馬に戻って、栄冠賞

出走は叶ったのでしょうか…

SNさん、早く更新してくださいpaper

 
インタールナ @社台F、グングン良化up
順調に乗り進められています。周回コースで準備運動をしたあと、直線コースでキャンターを1本乗っています。直線ダートに入る日はハロン17秒くらい、直線ウッドに入る日はハロン15秒くらいのメニューです。動きはグングン良化しており、調教を強めながらも馬体は安定しています。現在の馬体重は443kgです。
ハロン15秒突入dash

そして、馬体もキリリと443㎏とシェイプアップgood

ディープの血が唸り始めたようですnote

 
ャードリー @OFリリーバレー、体調良好good
この中間も順調で、周回馬場1周の後、直線坂路を1本F18秒で駆け上がっています。体調は良好で、充実感が漂うようになってきました。気性的には、お転婆なところがあるうえ周りに左右されやすい面もあり、時には人の手をやかせるところが残っています。ただ、これは競馬に行って反応の良さにつながりそうで、気にするほどのことではなさそうです。あとは、もう少ししっかり飼い葉を食べるようになって欲しいところです。現在の馬体重は432kgです。
もう少し喰いがしっかりと、とは贅沢な悩み

まぁ、父と母父の血からお転婆さんは想定内

コメントの通りこれが競馬に行っていい方向に出れば良しsign01

 
ハッシュドトーン、入厩後もいい感じhappy01
6月29日に栗東TCへ入厩している。7月1日、西園調教師から「予定通り29日の検疫で入厩しました。さっそく昨日からゲート練習を開始し、ゲートの音を聞かせた上で出してみたところ、ポンと上手に出てくれました。来週の水曜にももう一度出してみて、問題がなければ木曜か金曜に試験を受けさせようと思っています。とても素直でしっかりしており、良い感じできています」との連絡が入った。まずはゲート試験クリアを目指す。(7月1日更新)
まぁ、先ずはお受験ですねpencil

この仔にはどうしてもモアグレイスの姿を重ねてしまいますrock

| | コメント (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »