« 今度こそ! | トップページ | 遅ればせながらキャロカタログ到着! »

2011/08/28

稔りの秋に向けて!

稔りの秋に向けて若駒たちが着々とup

みんないい具合に成長を見せていますgood

 
インタールナ @社台F、ダート17・ウッド15秒dash
引き続き直線1000mコースのダートとウッドチップの馬場を併用して乗り込まれています。深い砂で負荷の大きいダートではハロン17秒ペースで、クッションが効いてスピードを実践できるウッドではハロン15秒ペースでと乗り分けています。体は安定してきましたが、暑い時期はこのまま北海道で乗り進めていくことにします。現在の馬体重は447kgです。
しっかりと乗り込まれていますgood

これは、やはり秋のデビューが楽しみですねnote

 
ャードリー @OFリリーバレー、心身とも成長up
引き続き周回から坂路に上がって鍛えられており、問題なく順調です。黒光りしているからか毛艶の良さが目立ち、それでなくても綺麗なラインの持ち主が余計に美しく見えるようになりました。外見だけではなく、動きも、頭の位置が理想に近付いて全身を使えるようになってきています。体も心も大人びたことで、内容のあるトレーニングが出来るようになっています。現在、馬体重は442kgです。
こちらもいい感じに進んでいるようですhappy01

これもまた、秋のデビューが楽しみですねぇnote

 
レイヴ @NF空港、間もなく入厩house
8月26日、小笠調教師より連絡があり「今週、馬を見に行ってきました。大分良くなってきている様子なので、近々入厩時期を考えたいと思います」とのこと。8月18日の馬体重508キロ。(8月26日更新)
グリーンF期待の大器、いよいよ入厩ですnote

さて、どんな羽ばたきを魅せてくれるでしょうかrock

 
アーデント、函館帰厩house 【キャロットクラブ転載許諾】
26日に函館競馬場へ帰厩しました。「放牧に出してまだそれほど時間は経っていませんでしたが、週明けに厩舎長から“歩様は気にならなくなったし、そろそろ移動を考えていくのも大丈夫そうです”という連絡をもらいました。それならばと思い、すぐに調整して急きょですが今週帰厩させることにしました。いったん函館競馬場に入れていますので、様子を見ながら進めていきます。あくまでも今後の状態を見ながらになりますが、函館競馬場にいれるのがあとわずかなので、このあとはおそらく美浦トレセンに戻して調整を進めていくことになると思います」(加藤征師)
どうやら復帰戦は中山のようですが、

函館よりも広い中山コース向きは明らか

緒戦以上のものを魅せてくれるでしょうsign03

 

アロヒラニ @NF空港、こちらじっくりとpaper 【キャロットクラブ転載許諾】
現在は週3回1200m屋外直線ポリトラックコースをハロン16秒で2本のメニューをこなしており、残りの3日は角馬場でのフラットワークをこなしています。いい形で成長を遂げていますがまだ気性的には敏感なところがありますので、慎重に接しています。今後も馬の成長度合いに合わせてじっくりと進めていく予定です。
まぁ、晩成血統ですので、この仔なりのペースでゆっくりと

しっかりと進めて行ってくれればいいでしょうconfident

|

« 今度こそ! | トップページ | 遅ればせながらキャロカタログ到着! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今度こそ! | トップページ | 遅ればせながらキャロカタログ到着! »