« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011/09/29

今日も頭痛が。。。

今週は、腰痛に始まり絶不調down

何とか、いい明日が来ることを願いますpaper

 
ダンサーズブロンド、10/10復帰horse
9月28日、武藤調教師より連絡があり「本日、ポリトラックコースで追い切っています。追い切りの内容も悪くありませんでしたので、来週の東京・ダート1300mに宮崎北斗騎手で出走させる予定でいます。帰厩後の状態も良く、来週の追い切りで十分仕上がる見込みです」とのことで、10月10日(月)東京・かけはし賞(1000万円以下・ダート1300m・混合)に宮崎北斗騎手で出走予定。(9月28日更新)
奇しくも、メイセイオペラ記念で復帰

何かと盛岡に縁がある仔です

 
チタニウムヘッド @セグチRS(チバ)、間もなく帰厩house
9月28日、牧場担当者より連絡があり「中間ザ石をしてしまい2~3日楽をさせましたが、今は影響は無く、昨日も坂路コースで16-17秒ペースのところを乗っています。昨日、調教師が見に来て状態を確認済みです」とのこと。また、木村調教師からも連絡があり「昨日、馬を見に行ってきました。中間ザ石をしたということでしたので、もう2~3日乗ってもらって問題無ければ、来週ぐらいには入厩させたいと思います」とのこと。9月28日現在の馬体重は526キロ。(9月28日更新)
新生チタンくん、美浦の水は美味しいかsign02

木村師の手腕もしっかりと計りたいところです

 
レイヴ @NF空港、いよいよ入厩houseshine
28日、小笠調教師から「30日(金)に入厩させる予定です」との連絡が入っている。9月14日の馬体重496キロ。(9月28日更新)
さて、どんな走りを見せてくれるのか

楽しみが一つ増えましたnote

 
ラヴァーズキッス @山元TC、次は秋新maple 【キャロットクラブ転載許諾】
「前走で勝てなかったのは非常に残念でしたが、いい経験になったのは間違いないでしょう。あのレースで、タフな流れになった場合の2000mが長いということもわかりましたし、スピードを活かしたレースを選び、そういう競馬ができればすぐにでもチャンスは来るはずですよ。レース後の状態を数日見て、脚元などに問題がないことを確認したのちに山元トレセンへ放牧に出させていただきました。体もようやく良くなってきましたが、だからこそそのリズムを大事にしないといけません。そうでないと、馬にただダメージを与えるだけで競走馬生活が短くなってしまいますからね。山元での調整の進み具合にもよりますが、可能ならば新潟の後半戦あたりを考えますし、もう少し時間が欲しいとなれば臨機応変に考えていくつもりです」(加藤征師)
加藤師の手腕に任せるしかありません

上手く山元で調整して、秋の新潟開催へhorse

 
アーデント、好調13-13dash 【キャロットクラブ転載許諾】
28日は美浦坂路で追い切りました(52秒0-38秒5-25秒5-13秒0)。「順調ですね。先週から乗り出して徐々に動かしています。相変わらず元気いっぱいで普段から唸っていますよ。今朝から少しずつ時計になるところも開始していて、サラッと動かしています。基本は13-13くらいですので、ほぼ思惑通りの調整ができています。小回り向きのタイプではないでしょうし、東京の広々としたコースでゆったり走らせられるのはいちばんでしょう。いちょうステークスはマイルになりますが、東京ならば問題ないでしょう。キッチリ賞金を加算できるように抜かりなく調整していきます」(加藤征師)10月22日の東京競馬(いちょうS・芝1600m)に横山典騎手で出走を予定しています。
確かにマイルは少々短いですが、東京ならOKgood

しっかりと賞金を積上げて暮れの大舞台から来春へup

| | コメント (2)

2011/09/28

今週はお休みzzz

ダメです。。。

只今、絶不調

明日はやってくるのでしょうか…

 
タイムズアロー、予想通り10/8horse
この中間も順調で、9/28(水)はCWコースで、8ハロン121.4-101.0-84.6-68.7-53.1-39.8-13.1のタイムをマークしました。今後もしっかりと追い切りを重ねて、10/8(土)京都・ダート1800m戦への出走を検討しており、騎手は現在調整中です。
上り13.1秒とは、この仔にしては速いsign01

これも順調に調整が進んでいる証でしょう

次は、予想通り自己条件の平場戦

間違いなく、勝ってもらわなければいけませんpunch

 
ラヴァーズキッス @山元TC、一旦休憩cafe 【キャロットクラブ転載許諾】
27日に山元トレセンへリフレッシュ放牧に出ました。「先週のレースは残念でしたね。陣営からもいいと聞いていたし、レース前の様子を見ていても状態が良さそうだったから楽しみにしていましたが、まだこれからということなのでしょう。数日トレセンで様子を見てもらって本日こちらへ帰ってきました。いい体になりましたが、芯がしっかりしてくるのはまだ先です。大事に馬を育ててくれ、息長く活躍させてくれる厩舎ですし、その期待にこちらも応えられるようにしたいですね。まだ来たばかりなので、しばらくはマシンなどでレース後の状態をチェックして、乗り出すタイミングを決めていこうと思っています」(山元担当者)
完成までには、まだ時間が必要、ということでしょう

とにかく、競馬⇔休養の繰り返しで、身が入ることを期待してpaper

 
アロヒラニ  @NF空港、変らずconfident 【キャロットクラブ転載許諾】
週3回は屋外坂路コースでハロン15~16秒のキャンター2本を行い、残りの日は角馬場でのフラットワークを取り入れています。「状態はゆっくりながらも確実に右肩上がりに推移していますし、この馬なりに順調に進めることができていますね。引き続き体調をしっかりと見極めながら、調整を進めていきたいと思います」(空港担当者)
晩成血統

今は我慢の日々を過ごすだけですね

| | コメント (0)

2011/09/27

目指せ!再騎乗!?

この仔のことを読むと他人事のように思えなくて…coldsweats01

私もダイエットに取り組んで入るのですが、なかなか…

もう少しスリムになったらスポーツにも取り組んでみようかとも

。。。久々に乗馬、目の高さ2mから見る景色

障害飛越horsesign05

爽快感一杯なんですけどねぇ…

現時点ではウエイトオーバーでお馬さんが可哀想ですからdown

 
フェイルノート @NF早来、徐々にup 【キャロットクラブ転載許諾】
屋外周回コースでハロン18秒程度のキャンター2400mの調整を行っています。「先週まではごく軽めの調教に終始していましたが、この中間よりほんの少しだけ進めて現在はハロン18秒程度のキャンターを乗っています。まだトモがパンとしたわけではないので様子を見ながらの調整になり、負担のかかり方次第で調教の強弱もうまくつけていければと考えています。馬体重は544キロです」(早来担当者)
544㎏…ひとのことは言えませんが、太めですねぇ

もっとダイエットしないと、トモがまた悪化してしまいます

うまくダイエットしつつトモに負担がかからないよう乗り込んで

ビシッとした姿でターフに戻って来て欲しいものです

お兄ちゃん達は、頑張ってますよsign01

| | コメント (0)

2011/09/26

腰がぁ、壊れた。。。

今日は腰痛でダウンwobbly

どうやら土日の胡坐競馬が響いたようです

自宅にいる頃は時にソファの上、時にソファを背に

腰への負担は少なかったのですが

フローリングの上、寄りかかる壁も無い状態で2日間は

厳しかった

昨夜からベッドに入っても腰が痛くて寝付けず

夜半に鎮痛剤を飲んで、痛み止めを塗って

少し落ち着いたのが明け方

少しは眠ることができたのですが、

腰と背中の張りは強く…

長い時間、起き上がっていることができません

地元ならすぐに知っている整体に向うところですが

完全アウェイ

どこに何があるのかも分からずただ横になって体を休めるだけ

この時間になって漸く痛みも和らぎ、明日は何とかなりそうです

反省down

 
イブニングラッシュ、南関転厩へrecycle
前走のレース後馬体に異常はありませんでしたが、体重が430kg台まで減ってしまっているため、体を戻してから調教を進めていく予定です。次走については今のところ未定ですが、クラブ側では船橋の平和賞(11/16)への出走を検討しています。
先ずは、社台Fで青草を食べてフックラとさせてから

船橋・出川克厩舎へ転厩、南関クラシック路線へsign02

もっとも、そこからJRA の舞台を挟むことも考えられますが…

果たして?

幼い走りであれだけやれれば芝も問題ないとは思いますが

SNさん出川克師の経験に任せましょうpaper

 
ャードリー @OFリリーバレー、
外傷治療後の経過は良好です。セン痛などを併発しないよう、曳き運動など軽い運動を行っています。現在、馬体重は450kgです。
軽症で何より

乗り運動再開が待たれます

 
バトルスウィーパー、次は再び川崎へhorse
9月21日(水)公営船橋・地方競馬指定交流競走・ファビィサドル特別(ダ1800m)に出走を予定していたが、台風の影響で開催が中止に。21日、田村調教師より連絡があり「今日、出走を予定していましたが、開催が中止になってしまいました。今後については、来週以降の出走に切りかえたいと思います」とのこと。なお、同馬は10月4日(火)公営川崎・地方競馬指定交流競走・オクトーバースター賞(3歳以上500万下・ダ1600m)に登録し、抽選の結果、出走可能馬に選出されている(9月26日更新)
バトルくんの南関巡りは続きます

台風が来たって諦めません

次は再度川崎の星空の下night

これだとライブでレースが観られてうれしいですねnote

| | コメント (4)

2011/09/25

断念秋華賞って、ないかなぁ?

今日は関東の馬券に集中も撃沈down

そうそう上手くは行かないものですcoldsweats01

あっ、そういえば、

漸く、ストーミングホーム賞の記念写真が届きました

今更ながら盛岡版も欲しかったなぁ…

 
土曜レース回顧movie

ラヴァーズキッスfiveweep 【キャロットクラブ転載許諾】
24日の中山競馬ではまずまずのスタートを切り、前の馬2頭を見ながら好位を進む。直線に向いて先頭に立つかに思われたが、後続の勢いに屈して5着。「楽に行けるならハナへ行くことも考えましたが、内側の2頭が主張したのであの位置から行きました。前の馬を追い掛けたくなるところが見られましたが、我慢できましたね。今日は勝たせてあげられなくて残念でしたが、次につながる競馬にはなったはずです。トビが大きく手前を替えるときのアクションも大きいためフラフラして他馬に迷惑をかけてしまいましたが、悪いところがあったわけではありませんよ」(後藤騎手)「プラス体重が示すように体はふっくらしていましたし、文句のない状態。うまく調整できました。外枠に入りましたし、スピードも長けてる馬ですから、“小細工せず行かせてもいい。もちろん主張する馬がいればそれらを行かせて好位から押し切る競馬をしてほしい”と指示を出しました。実際に行く馬がいて、3番手。前がいいペースで行っていたのもあって前半1000mが59秒5と、若干速かったですね。その分だけ最後は踏ん張りきれなかったのだと思います。あと1秒楽に行ける展開ならば違ったんでしょうけれどね。ここで結果が出れば秋華賞と思っていただけに残念ですが、今日のようなペースだとこの距離はやや長いということもわかりましたし、今後のためになったレースとも思えますから、前向きに行きたいですね。放牧と競馬を繰り返すことで良くなってきているのもありますから、このあともこのリズムで調整する方向で考えています」(加藤征師)ふっくらしていい状態で臨むことができました。連勝を飾って淀の舞台へ挑戦するという目論みだったのですが、厳しい流れに最後は踏ん張り切れませんでした。まだキャリアも浅く、荒削りな面もあるのが現状なので、大事に行けばさらにいい走りをすることができるようになることでしょう。このあとはこれまでと同様の調整方法を取ることを第一に考えていますが、数日コンディションを確認したのちに最終的に判断する方針です。
やっぱり本気で秋華賞、考えていたんですね

それで本番を意識した少し緩めのつくりだったわけだ

しかし、それで勝てるほど勝負は甘くは無いのですが

まぁ、先のある仔

これから、ゆっくりと成長して行ってもらいましょうup

| | コメント (0)

2011/09/24

36R耐久馬券勝負!

結果は、3万馬券含む5鞍的中(内1鞍はマイナス収支)

そして、阪神12Rの単勝1点1万円勝負が決定打となり快勝sign01

3万円ちょっとの収益になりました

…ラヴァーズキッスが勝っていれば、最高だったんですけどねcoldsweats01

 
ラヴァーズキッスfivesign04 【キャロットクラブ転載許諾】
24日の中山競馬では5着。「楽に行けるなら行くことも考えましたが、内側の2頭が主張したのであの位置から行きました。前の馬を追い掛けたくなるところが見られましたが、我慢できましたね。今日は勝たせてあげられなくて残念でしたが、次につながる競馬にはなったはずです。トビが大きく手前を替えるときのアクションも大きいためフラフラして迷惑をかけてしまいましたが、悪いところがあったわけではありませんよ」(後藤騎手)
後刻、テキのコメントも追記されると思いますが

今日のところは正直重め残り

それでも大枚つぎ込んでしまいましたが…down

その上、外へ内へと2度の進路妨害

後藤JKはいくら罰金を払ったのでしょうsweat01

 
アーデント、いちょうSへmaple 【キャロットクラブ転載許諾】
21日、22日は軽めの調整を行いました。「レース後、ほんの少しだけ大人しくなったときがあり、疲れた様子を見せたこともあったのですが、そこからグンと上向いて元気いっぱい。先週いっぱいは運動のみにして今週から乗り出しています。次走については相手関係などを見ながら2歳ステークスなどもいいのではといろいろ考えたのですが、出走間隔やコース条件などを考えると東京のいちょうステークスがちょうどいいんじゃないかなと思っているんです。某媒体の記事でえらく強気な発言をしているように書かれていますが、そんな言い方はしていないんですよ。ただ、実際のところこの馬ならばいきなりオープンを考えてもいいレベルにあるんじゃないかなと思いますからね。ジョッキーも引き続き乗れそうとのことですから、問題なく調整が進むようならば東京3週目ですね」(加藤征師)状況次第で他のレースに登録等を行う可能性もありますが、今のところ10月22日の東京競馬(いちょうS・芝1600m)に横山典騎手で出走を予定しています。
気がついたら、更新されていました

札幌2歳Sも考えていたようですが、

やはりここから東スポ杯2歳Sが王道でしょうsign03

| | コメント (0)

2011/09/22

秋華賞へ!

台風一過

12週連続出走へ

秋華賞へ

ラヴァーズキッス発進dash

 
京都8R 3歳500万下 芝1600 確定sign01

ラヴァーズキッス 52.0 後藤

万全を期して、平場へ方向転換

ここを勝って、もちろん秋華賞に名乗りrock

 
タイムズアロー、軽~くひとっ走りhorse
9/22(木)はCWコースで追い切り、6Fから75.7-59.7-45.2-14.4秒の時計をマークしています。
目標は、10/8京都ダ1800あたりでしょうか

必勝態勢でお願いしますpaper

 
インタールナ @社台F、調整順調馬体up
直線1000mコースのダートとウッドを併用して乗り込まれています。負荷の大きいダートではハロン17秒ペースで、軽い馬場のウッドではハロン15秒にまで速めており、順調に消化できています。ここにきて随分と馬体が成長したことから、急激に強めることはせずに、緩急をつけながら調整を進めていきます。現在の馬体重は450kgです。
このまま秋の東京で華麗なるデビュー勝ちpunch

ディープ姫、間もなく飛翔heart04

| | コメント (0)

2011/09/21

バトルくん、走れず。。。

台風15号

川島・戸崎コンビよりも何よりも

台風には勝てません。。。

バトルくん、仕切り直しです

 
バトルスウィーパー、台風typhoonには勝てずdown
9月21日(水)公営船橋・地方競馬指定交流競走・ファビィサドル特別(ダ1800m)に出走を予定していたが、台風の影響で開催が中止に。21日、田村調教師より連絡があり「今日、出走を予定していましたが、開催が中止になってしまいました。今後については、来週以降の出走に切りかえたいと思います」とのこと。(9月21日更新)
このレースを目標に仕上げてきただけに…

スライド出走、状態が気になります

 
タイムズアロー、これまた台風typhoonの影響がcatface
この中間も変わりなく順調ですが、次走はまだ決まっていません。明日9/22(木)に速めを行う予定ですが、台風の影響で馬場状態が悪化していることから、場合によっては普通キャンターに留めるかもしれません。しっかりと乗り込みを重ねながら、出走態勢を整えていきます。
しっかりと乗り込んで、次は確勝をrock

鞍上は…岩田さ~んsign01

 
ャードリー @OFリリーバレー、ヤンチャ娘sweat02
今朝20日(火)馬房で左前脚の膝を突いて外傷を負ってしまいました。開いた傷口をすぐに縫合する手術をしましたが、抜糸までには10日以上かかりますので、しばらくは騎乗を控えて安静にします。移動を目指して順調にきていただけに残念ですが、しっかりと回復を待って騎乗を再開します。
ま、軽症だったようで幸いです

あんまりヤンチャはしないでしっかりお稽古

頼みますよpaper

 
ジュエルオブナイル @GW、ちょっとひと息cafe
21日、担当者の話では「大きな疲れはなく、こちらに来てからすぐに乗り出しており、現在は馬場コース2000mを20-20の調整を行っています。乗り出した後も順調にきていますので、リフレッシュさせつつ様子を見ながらペースを上げていきます」とのこと。(9月21日更新)
リフレッシュしつつ、次の小倉では必ずrock

 
ハッシュドトーン @GW、ショックウェーブthunder
21日、担当者の話では「ソエで痛みの出ている箇所に先週末にショックウェーブ治療を行いました。発症直後に比べれば痛みは大分落ち着いているようですが、まだ多少痛みが残っており、状況を見て今週末にも再度ショックウェーブ治療を行うかもしれません」とのこと。(9月21日更新)
まぁ、じっくりといきましょうpaper

 
レイヴ @NF空港、いよいよ入厩house
9月初めに下痢で体調を崩してしまいペースダウンしていた同馬だが、体調も戻り順調に乗り込まれている。担当者の話では「ここまで休まずに乗ってきた馬ですから、良いリフレッシュになったようで、馬には更に活気が出て良い感じで進めています。既に坂路調整を再開し、現在は坂路2本を15秒ペースも乗り出しており、入厩に向けてピッチを上げていけそうです」とのこと。21日、小笠調教師より連絡があり「体調も元に戻ったようですので、来週末辺りに入厩させようと思います」とのこと。9月14日の馬体重496キロ。(9月21日更新)
体調回復up

いよいよ来ましたnote

楽しみな仔がまた1頭happy01

 
フィルノート @NF早来、遅咲きsign02 【キャロットクラブ転載許諾】
屋外周回コースで軽めのキャンター2400mの調整を行っています。「調教師の期待の通り、順調に進めていければいいのですが、なかなか一気にペースを上げていきにくい状況を脱することができませんね。3つ上のクランエンブレムが大きな仕事をしてくれましたし、この血統は遅咲きであるのは間違いありませんから、それを励みに、今のこの苦しい時期を将来の飛躍のための布石として、辛抱強く接していければと考えています」(早来担当者)
果たしてシンクリ産駒、晩成血統ですかねぇ…

確かに力はあるのですが。。。

 
アロヒラニ @NF空港、こちらは晩成snail 【キャロットクラブ転載許諾
週3回は屋外坂路コースでハロン15~16秒のキャンター2本を行い、残りの日は角馬場でのフラットワークを取り入れています。「調教時の動きを見ているともう少しスムーズな脚さばきを見せてくれるようになれば理想的かなとも思いますが、負荷を強めて乗れているように問題ない程度ですし、調教を重ねていけばもっと動けるようになるでしょう。成長途上の馬でもありますから、今の時期は継続して運動を行えていることが何よりですし、ジックリと成長を促していきたいと思います。馬体重は470キロです」(空港担当者)
お兄ちゃんもまだまだ子供ですし、この仔も違わず

ま、のんびりといきましょうpaper

| | コメント (0)

2011/09/20

走れ、バトルくん!

明日はバトルくん

そして、もう1日すれば、すぐにお休み

シルバーウィークですねぇ

今週末はゆっくりGCで競馬三昧と行きましょうかnote

 
船橋10R ファビサドル特別 1800 確定sign01

7枠8番 バトルスウィーパー 57.0 繁田健

1頭川島・戸崎コンビの強いのがいますが、

どこまでやれますかsign02

どこかに忍び込んで中継を観られればいいなぁsweat01

 
ラヴァーズキッス、ここを勝って本番へrock 【キャロットクラブ転載許諾】
24日の中山競馬(習志野特別・芝1600m)に特別登録を行いました。習志野特別はフルゲート16頭のところ、本馬を含めて23頭の登録があります。
出走優先順位が気になりますが…

先ずは出られること

そして、次は勝つこと

これが秋華賞への必須条件ですsign01

| | コメント (0)

2011/09/19

盛岡レース回顧

movie

ピッカピカのはやぶさに揺られて一路盛岡へbullettraindash

到着した時間は、バスに乗るには中途半端
(それにバスに乗るとやたら時間が掛かるしね…)

ということで、すかさず“小型”タクシーを選んで実車car

久しぶりのオーロパークはどんよりとして、芝・ダートとも不良

とりあえず1Rから参上ということで、馬主席に入って席を確保

その後は、復興支援のために屋台村へと潜入

名物ジャンボ焼き鳥で生ビールbeerを一杯

やっぱり、盛岡競馬場はこれですな

その後、もつ煮でこれまた生ビールbeerをゴクリ

腹ごしらえも済んだところで、いざ参戦sign01

見事3R馬単ゲットで好発進good

ところがその後はなかなか上手くいかず

ここで、盛岡と言って、忘れてはならない冷麺を食しに再び屋台村へ

う~ん、やっぱり上手いdelicious

ついでに、ジャンボ焼き鳥を買って席へと戻り、生ビールbeer片手にガブリ
(何杯呑んでんだってと言われても、競馬場、呑まにゃぁならんでしょうcoldsweats01)

7Rで馬単・三連単を的中してプラス浮上up

その後はトウケイニセイを観るためにパドックへ

ここで、SNさん御一行と遭遇

南関では出川克厩舎へ入るのだとか

そこで、南関三冠取りに挑戦ですなpunch

 
馬場入り姿も堂々と
Pict0003

パドックを周回する姿もまるで現役時代そのもの
Pict0009_s
すこし表情がやさしいのは、やはり引退したからでしょう

Pict0014
少々太めの馬体も、今でも現役でいけそうな雰囲気

Pict0021_s
さすが岩手の雄、威風堂々

Pict0033_s 
Pict0040_s_2
どこから見てもいい表情をしています

 

さて、そうこうしている内にお目当て登場の時間

ところがそんなときにザーザーぶりの雨rain

おまけに、本人はパドック入りを渋り
Pict0048_s
無理矢理、連れてこられたって感じsweat02

さすがに初めての場所に戸惑っているのかしきりに物見
Pict0050_s
それでも、時折見せる表情は落ち着いて、
-5㎏の馬体もほとんど気にならない、上々の状態

あとは、道悪の芝させこなしてくれれば勝てるはず

Pict0056_s
周回を重ねるうちに徐々に落ち着きを見せ始め

稔JKを乗せて最後の周回へ
Pict0065

気合も乗って小脚を使って
Pict0070

いよいよ馬場へ
Pict0073

ゆっくりとターフの感触を確かめるように
Pict0079_s

奇しくも当面のライバルワタリドラゴンと併せる形で返し馬へ
Pict0083

 

やがてゲートが開きレースが始まる

相変わらずの好スタートから気合を付けてハナへ
Pict0085

道中、のめるような仕草を見せたり、ハミをはずしたり
内へ外へとフワフワとした走り

その外から地元の雄、ワタリドラゴンがガッチリと番手マーク

3コーナー辺りで後続を突き放すことができればよかったのですが

終始、勝ち馬にピッタリと付けられて

4コーナー先頭で周るも直線に入ると外から捉えられ

それでも一旦差し返すところを見せるもそこが精一杯

悔しい2着ゴールとなりました

 
内外が逆なら、2,3番手マークで進めることができれば

 
タラレバを言っても切がありませんが、勝つ力はあったはず

本当に悔しい2着でした

 

さて、そのイブニングラッシュ、他馬が戻ってきても検量室に現れない

・・・・

漸く戻ってきました
Pict0087_s
何故か、厩務員さんと一緒???

Pict0088_s
何でも体力が有り余っていて、もうひとレースと企んでいたとか

鞍上の意志に反して、とんでもない方向へ飛んで行ってしまったとのこと

とりあえず、無事戻って来て、
初遠征、初芝、お疲れ様でした
Pict0090

9月18日(日)盛岡10R・第13回ジュニアグランプリ(地方競馬全国交流競走)・芝1600mへ54kg吉田稔騎手で出走しました。馬体重はマイナス5kgの441kg、パドック入場時には物見が激しく集中力を欠いていたものの、慣れてくると落ち着きを取り戻して、バランスの良い歩きで周回していました。馬体の張りは良好でしたが、まだ心身ともに幼く、これから大きく変わってきそうな気配でした。単勝は1.6倍の1番人気。レースでは好スタートから気合いをつけて先頭に立ち、そのままハナを切る展開となりました。かなり遅いペースでの逃げとなり、道中は地元期待のワタリドラゴンに2番手でピタリとマークされながら、4コーナーを回りました。直線では2頭の一騎打ちとなりましたが、ゴール前で一杯になり、11/2馬身差の2着に敗退しています。時計は1分44秒6でした。吉田稔騎手からは「返し馬の時から物見が激しく、1コーナーから外へ張りっぱなしで、ハミも取ってくれず操縦不能でした。重い馬場が気になりませんでしたが、パンパンの良馬場のほうが合っている馬だと思います。勝った馬は盛岡の芝を何度も経験している馬なので、そのキャリアの差で負けました。レース後は反抗して、物凄い力で他の馬とは逆方向へ走って行ってしまったので、まだ余力が十分に残っていたのでしょう。」と、林調教師からは「事故渋滞で輸送に時間がかかってしまうアクシデントがあり、馬体が減ってしまいました。遅生れで幼い馬にとって、初の長距離輸送、初コースのハンデは大きかったです。終始物見をしながらの走りで、ハミがぬけてしまっていたので、吉田騎手も苦労したと思います。今後も門別競馬場で調整しますが、青草を食べさせて少し楽をさせてから、次走について検討します。賞金は加算できたので、希望するレースは使えるでしょう。」とのコメントがありました。
まぁ、これでtwoonetwoonetwo

着実に賞金を重ねて、大きなレースを目指しましょうsign03

順番でいけば次はoneだよなぁ。。。

| | コメント (2)

2011/09/14

いざ、盛岡へ

まだまだ暑い日が続きますねぇ

と、思ったら…熱発spa

解熱剤を飲んでも風邪薬を飲んでも熱は上がるばかりup

参りましたwobbly

 
さぁ、週末はイブニングラッシュ、盛岡挑戦sign01

しっかり体調を整えて、喜びの手綱を握らなくてはrock

 
タイムズアロー、続戦horse
前走レース後は腰部分に若干の疲れがある程度も特に問題はなく、ダク運動での調整をおこなっています。前走は2000m戦でしたが渋太いレースを見せてくれましたし、今後が楽しみになってきました。このまま厩舎で調整しながら、続戦していく方針です。
次走は、明けて京都の平場のダ1800戦辺りでしょうかsign02

もちろん阪神でも大丈夫でしょうが、

京都ダ1400で見せたあの斬れ

現時点では、願っても無い舞台でしょうrock

 
フェイルノート @NF早来、まだまだ時間がclock 【キャロットクラブ転載許諾】
屋外周回コースで軽めのキャンター2400mの調整を行っています。「先日、和田正道調教師が来場され状態を確認されていきました。まだトモの弱さは残っているものの、ひと頃よりはいくらかいいという印象を抱いてもらえたようです。ただ、まだ本格的な調教を行っていくには心もとない状態で、しっかりやっていくにはもうしばらく時間が必要ですね。体も536キロと立派ですし、バランスを見ながらペースアップのタイミングを図っていくことになるでしょう」(早来担当者)
困った仔ですgawk

この調子で年を越してしまうのではないでしょうかdown

力があることは分かっているのですが、何とも歯痒い…

| | コメント (0)

2011/09/13

この夏5勝目!

東京⇔高岡の往復に加え

新潟遠征

次週は、盛岡遠征

なかなか更新する機会が無く

このようにまとめて一度にという形になってしまいますsweat01

 
fullmoonshine週末レース回顧movie

タイムズアローthreebearing
9/10(土)阪神9R・鳥取特別に出走、馬体重は464kg(-4)でした。今日は五分のスタートを決めるとスッと先行し、4番手からレースを運びました。淡々とした流れの中、勝負どころで3番手に上がると、早めに仕掛けていって前に迫ろうとしました。直線も懸命に食いさがりましたが、最後まで前の馬の勢いが衰えず、結局勝ち馬と0.8秒差の3着でした。騎乗した国分優騎手からは「いいスタートを切れたし、道中はいい感じで追走できました。少し気の悪いところを出しそうになりましたが、スローペースのせいもあったかもしれません。仕掛けてからの反応がちょっと遅いですし、直線も伸びそうで伸びずという感じでしたが、前が残る流れだったこともあると思います。ちょっと掴みづらいところのある馬ですが、2000mの距離は問題ないと思います」とのコメントがありました。また、松田博調教師は「ゲートをちゃんと出てくれたのは良かったです。状態をみながら、このまま続戦していきます」と話してくれました。
上手く先行はできたものの、斬れる脚がまだないようです

まぁ、徐々に競馬も上手になっていくでしょうから

ゆっくりと大成するまで待ちましょうpaper

人気薄での好走、今日は馬券でも貢献してくれましたdollar

 
アーデント優勝scissors 【キャロットクラブ転載許諾】
8日は美浦坂路で追い切りました(52秒4-37秒7-25秒0-12秒4)。「フィフスペトルと一緒に先週末北海道からこちらへ移動してきました。輸送熱が出るようなこともなく順調ですね。元気がありすぎて普通キャンターでも唸って走っています。ソフトにしておかないと引っ掛かりそうなくらいですから、今回帰ってきてからの調教は基本的に単走で行うようにしているんです。あまりやりすぎて気持ちが高ぶりすぎるのも良くないですからね。水曜日は坂路1本軽く上る調整にして今朝時計を出しました。54-38くらいの指示を出したのですが、掛かっているわけでもなく、馬なりで楽にこの時計。エネルギーが溢れているかのような動きで、これならば今週でも大丈夫と思えるものでした。先週帰ってきたばかりですからギリギリまで慎重に考えていたのですが、これからまた暑さがぶり返してきそうで、来週1週間は気温も上がりそう。涼しい函館で調整していたので、気候の差でコンディションの変化が出るのは得策ではないし、今の具合の良さならば今週行ったほうがいいと判断しました。予定していた蛯名ジョッキーはフランス遠征のため乗れませんが、横山ジョッキーは大丈夫。エージェントも万が一のことを想定してアーデントのために声も掛けていないうちから他馬の依頼を断って空けておいたと言っているし、ジョッキー本人も乗れることがわかって相当喜んでいました。札幌とはコースの広さも直線の距離も違いますから、今度は大丈夫なはずです。ゲートは確認しましたが、中で少しモジモジする素振りこそあるものの、落ち着いてこなしていましたよ。そのことは乗り役にも伝えてありますので、普通にスタートを出て、流れに乗った競馬ができれば今度こそは大丈夫なはずです」(加藤征師)11日の中山競馬(2歳未勝利・芝1800m)に横山典騎手で出走いたします。
突然の出走表明…ビデオがsweat02
11日の中山競馬では好スタートから2頭を先に行かせて3番手を追走。直線を向いてから仕掛けられると、しっかりと伸びて優勝。「初戦よりは落ち着いていたと思いますが、それでも、待避所で突然立ち上がろうとしたり、まだまだ幼い面は見られますよね。まぁ上手に走ってはいたし、最後は迫られてヒヤッとしたかもしれませんが、順当勝ちですよ。前回はレースの流れが合わなかっただけですからね。ゲートも問題なかったし、これからも精神面でスイッチが入らないように大事に育ってくれるといいですね」(横山典騎手)「窮屈な競馬で勝ち損ねるのは嫌でしたから外枠に入ったのはいい材料だなと思っていました。ゲートのことは事前に言っておいたし、他に言うことはない、普通に回ってくれば大丈夫と思っていました。直線で迫られてヒヤヒヤされた方もいたかと思いますが、ほぼ馬なりでしたからね。着差以上の力の差があったので、まったく心配しませんでしたよ。これからの馬だから、これで安心せずに気を引き締めていきます。まずはしっかり状態を見てからこのあとの目標をどこに置くか決めていきます」(加藤征師)デビュー戦は大変悔しい結果となってしまいましたが、今日は圧倒的人気に見事こたえてくれました。血統面を考えてもこれからも時間をかけて育てて行きたいと思います。
見た目以上の完勝rock

さぁ、次は、東スポ杯辺りでしょうかsign02

さらに、広い府中の馬場、おあつらえ向きですhappy01

 
インタールナ @社台F、変らず充実した乗り込みhorse
この中間も変わりなく乗り重ねられています。直線コースではウッドとダートを併用しており、ウッドではハロン15秒を、ダートではハロン17秒を乗っています。緩めずに乗っていますが、馬体重は445kgと安定しているのは何よりです。この調子で乗り重ねて、秋の入厩を目指しています。
秋のデビューが楽しみでなりませんnote

 
ャードリー @OFリリーバレー、こちらも順調good
周回から坂路に上がってハロン17秒ペースを毎日乗られており、現在馬体重は451kgになっています。ここにきて、体高が伸びて体が大きくなりました。このタイミングでグッと成長していることを考えると、焦らずにジワリジワリと進めてきたことが、本馬にとってプラスだったと言えそうです。まだ成長しそうですので、それに合わせ上手く付き合っていきたいところで、状態をしっかりと見ながら基礎を完成させていきます。秋が深まって競馬場が涼しくなった頃に移動するのが理想といえそうですが、ここは慌てずに全体を上げていきます。
これまた秋に迎えるデビュー戦

インタールナと切磋琢磨

来春のクラシック戦線、今からワクワクですnotes

 
バトルスウィーパー、次は船橋horse
9月21日(水)公営船橋・地方競馬指定交流競走・ファビィサドル特別(ダ1800m)に投票し、出走可能馬に選出されている。(9月12日更新)
思い出の船橋で待望の2勝目をpunch

今度はビシッと頼みますよ、バトルくんpaper

 
ラヴァーズキッス、GI舞台を目指してsign01 【キャロットクラブ転載許諾】
7日は軽めの調整を行いました。8日は美浦南Wコースで追い切りました(53秒1-38秒6-13秒5)。「先週末にトレセンへ戻させていただきましたが、山元トレセンで時間をかけて体を造ってもらったことが功を奏したような気がしますね。体はふっくら見せますし、この中間のカイバの喰いがとてもいいんです。以前は遅くて頼りなかったのに、今では馬から催促するようなときがあるくらいで体調の良さを感じさせてくれますね。これから調教負荷をかけていってどこまで保てるかが大きなポイントとなるでしょうが、気配は勝ったときよりいいですよ。今朝はウッドチップにて単走で追い切りましたが、具合の良さを現すかのような動き。いいですね。脚取りもしっかりしていたし、この調子でピッチをあげて仕上げていきます。あくまでも仕上がり具合次第ですが、今のところ3週目に限定戦があるので、そこを目標にするつもりです」(加藤征師)24日の中山競馬(3歳上500万下・牝馬限定・芝2000m)に後藤騎手で出走を予定しています。
の予定が…
18日の阪神競馬(ローズS・牝馬限定・芝1800m)に特別登録を行いました。ローズSはフルゲート18頭のところ、本馬を含めて17頭の登録があります。

チャンスは十分rock

前走のようにしっかりと走ることができれば叶うはずsign03

| | コメント (0)

2011/09/11

アーデント、無難に勝利!

鳥取特別出走のタイムズアローは、善戦するも3着
それでも370万円の賞金はもちろん、複勝700円は美味しい配当♪
今後は、更に上昇して勝ち負けの競馬を期待です!

そして、アーデント
思惑通りの完勝(^-^)v
次走は東スポ杯か!?
当然、広い府中はおあつらえ向き、存分に力を発揮してくれることでしょう!
ダービーへ期待は益々膨らむばかりです♪

| | コメント (2)

2011/09/10

本日アロー雪辱戦、明日アーデント出走!

本日、阪神9R鳥取特別 ダ2000
タイムズアロー 、国分優JK で雪辱戦に挑戦!
相手は揃っているとはいえ、ここは自己条件
きっちりと勝って、今後に備えたいところ

一方、アーデントは、美浦帰厩即臨戦!
必勝態勢、敗けは許されません
鞍上も加藤征師の手配よろしく典JK
ダービーに向けて楽しみな一戦です

| | コメント (0)

2011/09/07

先ず、アローから!

昨日でちょっと勢いがもどりつつ

今週末と来週末で3連勝sign01sign01sign01

今度こそ、ありえますpunch

 
スパーキングナイター回顧shinemovie

バトルスウィーパーfour
9月6日(火)公営川崎・サファイアスター賞(中央3歳以上500万円以下・混合・ダ1600m)に繁田憲一騎手で出走。馬体重は6キロ増の502キロ。時折辺りを気にする仕草を見せるが、終始落ち着いた様子でパドックを周回。馬体増も見た目に太すぎる感じはなく、馬体の張りも良く歩様もスムーズで状態は良さそう。ジョッキーが跨ってからも入れ込む感じはなく、気合いも乗ってきた感じで馬場へ向かい、馬場へ入ると直ぐに返し馬に入った。レースでは、マズマズのスタートも、行き脚付かず後方からの競馬。後方3番手で1~2コーナーを周り向こう正面に入ると、外目を徐々に上がって行き、激しく騎手の手が動き3~4コーナー外目を上がって行き7番手で直線に向かい良く追い上げるも4着まで。レース後、繁田騎手は「ゲートは出たのですが、気の悪いところがあり、前のポジションが取れませんでした。向こう正面から気合いを付けながら押っつけ通しでしたが、最後まで止めずに頑張ってくれました。前半をもう少しスムーズに運べていれば、もっと上位にきていてもおかしくなかったと思います」とのコメント。また田村調教師は「具合も良かったし、この状態でどれだけやれるか期待していました。上手く先行できなかったので不安もありましたが、乗り役がビッシリ追ってくれて着順は4着でしたが、内容的には3着でもおかしくありませんでした。交流のこの位の距離なら十分勝ち負けできそうです」とのことだった。7日、田村調教師より連絡があり「昨日の夜、無事に帰ってきています。馬体にも特に異常はありません。今後のことは、少し様子をみてから決めたいと思います」とのこと。(9月7日更新)
ほぼ、見て感じた通りのようですね

さて、次走はどこを狙うのかsign02

田村師の采配に託されますrock

 
タイムズアロー、稽古には岩田JKsign01
今週9/10(土)阪神・鳥取特別に国分恭騎手で出走する予定です。想定からは15頭が出走意思を示しています。本日9/7(水)は岩田騎手が騎乗してCWコースで追い切られ、6F81.8-69.1-54.1-39.9-12.8のタイムをマークしました。ゲートを五分に出ることが条件となりますが、自己条件に戻るここは前走からの巻き返しを期待したいところです。
これは、本番でも乗ってもらえるよう頑張って欲しいところ

ところで、以前のコメントでは優作JKと書いてあったのですが…

恭介JKは、ミスタイプですよね

出走予定のところにも国分優とかいてありますし…

 
イブニングラッシュ、鞍上吉田稔JKgood
9月18日(日)盛岡・ジュニアグランプリ・芝1600m戦へ選定されており、吉田稔騎手で出走する予定です。
稔くんを手配とは、SNさん流石ですpaper

そして、盛岡・吉田稔といえば、カッキー・オパールカップ以来

これはますます楽しみになってきましたnote

 
ジュエルオブナイル @GW、リフレッシュ放牧clover
7日、荒川調教師からは「レース後も脚元などに問題はありませんが、小倉で3戦しましたのでいったん放牧を挟むことにしました。本日、グリーンウッドTへ移動しており、しばらくリフレッシュさせた後、馬の状態に合わせて帰厩時期を検討します」との連絡が入っている。(9月7日更新)
まぁ、激戦の後、不向きな阪神開催とあってはいいことでしょう

しっかりと休んで、今度こそ勝ち星をrock

 
ハッシュドトーン、ソエ~ッdown
9月6日、西園調教師から「レース直後は大丈夫でしたが、今日になって両前をかなり痛がっています。念のためレントゲンを撮ったところ、骨自体に異常はなく、ソエの骨膜が写っておりました。まだ触っただけでも痛がりますので、しばらく厩舎で安静にして冷却を継続し、1週間位をメドにして放牧に出したいと思っています」との連絡が入った。ソエが出たため、もうしばらく様子を見て、いったん放牧に出る予定。(9月7日更新)
若駒には良くありがちなこと

先ずは、しっかり脚下を整えて、次に備えましょうconfident

 
レイヴ @NF空港、あらいつの間にやらdown
9月5日、小笠調教師より連絡があり「早ければ来週ぐらいには入厩させる予定でしたが、数日前に体調を崩してしまったようで、調教を少し休んでいました。ここは無理をせずに、一旦立て直したいと思いますので、入厩させる時期を2週間程度ずらしたいと思います」とのこと。9月1日の馬体重504キロ。(9月5日更新)
まぁ、無理をさせても仕方ありません

万全の状態で出たとこ勝ちを目指してrock

 
フェイルノート @NF早来、やはりう~んcatface 【キャロットクラブ転載許諾】
屋外周回コースで軽めのキャンター2400mの調整を行っています。「本音としてはなかなか変わってこないのが現状で、現在もトモへの負担を考慮して周回コースで乗っているところです、歯がゆい時期が続きますが、何とかこのつらいときを乗り越えて最高のパフォーマンスができるようになって欲しいと思います」(早来担当者)
シンクリ産駒の辛いところ

そろそろ見限るのも手かとも…

 
アーデント、美浦入厩house 【キャロットクラブ転載許諾】
2日に美浦トレセンへ移動しました。7日は軽めの調整を行っています。
さぁ、来週に備えて本格的にバシッとsign03

 
アロヒラニ @NF空港、まぁのんびりとpaper 【キャロットクラブ転載許諾】
週3回は屋外坂路コースでハロン16~17秒のキャンター2本を行い、残りの日は角馬場でのフラットワークを取り入れています。「現状の調教は問題なくこなしてくれていますが、心身の成長がもう少し噛み合って来ればさらに動けるようになるでしょうし、ペースを変えずにジックリと進めています。今後もその日の状態をしっかり見極めながら進めていきます。馬体重は467キロです」(空港担当者)
力のあるところは認めてもやはり晩成タイプ

先日新潟のパドックで見た全兄もまだまだ子供でしたからねぇ

じっくりと構えましょうthink

| | コメント (2)

2011/09/06

何とも惜しい…

バトルスウィーパーfourbearing

五分のスタートから何故か下げて後方4番手

向正では、繁田JKの手が激しく動くも反応せず

すわsign01トラウマ再発sign02

しかし、3~4コーナーにかけて捲って行くと

直線では良く脚を伸ばしてクビ差の4着

スタートからもっと前につけていれば、と思わせられる一戦

一体何故あの時下がったのでしょうか?

繁田JKの作戦か、バトルくんがやはり怯んだか

それでも一応の目処が付いた一戦となりました

次は、もっと積極的な競馬を試みての勝ち負けを望みますrock

| | コメント (2)

2011/09/05

想定外の。。。

まさか、こんな結果

予想だにしていませんでした

3頭が3頭とも力を出すことなく惨敗

まともに走ることができれば今でも3つ勝てたと思っています

しかし、それも競馬、それが競馬

後悔しても始まりません

先ずは、明日のバトルくんから切り替えて

イブニングラッシュまで4連勝sign03

今度こそビシッと期待していますpunch

 
タイムズアロー、今週末出走へhorse
9/10(土)阪神・鳥取特別(3歳以上1000万下・ダート2000m)に登録しました。フルゲート16頭にたいして16頭が登録しています。9/3(土)はCWコース併せ馬で、6ハロン90.2-74.1-59.5-44.9-14.7のタイムをマークし、先着しています。
前走、レパードS好走組みもいますが、

そこは自己条件、キッチリと実力を見せて欲しいもの

残念ながらライブ観戦は叶いませんが、期待していますrock

 

日曜レース回顧movie

ハッシュドトーン、18着しんがりwobbly
9月4日(日)新潟・新潟2歳S(GⅢ・芝1600m)に石橋脩騎手で出走。馬体重は2キロ増の436キロ。気合いを前面に出し、しきりに首を上下させてうるさいところを見せる。デビュー時に比べてかなり気負っている様子。歩様もキビキビして状態は良さそう。ジョッキーが跨ると更にテンションが上がり、小脚を使ってイレ込み気味に馬場へ。馬場に入ると横歩きで行きたがる素振りを見せ、促されると勢い良く駆け出して行った。レースでは、揃ったスタートからハナに立つ勢いで前へ。無理せず内の馬を見ながら外の4番手に付け、好位のまま3~4コーナーを通過したが、直線に入ると脚色が怪しくなって最後方まで下がってしまい18着。石橋騎手は「返し馬の時から馬のテンションが上がり過ぎていて、競馬に行った時にはもう燃え尽きていた感じでした。気が良いタイプだけに前走のような競馬をさせたかったのですが、今回は馬が怒っていてその余裕がありませんでした。リラックスして走れるよう、面子を着けるなどした方が良いかもしれません」とのコメント。西園調教師は「装鞍所からテンションが上がり気味でしたが、パドックでは堂々としていましたし、競馬を使って気配が変わったことが良い方向に出てくれればと思っていました。ただ、馬場に入りレースが近付くにつれて更に気持ちの抑えが効かなくなってしまったようで、本来の力を出せませんでした。気持ちを切り換えてリラックスさせるためにもいったん放牧に出した方が良さそうです。今後はイレ込まないよう面子着用等を検討します」とのことだった。(9月5日更新)
まだまだ、馬が若いですねぇ

パドックでも力んでましたし、レースでも行きたがって…

もう少し、落ち着くことができれば、あんなことは無いはずです

やはり、西園厩舎、の面子がマストアイテムでしょうsign01

 
ジュエルオブナイル、12着angry
9月4日(日)小倉・西日本スポーツ杯(ハンデ戦・芝1200m)に和田竜二騎手で出走。馬体重は前走より4キロ減の442キロ。厩務員をグイグイ引っ張るぐらいの元気のある周回。やや発汗はしているが、歩様も良く、力は出せそう。止まれの合図の後からは、徐々に気合いが乗り始め、騎手は跨がらずに馬場へ。馬場に入り促されると勢い良く駆けていった。レースでは、マズマズのスタートを切り、前目のポジションで進むが、他馬から次々と被される形になってしまい、中段のやや後方のポジションに下げる形に。終始馬群の中に閉じ込められる形で進み最後の直線へ。直線に入ってもいく進路がなく、12着。レース後、和田騎手は「馬場が敗因というわけではなく、他馬から次々に寄られてきて挟まれる形になってしまい、全く競馬になりませんでした」とコメント。また、荒川調教師は「まずまずの位置にいましたが、そこから下がってしまったのが惜しまれます。もう1頭分でも前にいられればここまで大きく負けることはなかったでしょう。状態はすごく良かったですし、不得手な馬場の中、最後も伸びているだけに残念です。今後のレースについては、冬の小倉に向かうことを考えれば今一息入れるのが良さそうですが、状態が良いだけに具合いを見て検討します」とのこと。(9月5日更新)
何であれだけのスタートを切って下げるのかsign02

和田JKの乗り方に納得がいきません

お陰でその後はコメントの通り、外から被されて…

前目前目で行っていれば楽勝の相手

やはり乗り難しい馬、川田JKをキープできなかったのが

痛かったですねsad

 
エカルラート、引退down 【キャロットクラブ転載許諾】
4日の小倉競馬ではまずまずのスタートを切るも、湿った馬場を気にしてしまったのか、思ったように進んで行かずに中団後方を追走する。直線ではジワジワと伸びてくるも、前半の位置取りが響き7着。「ハミを下に下に取る馬なので、今日のような湿った馬場は心配だったのですが、レースではやはり馬場を気にして、終始ノメってしまっていました。最後は盛り返していますし、前半から流れに乗れていれば良かったのですが……。今日は結果が必要でしたし、ここまで続けて乗らせていただいていた中で結果を残せず、申し訳ございません」(松山騎手)「前走で今日と同じ条件を使っていましたし、より流れに乗って競馬ができると思っていたのですが、馬場を気にして前半にモタついてしまいました。馬場に関しては全頭が同じ条件ですし、どうしようもないことなのですが、やはり良馬場で走らせてあげたかったです。もちろんここまでチャンスはありましたし、その中で結果を残せなかったことは悔しいです。そして何よりご声援いただいていた会員の皆様には大変申し訳ありません」(平田師)前走の走りからも勝ち負けを期待しましたが、開催最終週の上に雨が降って馬場が悪化していた影響もあり、思ったような走りをすることができませんでした。今日のレースで優先出走権を確保できなかったことにより、本馬は限定未勝利戦への出走資格がありません。そのことやこれまでの走りを含め、本馬の今後について検討を行っていきます。
 
限定未勝利戦への出走権利がないことから平田修調教師と協議を行い、これまでのレース内容などから総合的に判断した結果、現役続行を断念し、近日中に競走馬登録を抹消することとなりました。会員の皆様にはまことに残念なことと存じますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。なお、本馬に出資されている会員の方へは追って書面を持ちましてご案内いたします。

馬場が…

勝てる能力はあっただけに残念です

が、仕方ありません

ここまでお疲れ様でした

そして、もし牧場へ戻ることができたるのなら

自身の分まで走ることができるいい仔を出してくださいpaper

| | コメント (0)

2011/09/03

目指せ!3連勝!!

明日は、新潟遠征

台風の影響を受けないことが望みですpaper

 
明日の三本の矢sagittarius

 
小倉12R 3歳未勝利 芝1200 確定sign01

6枠12番 エカルラート 53.0 ☆松山弘

 
小倉10R 西日本スポーツ杯 芝1200 確定sign01

5枠10番 ジュエルオブナイル 55.5 和田竜

 
新潟11R 新潟2歳 GIII 芝1600 確定sign01

4枠8番 ハッシュドトーン 54.0 石橋脩

 
どの仔も必勝態勢ですrock

目指せ三連勝sign03

| | コメント (0)

2011/09/02

ここは名古屋か!?

明日の競馬新聞を、と思って

コンビニで東スポ系の新聞を手に取ると

それは中京スポーツ

確かに東スポ系で、

1面は、伸助逮捕と圭太JRA受験の文字

 
家に帰って、中を見ると競馬面は…

おしまいの方に笠松競馬の馬柱と門別競馬の出走表

JRAに関する記事はその次で

新潟・小倉両2歳Sの出走確定前の登録表のみ

 
そして、もちろんお色気面も名古屋のお店ばかり

誰が、富山から名古屋へお出掛けするんでしょうcoldsweats01

 
折角、天候が荒れる前に、明日の競馬新聞をと

思っていたのに、やはり、明日の朝、スポーツ紙を買いに

出掛けければならないようですdown

 
あっ、日曜のハッシュドトーン

口取り予約当選ですrock

社長も新潟に駆けつけて気合十分sign03

一発、大仕事をやってのけてくれるでしょうpunch

| | コメント (0)

2011/09/01

風の盆

当地では、と云ってもかなり離れてはいるが、

越中小原、風の盆

厳かな胡弓の音色と温かい闇に包まれて

三日三晩舞い続けるという

本来は、稔りの稲を守るための風除けの風物詩

それが、台風の襲来に見舞われるとは何たる皮肉

それでも、人々の願いが通じればそれを避けることもできるでしょう

 
風の盆のあとは、馬の盆

日曜日3頭出しで3勝を目論見ますsign03

 
小倉12日6R 3歳未勝利 芝1200 確定sign01

エカルラート 53.0 ☆松山弘

     【キャロットクラブ転載許諾】
4日の小倉競馬(3歳未勝利・芝1200m)に松山騎手で出走いたします。
ここでは断然力は上up

さらに1㎏もらって松山JKも三度目となればキッチリとrock

 
小倉12日10R 西日本スポーツ杯 芝1200 確定sign01

ジュエルオブナイル 55.5 和田竜

圧倒的な力の差を見せて、ここ2戦の鬱憤をスッキリ晴らして欲しいところ

テン乗りですが、和田JKなら安心してみていられるでしょうrock

 
新潟8日11R 新潟2歳S GIII 芝1600 確定sign01

ハッシュドトーン 54.0 石橋脩

口取りは申し込みましたmobilephone

当選すれば、片道3時間半かけて越後路へtrain

我が名付けし愛馬の勇姿をいざ観に行かんpunch

 
タイムズアロー、次走は優作sign01
来週9/10(土)阪神・鳥取特別は同馬で勝ち鞍がある、国分優騎手に騎乗依頼しました。
まだまだ、岩田JKは乗ってくれませんか…

それは、力を付けてからのお楽しみですね

ま、優作JKも500万下ではいい競馬を見せてくれました大丈夫でしょうgood

 
チタニウムヘッド @セグチRS(チバ)、チタンくんお引越しpouch
9月1日、今まで栗東・安田隆行厩舎にて出走していましたが、少しでも多くの出走機会を得るために、美浦・木村哲也厩舎へ移籍することになりました。近日中に移籍の手続きを取り、入厩への態勢が整い次第入厩する予定。8月31日現在の馬体重は526キロ。(9月1日更新)
1頭安田厩舎入厩予定馬を獲得したと思ったら

出走機会を求めて、チタンくん、美浦転厩recycle

う~ん、新人調教師、“都落ち”の感を否めません。。。

 
バトルスウィーパー、鞍上決定sign01
9月1日、再度田村調教師より連絡があり「追い切り後も、馬体、脚元などに異常はありません。6日の川崎のレースでは繁田憲一騎手を予定しています」とのことで、9月6日(火)公営川崎・サファイアスター賞(中央3歳以上500万円以下・混合・ダ1600m)に繁田憲一騎手で出走する。(9月1日更新)
地方・中央通じて、初繁田JKです

地方のステッキを受けてどんな走りを見せてくれるのかsign02

当然、久しぶりの勝ち星が望みですrock

 
アーデント @函館競馬場、中山へhorse 【キャロットクラブ転載許諾】
8月31日は函館ウッドチップコースで追い切りました(67秒3-52秒0-39秒1-13秒3)。1日は軽めの調整を行っています。「帰厩してしばらくは念のため様子を見ながら軽めに動かしていましたが、それほど気にならないので今週より追い切りを開始していますよ。水曜日の時計がだいたい5ハロン67秒くらいのところで、動きもお休み前と大きく変わらずいいですね。幸いにも今のところはソエの影響が歩様として出ていていないですし、しっかりケアをしつつレースへ向かっていきます。来週で函館競馬場が閉まってしまいますし、ダートしかない札幌では心もとないので、このあとは涼しくなってくる美浦へ戻します。あくまでも移動後の状態と調整の進み具合になるのですが、早ければ2週目の1800mを目指すことになるでしょう。その場合、鞍上は横山ジョッキーに先約の馬がいるということで蛯名ジョッキーです」(加藤征師)17日の中山競馬(2歳未勝利・芝1800m)に蛯名騎手で出走を予定しています。
典ちゃんがダメでもエビショーとは流石加藤征師good

多少小回りですが、そこは中央場所

今度はゆったりとのびのびとその力の全てを示してくれるでしょうnote

ふふ、またひとつ勝ち星が増えましたhappy01

 
さて、文末になりますが、

ヘタな考え休むに似たり

ここは、思い切って解禁日の本日キャロ1頭軸三連複をポチッとpc

最優先希望馬、当選するといいのですが

あとは、風の盆如く静かに祈るのみですpaper

| | コメント (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »