« 木曜夜はダブルしまこの日♪ | トップページ | SING A SONG »

2011/10/17

痛いほどに頑張っている

週末のライブは寝息を聞かせてくれればいいよ

それだけで、きっと幸せな気持になれるから

きっと。。。

 
門別11R ヤングチャレンジカップI 1200 確定

6枠10番 イブニングラッシュ 55.0 井上俊

ホッカイドウ最後の一戦、置き土産にガツンと一発

胸を張って南関に乗り込もう

  
バトルスウィーパー
10月17日(月)公営盛岡・地方競馬指定交流競走・プロキオン賞(ダ1600m)に菅原勲騎手で出走。馬体重は増減無しの502キロ。舌を縛る。パドックでは時折、物見をしたり、小脚を使ったりと、ややテンションが高めだが、周回を重ねると落ち着き始める。馬体は若干緩くみえるが状態は良さそう。騎手が跨がり馬場に入ると、スムーズに返し馬に入った。レースではマズマズのスタートも行き脚がつかず、中団やや前目からの競馬。そのままの態勢で向こう正面を進み、捲り気味に3~4コーナーを上がって行こうとする。しかしながら、馬は反応せず、7番手前後で最後の直線へ入るも、最後は脚が上がってしまい、8着。レース後、菅原勲騎手は「前走乗った繁田騎手から『道中はフワフワしながら走る』と聞いていたので、その辺りを頭に入れて乗りましたが、やはり道中はフワフワして走り、馬に走ろうという気持ちがありませんでした。気持ちに前向きさが出てくれば変わってくると思いますが。前走との比較はできませんが、舌を縛った影響はないと思います」とのコメント。また田村調教師は「前の集団から少し離れた位置にいて、そこからまくって行ければと思ったのですが、気の悪い面を見せたのか伸びられませんでした。状態は変わりなくきていて、前回4着の時も渋った馬場でしたから良い競馬が出来ると思っていたのですが。思ったような走りが出来ない競馬が続いており、次戦の走りを見て今後について検討したいと思います。気の悪いところを見せますので、チークピーシーズやブリンカーの着用を試してみるつもりです」とのことだった。(10月17日更新)
遥々盛岡まで遠征に出かけたバトルくん

しかし結果は、まるでやる気無しの8着惨敗

舌縛りの次はチークですか、ブリンカーですか

もっと、頑張ろうよ

でも、そんな事を言う資格自分にはないのかもしれないなぁ

 
ブリンカーとシャドーロールに面子

寝食忘れて突き進んでいるコがいる

頑張れなんてとても口にできない

休んでも大丈夫なんて言うこともできない

必死で直向に、ただ頑なに、そして、ひたすらに突っ走っている

夢を叶えるため、夢に向って

 
ひとつ区切りがついたのなら

掌が腫れ上がるほど大きな拍手で迎えたい

叶うことなら、ギュッとしてあげたい

頭の天辺をやさしく撫でてあげたい

そっと、暖かく包み込んであげたい

静かに、安らかな寝息を聞いていたい

 
それまでは、ただただ信じて

声の無い、エールを送り続けるだけ

昼も夜も、寝ても覚めても

応援しているよ

いつも、いつの時でも一緒だよ

ただただ信じて

 
頑固で真っ直ぐで暖かくて

悲しいほどにやさしくて、壊れやすい心

不器用でほっとけない、可愛い妹のようなキミ

 
今、キミはどの辺りに、いるの?

|

« 木曜夜はダブルしまこの日♪ | トップページ | SING A SONG »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 木曜夜はダブルしまこの日♪ | トップページ | SING A SONG »