« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011/11/30

来年こそは!

1歳馬のコメントが更新されると

早くも再来年のクラシックへの期待が高まってしまいます

もちろん、来年のクラシックへ向けても楽しみな逸材

2011年、少々不本意な成績に終りそうですが

来年こそは、Gの栄冠を

クラシックのタイトルをsign03

 
イブニングラッシュ、船橋入厩house
体調が戻り、周回馬場で普通キャンター1600m~1800mを乗られていましたが、問題がないため11月30日(水)に船橋競馬場の出川克己厩舎へ入厩しています。
平和賞を使えなかったので、転入試験が必要でしょうか?

とにかく、今後は無事に競馬に使えることが一番です

来春の大きなところを目指してsign03

 
ャードリー、入厩後も異常なしgood
入厩後も変わりなく順調で、飼い葉も食べておりテンションが上がることもありません。今日30日(水)からゲート練習を開始しています。しばらくは新しい環境に慣らしながら、坂路コースからゲート練習場に進むメニューで、ゲート試験合格を目指します。
先ずは、お受験pencil

これをサクッとパスすれば、年内デビューも叶うかsign02

 
チタニウムヘッド、矯正中recycle
11月30日、木村調教師は「今日、ウッドチップコースにおいて、併せ馬で追い切り併入しています。引き続き頭が上がらないように意識して調教を行っています。少しずつ良化していますが、手前を変える際に頭を上げてしまうことがあります。今後は手前を変える際に頭を上げてしまうことを改善させると共に、坂路や森林場道のアップダウンのあるコースで運動を行い、腰回りの筋力強化に努めたいと思います」とのこと。(11月30日更新)
木村先生、若い師らしく、いろいろと手を尽くしてくれているようです

チタンくん、先生の尽力に応えるためにも、

早く、いい結果を出してくださいpaper

 
ジュエルオブナイル、続戦sign01
29日、荒川調教師からは「レース後も問題はありません。3週目に牝馬限定の芝1200mが組まれていますので、中1週にはなりますが、小倉に向かうつもりです。鞍上はミルコ・デムーロ騎手に声をかけました」との連絡が入っている。(11月30日更新)
そして、鞍上は、ミルコsign03

これは、鬼に金棒、必勝態勢ですrock

もう、2着では許されません

しっかりと勝って、準OP昇級へup

 
メンブランツァ、小倉へhorse
11月30日、矢野調教師は「明日、時計を出す予定でいます。もう1~2本時計を出せば使える状態ですので検討した結果、中山は芝のレースが組まれておらず、地方交流戦を含めてダートも検討しましたが、以前に試した時のレースを見るかぎり向いているとは思えませんので、輸送の心配はありますが小倉4週目にある芝1800m(牝)に向かいたいと思います。来週末に小倉に輸送し、このレースに向けて調整していきます」とのこと。(11月30日更新)
さて、そろそろ2勝目が欲しいところ

小倉まで遠征するからには結果が欲しいrock

 
フェイルノート @NF早来、漸く上向きup 【キャロットクラブ転載許諾】
週3回は屋内周回コースでハロン20秒程度のキャンター2000mの調整を行い、週3回は屋内坂路でキャンター調整を行い、そのうち2回は15-15を乗っています。「いいですね。先週から週2回のペースで坂路にて15-15の調教を乗るようにしていますが、いい意味で変わりはありません。今週も同じ頻度で調教を行っていますよ。雰囲気、動きともに徐々にいいものへと変わってきていますし、これからもブランク分を補うようにじっくり乗り込んでいきます。可能ならば年が明けてから具体的なことを決めていきたいと和田正道調教師も考えられているようですし、この調子でいきたいですね」(早来担当者)
中山より府中の方が向いていると思いますが…

中山正月開催での復帰がやはりBetter

まぁ、年が明けてからの判断を待つことにしましょうpaper

 
ラヴァーズキッス @山元TC、乗り運動再開horse 【キャロットクラブ転載許諾】
坂路で軽めのキャンター調整を行っています。「こちらへ移動してきて約半月の時間が経ちましたが、順調に体も回復してきたように感じます。レース時が458キロで、入場時が450キロ。そして、今は469キロまで増えていることもあって、この中間から軽めですが人が跨っての調教を行っていますよ。まだ本格的なところは先になるでしょうが、体調を見ながら少しずつ進めていって中身をよりいいものにしていければと思っています」(山元担当者)
馬体も回復

このこもなかなか勝ちきれませんが、

そろそろ何とかしてほしいところ

しっかりと乗り込んで、復帰即勝利へrock

 
アーデント @NF空港、目標は春crown 【キャロットクラブ転載許諾】
角馬場でフラットワークを行っています。また、週1回は屋内坂路コースでハロン17秒のキャンターを取り入れています。「まだ週1本ですが、坂路での調教を開始したあとも順調ですし、状態面で気になるところはありませんね。この調子で坂路での調教本数を増やしていければと思います。馬体重は474キロです」(空港担当者)
来春の大舞台へ向けて

冬場はしっかりとその力を蓄えて、さらなる成長を

もちろん、春2冠crowncrown

期待せずには、いられませんpunch

 
アロヒラニ、いよいよデビューshine 【キャロットクラブ転載許諾】
30日は美浦南Pコースで追い切りました(69秒6-54秒1-39秒9-13秒3)。「今朝も田辺を乗せて角馬場でじっくり体を動かしたあとに追い切りました。先週は負荷を求めてウッドチップコースで時計を出しましたが、今週はサッと動かすのを目的としていたのでポリトラックで追い切っています。古馬1000万下のリコリスを後ろから追いかける形だったのですが、反応はまずまず。手前を替えるのが少し遅かったけれど、総体的には悪くない動きだったと思いますよ。最初に比べれば自分から動けるようにもなっていますし、恥ずかしい競馬にはならないんじゃないかなと思っています。本当に順調にここまで来れましたし、楽しみですね。しんどいところは乗り越えてくれているように感じますが、さすがに調教を積んできてイライラピリピリはしてきているので、本番を向かえるにあたって精神的な部分の余裕が少し出てくればよりいいでしょう。当初から東京ではなくここに目標を置いたのはきれいな馬場で走らせたいと思っていたからです。今のところ残念ながら雨予報のようですが、開幕週ならば極端な道悪までにはならないのではないかなと思っています。ゲートは速いほうではないけれど、普通に出て悪くない位置に入り込み、終いの伸びを引き出せれば理想的でしょう。楽しみにしていますよ」(久保田師)12月3日の中山競馬(2歳新馬・芝1800m)に田辺騎手で出走を予定しています。
先ずは、順調

あとは、田辺JKの手腕に任せるだけ

新馬勝ち、当然ですsign03

 
アイルドフランスの10 @NF空港、438 -8㎏down 【キャロットクラブ転載許諾】
この中間も順調に調教を積んでおり、すでに初期馴致を終えています。現在は角馬場でのフラットワークとトレッドミルを併用し進めています。想像通り、好バランスの馬体を駆使したキャンターの乗り味は素晴らしく、期待はさらに高まっています。騎乗運動開始後も気性は変わらず素直で全く手がかかりません。今後も基礎体力の強化をメインにじっくり進め、筋肉量のアップに励みます。
初期馴致終了good

なかなかの好評価

我舎、初のネオっ仔

どんな風に育ってくれるでしょうか、楽しみですnote

 
ポトリザリスの10 @NF早来、434 +9㎏up 【キャロットクラブ転載許諾】
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、角馬場でフラットワーク、屋内周回コースで2400m軽めのキャンター、屋内坂路コースでハロン25~26秒のキャンター1本のメニューを日替わりで行っています。調教ペースを上げてもカイバ喰いは良好で、健康面に不安はありません。細身の馬体ながらも線がしっかりとしてきて、体の成長にともなって動きにも安定感が出てきています。今後も馬の状態に合わせて進めていきます。
キャンター延長、坂路開始sign01

これから徐々に幅も出て、さらに良くなってくれるでしょうgood

期待の良血、NF早来×角居厩舎

当然、楽しみは大きいsign03

| | コメント (0)

navi cafe channel

備忘録を兼ねて…

 
28、29日とナビカフェチャンネルを楽しみました

28日分は、アーカイブも

 
28日

 
1noteサンズスマイル

 
いくつになっても、私は私

今が、一番輝いているshine

  
さぁ 30才 今からこれから 今からキレイになっていけるnotes

SUN SUN サンズスマイル オンリーワン私のスマイルnotes

 
2noteA(ピアノ:鈴木あい、バイオリン:河村舞子)

 
当日はもちろん、アーカイブだというのに、

イントロのバイオリンの音色でやられてしまいました

その後はもう涙溢れて止まらない

 
プレゼントしてくれた夜景よりもnotes

ジャケットかけてくれた君に心揺れてnotes

 
逢いたくて逢いたくて逢いたくてnotes

 
つい先日、二上山に行った

夜景はとても美しくて、25歳のしまこちゃんを思い浮かべて

切なくなった

もしも、その時、しまこちゃんが傍らにいてくれたのなら…

 
3note(ピアノ:鈴木まい、バイオリン:河村舞子)

 
壊したくない 壊れてもいいnotes

 
夢開く そのときをnotes

 
紅白出場、待っているよsign01

 
29日

 
コーラス:SHIMA(BUGIUGI9)

 
一部

 
1note愛の実

 
音が途切れ、途中でOff Airに…残念

 
2noteBGM

 
あの爽快なメロディラインが

アコスティック&よしみちゃんのコーラスで新しい曲に

 
3noteA

 
言うまでもありません

29日は、よしみちゃんのコーラスが加わって

また、別の味わいに涙

 
4noteサンズスマイル

 
やっぱり『バカだなぁ~』で、おつむ撫で撫で

麗しき姉妹愛heart01

 
5noteハッピー☆ジャンプ!!(オケ)

 
合言葉は、スマイル&ハッピー!!

 
君の笑顔にドッキドッキドーnotes

 
二部

 
6note

 
ゆくゆくは紅白へ出る

売れない時代の貴方へ送るメッセージ

 
7notehappy birthday(ギターソロ)

 
8noteSOLA

 
確か、レコ発後、初のアコスティックバージョン

 
SOLA どんなに離れていてもnotes

SOLA いつも見守ってるからnotes

 
29日、一番期待していた曲

やはり、姉妹のハーモニーが美しい

どんどん惹き込まれて、涙零れそうに

 
9noteCAN~夢の扉~(オケ)

 
レコ発しても、やはり締めはこの曲

ナビカフェのお客さん

レッスンもそこそこに、振り、できたのかなぁ?

 
28日には、渋谷めぐみさん

ソウルフルボイスとハスキーなジャズが印象的

また、どこかで聴きたいな

 
29日には、優希さん

まだまだ、若く可愛らしい

応援したくなりました

 
そして、鈴木あいさん、河村舞子さん

お疲れ様、ありがとう!

 
しまこちゃん、2日間に亘るライブ、お疲れ様

とっても、素敵で楽しい、2日間でした

今頃は、夜行バスの中

ぐっすり眠ることはできるでしょうか

しまこのことだから…

 

さんずすまいる/島かおり

| | コメント (0)

2011/11/28

またも2着。。。

今日こそは勝てるsign01

と、思っていたのですが…

勝ち馬に上手く乗られて

追い出した頃には、時既に遅し

2着が精一杯の結果に

これで、1000万下3回目の2着

なかなか勝ち切れませんthink

 
日曜レース回顧movie

ジュエルオブナイルtwobearing
11月27日(日)小倉・雲仙特別(ハンデ戦・芝1200m)に吉田隼人騎手(ハンデ斤量55.5キロ)で出走。馬体重は14キロ増の456キロ。大幅増も太目感はなく好仕上がり。時折物見をしながら落ち着いた様子でパドックを周回。他の馬にジョッキーが跨がると気合いを表に出し、時折小脚を使いながら馬場に向かった。レースでは、揃ったスタートから6~7番手の好位へ。気合いを付けつつ徐々に押し上げていき、4~5番手で直線へ。勝ち馬にはスッと抜け出されてしまったが、トップハンデを背負いながら最後まで良く伸びて2着。吉田隼人騎手は「前々でとの指示でしたので、前目の位置で。体は増えていましたが、重くはありませんでした。向正面からの反応がもう一つでしたが、ラストはしっかり伸びていたし、55.5キロを背負ってのものですから力がありますね」とのコメント。荒川調教師は「前半で少しモタ付いたのは休み明けの分でしょう。勝ち馬には上手く乗られてしまいましたが、ハンデ斤量を考えると良く頑張っていると思います。今後については栗東に戻ってからの状態を見て検討します」とのことだった。(11月28日更新)
もはや、頑張っているだけではダメなんですよねぇ

結果、結果を出してくれなくては

いつまでも1000万下辺りでウロウロとしている器ではありません

やはり、トップハンデは効いたようですが…

それでもsign01

次走こそは必ずpunch

 
インタールナ @山元TC、歩様に乱れdown
直線坂路でハロン16秒ペースを毎日2本こなすなど、順調に調教を進めていましたが、11月24日(木)の調教後に歩様が乱れてしまいました。原因は特定できていませんが、左前脚の爪かナカスジに不安があるとみています。今は経過を観察しているところで、歩様が戻ったところで乗り進めていきます。現在の馬体重は469kgです。
ここへ来て、という感じですが…

なってしまった以上、仕方がありません

今は、最悪の事態が起こっていないことを祈るだけ

何とか、早期完治を促して、美浦TCを目指して欲しいもの

期待のディープ娘ですが、

…年内デビューは、難しくなりましたcatface

 
レイヴ @NF天栄、故障と言えば、もう1頭despair
10月20日からノーザンファーム天栄で調整中。11月24日、牧場担当者の話では「右前脚に疲れが出た後、トレッドミルでの運動で様子をみていましたが、なかなか疲れが取りきれません。獣医師の判断を仰ぎ検査を行ったところ『腱鞘液が少したまっていますので、抜いた方が良い』とのことですので、今週末に腱鞘液を抜く処置を行う予定です。処置後は、通常2~3日馬房内で様子をみたあと、状態次第で決まります」とのこと。(11月24日更新)
右前に水

まぁ、大事に至らなくよかったと思うしかありません

早期治療、早期回復up

早く、父の血を見せ付けろrock

| | コメント (0)

夢 元気 ふれあいフェスタ

日曜の朝は、普通早いのだけれども…

今朝は、どうにも疲れていて、2度寝、2度寝sleepy

おまけに目覚ましセットし忘れて…

起きたのは、忘れもしない、12:39clock

開場は、13;30

家からおよそ15分の距離とはいえ

遅いsign01遅すぎるわっsign01

慌てて、身支度を整えて、車を飛ばすも

現着は、13時過ぎ

会場に入ると、ひよこちゃんとひろたん!の姿

さらに、かたつむりさんがいて

話によれば、とっくにしまこちゃんのリハは終了sweat02

  
フェスタは、今は懐かしきちんどん屋さんの登場で賑々しくスタートsign01
Pict0001_s
Pict0006_s

その後、様々な大道芸があって
Pict0013_s_2 Pict0016_s
Pict0019_s Pict0021_s
Pict0032_s

つづいて、越中八尾おわら流し
Pict0038_s

この辺りで、諸事情により進行が変わり、

しまこちゃんの出番が不明になる事態にsign01

慌てる、しまこちゃん、何かとTweetして、状況報告してくれていました

『まぁ、焦らず、おわらの切ない音色でも聞いて落ち着いてくださいな』

Pict0043_s Pict0049_s

この間も、紅白の幕の向う側で不安そうにしている

しまこちゃんの姿を眼にしていたのですが

どうすることもできず、時間だけが流れていく

Pict0063_s
途中から、胡弓の音色も加わって、おわら流しは一層の情感

来年は、八尾まで出向いて、ホンモノのおわらを観に行こうかな

 
しかし、しまこちゃんの不安な気持ちは変わらず、

幕の向うで所在無げに…
Pict0072_s
カメラで覗き込んでいるのに気付いたのか、視線をこちらへ

やはり、不安そう

ファン思いのしまこちゃんなら、尚更のことなんだね

 
作芸人磨人さんのステージが始まった頃、
Pict0085_s

痺れを切らしたのか、物販コーナーへ赴き

『しまこのステージは、16:30~』の貼紙を自ら

その後、暖かいものを口にして、再び幕の後へ

 
作芸人磨人さんのステージが終ると

次は、中谷あつこさんのピアノ演奏
Pict0088_s

 
そして、漸く16:30

ここで主催者の方の配慮で、しまこちゃんのステージを繰り上げhappy01

 
いつもの神聖なる儀式、チューニング
Pict0092_s
何かいつも以上に気持が篭っているよう

 
それでも、ステージが始まれば

笑顔全開、さんずすまいるsun

 
1note笑顔の未来

 
Pict0097_s
元気一杯、このフェスタに相応しい曲でスタートsign01

そして、やっぱりこの笑顔
Pict0102_s
しまこちゃんには笑顔が一番sign03

嫌なこともその弾けるようなサンズスマイルで吹き飛ばしてくれるrock

Pict0108_s
繰り返し、繰り返しnotes

 
短いMCでもしっかりとclover笑顔のバトンをつないでclover
Pict0111_s

合言葉は
Pict0113_s
イエイッ(^∀^)ノ

 
2曲目は、ギターを手に
Pict0117_s

 
2note約束の指輪

 
Pict0118_s
Pict0120_s
約束の指輪、どんな時も輝いている、愛は永遠notes

 
Pict0126_s
それでも、MC大好き、もっと一杯話したいheart04

 
3noteサンズスマイル

 
Pict0129_s
さぁ 30才 今からここから 今からキレイになっていけるnotes

SUN SUN サンズスマイル オンリーワン私のスマイルnotes

精一杯、今の自分を歌った曲

何歳になっても、いつからでも、元気になれる、してくれるsign01

 
何故かご満悦しまこちゃん
Pict0133_s
この前後が思い出せませんが、とても満足、幸せそうな表情heart01

 
4noteハッピー☆ジャンプ!!

 
Pict0135_s
ハッピー☆ジャンプ!!踊ろっ!ら~らら~っnote

 
後ろの席のおじさんものりのりgood
Pict0136_s

この後、アンコールをしたら、

そういう場ではないと、主催者さんに叱られましたが…

もう1曲だけ、とうれしいお言葉を頂いて

 
anc.5noteCAN~夢の扉~

 
やはり、アルバムを出しても、

しまこちゃんがいくつになっても

最後の締めはこの曲sign03

 
Pict0139_s
君の中にまだチャンスはあるからnotes

 

どうやら、出演時間が伸び伸びになってしまい

時間が合わずに帰ってしまわれた方もいらっしゃったようですが

しまこちゃんにしてみても不可抗力

それでも、そのような方々のために謝罪のメッセージまで出してくれて

しまこちゃんのやさしさ、暖かさがジンジンと伝わってきます

 
ステージの後、物販コーナーへ出向き

お疲れ様を言って、記念に一枚
Pict0142_s
かなり悔しかっただろうに

いつものサンズスマイルsunで応えてくれましたheart04

それでも、ちょっと元気がなかったかな

 
しまこちゃんのブログにもコメントしたけれども

長くやっていれば、こんなこともあると思う、これからも

それでも、ファンを大切に思う気持さえあれば

きっと、みんな分かってくれる

しまこちゃんが笑顔でいてくれること

それが、みんなにとって一番なのだから

 
もちろん、備えあって憂いなし

だけど、それも100%じゃないからね

それは、どの世界でも共通のこと

少しぐらいのトラブルに恐れないで

きっと、みんなで支えて行けるから

それが、ファン、それが、ファミリーなのだからsign01

| | コメント (0)

2011/11/26

A

Tweetもしましたが、

やはり、あらためて綴りたくて…

 
HIROさんのコメントに触発されて

漸く、重い腰を上げて

職場の目と鼻の先にある聖地へ行ってきました

 
初めは最短距離で行こうと思ったのですが、

どうやら、道の途中は某宗教団体の施設

通り抜けることができないようです

 
ということで、やはり万葉ラインへ

丁度、その道へ差し掛かると“”のイントロnotes

まんまる瞳の中の私 のぞきこんでみたnote

甘く切ない、歌詞とメロディー

 
初めて走る、万葉ラインは、想定外に細く曲がりくねって

途中、高齢のご夫婦が車を停めて、

夜景を眺める素敵な姿を眼にしながら

一路、山頂へと向う

 
ところが、いつの間にか山頂を通り過ぎてしまい、

鐘のなんたらの場所へ

 
ここで地図を見て、山頂を通り越したことに漸く気付き

やおら、来た道を引き返す

 
やがて、さっき目にしたこじんまりとした展望台の下へ

 
そこで、車のライトを消すと

暗い

その上、展望台の下からは、夜景が臨めない

 
真っ暗の中、階段を一段一段、確かめながら昇ると

そこに開けた景色は

P1000443

写真では、よく分からないと思いますが、

キラキラと輝く6年前に見た夜景と変わりはないのかな

思いながら、スマホのシャッターを切りました

 
その場所で、“A”を聴きながら呟きたかったのですが

どうやらそこは圏外

 
仕方なく、“A”を何度もリピートしながら

左手に夜景を眺めつつ、山を降りました

目の前が、曇らないうちに

 
あの場所でその時、何を思っていたのだろう

どんな気持でそこにいたのだろう

宝石のように輝く景色に変わりはないけれど

ひとの心は移り行くもの

 
今、もう一度、その景色を見つめたら

何を思うのだろうか

 
もしも、今見る景色の中に、キミがいたのなら

ボクは、何を思うのだろう

 
空を見上げると、そこにはカシオペアがはっきりと

その先に、北極星と北斗七星を探したのだけれども

見つからなかった

星が多すぎて

 
A

| | コメント (0)

ハッピー☆ジャンプ!!

踊ろっsign01ら~らら~っnote

君の笑顔にドッキドッキドーsign01heart01

のフレーズが印象的なこの曲ですが

どうして、たった四文字『ドンマイ!』と『ドンマイ!!』

の合いの手が難しいsweat01

 
小倉11R 雲仙特別 芝1200 確定sign01

4枠7番 ジュエルオブナイル 55.5 吉田隼

只今(21:52)、3.7倍の1番人気復帰up

おそらく、外からeightonezero辺りも行くでしょうが、

逃げる現在2番人気のoneを見ながら進める絶好枠good

ここは、何としてでもビシッと決めて準OP昇級と行きたいところ

レースをライブではLIVEで観られないけれど

頑張っておくれよぉrock

 
ャードリー、入厩house
予定どおり、11/26(土)に美浦TC・加藤征厩舎へ無事入厩しています。まずはゲート試験合格を目指します。
先ずは、お受験pencilが、控えていますが、

そこはトンとスムーズにパスして、

年内にも本番に臨みたいところですsign01

 

| | コメント (0)

2011/11/25

今週出走、そして、いよいよデビューへ!

どうにも3日に、引いた風邪がグズグズとして治りきりません

う~ん、体力が落ちているのでしょうか

それともこの寒さのせいでしょうか

早くスッキリとした気分で何事にも臨みたいところです

そんな中でも愛馬達からの朗報がひとつふたつとsign01

  
小倉2日11R 雲仙特別 芝1200 確定sign01

ジュエルオブナイル 55.5 吉田隼

今週11月27日(日)小倉・雲仙特別(ハンデ戦・芝1200m)に吉田隼人騎手(ハンデ斤量55.5キロ)で出走する。荒川調教師からは「先週、併せ馬でしっかりと追い切りましたので、今週は坂路でサッと乗りました。ここまでしっかり乗り込んできましたし、直前の追い切りとしては充分です。相手関係やハンデも見ましたが、予定通り小倉のレースに向かいたいと思います」との連絡が入っている。(11月24日更新)
文字通りのトップハンデ

この斤量でも2着がありますから、いたし方のないところ

師の見立て通りに、ここで1000万下を卒業と願いたいrock

 
イブニングラッシュ @セグチRS(イバラキ)、また、熱発sad
11月23日(水)に千葉県のセグチ・レーシングステーブル経由で船橋競馬場の出川克己厩舎へ入厩する予定でしたが、セグチ・レーシングステーブルへ移動後に熱発してしまったため、2~3日様子をみることになりました。
12/5からの船橋開催は危ういかsign02

大きな期待を背負っている仔

ここはしっかりと立て直して、レースに臨んで欲しいsign01

 
ャードリー @山元TC、いよいよ入厩house
この中間も順調に乗り込んでおり、ハロン15秒ペースの速め調教後の状態も良好です。そのため、明日11/26(土)に美浦TC・加藤征厩舎への入厩が決まりました。本日11月25日(金)に中継地の山元TCへ移動して、無事到着しています。
しっかり乗り込んで、いよいよ美浦入厩note

待望の初ウォー産駒

デビューに向けて漸く始動ですsign03

 
チタニウムヘッド、フォーム矯正中recycle
前走後も引き続き厩舎で調整中。11月23日、木村調教師は「今日、坂路コースで追い切りました。今週使う馬を誘導する形で最後は併入しました。レース後、最初の追い切りでしたが、動き自体はマズマズでした。前走時レース中に頭を上げてしまっていたため、現在は運動の際にネックストレッチを装着し、矯正に取り組んでいます。常歩の際の雰囲気は良くなってきており、今後は、キャンター、ギャロップの際にも頭が上がらないよう工夫していきます。両前も問題ありませんので、トモに負荷をかけるために、坂路と馬場を併用しながら調整していきたいと思います」とのこと。(11月24日更新)
悪い癖は早めに直して

何とか、待ち焦がれている2勝目をpaper

 
バトルスウィーパー @セグチRS(イバラキ)、程なく騎乗運動再開horse
11月1日にセグチレーシングS(イバラキ)に移動。現在は、引き続きウォーキングマシーンでの調整が行われている。23日、牧場担当者は「今週一杯はウォーキングマシーンによる調整で、来週から騎乗による運動を開始したいと思います」とのことで、来週から騎乗による運動を再開する予定。(11月24日更新)
WMでの脚慣らしを終えて、漸く本格的に

この仔も2つ目の勝利が待たれますpaper

 
メンブランツァ、時間掛かってますwatch
10月28日に美浦TCに帰厩。11月24日、矢野調教師は「今日、ダートで追い切りを行っています。今日で帰厩後3本目の追い切りでしたが、少しずつ動き、息遣いが良化してきています。体も飼い葉桶を馬房の中に2つ付けるなどの工夫のおかげで馬体は維持している感じです」とのこと。(11月24日更新)
飼い喰いを気にしつつの調整

なかなか進まないようです。。。

 
フェイルノート @NF早来、この仔も遅々としてsweat02 【キャロットクラブ転載許諾】
週3回は屋内周回コースでハロン20秒程度のキャンター2000mの調整を行い、週3回は屋内坂路でキャンター調整を行い、そのうち2回は15-15を乗っています。「先週から15-15になるところの調教を織り交ぜ始めましたが、あまり根を詰めてやりすぎるとガクッと来てしまいかねません。今は1週間の間に3回乗る坂路調教のうち2回を15-15のペースで乗るようにしています。それ以外は普通キャンターでハロンペースで言えばだいたい18秒ほどのものですね。心身ともに以前より変わってきているのは確か。ただ、トモに関してはまだ運びがワンテンポ遅いところもあるし、前がしっかりしてトモが寂しくも見えます。慎重に見つつも適度な負荷をかけていい状態にしてからトレセンへ送り出せるようにしていければと思っています」(早来担当者)
坂路15-15は、いいのですが…

まだまだ、トモがしっかりとして来ないようです。。。

シンクリの仔は、やはり難しいようですねぇgawk

 
アロヒラニ、次週いよいよデビューshine 【キャロットクラブ転載許諾】
23日は美浦南Wコースで追い切りました(51秒7-38秒0-13秒3)。「予定は来週になりますので、今週の1週前追い切りは時計というより負荷を求める調教内容にしました。田辺を乗せてウッドチップで前2頭に並びかける形。結構後ろから行っていたので、前に追いつくまでに脚を使った分最後は少しだけ遅れを取りました。トモがパンとし切れていないのもあってこの馬はウッドではあまり動きませんし、遅れはそれほど気になりませんよ。ゴール板を過ぎてからも結構流していたし、総体的に見ても理想的な調教負荷をかけることができたと思います。体は440キロを切るくらいでラロメリアとそれほど変わらない体重でレースに出せると思いますが、ちょうど今日明日あたりがいちばんきつくてカイバを食べにくいときです。上手く調整して浮き沈みを繰り返しながらパワーアップできるようにしていきたいと思っています」(久保田師)12月3日の中山競馬(2歳新馬・芝1800m)に田辺騎手で出走を予定しています。
さて、乗れてる田辺JKでデビューsign01

ビシッと決めることができるかsign02

決めて欲しいsign03

| | コメント (0)

示野イオンショッピングセンター屋外ライブ♪

23日勤労感謝の日

今日も勤労しまこちゃんheart04

その姿を見つめに、その唄声を聴くために

10:00頃に家を出て、

先ずは、お待堂さんに立ち寄り

しまこ色のペットボトルカバーとTAEKOさんのカレンダー

を購入

 
そして、高速に乗り一路金沢へcar

 
程なく、目的地に到着し

ライブ会場を探しながらブラブラ歩いていると

たかぴーさんの姿を発見eye

 
たかぴーさんの案内でステージに向うと

既にリハーサルの準備をこなっているしまこちゃん発見lovely

傍には物販準備のゆきちゃんの姿も

 
しまこちゃんが2人の姿を見つけてくれて

お互いに『おはようsun』の挨拶

 
すぐに、しまこちゃんのリハが始まる
Pict0001_s
それを見ているだけでもキュンとしてしまうよheart01

Pict0003_s
パーカーにキャップ、そして、ネックウォーマー

飾らないその姿もとても可愛いheart04

 
しばらくして、ちょっと目を左に向けると

そこにポツンと、かたつむりさんの姿が

お互いにしまこちゃんに見惚れて気がつかなかったみたいsweat01

 
Pict0012_s
ステージを降りて、音響確認しまこear

 
そこへ、おかりさん、そして、ひろたん!さんも登場sign01

ということで、『しまこちゃんのお願い』、チラシ配りスタートsign03

 
が、なかなかもらってもらえないweep

金沢の風は冷たいsnow

 
漸く半分ちょっと配ったところで一旦本部に戻ると

すっかりと配り終えた、たかぴーさんとひろたん!さんに合流

そして、魅せてくれた、ひろたん!さんの華麗なるチラシ配り

お見事でしたcoldsweats01

 
13:00

いよいよ、しまこちゃんが舞台に上がり

いつものようにチューニングheart04
Pict0019_s

そして、レコ発ライブのスタートぉnote

はじまりはいつも
Pict0022_s
clover笑顔のバトンをつないでclover

 
1note笑顔の未来

 
Pict0025_s
笑顔の未来には、また笑顔があってnotes

 
そして、いよいよ初アルバムに収められている曲

 
2noteサンズスマイル

 
Pict0038_s
さん、さん、さんずすまいるnotes

さぁ、これから今からnotes

元気一杯、ハッピーソングnote

 
グッズの宣伝も忘れない、しっかりものhappy01
Pict0042_s

 
3noteSOLA

 
Pict0047_s
切なく暖かい唄声が11月の空に響き渡るnotes

Pict0052_s

 
4noteBGM

 
Pict0056_s
アルバムに収められているこの曲の

突き抜けるように爽やかなイントロがとても好きheart02

 
5noteハッピー☆ジャンプ!!

 
Pict0068_s_2
100%の事実!!notes

これも元気なしまこちゃんらしい曲

君の笑顔にドッキドッキド~!notes

   

ここで、しまこちゃんの第1部は終了

変わって登場したのは地元金沢出身のシンガーソングライター晴志さん

Pict0081_s
爽快な弾き語りに見事なまでの晴れ男
Pict0084_s
しまこちゃんの時はドンヨリお天気も、晴志さんの時は太陽サンサンsun

アルバムを買って、ポスターももらっちゃいましたhappy01

 
しまこちゃん第2部のスタートもclover笑顔のバトンをつないでclover
Pict0093_s
アルバムのポスターにしまこグッズと共に

 
先ずは、定番から

 
6note約束の指輪

 
Pict0095_s
Pict0100_s
約束の指輪、どんな時も、つながってる愛は永遠notes

 
そして、アルバムから本日2回目

 
7noteサンズスマイル

 
Pict0106_s

 
笑顔のMCheart04
Pict0109_s_2 

 
8noteSOLA

 
Pict0118_s
Pict0119_s
SOLA どんな時も離れていてもnotes

 
ここで、本日はじめて唄う、アルバム収録曲

 
9note

 
Pict0125_s
壊したくない 壊れてもいいnotes

 
再び、リピートのアルバム曲

 
10noteハッピー☆ジャンプ!!

 
Pict0136_s
もういっちょ!notes

 
ラストナンバーはお決まりのsign01

 
11noteCAN~夢の扉~

 
Pict0140_s
タラララ、ラ~ンnotes

 
そして、これもお決まり、アンコールsign03

 
anc.note笑顔の未来

 
Pict0151_s

 

ステージが終って晴志さんとツーショット
Pict0154_s

 
寒さも吹き飛ぶ、爽やかで元気なお2人の歌にぬくぬくとできた一日scissors

しまこちゃん、いつも素敵なライブをありがとうnote

そして、晴志さん、ありがとうgood

 

※後半、曲と画像が一致しない箇所があると思いますが、
ご容赦くださいませcoldsweats01

| | コメント (0)

2011/11/24

レポは、今夜、W生の合間に。。。

23日は、イオン金沢示野ショッピングセンターにて、

しまこちゃん

イオンショッピングセンター屋外FREEライブ♪

でした

 
ライブ終了後、しまこちゃんを見送ってから

しまカラ部長ひよこちゃんの提案でしまともとカラオケへ

2時間、唄って散会、帰宅

 
23日の写真159枚(よく撮ったものだcoldsweats01)の中から厳選して

19枚をしまこちゃんのところへ送信

 
その後、W生へのお便りを書き終えると

既に日付が変っていました

 
ということで、23日のレポは、

今夜、W生の合間に、何とか綴りたいと思います

 
でも、しまこ可愛い、ので1枚だけ

Pict0078_s
今更ながらに購入したCANのCDと共にnote

ほっこりしてくれなはれhappy01

| | コメント (0)

2011/11/22

ちゃんとお馬さんのことも書かないとね^^;

ここのところ、しまこちゃんネタがつづきましが、

『気分は馬主、気持は…』と

銘打っている以上、愛馬のこともちゃんと書かないとねcoldsweats01

ということで、本日は、3頭の近況をpen

 
タイムズアロー @宇治田原優駿S、リフレッシュ中clover
放牧後はしばらくレース後の疲れを取ってから、騎乗調教を再開しています。現在は周回コースで1800mの距離をリフレッシュを兼ねてハッキングキャンターで乗ってから、坂路コースにも入って1本、馬なりのキャンターで乗っています。連戦の影響で減っていた馬体重も488㎏まで回復しましたが、数字よりも若干細く映ることから、今後も馬の回復状態を見ながら徐々にペースを上げていく方針です。
もっとしっかり、身を付けて、

そろそろ1000万下は脱出up

父の歩んだ道に、一歩でも近づきたいところです

 
ラヴァーズキッス @山元TC、ゆったりとcafe 【キャロットクラブ転載許諾】
ウォーキングマシン調整を行っています。「こちらに移動してきてから1週間とちょっとの期間が経ちますが、肉体面で大きな反動があるようには見せませんね。ただし、体の維持に課題がある馬ですし、寂しく見えなくもありません。今回のお休みは少し期間がありますから、しばらくはゆったりさせて体に少しでも余裕を持たせられるようにしたいので、まだマシンのみの調整を行っています」(山元担当者)
復帰は、1回東京か、2回中山辺り

まぁ、のんびりと気長に内面からの成長を待ちましょうpaper

 
アーデント @NF空港、目標は大きいcrown 【キャロットクラブ転載許諾】
角馬場でフラットワークを行っています。また、週1回は屋内坂路コースでハロン17秒のキャンターを取り入れています。「先週に引き続き角馬場の調整を中心に基礎固めを行っていますが、この中間からは週1本で坂路にも入れ始めています。坂路では悪くない動きを見せてくれていますが、これからもっといい動きを出来るようにジックリと調教を進めていきたいと思います」(空港担当者)
しっかりとしたフォームを身に付けるためにも大切な調教

来春の大きなところを目指すためには必要不可欠

皐月は当然、東京優駿までも狙える器rock

これを機会にしっかりと鍛え直してもらいましょうsign03

| | コメント (0)

2011/11/21

20111120 記念ライブ

正式名称は、長いので
Pict0003_s_2
(By ひよこちゃん) ということにcoldsweats01

Pict0007_s
ホテルニューオータニ高岡のチャペルで

 
しまこ、記念のライブ

すごく、情熱的に、感動的で…

 
1note愛の実

2noteスカイ

3noteA

4notebuddy

5noteBGM

6noteSOLA

7notehappy birthday

8note

9noteサンズスマイル

10noteハッピー☆ジャンプ!!

 
なが~い、なが~い、アンコールcoldsweats01

 
anc.1note四葉のクローバみつけたら

anc.2noteCAN~夢の扉~

 
これまでの、しまこの汗と涙と愛と情熱と

全ての結晶が生んだ宝物のアルバムに納められた

音楽たち

 
そのアルバムを聴き始めたら、

また別の感動で、さらに、感慨深く

よりいっそうのしまこの愛情とやさしさを感じてしまい

 
そう、あのライブは、もう昨日のこと

今、耳にしているしまこのやさしく、あたたかい唄声が

しまこを支えた、ギターの、ピアノの音色が響き渡り

 
あぁ、どれだけ、頑張ったのだろう

どれだけ、苦しんだのだろう

どれだけ…

 
歌詞に添えられたしまこのひと言、ひと言が

また、やさしくて、暖かくて

そして、かなりギリギリの製作日が…sweat01

 
何を書いても、しまこの前では

言葉は、もう無力でしかないみたいだね

聴いて欲しい

誰にも

感じて欲しい

みんなに

 
同じ時を生きるなかまへ

こんなにも素敵なひとが、ここにいることを

ここで頑張っていることを

 
ニューアルバムnote2011.11.20.発売sign01

さんずすまいるsun島かおり

 
渾身のライブを終えて、笑顔のサイン会
Pict0020_s

 
本日のサポートメンバーsign01
よしみちゃんの写真が、ないdown

ギター&プロデューサーのやまちゃんさん
Pict0023_s

E.ギターのせのっちさん
Pict0024_s

キーボードのようちゃんさん
Pict0025_s

みなさん、素敵な演奏、ありがとう

しまこを支えてくれて、ありがとう

 
無邪気なな笑顔
Pict0027_s

アルバムにサインしてもらって
Pict0030_s

そして、
Pict0031_s
さんずすまいるshine

おめでとう、しまこ!

ありがとう、しまこ!

最高のライブ、最高のアルバム

一曲、一曲が、すべてキラキラと輝く宝物

 
サインをもらった1枚は、ひとつひとつ丁寧に聴いて、読んで

もう1枚は、封を切らずに、しまこの頑張りを御守にして

 
そして、最後に、
Pict0033_s
TAEKOさんの素敵な笑顔と写真に感謝!

 
丁度、アルバムが終った。。。

2011.11.21. 1:50

| | コメント (8)

2011/11/19

有磯高校学園祭

昼までサクッと仕事をしてから、一路氷見市の有磯高校へcar

最後の学園祭を惜しむかのような生憎の雨rain

高校へ着くと先ずは、先着組の情報を基に食堂へ

有磯カレーと有磯汁を無料でご馳走にdelicious

なんていい学校なんでしょう、ありがとうgood

 
13:45 いよいよ開演

ありがとう!友と共に最高の思い出を

Ariso Final Festival
Pict0001_s
先ずは、KOB Swing Echoesの演奏から

 
1note名探偵コナンのテーマ

 
軽快なスイングnotes

つづいてジャズの定番

 
2note茶色の小瓶

Pict0006_s
こんな時は、綺麗に指を鳴らせればと思ってしまう…

 
ここで、しまこちゃん登場shine
Pict0011_s
やっぱり、可愛いぃheart04

 
3note赤いスイートピー(松田聖子)

Pict0017_s
聖子ちゃんより低めのキーでしっとりと
Pict0023_ 
熱唱しまこheart04

 
ここで、一旦、舞台の袖に下がって、
替わるように、有磯高校吹奏楽部の皆さんが登場
緊張した面持ちで、しっかりと演奏

 
4noteみんな空の下(絢香)

5noteじょいふる(いきものがかり)

 
それぞれのソロパートがあってnotes

 
有磯高校吹奏楽部員とのコラボを2曲終えると
ふたたびしまこちゃん登場shine

Pict0033_s_2
ここからは、KOB S E & 有磯高校吹奏楽部 & しまこちゃん の共演notes

 
6noteありがとう(いきものがかり)

 
Pict0035_s
なかなか、どうしていい感じgood
眩しすぎるしまこちゃんshine

Pict0042_s
最後の学園祭に思い入れたっぷり、気合入ってますsign01

 
7noteTOMORROW(岡本真夜)

 
Pict0051_s
涙の数だけ強くなれるよnotes
明日は来るよ、キミのためにnotes

ただでさえ、元気の出る唄
それを、しまこちゃんが唄えばなおさら
のりのりの演奏、のりのりの唄、のりのりの客席

Pict0054_s
Pict0055_s

ここで、KOB Swing Echoes と 有磯高校吹奏楽部 の演奏は終了

お疲れ様ぁsign01 素敵な演奏ありがとうsign03

生徒会からKOB Swing Echoesへ花束贈呈
Pict0060_s
パチパチパチパチsign01

 

そして、ドリフさながらの舞台転換recycle

そして、しまこちゃんワンマンライブのはじまりはじまりsign01

Pict0062_s
あぁ、愛しのチューニング姿lovely

スタンバイOKgood
Pict0066_s

 
8note約束の指輪

 
Pict0073_s
たった、1つ、たった1つだけでも、信じるものがあればnotes

Pict0075_s
生きてゆけるんだねぇnotes

のりのりしまこ
Pict0079_s

 
1曲唄い終って、定番のSHIMAKOちゃんフェイスタオルを広げて
Pict0084_s
Pict0086_s

しまこコールを要求sign02
Pict0087_s
ファミリーで『しまこぉ~』と叫んだら…

『父兄の方はお静かにsign01』と叱られたcoldsweats01

つづいて、イエイッ(^-^)/のお稽古
Pict0089_s
高校生も徐々に暖まって、元気にイエイッ(^-^)/

 
ここで、『この中で恋をしている人sign02』と
Pict0091_s
高校生相手の唐突な質問につづいて

 
9note一分一秒

 
Pict0096_s
しっとりと唄い上げるしまこちゃん

Pict0098_s
切な過ぎる心に染み入る唄声notes

 
そして、次はさらに踏み込んで『キスしたことある人sign02』と
Pict0102_s
先生方の前で、高校生相手に何ちゅう質問coldsweats01

 
10noteチュ☆

 
Pict0105_s
チュ☆してぇ、チュ☆してぇ、ねぇ、ダーリン、チュ☆
Pict0106_s

 
会場の高校生に投げキッス
Pict0111_s
ええなぁheart01

 
11note四葉のクローバみつけたら

 
Pict0113_s
2人で探しに行こう、一緒に歩く道notes

Pict0122_s
ご機嫌しまこ

Pict0125_s
強い風が吹いて、散ってしまっても、キミがいてくれるのならnotes

 
廃校になってしまっても…ずっと、なかまだよ
Pict0131_s
Pict0133_s
Pict0135_s

 
12noteなかま

 
Pict0136_s
やさしい唄声が会場に響く

Pict0137_s
Pict0138_s
別れ行く有磯高校のなかまたちを思って、やさしくやさしく

Pict0141_s
小さなしまこちゃんが大きく大きく、みんなを元気づけてくれる

Pict0142_s
笑顔の力、私を囲む素敵な仲間へnotes

Pict0143_s
ラララ、ラララ~、ラララnotes

 
次が最後の曲ですsign01
Pict0147_s
『エ~~~~~ッsign03
の声にご満悦しまこhappy01

Pict0148_s
なんか、可愛いheart04

clover笑顔のバトンをつないでclover
Pict0151_s

オールスタンディングでイエイッ(^-^)/
Pict0153_s

 
キンコーン、カンコーンnotes

 
13note笑顔の未来

 
Pict0157_s
笑顔の未来には、また笑顔があってnotes

生徒さん達がステージに駆け寄って
Pict0170_s   
大盛り上がり

しまこちゃんの唄が世代を超えて、つながっていくsign01

 

そして、お約束のアンコール

先ずは、振りのお稽古から
Pict0173_s
島先生、腰に手を当て、高校生にご指導

Pict0178_s
星になれる、月になれる

 
anc.14noteCAN~夢の扉~

 
Pict0183_s
高校生も揃って、星になれるぅ、月になれるぅnotes

弾けるしまこ
Pict0185_s
元気一杯rock
Pict0186_s
笑顔一杯happy01

 
唄い終わって、生徒さんからの花束
Pict0189_s

ありがとうの笑顔
Pict0193_s
Pict0194_s

しまこちゃん、素敵なライブ、素晴らしい時間をありがとうheart02

 
しまこちゃんがステージを降りると、
いよいよ最後の学園祭も終演

Pict0196_s
校長先生のご挨拶

そして、生徒会副会長の閉会の挨拶

 
有磯高校のみなさん、ありがとうsign01

そして、KOB Swing Echoesの皆さん

有磯高校吹奏楽部の皆さん

ありがとう、お疲れ様sign01

 
そして、そして、しまこちゃん、明日の記念ライブ楽しみにしてるよsign03

| | コメント (8)

2011/11/17

各馬それぞれ

先週の3頭出しは、大攻勢の前の景気づけ

本番は、いよいよこれからのようです

社台/G1:10勝、年間20勝へラストスパートsign03

かなり微妙、ですsweat01

 
イブニングラッシュ @社台F、船橋・出川克厩舎house
11月15日(火)に社台ファームへ移動しており、馬体に異常はありませんでした。今後は来週中に船橋競馬場の出川克己厩舎へ移動して、12月5日(月)からの船橋開催での出走を目標に調整していく予定です。
任せて安心克己厩舎で心機一転

先ずは、初っ端を勝って、年末の大一番へ

出られるのかsign02

 
インタールナ @山元TC、先ずはひと息cafe
山元TC到着時の馬体重は463kgでした。まずは輸送の疲れをとってから乗り出していきます。
その先は、お受験、そして、レースが待っているsign01

ルナちゃん、いよいよスタンバイgood

 
ャードリー @OFリリーバレー、ギュッと締まってhappy01
この中間も順調に調教を進めており、引き続き周回ダートコースで普通キャンターを2000mを乗った後に、坂路コース(1000m)をハロン17~18秒ペースに上げて駆け上がっています。ペースを上げて馬体重は450kgと締まってきましたが、細くはなっていません。加藤師も直接牧場で良化を確認しており、結果的にひと息入れたことで成長を促せたと喜んでいました。この調子で速め調教を取り入れながら、この馬体を維持して入厩を目指していきます。
入厩の文字がチラホラとnote

そうですね

そろそろ、そういう時期です

この調子で、早くレースを見たいsign01

 
ジュエルオブナイル、両睨みeye
27日(日)小倉・雲仙特別(ハンデ戦・芝1200m)か、同日・京都・芝1200mに出走予定。17日、荒川調教師からは「本日、坂路で追い切りを行っており、併せ馬で良い動きをしてくれました。来週のレースに良い状態で臨めそうです。小倉の方がメンバー的には楽かもしれないので、小倉を本線で考えていますが、ハンデ斤量次第ですね。ギリギリまで京都との両睨みで考えることにします」との連絡が入っている。(11月17日更新)
そろそろ、1000万下は卒業したいところ

どれ位のハンデを背負わされるのかsign02

重賞勝馬ですからそれなりのハンデは覚悟しないとsweat02

一方、京都は、鞍上に期待できる

さぁ、どちらを選ぶのか師の選択が待たれますpaper

 
メンブランツァ、まだまだconfident
11月17日、矢野調教師は「飼い葉も食べてくれており、順調です。今日、速いところをやりましたが、まだ帰厩してから2本目の追い切りでしたので、息遣いはまだまだだと思います。もう2~3本やれば具体的なレースプランが立てられると思います」とのこと。(11月17日更新)
父を超えろとまでは、言いませんが…

そろそろ、何とかして欲しいところです

 
ハッシュドトーン @GW、15-15開始horse
11月17日、担当者の話では「馬場コース2000mの後、坂路1本を17-17中心に乗り込んでおり、今週から週2回15-15を消化させています。ソエの具合も問題ありませんので、このまま強目を乗り込んでいき、帰厩に向けてピッチを上げて行けそうです」とのことだった。今後も馬の状態に合わせて進めていく。(11月17日更新)
さぁ、帰厩に向けて、来春に向けて

リスタートsign03

 
フェイルノート @NF早来、間もなく帰厩sign02 【キャロットクラブ転載許諾】
週3回は屋内周回コースでハロン20秒程度のキャンター2000mの調整を行い、週3回は屋内坂路でハロン15秒のキャンター調整を行っています。「いいですね。この中間から登坂日は15-15を基調に乗っています。そして、いいタイミングで和田正道調教師が来場されました。月曜日に見ていただいたのですが、トモの踏み込み、表情がいいものに変わってきているのを見て大変喜ばれていましたよ。今すぐにでも移動させたいくらいと口にされていましたが、体は542キロとまだ重さがありますし、もう少し時間が必要なのは否めません。体を絞りつつしっかり乗り込んでいい形でバトンタッチすることができるようにしたいですね」(早来担当者)
大分しっかりとしてきた様子

しっかり乗り込んで、出たとこ勝ちをrock

 
ラヴァーズキッス @山元TC、リフレッシュclover 【キャロットクラブ転載許諾】
ウォーキングマシン調整を行っています。「先週の競馬の翌日に新潟競馬場からこちらへ直接放牧に出てきました。まだ移動後間もないためマシン運動のみで楽をさせ、疲れを癒しているところです。まだ具体的なことを調教師と話はしていませんが、芝の番組が充実していない時期になりますし、しばらくは楽をさせて成長を促す期間に充てることになるでしょうね。まだ物足りない面がある馬ですから、時間をかけつつしっかりさせていければと思っています」(山元担当者)
戦線復帰は来春かsign02

力はあるはずなんですけどねぇ。。。

 
アーデント @NF空港、フォーム改造中recycle 【キャロットクラブ転載許諾】
角馬場でフラットワークを行っています。「この中間に加藤調教師に状態を確認いただいています。体に余裕を持たせてハミの取り方をよりスムーズに行っていくためにも現在は角馬場での調教のみです。前回の競馬でも課題となった体全体を使っていいフォームで走れるようにするためにも、現状では調教ペースよりもその中身を重視して進めていきたいですね。馬体重は474キロです」(空港担当者)
晴の大舞台に挑むためには、必要不可欠sign01

しっかりとしたフォームを身に付けて、

春の中山、府中で夢を叶えようpunch

 
アロヒラニ、いよいよデビューへhorse 【キャロットクラブ転載許諾】
16日は軽めの調整を行いました。17日は美浦南Pコースで追い切りました(65秒0-50秒5-37秒6-13秒2)。「先週無事にゲートを合格できましたから、今週からは調教に専念して進めていますよ。今朝は5ハロンからじわっと行って速い時計を出しました。前2頭を少し離れた位置から見るようにして進み、直線に向くところで並びかけるというものだったのですが、取り付くときの感じはとても良かったですね。普段はどちらかというとふわふわとしがちなところがあるのですが、気持ちが入るといい走りをします。そのあたりを見てもお兄ちゃんに似ていますよね。今の感触のままいければ中山の開幕週には間に合うでしょう。今から楽しみにしています」(久保田師)12月3日の中山競馬(2歳新馬・芝1800m)に田辺騎手で出走を予定しています。
鞍上は、今売り出し中の田辺JKgood

是非とも2歳新馬勝ちをrock

| | コメント (0)

2011/11/16

ブロンちゃん、引退

その時は、突然に…

ダンサーズブロンド、引退
11月12日(土)、東京・芝2000m(牝)に3キロ減の嶋田騎手で出走。馬体重は2キロ増の416キロ。パドックのみメンコを着用。少しチャカチャカするところはあるものの、全体的に落ち着きはあり。馬体に張りもあり、毛艶も良く、調子は良さそう。ジョッキーが跨がってもさほど雰囲気は変わらず馬場へ。馬場に入り促されるとスムーズに返し馬に入った。レースでは、揃ったスタートから押してハナを狙うも、外の馬の行きっぷりが良く、控えざるを得ず2~3番手の位置。多少ムキになる馬をなだめて3番手インを追走し、そのまま好位で直線へ。直線でも大バテはせずよく頑張っていたが、後続の馬に一気に交わされてしまい11着。嶋田騎手は「逃げられるならと考えていましたが、行く馬がいたので無理はしませんでした。距離が長いというわけではなく、最後までバテてはいないのですが、手応えの割には伸びてくれませんでした」とのコメント。武藤調教師は「良く頑張っていますし、着順ほど負けてはいないのですが・・・。このクラスではなかなか思うような競馬をさせてもらえませんね。残念です」とのことだった。14日、武藤調教師は「良く頑張っていますし、着順ほど負けてはいないのですが、このクラスではなかなか思うような競馬をさせてもらえませんでした。今回のような少頭数でも自分の競馬が出来ず、5歳暮れまでにこのまま何戦か消化させても同じ結果になりそうです。残念ですがここで引退させたほうが良いと思います」とのことで、このレースを最後に引退することとなりました。 同馬は、平成23年11月16日に中央競馬の馬名登録を抹消し、繁殖入りする予定です(11月14日更新)
引退後は、繁殖入りとのこと

女の仔としては、恵まれたことです

今度は、母親として、いい仔を出してもらいたい

そして、また、その仔を持って、

ブロンちゃんの叶えられなかった夢を叶えて欲しい

ブロンちゃん、お疲れ様でした

ひとまず、ゆっくりと休んで、来春の種付に備えてください

| | コメント (0)

2011/11/15

バースデーワンマンライブ@西新宿 navi cafe

開演を前に、名物焼きカレーでお食事
Pb130789_s
美味しかったぁdelicious

 
そして、19:10、少々遅れてしまこちゃん登場

珍しいハンチングにパンツのガーデニングスタイルshine

 
ゆっくりとギターを手にとりチューニング…
Pb130793_s
ライブの前の静かな儀式

その姿は、何故かいつも哀愁を帯びて

ボクの心を切なくさせるよ

それも、これから始まるキラキラshineライブのためのひと呼吸なんだね

 
そして、いつものようにフェイスタオルを広げて

clover笑顔のバトンをつないでcloverいこう
Pb130801_s

1note愛の実

2noteA

3note約束の指輪

4noteお母さん

5note四葉のクローバみつけたら

Pb130803_s
元気にやさしく5曲唄って、一部終了notes

 
休憩を挟んで後半に入ると髪をまとめて、これも可愛いheart04
Pb130814_s
とても、間もなく31歳とは思えんわぁhappy01

鈴木あいちゃんからのバースデープレゼントのカクテル
Pb130815_s

会場のみんなと乾杯bar
Pb130819_s

そして、2部スタートの前には秘蔵VTR公開movie
Pb130825_s_2
島かおり22歳の1月…ポッチャリsweat02

その姿を愛しそうに見つめるしまこ30歳
Pb130828_s

Pb130833_s
お試し版CDとともに、22歳と30歳のツーショット

22歳の島かおりがいて、30歳のしまこがいる

せっかく、この頃は東京にいたのに、逢ってみたかったなぁ…

 
やがて、この後、一度、歌えなくなっても、また、戻って来て

20日には、遂に初アルバム発売shine

11年間、しっかりと頑張ってきたんだね

おめでとう、そして、ありがとうsign03

Pb130843_s
お試し版CDをしっかりと抱きしめ、22歳島かおりを見つめるしまこ

一杯の想い出が頭の中を駆け巡っているんだろうな

見ているだけでもその想い、しっかりと伝わってくる

22歳なりに精一杯頑張っている自分、愛しくて堪らないんだろうな
Pb130850_s

Pb130851_s
Pb130852_s
CDと島かおり22歳を交互に見つめるしまこ30歳

この日のライブで何よりも印象に残ったシーンheart02

 
さぁ、笑顔に戻って2部のスタート
Pb130860_s

6note

7noteなかま

8noteメッセージ

9noteHappy Birthday

10note笑顔の未来(さき)

Pb130865_s

アンコールnoteCAN~夢の扉~

元気に会場のなかまとハイタッチpaper

 

アンコールの後は、サプライズflair

ハッピーバースデイの合唱notesとバースデイケーキbirthday

そして、おめでとうの声声声。。。

P1000419_s
最後は笑顔に戻ったけれど、泣き虫しまこも現れてhappy01

 
記念のライブに参加できて本当に感謝crying

しまこちゃん、いつまでも元気に唄い続けてねsign03

そして、ファンのみんな、ファミリーのみんな楽しい夜をありがとう

 
最後に、30歳最後の1枚
P1000426_s
しまこには、やっぱりsunサンズスマイルsunがよく似合うgood

 
31歳しまこに初めて逢うのはUSTだね

 
最後に、もう一度、HAPPY BIRTHDAY しまこheart04

| | コメント (2)

2011/11/14

熱発。

イブニングラッシュ、平和賞、蛯名JKで確定も熱発で出走断念(T_T)
11月16日(水)船橋10R・第57回平和賞(SⅢ)・距離1600m戦へ55kg蛯名騎手での出走が確定しましたが、熱発のため残念ながら出走を取消すことになりました。林調教師からは「追い切り後も問題なく午前2時に馬運車へ積み込もとしたところ、体調の異変に気づき熱発しているため、取り止めました。」との報告がありました。

今後のステップが気になる。

| | コメント (0)

2011/11/12

3頭出しp(^-^)q

東京7R チタニウムヘッド 後藤 → 12着down
東京8R ダンサーズブロンド 島田 → 11着down
新潟12R ラヴァーズキッス 津村 → 13着down

久々のチタンくんは、後藤JKを鞍上に迎えて、乾坤一擲sign01
ブロンちゃんは、減量▲で、大逃走劇
ラヴァーズは、鞍上不安も力上位
いずれも楽しみな一戦ですnote

 
最悪の結果が待ってましたbearing

| | コメント (2)

2011/11/09

稍風邪。。。

何よりも週末に備えて、体調を整えねば

風邪で休んだら、笑われてしまう

ちょっと微熱があるかも…

体温計で計ったら、余計悪化するからやめておく

コンビニ食でも、一応、栄養になりそうなものをと

ニラレバとほうれん草半熟卵delicious

 
タイムズアロー、放牧へclover
レース後変わりありませんが、夏場からコンスタントに使ってきたことから、ここでひと息入れることにしました。明日11/10(木)に京都府の外厩・宇治田原優駿ステーブルへ放牧に出す予定です。
走るときと走らないときの差が激しい仔ですから

丁度骨休めも必要な頃合いでしょう

しっかりと休んで、次走こそ勝ちましょうrock

 
イブニングラッシュ、いよいよ平和賞punch
11月16日(水)船橋10R(15時25分発走)・平和賞(SⅢ)・距離1600m戦への出走を予定しています。
鞍上、蛯名JKは確保できたのでしょうかsign02

ここを走るからには、確かな鞍上でpaper

 
フェイルノート @NF早来、漸く復調up 【キャロットクラブ転載許諾】
週3回は屋内周回コースでハロン20秒程度のキャンター2000mの調整を行い、週3回は屋内坂路でハロン15~16秒のキャンター調整を行っています。「じわじわと進められているようにようやくまともな調教を行えるようになって来ましたね。やはり以前と比べると馬の雰囲気が違いますし、最初の頃の疲れ切ったような雰囲気ではなくなっていますよ。痛みもなくなってきたのでしょうね。そう遠くないうちにまた調教師に状態を確認してもらえると思いますし、今後の進み具合とともに今後の移動のタイミングなどについて相談していければ理想的と考えています」(早来担当者)
ギリギリ年内、間に合うでしょうかsign02

力はあるはず、きっとある

ただ、シンクリの血が、それを邪魔する。。。

 
ラヴァーズキッス、今度こそsign01 【キャロットクラブ転載許諾】
9日は美浦南Wコースで追い切りました(69秒2-53秒3-38秒8-12秒9)。「今日も長めからスタートはしていますが、基本的には半マイル重点の追い切りを行っています。相変わらず大きなトビで走っていましたが、動きはまずまずでしたし、感触は悪くないですよ。実戦で乗ってもらう予定の津村に跨ってもらったし、癖も掴んだ状態でレースへ送り出せますから、それほど心配もしていません。カイバの喰いは旺盛とは言わないものの、まずまず食べてくれていますし、新潟までの輸送を上手にクリアしてくれればいい勝負をしてくれると思います。前走の内容から距離はこのくらいがちょうどいいでしょう」(加藤征師)12日の新潟競馬(3歳上500万下・芝1600m)に津村騎手で出走を予定しています。
少々鞍上が不安ではありますが、

そこは、何とか力を見せて欲しいものpaper

 
アーデント @NF空港、乗り運動再開horse 【キャロットクラブ転載許諾】
角馬場でフラットワークを行っています。「時間が経ってもどこかに反動が出てくることはありませんし、状態は変わらず安定しています。この中間から軽めの乗り運動を開始していますが、引き続き状態を見ながらジックリと進めていきたいと思います」(空港担当者)
この休養が来週に繋がる

しっかりと牧場で乗り込み、力を蓄えてup

晴の舞台を目指すのみpunch

| | コメント (0)

2011/11/07

愛馬あれこれ

久しぶりに愛馬たちのことなんぞをあれこれとまとめて

中でも、楽しみなのはやはりイブニングラッシュ

平和賞へ向け、いよいよ南関登場sign01

鞍上に再び蛯名JKを迎えて、南関の猛者を打ち破るかsign02

  
イブニングラッシュ、平和賞 SIII・蛯名JKgood
11月16日(水)船橋・平和賞(SⅢ)・距離1600m戦へ選定されており、出走を予定しています。騎手は蛯名騎手(JRA)へ依頼しています。
初勝利のコンビ再びsign01

暮れの大舞台に向けて、大切なステップになります

ここは、やはり確かな鞍上は心強いrock

 
インタールナ @社台F、小柄といいつつ467㎏up
この中間も順調に調整を行っています。現在も周回コースでウォーミングアップの後、直線1000mコースではハロン16秒、ウッドチップコースではハロン14秒ペースでキャンター1本を消化しています。日によっては1本乗り込むこともあります。先日、本馬をみた菊沢調教師からは「仕上がりはいいようですが、小柄な馬ですし、もう少しじっくりやってもらいたいと考えています」との話がありました。現在の馬体重は467kgです。
ディープ牝馬、このくらいの馬体で丁度いいのでは?

とも、思われますが、テキの見立ては異なるようです

まぁ、ここは信頼して任せるしかないでしょうpaper

 
レイクサイドカップの10 @社台F、乗り慣らしスムーズgood
現在はロンギ場(円状の小さな馬場)で乗り慣らしを行っています。気性面で他馬に対する気の強さをみせていますが、乗り慣らしはスムーズに行うことができています。自身のやるべきことをしっかりと理解し、進めることができている点は好感が持てます。現在の馬体重は469kgです。
他馬に対して気の強さ

人に対して従順

いいことですsign01

このまま順調にpaper

 
ャードリー @OFリリーバレー、坂路再開upwardright
この中間は順調にキャンター調教を進めており、すでに周回コースに入って普通キャンターを乗り込んでいます。徐々に距離を延ばして、現在は周回コースを毎日2000mをしっかり消化しています。約1ヶ月間調教を休んでいましたが、もともとピリッとした気性の持ち主ですので、やり始めて馬体も引き締まってきました。先月末より、坂路コース(1000m)の調教も徐々に再開しており、この馬体を維持しながらさらに乗り進めていきます。現在の馬体重は458kgです。
馬体もキュッと締まって、いい感じにgood

期待のウォー産駒、今度は後戻りなしでpaper

 
レエブランの10 @OFリリーバレー、走路調教開始horse
この中間は問題なく初期馴致の過程は無事に終了しており、すでに走路調教を開始しています。現在は周回ダートコースでダク600mの後、軽めキャンターを2000m乗られています。また翌日は角馬場で約30分間のフラットワークを行っており、メリハリをつけたメニューを1日置きに消化しています。リリーバレー入場時に420㎏だった馬体重は、運動量が増えて416㎏に絞れていますが、この時期だけに仕方のないところでしょう。小柄ながら人を背に運動しているときは、その小柄さを感じさせないほど、大きなフットワークで駆けています。体の使い方やバランスが良いことで、フラットワークでもスムーズな運動ができており、かつ前向きな気性からも自分から推進していく動きに繋がっています。そうはいってもまだ子供っぽさの残る若駒ですので、運動中に1頭で暴れてみたりと幼い仕草を見せることもあります。今後もじっくりと鍛錬を積みながら、心身の成長を促していきます。
幼い仕草、そこはウォー産駒、NO問題

直に成長していくことでしょうgood

 
ダンサーズブロンド、帰厩house
11月2日、武藤調教師より「検疫にキャンセルが出て、昨日トレセンに入厩させました。ここのところ成績が芳しくありませんが、これまでの傾向を見ると逃げられたときには良い競馬をしているので、逃げさせるということも考えて、牝馬限定の芝2000mに出走させたいと思います」とのことで、11月12日(土)、東京・芝2000m(牝)への出走が予定されている。(11月2日更新)
芝の長め、賛成ですsign01

ゆったりと飛ばして、直線我慢

久しぶりにブロンちゃんらしさを見せて欲しいものですpaper

 
チタニウムヘッド、コンディション上向きup
11月2日、木村調教師は「本日、ウッドチップコースで併せ馬を行いました。時計は半マイルですが、長目からゴール過ぎまでしっかり負荷をかける調教を行いました。コンディションも上向いているので、予定通り来週か再来週のレースに出走させたいと思います」とのこと。(11月2日更新)
チタンくん、そろそろらしさを見せてもらいたいもの

さて、舞台は、どちらか

楽しみに待ちたいものですnote

 
ジュエルオブナイル、雲仙特別へhorse
グリーンウッドTで順調に乗り込まれ、11月2日の検疫で帰厩。11月1日、荒川調教師からは「小倉開催での出走に向けて、帰厩させることにしました。ここまで順調に乗り込まれており具合は良さそうです。帰厩後は小倉1週目の芝1200mを目標に進めるつもりです」との連絡が入っている。11月27日(日)小倉・雲仙特別(ハンデ戦・芝1200m)に向けて調整を進める。(11月2日更新)
JCの裏番組のメインレース

そろそろ1000万下は脱出して欲しいものですrock

 
バトルスウィーパー @セグチRS(イバラキ)、熱発→放牧clover
26日、田村調教師から「先週末に熱発してしまい今週は無理せず様子を見ています。獣医師の診断を受けて運動を再開したいと思います」とのこと。28日に再度連絡があり「熱は下がってきましたので、明日から曳き運動が行える予定です。ただ10日間ほど運動を休んでいましたので、いったん放牧に出して再調整したいと思います」とのことで、11月1日にセグチレーシングS(イバラキ)に移動している。(11月2日更新)
地方行脚の疲れからか熱発、そして、放牧へ

どうもリズムがよくありませんねぇ、バトルくん

 
メンブランツァ、来週から時計watch
11月4日、矢野調教師は「入厩直後は少しテンションが高かったのですが、ここにきて少しずつ落ち着きも出てきました。来週から時計になるところを乗り始める予定ですが、出走までにはもう少し時間がかかりそうです」とのことで、復帰戦に向けて来週から強めの調教を行っていく。(11月4日更新)
そろそろ、新馬戦を思い出して欲しいころ

ここは、しっかりと乗り進めて、勝機をrock

 
アロヒラニ、祐一を背にhorse 【キャロットクラブ転載許諾】
11/2 2日はゲート練習中心のメニューを行いました。「週の半ばはゲートをメインにしていて週末に少し動かすような形で調整を行いました。週末にウッドチップで55-40程度で動かしたのですが、いいですね。刺激を与えたことで心も体も締まってきていい動きを見せるようになっていますよ。今朝もゲート練習を行いましたが、出るところまでは問題なくできるようになっています。今朝の感じならばすぐにでも試験を受けられるかもしれないなと思えるくらいまでに来ていますが、飛節の格好からやりすぎると負担がかかりそうですし、無理はしなくていいかなという気はします。ただ、トモがトモがと言ってもお兄さんもパンとしていない馬でそれであれだけのポテンシャルを持っているのだから弟に関してもそれほど悲観的には思わないでください。感じるものはありますからね。明日以降にまた少し動かすかもしれませんが、順調に調整を進められているのは確かですよ」(久保田師)
11/3 3日は美浦南Wコースで15-14を行いました(60秒0-44秒7-13秒8)。「今朝美浦トレセンへ来たのですが、久保田厩舎に顔を出したところ、この馬に乗せていただくことになりました。まだ最初の段階のようですが、いいモノを持っている馬ですね。トモに少し弱いようなところがあるみたいですが、走っている感じでは極端に弱いというような感触はなかったです。まだ完成していないこの時期はもっと弱い馬もいるでしょう。2歳ですからね。でも、そう考えてもこの馬は現段階ではそれほど心配は要らないんじゃないかなと思います。聞いたところによると兄貴は結構煩いみたいですが、危なっかしいとまでは行かないけれど、この馬もヤンチャなところはあるように感じます。今日の感触だけで言えばゆったり運べるような距離がいいかもしれませんね。もし乗せてもらえるならば乗りたいと思うくらいの馬ですよ。残念ながらまだ騎乗依頼はもらっていませんけれどね(苦笑)。大事に行けばいいところがあるのではないでしょうか」(福永騎手)「今朝なにか乗せて欲しいと祐一が厩舎に来たのでちょうど少し動かそうかなと思っていたアロヒラニに跨ってもらいました。時計的にはまだ大したものではなく15-15に毛が生えたようなもの。古馬に挟んでもらうような形だったのですが、臆するような感じもなかったし、仕掛けてからも反応もありました。悪くないですね。ラロメリアは強い負荷がかかるとトモに疲れが出やすいところがありますが、今のところ弟は我慢できています。今後も注意していかなければいけませんが、順調に来ているので、この調子ですね。ゲートは来週以降に受けるつもりで、その後の感じを見てそのまま競馬へ行けるか、ひと息入れるべきか考えるつもりです」(久保田師)
やはりトモに負担がかかり易い血統

こればかりは仕方がない

徐々に、鍛えていくしかないでしょう

お受験の後は、さてsign02

 
ラヴァーズキッス、今週出走予定horse 【キャロットクラブ転載許諾】
11/2 2日は美浦南Wコースで追い切りました(52秒1-37秒2-12秒6)。「先週帰厩させましたが、状態面はまずまずですね。ただ、以前からの課題ではありますが、カイバの喰いが渋い。そのあたりの課題を改善して中からパンとしてくればさらに上の走りができるようになるのでしょうが、そうなるには時間も必要ですから、上手に付き合いながら育てていければと思っていますよ。速いところは今朝行っています。単走で走っているフィフスペトルの後ろをラヴァーズも走っていたのですが、こちらは半マイル重点。前を走るフィフスのいい走りを見た直後に見てしまうとさすがに見劣りしますが、この馬としては感じは悪くありません。牧場ではそれほどビッシリ乗り込まれていませんでしたが、今日の動きを見る限りではそれほど気にならなかったですね。このあとの調教の進み具合、体調などを見ながらになりますが、問題ないようならばやりこみすぎないうちに競馬へ向かいたいので、予定どおり来週の競馬を考えるつもりです」(加藤征師)12日の新潟競馬(3歳上500万下・芝1600m)に津村騎手で出走を予定しています。
11/6 12日の新潟競馬(紫竹山特別・芝1800m)に特別登録を行いました。紫竹山特別はフルゲート18頭のところ、本馬を含めて43頭の登録があります。
鞍上・津村JK、いささか不安です…

新潟とはいえ、もう少しまともなJK手配できなかったのでしょうか?

加藤先生paper

| | コメント (0)

ご無沙汰です

大変ご無沙汰しております

この3日に実家のリフォーム完成、受け渡しがあり、

東京へ戻っていました

無事、鍵の受け取りと母の引越し、部屋の整理はほぼ片付き

あとは、発注してある家具類の到着を待つのみです

その間に、愛馬達の動静がいろいろあったようですが、

本日は、昨日走ったアローの残念な結果のみお知らせします

 
タイムズアローsevengawk
11/6(日)京都8R・ダート1800m戦に△国分優騎手54kgで出走が確定、馬体重は4kg増の468kgでした。スタートはあまりよくなく、道中は中団の外からの競馬になりました。勝負所から鞍上が仕掛けていきましたが手応えはあまりよくなく、直線でもジリジリとした伸びで前との差はあまり詰まりませんでした。結局、勝ち馬から1秒7差の7着での入線でした。騎乗した国分優騎手は「いつもはスタートの出はそんなに気にならないのですが、今日は立ち遅れてしまいました。そのぶん、あの位置からの競馬になりました。結果的に前が残るレースになりましたので、今日はスタートがすべてでした。ただ、馬場としては今日のような湿った馬場よりも、良馬場で力のいる馬場のほうが本馬には合っていそうです」とのこと、また松田博調教師は「コンスタントに使ってきましたので、ここでひと息入れることにします。今週中に宇治田原優駿Sへ放牧に出すことにします」とコメントしています。
う~む、果たしてスタートだけでしょうか???

もっとも、そろそろ疲れが、ということも考えられます

ここは、テキの判断通り、ひとまず休んでリフレッシュ

それからの出直しがベストチョイスでしょう

しかし、不甲斐ない競馬…でしたdown

| | コメント (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »