« A | トップページ | またも2着。。。 »

2011/11/28

夢 元気 ふれあいフェスタ

日曜の朝は、普通早いのだけれども…

今朝は、どうにも疲れていて、2度寝、2度寝

おまけに目覚ましセットし忘れて…

起きたのは、忘れもしない、12:39

開場は、13;30

家からおよそ15分の距離とはいえ

遅い遅すぎるわっ

慌てて、身支度を整えて、車を飛ばすも

現着は、13時過ぎ

会場に入ると、ひよこちゃんとひろたん!の姿

さらに、かたつむりさんがいて

話によれば、とっくにしまこちゃんのリハは終了

  
フェスタは、今は懐かしきちんどん屋さんの登場で賑々しくスタート
Pict0001_s
Pict0006_s

その後、様々な大道芸があって
Pict0013_s_2 Pict0016_s
Pict0019_s Pict0021_s
Pict0032_s

つづいて、越中八尾おわら流し
Pict0038_s

この辺りで、諸事情により進行が変わり、

しまこちゃんの出番が不明になる事態に

慌てる、しまこちゃん、何かとTweetして、状況報告してくれていました

『まぁ、焦らず、おわらの切ない音色でも聞いて落ち着いてくださいな』

Pict0043_s Pict0049_s

この間も、紅白の幕の向う側で不安そうにしている

しまこちゃんの姿を眼にしていたのですが

どうすることもできず、時間だけが流れていく

Pict0063_s
途中から、胡弓の音色も加わって、おわら流しは一層の情感

来年は、八尾まで出向いて、ホンモノのおわらを観に行こうかな

 
しかし、しまこちゃんの不安な気持ちは変わらず、

幕の向うで所在無げに…
Pict0072_s
カメラで覗き込んでいるのに気付いたのか、視線をこちらへ

やはり、不安そう

ファン思いのしまこちゃんなら、尚更のことなんだね

 
作芸人磨人さんのステージが始まった頃、
Pict0085_s

痺れを切らしたのか、物販コーナーへ赴き

『しまこのステージは、16:30~』の貼紙を自ら

その後、暖かいものを口にして、再び幕の後へ

 
作芸人磨人さんのステージが終ると

次は、中谷あつこさんのピアノ演奏
Pict0088_s

 
そして、漸く16:30

ここで主催者の方の配慮で、しまこちゃんのステージを繰り上げ

 
いつもの神聖なる儀式、チューニング
Pict0092_s
何かいつも以上に気持が篭っているよう

 
それでも、ステージが始まれば

笑顔全開、さんずすまいる

 
1笑顔の未来

 
Pict0097_s
元気一杯、このフェスタに相応しい曲でスタート

そして、やっぱりこの笑顔
Pict0102_s
しまこちゃんには笑顔が一番

嫌なこともその弾けるようなサンズスマイルで吹き飛ばしてくれる

Pict0108_s
繰り返し、繰り返し

 
短いMCでもしっかりと笑顔のバトンをつないで
Pict0111_s

合言葉は
Pict0113_s
イエイッ(^∀^)ノ

 
2曲目は、ギターを手に
Pict0117_s

 
2約束の指輪

 
Pict0118_s
Pict0120_s
約束の指輪、どんな時も輝いている、愛は永遠

 
Pict0126_s
それでも、MC大好き、もっと一杯話したい

 
3サンズスマイル

 
Pict0129_s
さぁ 30才 今からここから 今からキレイになっていける

SUN SUN サンズスマイル オンリーワン私のスマイル

精一杯、今の自分を歌った曲

何歳になっても、いつからでも、元気になれる、してくれる

 
何故かご満悦しまこちゃん
Pict0133_s
この前後が思い出せませんが、とても満足、幸せそうな表情

 
4ハッピー☆ジャンプ!!

 
Pict0135_s
ハッピー☆ジャンプ!!踊ろっ!ら~らら~っ

 
後ろの席のおじさんものりのり
Pict0136_s

この後、アンコールをしたら、

そういう場ではないと、主催者さんに叱られましたが…

もう1曲だけ、とうれしいお言葉を頂いて

 
anc.5CAN~夢の扉~

 
やはり、アルバムを出しても、

しまこちゃんがいくつになっても

最後の締めはこの曲

 
Pict0139_s
君の中にまだチャンスはあるから

 

どうやら、出演時間が伸び伸びになってしまい

時間が合わずに帰ってしまわれた方もいらっしゃったようですが

しまこちゃんにしてみても不可抗力

それでも、そのような方々のために謝罪のメッセージまで出してくれて

しまこちゃんのやさしさ、暖かさがジンジンと伝わってきます

 
ステージの後、物販コーナーへ出向き

お疲れ様を言って、記念に一枚
Pict0142_s
かなり悔しかっただろうに

いつものサンズスマイルで応えてくれました

それでも、ちょっと元気がなかったかな

 
しまこちゃんのブログにもコメントしたけれども

長くやっていれば、こんなこともあると思う、これからも

それでも、ファンを大切に思う気持さえあれば

きっと、みんな分かってくれる

しまこちゃんが笑顔でいてくれること

それが、みんなにとって一番なのだから

 
もちろん、備えあって憂いなし

だけど、それも100%じゃないからね

それは、どの世界でも共通のこと

少しぐらいのトラブルに恐れないで

きっと、みんなで支えて行けるから

それが、ファン、それが、ファミリーなのだから

|

« A | トップページ | またも2着。。。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« A | トップページ | またも2着。。。 »