« G1初賞金^^ | トップページ | 皐月賞、最終追い切り! »

2012/04/09

万葉線開業10周年記念式典

しま友の皆さんとAQUA ROOM物語さん
P1000612_s
富山県高岡市新横町1041

0766-26-3993

あっこママの心の篭ったランチ
P1000670_s
P1000672_s
ワイワイと楽しくランチを楽しむことができました

美味しかった

ありがとうございます

 

そして、13時少し前
P1000674_s
揃って、ウイングウイング高岡へ

 
ホールのある4Fに上がると物販コーナーにスタッフさんの姿

そこへ足を運び挨拶してから、会場に入ろうとすると…

 
既に、式典が始まり、記念講演が始まるまでロックアウト

 
仕方がないので、再び物販コーナーへ戻り

『チケットできてますよ
と言われていた、謎のチケットを受け取り

P1000678_s

はは
確かに、予約承りました、と返信は着ていたが…

まさか、今日受け取ることになろうとは
準備してません

No,001…記念になりますが、ナンバリングは半券の方だけ
切り取ってしまったら

ところで、ほのぼのかふぇらいぶは、

当日めでたく☆にじゅっかいめ☆となるのでしょうか

そして、12月2日のわたくしは一体いずこに

 
などと思いつつも、
本日リリースのCD『万葉線のうた』とポスター
And 12周年コンサートのポスター
 …まだ、非売品。。。気が向いたら500円で売ろうかなぁ
 …へっ

その他、恒例のポストカードなどを購入

CDのサインを入れてもらう場所はどこがいいかなどと話しているうちに
お偉いさん方のご挨拶が終わり、ロックアウト解除

 
席に着いて、鉄道写真家・矢野直美さんの講演を聴く

さすがに場慣れしているようで、聴衆を飽きさせない内容

50分があっという間でした

 
妙な画がお気に入りのようで、何度も見せていただきましたが…

ここにも、いらっしゃいました、画伯

 
講演が終わり、10分間の休憩

一旦前の方の席へ座るも…

足元しか見えないし、スピーカーの向きも良くない、などと…

結局、中段辺りのおそらく目線の位置に陣取り、開幕を待つ

 

幕の向こうから流れ出すメロディー、そして、歌声

 
1君の風(オケ/サポG・山本剛)

 
季節感がピッタリのこともありますが、慣れ親しんだこの曲

落ち着いて聴くことができますね

今日は、例のヘッドセットでもうまく音を拾って、クリアな歌声

 
そして、本日のしまこちゃんのお召し物は、

『万葉線のうた』CDジャケットに合わせた、

濃いピンクのキャミソールドレス

かなり大人の装いです

 

1曲目が終わると、

いつものようにタオルを広げ

SHIMAKOコールを要求

 
一方で、ステージの上では、何やらテーブルを並べバタバタと

ここで持ってきました

 
2レッツ!まんようせん♪(オケ)

 
『まんよう』とか『まっかっか』とか

『かったんこっとん』とか『ラブラブ』とか

長いものは『こじょうこうえん/としながくん』などなど

合いの手を書いたフリップ多数

それを夜な夜な、しまこちゃんが作っていたのかと思うと…

感心するやら、泣けてくるやら

 
ま、そのフリップを曲に合わせてアタフタと掲げていたやまちゃん

その姿には、微笑ましさも感じましたが…

しまこちゃんの相手をするのも大変ねぇ

 
はい、合いの手入れるのに一所懸命で

会場では、十分に歌詞の方を聞き入ることができませんでしたが、

小学校訪問では、子供たちに楽しいんでもらえること請け合いの

楽しいメロディー、フレーズ連続の曲です

 
ここで、一旦、舞台の袖に下がり

やまちゃんが次の曲のイントロへと繋がるギター演奏

 
舞台の袖からしまこちゃんの声が流れ出す

白いカーデガンを羽織り、マイクを片手にしまこちゃん

 
3赤いスイートピー(cv松田聖子/サポG・山本剛)

 
このところ、すっかりと定着したこの曲

確かに、この季節にはピッタリ

今日もきれいな歌声でした

 
4卒業写真(cv荒井由実/サポG・山本剛)

 
もう1曲、春らしい曲ということで…

ちょっと、しまこちゃんにはキーが低いように感じました

そして、ユーミンより、唄が上手い

 
5約束の指輪(G・しまこ/オケ/サポG・山本剛)

 
ここで漸くギターを手にしてくれました

おめでたい曲ということでのセレクト

うん、これがしまこちゃんの姿だな、そう思います

 
6さくら(独唱)(cv森山直太朗/1stアカペラ→2ndサポG・山本剛)

 
しまこちゃんのアカペラ、いいですね

そして、今日は、初めてのフルコーラス

3度目となる今日、さすがに、もう安心して聴くことができます

 
そして、『次が最後の曲なります』

で、

お約束の『エェ~~~~~ッ

 
7万葉線~ずっと未来へ~(オケ/サポG・山本剛)

 
まったく始めて耳にするこの曲

歌詞には、ストーリー性があり、広がるしまこちゃんの世界観

 
一方でメロディーの方は、これまでとは少し違う感じ

家に戻ってからも2回ほど聴いてみましたが…

慣れるまで少し時間がかかりそう

まぁ、さんずすまいるが出たときも同じような印象は受けましたが

そのうち、耳馴染んでくるでしょう

 
セノッチのギター、カッコいい

 
 …既に4回、だいぶイメージがフィットしてきたようです

 …5回目、ぐっと胸に迫ってきました

 …6回目を聴きたくなった

 
Enc.CAN~夢の扉~(オケ/サポG・山本剛)

 
最後は、元気良くしまこちゃんらしく

いつものように振りのお稽古

そして、カーデガンを脱ぎ捨て

 
やっぱりこれですね

 

45分で8曲

しかし、何か感じた物足りなさ

 
やはり、定番の曲が3曲しかなく

その上、弾き語りは1曲のみ

そして、2曲が新曲

3曲がカバー

 
カバーを歌うことで新しいものを吸収しているようですが…

やはり、しっとりと弾き語ってのしまこちゃん

と思っています

もちろん、しまこちゃんらしい元気な曲も魅力です

 
短期間に、曲調のまったく異なる2曲を創り上げる

さすがは、シンガーソングライター

その才能は確かなもの

 
殻を破りたい、革命したい、1歩抜け出したい、という思い

わからない訳では、ありません…

きっと、ここでまた、いろいろと経験することで

ひと回り大きくなってゆくものと信じています

 
ただ。。。

P4081265_s

|

« G1初賞金^^ | トップページ | 皐月賞、最終追い切り! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« G1初賞金^^ | トップページ | 皐月賞、最終追い切り! »