« ジュエル、ラストイヤー! | トップページ | radikoとRaziko »

2012/04/24

東京2DAYS and Then

さて、何から書こうかと思うが…

何か今日は集中できない…

TVが点いていても普段は関係ないのに

何故か、TVに気を取られてしまう

 
気持ちが乱れること

…あるかも

 
21日土曜、1便で東京へ

その日の東京は空気も涼しく風が冷たい

実家の付近では、1軒丸焼けの火事があり

消防車の隊列にパトカー、東京電力

数々の野次馬

 
まぁ、明日本日からは暖かくなるということですの

大丈夫だとは思いますが

皆様、お気をつけください

 
さて、その日は、父の一周忌法要のため

東京郊外にあるふれあいパークへ

導師様にお経を上げていただき、墓前に焼香

家族だけで、ささやかに

 

翌日、前日の早起きで朝が眠い

布団から出た後も、ごろごろと9時頃まで

 
10時に家を出てnavi cafe

11時頃現着
P4221377_s

あぁ、なんか、文章にも切れがないというか、勢いがない

考えないと文章が出てこない…

う~ん。。。。。

 
本日の日替わり丼
P4221381_s_2
ブタ肉とシメジのカレー丼 & アイスのつもりがホットティー

おいしゅうございました

 

そして、13時少し前

先立って、あいちゃん、ステージイン

 
OA1君に似合う服/鈴木あい(P)

 
P4221387_s
あっ、写真は、いつものように、どれもブレブレの壊滅状態

ライブ+トゥインクル&スパーキング仕様のコンデジ欲しいわぁ

 
OA27丁目の奇跡/鈴木あい(P)

 
カウンターからのリクエストに応えて、navi cafeのテーマ曲

 
生あいちゃん、やはり良いですなぁ

 

そして、13時も少し過ぎた頃

navi cafeの入り口から客席を抜けてしまこちゃん登場

 
本日は…ぎたこの姿なし

あいちゃんのピアノサポートを受けて

ゆったりと伸びやかに

P4221424_s 

そして、一層の想いを込めて

 
1愛の実(P/鈴木あい)

 
2卒業写真/cv松任谷由実(P・Co/鈴木あい)

 
あいちゃんのハモも入って素敵な1曲に

 
3さくら(独唱)/cv森山直太朗(P/鈴木あい)

 
P4221429_s
あいちゃんのサポートで一段とグレードアップしたこの曲

しまこちゃんの歌唱力の魅せ処です

 
4(P/鈴木あい)

 
今日もしっかりと新しい種蒔き

きっとしっかりとした新しい息吹が芽生えるはず

 
と、ここでしまこちゃんがキーボードの前へ
P4221430_s
鍵盤の位置をしっかりと確認して

 
51分1秒(P/島かおり)

 
心配そうに見守るあい先生
P4221435_s
何か、会場の中で一番緊張していたのではないでしょうか

 
一心不乱、脇目も振らず鍵盤に集中しまこちゃん
P4221436_s

緊張から喉がカラカラで、魅力の高音部も掠れて

視線は終始、鍵盤から離れず

P4221439_s
とつとつとしながらも、ミスタッチはなく

無事唄いきり、お疲れ様

 
ライブ後のアンケートには『ピアノで曲書いてみたら』とコメントしたが

既に、ピアノで作曲中との話

新しいコード進行で、曲の幅が広がりそうですね

しまこちゃん革命中

 
6A(P/鈴木あい)

 
P4221444_s
サビ入りの3音

やっぱ、生で聴くと最高やわ

 
物販の時、対バンの伊藤さくらさんファンらしき方から

『ピアノ弾き語りの後の曲は?』

との、声が掛かり

『このアルバムに入ってますよぉ』としまこちゃんより先にご紹介

良い曲は良い

 
P4221448_s
軽いガールズトークを挟んで

 
7SOLA(P/鈴木あい)

 
カメラのモードをいじってたら…フラッシュ焚いちゃったぁ
P4221451_s
ごめんなさいm(_ _)m

 
8万葉線~ずっと未来へ~(P/鈴木あい)

 
P4221471_s
東京レコ発ライブのトリはやはりこの曲

曲もいいですが、あいちゃんのピアノがさらに彩り素敵に

 

・・・・・・・・・この後も、しばらく書いて、ほとんど校了というところで
まさかの事態発生
全てが消えた

 

気を取り直して・・・・・・・・・・

 

ここで、対バンの伊藤さくらさんのステージに移る前に小休止

丁度、14:30分頃

 
フェイルノート 【キャロットクラブ転載許諾】
22日の東京競馬ではスタートでワンテンポ後手を踏んで後方を追走。直線で差を詰めようとしたが伸びず8着。「前々で運ぶことも含めて考えていたのですが、トモが入ってこなくて出していくこともできませんでした。手綱を持ってる間はまだいいのですが、直線で追い出すと走りがバラバラになってしまって、良さが引き出せませんでした。股関節が良くないのか何なのか。理由はよくわかりませんが、そのあたりが変わってくれれば違うはずです。久々に乗せていただけて楽しみにしていたのですが、いい結果にならなくて申し訳ありません」(後藤騎手)「前回のことがありましたが、少頭数のレースでスローになることも想像できたので場合によっては前につけることも頭に入れて乗ってほしいと乗り役さんに伝えました。ただ、スタートでうまくスピードに乗れず後ろからになってしまいましたね。トモがもうひとつだったとのことでしたが、ウィークポイントなのはいまに始まったわけではないので、どの程度影響があったのかというのは何とも言えないですね。ただ、気持ちの面でももっと強さがあってもいいはずなのにもうひとつでしたから、場合によっては間を取ったほうがいいのかもしれません。レース後の状態をよく見て最終的に判断するつもりです」(和田道師)前走からの巻き返しを狙ったのですが、追ってからグッと来るところは見られませんでした。気難しい面がある馬なのですが、見えない部分で疲れがあるのかもしれません。今後についてはレース後の状態を見てから判断しますが、放牧に出すことも含めて検討する予定です。
う~ん、頭立ての着ですからねぇ…

観てはいませんが、全く競馬になっていません

トモの緩さ、調教で何とかならないんでしょうか、大先生

これで、また、放牧、ですか。。。。。

 

伊藤さくらさんのセトリ

1ペンギンDays(G/三井真一)

2夏色の予感(G/三井真一)

3恋花火(G/三井真一)

4夢の続き(G/三井真一)

5リアリティ(G/伊藤さくら、G/三井真一)

6Pureness(G/三井真一)

7NND~人見知り克服レボリューション~(G/三井真一)

8オリジナルカラー(G/伊藤さくら、G/三井真一)

Enc.WHITE BREATHcvTMRevolution(G/三井真一)

 
三井さんのギター、カッコよかったぁ

途中スネオのテーマと微妙な音挟んできたけど

 
 ※あっ、伊藤さくらさん、撮影禁止です

 

ライブが終わって物販

しまこファン騒がしい

 

本日発売菜の花色ミニタオルハンカチ3枚他ゲット

そして、バラバラだった集めてしまこポイント大精算

 
P4221485_s_2
今日も可愛いわぁ

 
そして、あいちゃんありがとう
P4221488_s_2
妙な構図ですが…

ライブ終了後、西新宿の街に消えた2人

 

そして、夢から覚め現に戻る

それでも、しまこちゃんはお台場でライブ

愛馬たちは次の目標を見据えて

 

イブニングラッシュ、東京湾Cへ
5月3日(祝木)船橋・東京湾カップ(SⅢ)・距離1800m戦への出走を予定しており、この中間は4月21日(土)にモエレサムソンの外で5Fから68.0-50.8-37.7秒の時計を強めに追われてマークし、1馬身先着しています。出川克己調教師からは「一戦毎に状態が上がってきていて、心身ともに成長がみられます。この動きなら重賞でも通用するでしょう。期待しています。」とのコメントがありました。
これで、5月3日は、船橋競馬場ほぼ確定

愛馬の、それも重賞の口取り、叶うか

調教の数字を、見る限りでは、これまでにない状態

上がり37.7秒で1馬身先着

出来上々です

楽しみは大きい

 
バトルスウィーパー @ジョイナスF、間もなく帰厩
23日、田村調教師は「疲れも取れ、帰厩できる態勢が整ってきましたので、今週末か遅くとも来週中には帰厩させ、東京での出走を目標に進めていきたいと考えています」とのこと。(4月23日更新)
さぁ、いよいよバトルくん、障害デビューへ

どんな姿を見せてくれるのか

楽しみです

目指すは、中山大障害

 

ま、いつものことではありますが…

途中で気分が乗ってきたのに、まさかの事態発生

終盤、また崩れてしまいました

…未熟

 

最後に、特に東京・埼玉近隣の方へのライブ情報

2012年7月7日(土)

ライブスペース キャバリーノにて
http://www.live-cavallino.com/

 開場15:30
 開演16:00

 前売 ¥2500
 当日 ¥2800
 (+1ドリンク¥500)

出演:鈴木あい/北村綾子/椛島恵美/島かおり
    
/ナガイユウコ/北村優希

 住所:埼玉県川口市栄町3-3‐12
 ローテンブルク2階

 電話:048-258-0603

 ☆この日は七夕ライブ!とゆうことで、
 出演者全員が浴衣姿で登場するそうです☆

 
お時間に余裕のある方は、

是非、足を運んでいただけると幸いです

楽しめると思いますよ

|

« ジュエル、ラストイヤー! | トップページ | radikoとRaziko »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジュエル、ラストイヤー! | トップページ | radikoとRaziko »