« 恵比寿のライブ! | トップページ | 夏の終わりに »

2012/08/30

第4次ドラフト会議開幕

人参さんからカタログとDVD届きました

注目は、何といってもトゥザヴィクトリーの11×キンカメ♂

お値段は張りますが、それだけの血統

よ~くDVDを観て、決断したいと思います

この仔を書いたら、他に書けませんからね

 
9/9 恵比寿Switchでも

しまこピアノ弾いちゃいます

何と、初グランドピアノ


ご予約は、
mailto:yoyaku@shimakaori.comまで

よろしくねん


対バンのアーティストさんの勉強もしなければ


レイヴ、来週再度エビショー
30日、小笠調教師は「今日、坂路コースで54秒を切るくらいの時計を出しています。順調に調整が進んでいますので、予定通り来週の中山・ダ1800mに向かいたいと思います。ジョッキーは蛯名騎手に声をかけてあります」とのこと。(8月30日更新)
さて、今度は決めてほしいですね

それだけの力はあるはずです

すっきりと頼みます


ラヴァーズキッス @セグチRS、両前らしい 【キャロットクラブ転載許諾】
ウォーキングマシン調整を行っています。「入厩してから競馬へ向かっていこうとされていたようですが、トモが良くないということで残念ながら予定を変更してこちらに帰ってきました。以前もいたことがありますから扱い方自体はわかっているつもりですし、少しでも良くできるようにケアしていきたいと思っています。左トモが良くないとのことでしたが改めて診たんです。確かに触診上でも見た目でも良くないなと思うのは左だったのですが、よくよくチェックしていくと右トモのほうも良くなかったんです。おそらく左をかばって右にも負担がかかってしまっていたのでしょう。軽めに動かすだけではちょっと傷みは取れないと思ったので相談のうえ治療を行うようにしました。ショックウェーブ等を用いて少しでも改善していきますが、お時間は少々いただかなければいけないかもしれません」(牧場担当者)
なんか、長くなりそうな予感…

治ったところで

可能であれば繁殖にあげてあげるのも。。。


アーデント、新コンビは北村宏JK 【キャロットクラブ転載許諾】
29日は美浦南Wコースで追い切りました(83秒2-67秒1-52秒6-38秒7-14秒0)。30日は軽めの調整を行いました。「声をかけていただき今回コンビを組ませていただけることになりました。ありがとうございます。それでこの中間から乗せていただいています。先週の金曜日に一度跨ったのですが、そのときはゆっくりのペースだったことも影響して結構元気がよく“これは手強いかも”とちょっと思ったんです。ただ、それ以上に何かするかというとしないし、我慢できているので問題はなかったですね。いちおう先週のことも頭に入れつつ今週の追い切りにも跨ったのですが、やはり少なくとも稽古のレベルでは思ったほどのコントロールの難しさは感じなかったですよ。2頭併せで前の馬の何馬身か後ろを進み真後ろピッタリにつけ、直線に向いて脇に出す形を取りました。ただ、ペアを組んだ馬が思った以上に早く手応えがなくなってしまって急にポンッと抜ける格好になってしまったのでふわっとしたんです。気を抜いたらダメなんだよというのを教えるためにグッと仕掛けて気持ちを前に向かせようとしたところリアクションはあったので良かったのではないでしょうか。今回は馬の後ろで我慢して最後に脚を使うという練習というか確認をした調教でした。スタッフさんたちと話をしたところ、来週は1週前になるのでもう少し負荷をかけたいと言っていましたので、それでまた中身も良くなってくるのではないかと思います」(北村宏騎手)9月17日の中山競馬(セントライト記念・芝2200m)に北村宏騎手で出走を予定しています。
得意の中山

開幕2週目の馬場も味方するでしょう

今度こそ重賞制覇


アロヒラニ、非当選除外 【キャロットクラブ転載許諾】
29日は札幌ダートコースで追い切りました(67秒6-51秒2-37秒5-12秒3)。30日は軽めの調整を行いました。「今回は隼人が新潟へ行くため皇成とのコンビになりましたが、ショアーの仔を蹴ってまでこちらに乗りたいと言ってくれましたから気合いも入っていたと思います。調教での感想を聞くといい意味で注文もなかったようで、動きも良かったと。ただ、骨折歴があった馬だし、ノーザンファームでもウチでも基本的には硬い馬場でやりすぎることはしてこなかったので、函館のウッドから札幌のダートに変わった分だけ走りも硬くダートの走りは多少気にするようなところがあるかなという状況でした。それでも動きに問題はないし、ケアも行いながら調整していますので出走には問題ないレベルだったんです。想定段階ではアロの出走間隔ならば大丈夫と思っていましたが最終的に抽選になってしまい、残念ながら除外を引いてしまいました。保険で投票しておいた1000万下のレースも普通の除外が出ている状況で再投票できなかったため今週の出走は断念せざるを得ません。楽しみにしていたのですが申し訳ございません。悔しいですが中山への出走に気持ちを切り替えて調整を行っていきます。タイミングはまだわかりませんが、おそらく来週中にこちらへ戻すことになると思います」(久保田師)9月2日の札幌競馬(3歳上500万下・芝2000m)に出馬投票を行いましたが、非当選除外となりました。今のところ来週中に美浦トレセンへ移動し、中山開催への出走に向けて調整していく予定です。
中山、王道です

一週余計に調整できるというもの

次週、満を持して、勝利へ

|

« 恵比寿のライブ! | トップページ | 夏の終わりに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 恵比寿のライブ! | トップページ | 夏の終わりに »