« なごり雪豪快! | トップページ | 再始動! »

2012/12/12

サンタさんが街にやってくる

壁紙変えました

クリスマしまこ

Pict0028_s

<東京>12月16日(日)
「しまこ!東京へようこそ!レコ発クリスマスワンマンライブ」

@西新宿navi cafe

サポート G:三井真一 P:鈴木あい パーカッション:セクシー

開場 12:00  開演 13:00
¥3000(ランチ込)
住所:東京都新宿区西新宿7-22-31 kashiwagi-MURA1F
問合せ:03-3366-2002

☆ご予約はメールで受け付けております。お待ちしております。
メール(yoyaku@shimakaori.com )またはnavicafeさんにお電話下さい。
ご予約、お待ちしています♪


タイムズアロー、明日お受験
この中間も順調で、明日12/13(木)に北村友騎手が騎乗してあらためてゲート試験を受ける予定です。
今度こそしっかりと

ここで合格すれば来週の競馬に使えるはず


ホント、キミたちに頑張ってもらわんとね


イブニングラッシュ、次走川崎
前走のレース後も馬体に異常なく、予定通り12月20日(木)川崎12R(20時50分発走)・ジングルベル特別・B3(二)組・離1500m戦への出走を予定しています。
今年はもう走り納めかと思っていましたが

もう一走

何とか2012有終を飾ってほしいものです


ャードリー、今度こそ
今週12月16日(日)中山・ダート1800m(牝)戦に福永騎手54㎏で出走を予定しています。想定段階では、フルゲート16頭のところに本馬を含めてちょうど16頭の出走表明に留まっています。この中間も順調にキャンター調教を続け、12月12日(水)はウッドチップコースで追い切り、単走で6Fから70.0-54.0-39.8-13.4秒の時計をマークしています。さらに追い切りを積んで動きは良化していますので、初のダート戦でどのような走りができるか楽しみです。
鞍上に福永JKを迎えて

そして、初ダート

父の血、燃える


スヴェリアート、先ずはお受験まで
帰厩後も順調に坂路コース中心でキャンター調教を重ねており、本日12月12日(水)からゲート練習も再開しました。ゲートの中は問題なく、今日は出る練習も行っています。音に対しての反応は解消されつつありますので、あとは出る練習を繰り返しながらゲート試験合格を目指していきます。
ゲートに入ることさえできれば

あとはうまくいくはず

そして、競馬へ

 

この現役4頭、本当に頼みます

 


アステリックス @NF空港、引退 【キャロットクラブ転載許諾】
「両前屈腱のエコー検査を行いました。結果は左前脚はいくらか回復傾向ではあるものの、右前脚は正直良くなったとは言えない状況でした。獣医師の見解は現状の回復具合を考えても3歳未勝利クラスが組まれている期間内の復帰は難しい上に、再発の可能性も高くなってしまうとのことでした。以前にもお話しをさせていただいたように古馬と比べれば回復が早い場合がある2歳馬ですし、マシン運動の様子などからは何とかいい結果をと期待していたのですが、現状を踏まえると厳しい判断をせざるを得ません。我々牧場スタッフも復帰できる日が来ることを楽しみにしていましたから非常に残念ですし、会員の皆様には大変申し訳なく思っております」(空港担当者)「屈腱の修復には時間がかかるのだろうけど、若いし、成長力、回復力に期待していました。経過を見て可能性を見出だしてもらえればと考えていましたが、4ヶ月ほどの期間でも大きな変化がなく、治癒を待つには相当なお時間をいただくことになってしまいそうとのことでした。血統のいい馬ですし、何とかしたかったのですが、このようなことになり、非常に申し訳ない気持ちでいっぱいです」(国枝師)今年の8月に発症してしまった両前浅屈腱炎ですが、前回の検査から期間を置いて再検査を行っても特に右前脚の回復具合は芳しくなく、復帰のメドが立てられない状況です。また、回復に相当な時間がかかるだけでなく、屈腱炎は再発の可能性が高いことも変わりありません。そのような状況を踏まえ、国枝栄調教師、クラブ、牧場と協議を行った結果、現役続行を断念し、競走馬登録を抹消することとなりました。
祈りは届かなかったようです

春の東京開催で早々のデビュー戦

期待を持って臨みましたが…


ネオの脚、怖い


バリローチェ @NFしがらき、放牧 【キャロットクラブ転載許諾】
「先週の競馬はいい結果を出せずに申し訳ありませんでした。ここにきて急に冬毛が目立ってきていたところを見ると、体調が本物ではなかったのかもしれません。今回は距離を延ばしてどんな競馬ができるか見てみたいということもあってエリカ賞を使いましたが、本当に良くなるのはまだ先でしょうし、一度放牧に出して心身共に成長してくれるのを待ちたいと思います」(山田助手)12日にNFしがらきへ放牧に出ました。
予定通り、リフレッシュへ

ここでしっかりと立て直して

本来の力発揮へ

|

« なごり雪豪快! | トップページ | 再始動! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なごり雪豪快! | トップページ | 再始動! »