« もう鬼は笑わないかな^^ | トップページ | 不安、笑顔、涙…汗@ナビカフェ忘年会 »

2012/12/28

もういくつ寝ると♪

2013年1月20日(日)

川嶋あい with 島かおり コンサート
@クロスランドおやべメインホール

住所:富山県小矢部市鷲島10
・全席指定
前売 4200円
当日4500円

オープン16:30
スタート17:00

Newyearlive

お席に島かおり枠があるので、
こちらに直接お申し込みいただけたら、
良いお席を確保できます。

メールでお気軽に、お問い合わせ、お申し込み下さいませ。

宛先はこちら

yoyaku@shimakaori.com

お待ちしております。

 

グリーンファームでは気の早いことに謹賀新年

愛馬たちも一足早くひとつ年を重ねています

 
アンブルサイド @山元TC、間もなく
この中間も順調で、坂路2本をハロン16秒のキャンターで乗られ、週2回はハロン14~15秒の速めの調教を消化しています。体の緩さがとれて、非常に力強い走りになってきました。1月上旬の帰厩を予定しています。現在の馬体重は480kgです。
フリオーソと入れ替わり、ですかね


がんばったら、桜花賞、間に合うのかな

先ずは、無事に


ャードリー @山元TC、とりあえずひと休み
放牧後は、レースの疲れもあって飼葉食いが細くなっていましたので、無理せずウォーキングマシン運動(午前と午後の2回・計120分間)のみに留めて、リフレッシュに専念しています。ひと息入って飼葉食いも戻ってきており、馬体重は432㎏まで回復しています。ただし、まだ見た目には細く映りますので、もうしばらくは基礎運動のみで馬体回復を優先させていきます。
冬場のダートは合わなそうですから…

春、やはりターフが似合っているのかと

開幕週の軽い芝狙いですかね


ハッシュドトーン @GW、冬場ですからね
12月27日、担当者の話では「ここまで15-15で乗り進めてきましたが、この中間に右前の出が硬くなってしまい、ペースを落としています。獣医師によると『筋肉や骨を痛めたわけでも無く、乗りながら経過を見るように』ということなので、坂路調整は控えて周回コース2000mで20-20の調整を行っています。しばらくはこのまま様子を見ます」とのこと。(12月27日更新)
無理は禁物

寒い時期はゆっくりと

怪我でもしたら元も子もなし


プリーズドスマイル、京都2日出走へ
12月28日、安田調教師は「この中間も順調です。先週末は坂路で15-15程度を乗っており、本日は全体が56秒7、終い13秒6の時計でした。今日も馬場がかなり悪く、時計はあまり出ていませんが、多少気合を付けて行かせる形で追っており、しっかり動けてはいたと思います。飼喰いが安定しないタイプではありますが、中間にしっかり食べられるようなら年明けの1週目の出走を目指したいと思っています。前走より距離を短縮し、ダ1400mに向かいます」とのことだった。1月6日(日)京都・ダ1400mに出走予定。喰いが良くないようなら2週目以降にズレ込む可能性も。(12月28日更新)
ディープ産駒のダート替わりはどう出るのでしょうか

今度こその一戦となります

何とかその力を存分に発揮してほしい


グレイスフルデイズ @GW、馬場入り再開
12月27日、担当者の話では「常歩騎乗の運動を再開した後も問題は無く、右前球節の腫れも引いてくれましたので、今週から馬場コース1000mを23~24秒ペースで乗り出しました。大事を取ったのが良かったようで、馬場入り後も脚元に問題はなさそうです。状態に合わせて進めていきたいと思っています」とのこと。(12月27日更新)
まだ十分間に合います

ここからしっかりと一戦一戦確実に

祈り、夢、願い、叶えよう


ライラッククイーンの2011 @社台F、一頓挫
直線ダートコース1本(18-18)中心に乗り込まれてきたが、12月下旬に右前球節に多少疲れが見られたため、騎乗を控えウォーキングマシン1時間の調整に切り替えている。担当者は「少し楽をさせ、脚元の様子を見ながら進めていきます。年明けから乗り運動を再開していく予定です。ここまで乗り進めて反応自体は良くなっていましたので、騎乗再開後どんどん乗り込んで鍛えていきます」とのこと。馬体重は500キロ。(12月28日更新)
それでも年明け騎乗再開

しかし、500㎏、太くはありませんか


ラブリネスオブパリの2011 @社台F、上昇気配
11月初旬より直線入りし、周回コースでダク1200m、キャンター1200m、直線ダートコース1本(17-18)中心の調整。担当者は「直線コースで乗り込み体付きは大分締まってきました。立派な体格で堅牢な馬。大型馬特有の緩さはありますが、乗り込みつつ解消傾向です。体の力も付けてゆっくりですが着実に上昇気配がうかがえます。ここからまだ変わってきそうですし、更に負荷を強めていきます」とのこと。馬体重488キロ。(12月28日更新)
しっかりダートでパワーを蓄えて

来るべき時へ

 

さて、今年も1年間、愛馬情報を伝えてまいりましたが

おそらくこれが今年最後の更新となるでしょう

 

あっ、おそらくブログ自体の更新はまだあると思います

|

« もう鬼は笑わないかな^^ | トップページ | 不安、笑顔、涙…汗@ナビカフェ忘年会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もう鬼は笑わないかな^^ | トップページ | 不安、笑顔、涙…汗@ナビカフェ忘年会 »