« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016/02/28

馬名決定と引退と

久しぶりに馬名応募した今年も採用はありませんでしたcatface

 

いち早く発表となったのはキャロットクラブ

今年も英仏はもとより独伊西希からラテン語ハワイ語ポルトガル語

果てはパーリ語(て何だ?)と国際色豊か

 

グレイトフィーヴァーの14⇒ルエヴェルロール

Cimg5099_s

仏語で「ゴールドラッシュ」の意なのだそうだ

父ステイゴールド×母名からゴールドラッシュの連想はありましたが、

何でフランス語なの?って疑問は拭い去れません(笑)

 

ヒストリックスターの14⇒アスティル

20160212_140953_s

ギリシャ語で「新星」という意味だそうです

こと座ネタはさすがに尽きたと思っていたら、ね

 

ジュエルオブナイルの2014⇒ゴールドケープ

Cimg4995_s_2

アフリカに生息する蜘蛛の糸で紡いだ金色のケープ・・・

こんなのだそうです

20120127061145

宝石からの連想で応募したのですが、アフリカでした

 

そうそう、この仔早くも脱北!山元TC入りしたそうです!!

母同様に夏競馬からのデビューとなるのでしょうかnote

 

ザグレースの14⇒テイクオングレイス

Cimg5104_s

「将雅さを獲得する」今一つ意味が分かりませんがcoldsweats01

父クロフネと母父ディープのイメージを伝えてほしかったと・・

 

 

さて、来る馬あれば去る馬あり

Horsephoto_2_2

愛馬カクテルラウンジの2番仔

オーナーズに初登場の孫娘でした

 

この仔との出逢いは・・・・・

2013年夏、例年のツアーに訳あって参加することができず

カタログとDVDの上だけで愛馬の娘と言うことで共有を決めた

 

そして、デビュー前に一度は見ておきたいと出かける

これも恒例の冬の北海道ツアー

ところがそんな年に限っての悪天候

札幌からの便が富山空港に着陸することができず

 

一度も実際にその姿を見ることなくデビューの日を迎えた

御神本JKを背に1番人気に支持されるも5着

その後も歯痒い競馬が続き休養へ

年が明けて緒戦は0.2秒差の3着と健闘するも

その後再び鳴かず飛ばず

結局15戦して3着が3回のみ

オーナーズ共有馬初の未勝利引退

 

メイショウサムソン

カクテルラウンジ-タニノギムレット

            ランニングヒロイン-サンデーサイレンス

                         ダイナアクトレス-ノーザンテースト

                                     モデルスポート

社台グループを代表する名牝に

大種牡馬ノーザンテーストとサンデーサイレンス

さらにダービー馬2頭の配合

母の兄には今を時めく種牡馬となったJC馬スクリーンヒーロー

血統って本当に難しいものですね

 

おつかれさまでした

| | コメント (0)

2016/02/17

初勝利!

五部のスタートからやや気合を付けて番手へ

そのまま逃げ馬の外に馬体を併せるように周回

終始余裕の手応えで直線へ

一杯に追う逃げ馬を余所にいつでも抜け出せる手応え

同厩の1人も思ったほど伸びず

気合をつけた程度で粘る逃げ馬を退け

外から来た2人も封じて先頭ゴール!

20160217_c__

タイムズアロー待望の初重賞制覇が我厩舎2016年初勝利!!

「家貧しゅうして孝子出ず」

これで何とか税金が納められそうですcoldsweats01

 

馬券も美味しくいただきましたよnote

C

では、アローくんに乾杯といきますかbeer

| | コメント (2)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »