« 夜も眠れず | トップページ | 不運はつづく? »

2018/07/01

7月になりました

2018年も半分を終えた頃、ようやく転機が訪れたのか

望み通りのドラフト結果に続き昨年10月以来となる勝ち星*

20180630_

リスヴェリアートにとっても昨年の同じ中京障害OP以来の5勝目

次第にレースぶりにも安定感を増してこの日は最後の脚も確かなものに

ひと息入れて秋には初の重賞制覇からオジュウへの挑戦

 

2018年社台グループ新愛馬が確定

1位:スターズアンドクラウズの17(Siyouni)牡【サンデー/角居】

Img_7213

 サンデーRはアドマイヤミヤビの母レディスキッパー以来10年ぶり

 2021年2月厩舎を解散するという角居師

 未だ果たしていない桜制覇でのクラシックコンプリート

 そしてフラムドパシオンの「夢のつづき」を見たいと思います

 

2位:アンブルサイドの17(ゴールドアリュール)牝【社台/寺島】

Img_7201

 南関で8勝を上げた愛馬アンブルサイドの長女

 まさかの中央ファンド募集

 血統的に気性面で不安があるものの

 母のポテンシャルの高さと父の血で結果を

 当面の目標は浦和桜花賞?

 

地方1位:ドルチェメンテの17(タイムパラドックス)牡【北海道or船橋】

Img_7194

 販売価格面で躊躇していたのですが、、、

 S南さんの強い推薦と実馬を鑑て俄然意欲が増して

 そして父タイムパラドックスと言えば

 先日10歳51戦して引退となった愛馬タイムズアロー

 その意志を引き継いでおそらく同じ厩舎で頂点を目指します

 

2005年7月3日 福島5R 新馬 芝1700m

1枠1番 フラムドパシオン 54 後藤浩輝 【角居】 優勝

 

*キャロットクラブ所属1/400口馬除く

|

« 夜も眠れず | トップページ | 不運はつづく? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夜も眠れず | トップページ | 不運はつづく? »