2015/11/08

森の妖精たち

それはふとした衝動

気紛れのような何かに誘われたような

 

偶然にも他に予定のない土曜日

そこへ行く途中にずっと行かなければと思っていた

 

先月に引き続いて足を運んだ場所

12042943_913104165440167_6941996520

とは言ってもこの日の目的は芝居ではなく

気仙沼からの出店

1508554_913118428772074_78495612916

 

 

zzz...

きっとこの後寝落ちして、ずっと放置されていた記事

なので、タイトルにある森の妖精たちのお話はまたの機会に

1508212_913154288768488_281732574_2

| | コメント (0)

2013/01/03

新春

正月は、駅伝を観ないと始まらない

ということで、今年は何とか大手町のスタートからTV観戦

山の神が抜けてもやっぱり東洋が強いのかな

と思っていたら、因果なことに山登りで逆転

 

日体大の箱根ゴールを見届けて

吉例の浅草へ出発

今年は陽射しが暖かい

 

浅草に着くと相変わらずの人出

浅草寺には雷門の遥か手前から長蛇の列

 

その列を横断し、一路浅草公会堂へ

 

浅草公会堂の若手歌舞伎も

中村屋兄弟と澤瀉屋が抜けて寂しくなるのかな

そんな思いも持ちつつ開演を待つ

…実に一年ぶりの歌舞伎

 

毛谷村

迷子を拾ってきたら…

探し求めてきたその子の母親に襲われ

誤解が解けて仇討に加担

実はその母親親も匿っていた…

 

少し違う気もするけれど

何だか訳の分からないお噺

 

愛之助が存在感を示していました

そして、どうでもいい役の海老蔵

 

口上

15年ぶりの浅草歌舞伎

新之助時代に演じた勧進帳の再演

当時は膝が震えていたという

 

成田屋のにらみ

招福

にらみとしてのにらみ、初めて観ました

めでたい

 

勧進帳

何度も観ているお話

いろんな役者さんで観ています

この日は、海老蔵弁慶に愛之助富樫、孝太郎義経

正月にふさわしい演目

そんな気持ちでこの日も客席に座っていました

 

勧進帳の読み上げ

富樫との問答

主君への打擲

 

その思いを知った富樫

涙ながらに一行を逃す

…その富樫の涙にもらい泣きしてしまいそうに。。。

あれ、何度も観ているのに

それでもこんなこと一度もなかったのに

 

労いの酒を豪快に飲み乾し

舞を踊る

富樫に見送られ

…花道七三での見得

 

飛び六方での引っ込み

涙がそっと滲んでいた

 

たびたびライブで泣かされて

涙腺のバルブが緩んでいるのかなぁ…

 

歌舞伎の後は

いつものように浅草寺へお参りに行って

いつもの店でホッピーを飲んで

 

大手町のゴールを迎えたら正月休みもおしまし

いつもならね。。。

| | コメント (0)

2012/12/05

中村屋

舞台を最後に観たのはいつだったのだろう

板の上を縦横無尽に駆け回るその姿

目に焼き付いて離れない

江戸の女将の風情忘れられない

 

自分のブログに見つけた記録では

最後にその姿を観たのは

2010年7月赤坂大歌舞伎での文七

生意気にも演出家にダメだししています

 

Bunkamura COCOONでも観ました

浅草寺の平成中村座でも観ました

もちろん歌舞伎座でも

 

奇想天外

それでも基礎となっているものが確かだから

今風に崩してもしっかりと歌舞伎の体をなして

本当に素敵な素晴らしい役者でした

俳優さんでした

 

千両役者

その言葉が本当に似合う

法界坊、もう一度観たかったな

 

勘九郎丈、七之助丈

大きな大きな存在を失い

気丈な舞台

お心お察しいたします

 

舞台の最中

最期の時をみとることができたこと

本当によかった

 

師であり父であるその姿を追って

やがては十九代目を襲名する時が来るのでしょう

再び中村勘三郎の姿、見せてください

 

中村屋!

十八代目!

おつかれさまでした

ありがとうございました

ゆっくりとお休みください

合掌


タイムズアロー、明日お受験
入厩後の状態に変わりなく、12/6(木)にゲート試験を受ける予定です。12/5(水)はCWコースで追い切られ、6ハロン87.2-72.6-57.4-42.9-13.3のタイムをマークしました。ゲート試験に合格ならば、年内での復帰が視野に入っています。
無事合格なら年内復帰

まぁ、大人ですから大丈夫でしょう

楽しみです


チャードリー、明日の追い切り次第
今週12月8日(土)中京・芝2000m(牝)戦、翌9日(日)中京・栄特別(芝2000m)、同9日(日)中京・ダート1800m(牝)戦への出走を検討していますが〔同9日(日)中山・芝1800m戦は出走間隔から除外が確実なため〕、先週末(日)の調教の動きに若干硬さが感じられたため、大事をとって今週の追い切りは明日12月6日(木)に延ばしています。本日12月5日(水)はダートコースで確認しながらキャンター調教を乗っていますが、硬さは徐々に解消されてきている印象ですので、明日の動きとその後の状態を見極めて出走レースを決めていきます。また追い切りの動きに、もの足りなさが残る場合はレースを来週に延ばすことも検討していきます。
万全の態勢で勝利を勝ち取ってほしいもの

確実に

番組的にも勝っておかないと難しいでしょう


ハッシュドトーン @GW、15-15開始
11月7日よりグリーンウッドTで調整中。12月5日、担当者の話では「爪も問題は無く、ここまで坂路1本17-17ペース中心に乗り込んできて大分具合が良くなってきました。今週から15-15を乗り出し、このまま帰厩に向けて更に良化を促していきたいと思っています」とのこと。(12月5日更新)
もしかすると次が最後の挑戦

確かな状態で臨んでほしいもの

何とかしてほしい


プリーズドスマイル @GW、今度こそ
11月6日よりグリーンウッドTで調整中。12月5日、担当者の話では「順調にペースアップしており、馬場コース2000mと坂路1本17-17中心に、先週末から15-15を乗り出しています。強目を乗り出した後も問題はありませんので、このまま進めていきます」とのこと。(12月5日更新)
緒戦は躓いてしまいました

思わぬ敗戦

次は負けられません


グレイスフルデイズ @GW、次週乗り運動再開
11月18日・東京・からまつ賞(芝1400m)に出走後、右トモ球節に腫れが出て軽い捻挫という診断。いったん放牧に出ることになり、30日よりグリーンウッドTで放牧中。12月5日、担当者の話では「入場時にはまだ腫れが残っていましたが、ここにきて大分腫れが引いてきました。現在ウォーキングマシンのみの調整で様子を見ており、来週あたりから乗り出せるかもしれません」とのこと。(12月5日更新)
厳しい展開で思わぬ敗戦

立て直して今度こそ

大きなところ望む力はあるはず


バリローチェ、エリカ賞へ
5日は栗東坂路で追い切りました(56秒0-40秒8-26秒6-13秒2)。「今朝は坂路で強め程度の追い切りを行いました。間隔が詰まっているのでコースでビシッとやる必要はありませんし、調子を整えるというイメージですが、動きに関しては文句ありません。休み明けを2度使いましたが、そこから中1週でもカイバ喰いが良好で、ダメージは感じない状態。距離は長い方がいいのは明らかですし、今回2000m戦でどんな競馬ができるか期待して送り出したいですね」(角居師)9日の阪神競馬(エリカ賞・芝2000m)に秋山騎手で出走を予定しています。
ここをしっかりと勝つことができれば

来春、クラシックへの夢が再び広がります

もう一度岩田JKに乗ってもらえるように

| | コメント (0)

2011/01/05

追悼

天王寺屋ぁ~っsign01

まさかの、人間国宝・富十郎丈が逝ってしまいました

歌舞伎座の新装を待つことなく

悔やまれるのは自分自身

もっと、もっとももっと丁寧に富十郎丈の舞を観ていれば良かった

しかし、今となっては遅すぎる後悔

鷹之資丈、父であり、偉大なる師匠を失くしてしまい…

これからどうして、舞台のあるべき姿を習っていくのか

あまりに、大きすぎる父の背中

まだまだ幼子の鷹之資くん

”頑張れ”、そんな言葉も陳腐に聞こえるほどの父の姿

ただただ、見守るしかありません

 

中山12R 1000万下 1800 確定sign01

7枠11番 フェイルノート 56.0 ベリー

N刊の印は、▲1つ・△2つともうひとつcatface

それでも、本番はいけるはずrock

 
タイムズアロー
入厩後の状態に変わりなく、年末年始もキャンター調整をおこなっており、本日1/3(月)もCWコースで普通キャンターを乗られています。まだ気性面で幼いところが見受けられますが、月日が経過すれば解消するとみており、明日1/4(火)からゲート練習が始められます。
1/4 9:51 栗坂::63;9-52.0-34.8-17.2 (17.8 17.2 17.8 17.2)
 

 
ジュエルオブナイル
1/4 7:11 栗坂:67.3-48.7-32.2-15.8 (18.6 16.5 16.4 15.8)
 

 
モアグレイス
1/4 9:50 栗坂:56.6-48.5-33.5-17.4 (17.1 15.0 16.4 17.4)
 

 
ラヴァーズキッス
1/4 7:17 美坂:70.1-不明-34.5-17.0 (不明 不明 17.5 17.0)
1/4 7:34 美坂:53.8-038.8-35.9-13.0 (15.0 12.9 12.9 13.0)
 

 
エカルラート
1/4 7:10 栗坂:63.3-45.9-30.0-14.8 (17.4 15.9 15.2 14.0)
 

| | コメント (0)

2010/11/20

吉例顔見世大歌舞伎

先週の2連敗から3連勝などということは、きっとつづくはずもなく

と、思って、今日は、ほぼ競馬を休んで久しぶりの芝居見物
Pb200305_s

…といっても、チケットは購入済み予定の行動なのですがcoldsweats01

通し狂言「天衣粉上野初花」

序幕、二幕目は、静かな立ち上がりで歌舞伎の世界へと

徐々に甦らせてくれる

そして、昼食幕間のあとが見物の舞台

桟敷で松葉蟹ごはんを頂いてrestaurant

さぁ、午後の舞台に備えようとデザートに小豆最中アイス

しかし、不覚にも、昼食後とあってか居眠りsleepy

幸四郎一番の見せ所をうつらうつら…

大失態、残念ですdespair

四幕目と大詰は菊五郎が主役

世話物らいしい楽しい舞台を堪能することができましたhappy01

 
芝居のあとはいつものように勝鬨橋を渡って
Pb200311_s
Pb200312_s
Pb200313_s
Pb200316_s

月島へ
Pb200319_s

お土産にやき豚を買って
Pb200321_s

久しぶりに黒船稲荷
Pb200328_s
パシオンは引退したけれど、愛馬達horseが活躍してくれますようにpaper

今は一旦家に帰って、床屋へ行って
やき豚をつまみにコンビにで買ったボジョレー・ヌーボーを呑みながら
このブログを書いていますpen

 
さて、今日の愛馬情報は…

バトルスウィーパー
11/20 7:59 美坂:69.3-51.0-33.5-16.5 (18.3 17.5 17.0 16.5)
11/20 8:14 美坂:70.2-54.3-36.8-18.5 (15.9 17.5 18.3 18.5)
なんじゃ、この時計はsign02

しまいを16.5秒に伸ばしてみたり
15.9秒で入ってみたり
あとは17~18秒とバラバラ

これで来週本当に大丈夫かぁsign02sign02

| | コメント (4)

2010/09/23

秀山祭九月大歌舞伎

いやぁ、久しぶりの大歌舞伎

少々疲れましたが、賑々しい演目の数々を堪能してきました

 
梅玉と魁春による舞踊、月宴紅葉繍

彩り美しく華やかで美しい絵巻のような演目で舞台が開くmaple

 
続いて、歌六・歌昇の播磨屋復帰の挨拶を兼ねた演目

吉右衛門の芝居が楽しい、沼津

競演の芝雀、染五郎の縁起も秀逸fish

 
30分の幕間を挟んで2時間を越える長編、荒川の佐吉

ここは粋でいなせな仁左衛門の独壇場

 ここのところの疲労のためかうとうととして

 一場、睡魔に襲われ記憶から飛んでいますがcoldsweats01

人情味あふれる良い舞台でしたconfident

 
昼の部の切は、人間国宝・藤十郎の寿梅鉢萬歳

衣装の引き抜きも鮮やかにさすがの舞shine

 

舞台が跳ねた後は築地場外で一杯やりながら寿司を摘んで

いい気持ちで帰ってきましたbottle

 

ジュエルオブナイル
9/23 6:07 栗坂:54.4-39.9-26.1-13.2 (14.5 13.8 12.9 13.2)
復活の舞台に向けて、ビシッと1本dash

状態は良好のようですgood

| | コメント (0)