2008/08/25

8/23愛馬見学

サマーセールの翌日

愛馬たちに逢いに各牧場を訪問

日高社台F・社台ブルーグラスF・NF Yearling 遠浅・NF空港

みんな無事元気に育って欲しい

 
初訪問sign01日高社台ファーム

初対面eyeバトルエンプレスの2007
Pict0005

牡・父スウェプトオーヴァーボード
Pict0006

母父トニービンが色濃く出たすがるい動きはターフclover向き

 
初対面の2eyeハートサムデイの2007
Pict0015

牡・父ロージスインメイ
Pict0016_2

ガッチリした馬体はcloverダートかどちらにしても楽しみhappy01

 
初訪問の2sign01社台ブルーグラスファーム

初対面の3eyeレディオブチャドの2007
Pict0036

牝・父デュランダル
Pict0034

牧場での評判も上々happy01どんな走りを魅せてくれるのかsign02

 
ノーザンファームYearling 遠浅

再会happy01ライクザウインドの07
Pict0058

牝・父クロフネ
Pict0050

パパ似のむっちりボディと母父譲りの逞しい胸前happy01rock

 
ノーザンファーム空港

まだ、いますcoldsweats01ノーザンマイアの06
Pict0074

牡・父トワイニング
Pict0072

ようやく順調に乗り込まれ、9月中頃には入厩へhappy01paper

 
初対面eyeカツラドライバーの2007
Pict0091

牡・父スウェプトオーヴァーボード
Pict0088

まだまだ小ぶりの馬体もcloverでの活躍が見込めそうhappy01

 
みんな元気に育って、競馬場での大活躍horsedash期待してるよhappy01good

| | コメント (2)

2008/02/19

閑話

井崎修五郎氏や丹下日出夫氏を擁する『馬』が休刊
事実上の廃刊・倒産だそうですね

数々の有名評論家を輩出した老舗専門紙が…
経営状態はかなり悪化していたようですが
わからないものです

 
さて、弊舎も11/28 ハイセイコー記念SII以来
12週(JRA 11節)つづいていた出走が途絶えますcatface

と、言っても
翌週のカクテルラウンジのきんせんか賞を口火にbomb
ヴェンダバールカーネルインチーフと虎視眈々sagittarius

 
ということで、NF空港のつづきを

[地]ノーザンマイアの06
Pict0028
昨年6月、ツアーの時は気がつきませんでしたが、愛らしい顔してますhappy01
そして、あたりにはうっすらと白いものが

この頃から地吹雪が強くなり始めましたsnowdash

Pict0031
マイアの06くんとしばしのお別れをするころには背中にうっすらと積雪

大人しいというのか多少のことには動じないというのかcoldsweats01
脚下もようやく落ち着いてきたとのことで、いよいよこれからnote

 
次の問題児・ハンメルくんの頃には舎外見学は無理ということで厩舎内
 。。。そもそも、指が凍ってシャッターが落とせませんcameradown
Pict0038
Pict0043
この仔も、よ~やく脚下のモヤモヤも治まってきたとの話
…本日レポ更新されてました 【キャロットクラブ転載許諾】
屋内坂路でハロン20秒のキャンター1本。「左前骨瘤、ツメの状態は安定しており、痛いところはなくなってきた感じです。実際に時計になるキャンターを行っても動きに翳りが見られることはありません。遅れは取っていますが、この馬なりに順調にきているので今後も段階を踏んでペースアップすることができるでしょう。馬体重は492キロです」(空港担当者)

担当スタッフの方、曰く『競走馬になれば大変
 ?大変て、どう大変???

何でも背中が柔らかく乗り味抜群sign03
やはり確かに名器は名器らしいnotes

大変なことhorseimpactdashdashに、なって欲しいものだ

 
初対面の2
ティエッチダンサーの2006
Pict0049
この仔、背が低くてまだまだ子供
それでもDVDで観た硬さは取れ、しなやかな動きはゴールドアリュールhappy01

Pict0054
興味深そうにカメラを覗き込むTHの06ちゃん

歩くところも撮ってみたのですが。。。
Pict0060 Pict0061
ちょっと光量が足りませんでしたcoldsweats01

 
3クラブ4頭を見学して、次の田口TFさんへ
NF空港の皆様、お世話になりましたsign01
また、6月によろしくお願いしますsign03

Pict0065
NF空港の敷地の外へ出ると防風林の前を駆け抜ける地吹雪snowdashdash

銀世界の向うに見えるNF空港の屋内坂路
Pict0069
大空と雲と大地と一面の雪

| | コメント (0)

2008/01/22

馬インフル再燃?

先週の栗東TCにつづいて大井小林分場でも
馬インフルエンザ発生

およど1ヶ月の沈黙を破っての再燃?

もっとも、終息宣言もなく
発生原因も明確にならず(せず?)
対処療法的措置のみで根本対策に至っていない状況

競走馬という商品に対する
品質管理はどうなっているのでしょうか?

確か2007年最初に発生した時も軽く見て
大きな余波を生む破目となってしまいました

先日ディープインパクトの初仔誕生のニュースが流れたばかり
これからは全く免疫のない仔馬たちが続々と誕生してきます

競走年齢に達している馬たちには発熱などの症状はなくても
産声を上げたばかりの仔馬たちにどのような影響が?

もちろん競走馬と仔馬たちは大きく隔てて管理されていますが
 それらを取材するマスメディアの方々
 新たに繁殖牝馬となった引退牝馬たち

ちょっと考えただけでもキャリアとなりうるものがあります
僭越な言葉ですが、十分な配慮をお願いします

そして、JRANARとも、感染ルート・根本原因の究明
発生原因の根絶に本気で取り組んでくれることをお願いします

 
かく生意気なことを言う私は、今週末、牧場見学へ向う計画
あまりにも皮肉なタイミング

牧場サイド、特に獣医さんの気持ちを考えると複雑な思い

牧場スタッフの皆さんの指示に従いつつ
粛々と愛馬たちの元気な姿を見学させてください

 
防寒対策に、防水スニーカー防寒着を探索
スニーカーの方は思い通りのものが手に入ったのですが、
防寒着=ヒートテックインナー(by コ_二つ□)が、完売
代りにオーバーラップタイプの防寒カーゴパンツを購入

そんな矢先の出来事…あんまりですxx

各牧場の皆様方、大変ご迷惑かもしれませんが
よろしくお願いいたします<(_ _)>

 
 
そんな中、ハンメルくんレポート更新 【キャロットクラブ転載許諾】
常歩運動を開始。「治療をしっかりと行ってきたことで左前深管の痛みはだいぶなくなってきました。左前ツメも伸び切ってはいないものの軽く乗る分には問題なさそうなので乗り運動を再開しました。しかし、当面は試し乗り程度に留め、ペースアップは二の次と考えています。馬体重は496キロです」(空港担当者)
12/18比 +10kg
ようやく乗り運動再開。。。

ペースアップは二の次
…また、壊れては元も子もないですからねぇ

 
 
次走未勝利を脱出を目指してコムハニー運動再開
1/22 栗坂:70.0-52.5-35.5-17.8 (17.5 17.0 17.7 17.8)
まずは、軽い脚慣らし

次、一発で決めれば、まだクラシックには間に合う!

| | コメント (0)

2008/01/17

2頭出し!!+α

AM千歳へ飛んで、
初日 PM:NF空港、田口TF
 札幌泊
翌日 AM:NF早来、PM:社台F
社台/サンデーTCグリーンFキャロットCへ手配完了
 さあ、当日の気温はマイナス何度くらいでしょう?

 
来るべき日に備えてじっくりと乗り込んでいるパシオン
順調に乗っており、いまは周回コース2100mをハロン18秒くらいのペースです。脚元への負担を考慮して、まだ用心しながら進めていますが、その分距離を延ばして負荷を高めています。寒い時期ですので、慌てずにじっくりと進めます。現在の馬体重は519kgです。
ちょっとおデブ^^; (最新の姿をキャッチしてきます)

暖かくなる頃にはハロン15秒あたりと坂路入り

その日”は、夏か?秋口か?

慌てずじっくり待つことにします
来週激励に行くからね!(噛み付かないように^^ゞ)

 
姫様・第一報
1/19(土)京都・ダート1800m(牝馬限定)に安藤勝騎手で出馬投票を行う予定です。想定時点で出走表明馬が少なかったことや、安藤勝騎手が手配できたことから、こちらのレースへの出走を決めました。
やっぱり。。。
ここは、アンカツさんにゴリゴリと走らせてもらいましょう!

そして、これもやはり坂路入り
1/17 栗坂:70.6-52.5-35.0-17.1 (18.1 17.5 17.9 17.1)
か~るい調整程度
また、明日ビッシリやるのかなぁ…

姫様・第二報
1/19(土)京都4R・ダート1800m(牝馬限定)に安藤勝騎手で出走が確定しています。このレースは12頭立てになりました。
確定してしまいました^^ゞ

一番の強敵はエターナルサーガ・幸JK
あとはアンカツさんの腕で何とか掲示板確保を!

ここまで2週、コムさん・ヴェンダくんと新ルールの恩恵
ここでも是非是非!次走、芝を使えるために^^b

 
コムさんも確定!
1/19(土)京都1R・ダート1800m(牝)戦に池添騎手で出走が確定しています。このレースは9頭立てになりました。
“ぼく馬”想定では、楽勝ムードだったのですが…

目の上のたんこぶ的存在が1頭
タガノクリスエス・アンカツJK[松博厩舎]
何と皮肉なこと…

同じ牝馬限定のダ1800戦
1Rは、4Rの下見ということで。。。
アンカツさん、よろしくお願いします^^ゞ

 
ということで、のぞみを往復でポチッと♪
あとは、明日、2頭の口取りを申し込むだけ^^]

 
 
家に戻ると、グリーンFの請求明細書の封筒
触ってみると何やら厚みが???

プレさんの賞金はもう振り込まれたし…
開封してみると“特別プレゼント 当選”の通知

カーリーグリーンの2006 1/500口権利
馴致を終え、11月からBTCにて調整を開始。現在はダク3000m、キャンター1000m(25-25)の調整。「乗り役の評判も良く、素軽くてスピードがありそうなタイプ」と場長。12月19日の馬体重は450キロ。(12月27日更新)

クラブに連絡を取ると無保険で、
基本的に負担は維持会費1200円/月のみ
血統・馬体、そして、小笠厩舎ということで、
乗ってみることにしました

新メン加入ですが、もともと4頭の予定でしたからね^^

数年前のプレゼント企画馬は未勝利引退だったとか^^ゞ
今回は何とかしたいと申しておりました

1勝すれば1年分の維持会費とトントン
どうやらコーエーとの共同企画のようです

| | コメント (4)

2007/03/23

楽しい時間は、急ぎ足

今日のナビは裏道から…

てっきりNHPのゲートを抜けて、と思っていたのですが、
ひとつ前の角で右折、橋を渡っていつものバス通りへ

事務所に入るとお出迎えいただいたのは
S場長とスペシャルなUオーナー
 ・・・危害は加えません、ほかしとって下さい^^;

Oさんの先導で、初対面組から
先ずは、ハンメルくん 追分F産
Pict0001_15
確かに繋はやや立ち気味ですが、パパ似の好馬体

上手いこと第一回産地馬体検査に潜り込んでもらいたいものです

Pict0004_8
ココナッツパンチ兄ちゃんよりも、この仔の方が風貌はパパ似

Pict0005_10 Pict0006_5
初めてのハグ♪

Pict0007_6 Pict0008_6
軽く並脚、深い踏み込み、そして、どや顔
動きも柔らかく何の問題、心配もありません

残り16%…多分26日締切
Mさぁ~んっ! どうなんですかぁ~~~っ!?

悩みながらも大通りを渡って別の厩舎へ

お、おぉぅっ!!
出てきました、パシオン? クロフネ?
Pict0011_3

キ甲も抜けて、パパ譲りなのか? この落ち着きの無さ^^ゞ
Pict0012_4 Pict0013_4
パシオンと同じ^^;

最近、改名したばかりのヴァンダバールくん 日高・下河辺牧場産
Pict0014_3
この表情…パシオンとそっくり

Pict0015_4 Pict0016_2
なぁなぁ、あのおっちゃん、何?

なぁんや…1/400かぃーー
Pict0017_3
いや、その、今日、キミを見てから…
でも、その前に満口に…^^ゞ

ふんっ、1/400くせにぃ、贅沢やなぁ…
Pict0019_4

Pict0024_10 Pict0025_7
ふふんっ♪ “後悔先に立たず”っちゅう言葉、知っとるやろ?

歩様もよろしく、何よりです<(^^)>

『サドーは、丁度調教しているところなんで、観に行きましょうか』
と言って頂いていたのですが、ヴァンダバールくんと長話

そこへ通りがかりのお馬さん
Pict0027_4 Pict0028_1
何でぃ何でぃ、いってぇどうしたってんだいっ!

おっ、この御方が、アッシの名付け親!!
Pict0029_6
へっ、失礼いたしゃしたっ!!

カーネルインチーフくん 日高・中前義隆産
見た目400kgとはとても見えない体格
他馬と並んでも一歩も引けをとりません

Pict0031_4 Pict0032_2
初めての口取り作業^^

へいっ、親方! (YES SIR!では…^^;)

次はウイナーズサークル

お逢いしましょう!!

Pict0035_4
おおっ、凛々しい表情!
この後、彼は屋内坂路へと向いました
 何やらこの中間、大魔神が出たとかで、現在はハロン20秒で調整
 正しくは、蕁麻疹です^^;

...次、もう一度6月のツアーの時、牧場で逢えるね^^

このように全馬、非NF産駒にも関わらず、ご案内いただき
Oさんはじめ、スタッフの皆さん

ありがとうございました!

NF産空港育成組は、現在グリンちゃん(@山元TC)がいるのですが…
引退したフェイスフォワードハイエストブラッド
あれっ、みんなツヨシ産駒^^ゞ

| | コメント (2)

2007/03/21

SSで、小休止?

生憎のお天気、市内の混雑
予約時刻11:00…軽くやばい(←古い)

ほぼ11時丁度に社台SSに到着した頃には好天に^^v
社台グループの牧場へは幾度訪ねてもいい天気◎

さて、みんなのパパさんたちは午前のお仕事を終えて放牧中
いっぱいの陽射しを浴びて、裸姿や馬服姿で、
草を食んだり、ウロウロしたり、じっと佇んだりとそれぞれ

Tさんのガイドで種牡馬巡り
昨夏は厩舎内の見学だったので、外で寛ぐ姿ははじめて!

まずは素人目にもそれと見て分かるパパパパ (パシオン主体^^ゞ)
Pict0002_9
相変わらず逞しいお姿のフレンチ

そして、相変わらず好き嫌いの激しいウォーちゃん
Pict0005_9
牝馬(じょせい)よりの方にご興味が???

ネオ
Pict0006_4
地味な馬服を纏っていますが、それは募集時とて同じこと!

こうして顔を出してくれるのは馬頭らしい珍しい、らしい
Pict0009_4
スペシャル、凛々しい面立ち

マンハッタン
Pict0012_3
ココナッツパンチ兄ちゃんのパパ

の父上様
Pict0015_3
ダンスくん

威風堂々
Pict0019_3
今なお活躍馬を出し続け、さらに活躍の場を広げているバクシンオー

意外な活躍(失礼^^;)
Pict0020
表情にも自信が溢れるアドマイヤコジーン

顔が見えませんが、一心不乱に草を食む
Pict0025_6
ファルブラヴ、産駒の成績やいかに? (悔しがらせてくれれば…)

スニッツェル???
Pict0026_4
確か^^ゞ

お揃いの白い馬服
Pict0034_4
スウェプトオーヴァーボード、片仮名は難しい...

フジキセキくん
Pict0037_3
右後白が見えませんが…

リンカーン
Pict0040_6
レースで見ていた以上に“デカイ

お向かいで砂浴びにご満悦の
Pict0041_2
ハーツクライさん
このちょっと前は、もっとゴロゴロ、ぐるぐる唸っていました
一年前の勇姿とはまた違った愛らしさを感じます
Pict0048_3
憂いのある瞳
Pict0050_1 Pict0051_6
撫で撫でしたら、軽くカプリ^^
まだ噛み足らないらしく牧柵をガシガシ
血は譲れませんねぇ…

三白に見えますが、右前左後白の
Pict0052_5
デュラくんでした…悩んだぁ^^ゞ

ランニングヒロインの05のパパ
Pict0058_4
初年度産駒クラシック制覇目前のギムレット

アグネスワールド
Pict0060_4
綺麗な“く”の字の星

奥で首を長くしているのは
Pict0062_2
再登場のスペシャルくん

そして、その他の皆さんは、
Pict0077_3
こんなレイアウトで一般公開中

パパ
Pict0111_1
クロフネ

ゴールドアリュール
Pict0113_2

牧柵と一体化、遠く佇む大王・キンカメ
Pict0079_2
無印良品!今年募集の初産駒が楽しみ♪

ドンちゃん、こちらはカムフラ系馬服
Pict0086_2

テイオー
Pict0068_1
プレサンティール(ココパシオンの05)パパ・タキオン
Pict0126
一眼レフデジタルが欲しい…

どこで覚えたのか?
Pict0133
陽射しが戻ると同時にサービス精神旺盛なディープくん

スタリオンブック片手に漸く解読^^ゞ
Pict0248
絶賛発売中!

あっ、忘れていました!!
スタリオンと言えばこのお二方
Pict0202
トニー便

そして!
Pict0204
北味御大<(_ _)>

いずれもショップオンザグリーン限定発売中!
 別に何のリベートももらってませんから^^ゞ

で、社長!! 日静様の発売もよろしくお願いします!
 ディープくんはあったのに…

綺羅、星の如く★

誌面も尽きたようですので今日はこの辺まで^^;
社台Fについてはまた後ほど!

3/21追伸:
種牡馬の皆さん、そして、Tさんはじめ、社台SSのみなさん
ありがとうございました …慌てて閉じて、お礼を忘れてました^^ゞ

| | コメント (2)

2007/03/20

Birth Day Present ★

通勤時間帯より1時間ほど遅く家を出て
ちょっとPASMOに喜びつつ羽田へ

天気晴朗、定刻通りのフライト

苫小牧上空???
海辺の工業地帯に雪がない

定刻より早く千歳到着
レンタカー営業所への送迎バスをしばし待って外へ出る
いっぱいの陽射しの暖かさ
営業所の受付の方にお伺いすると“今日は寒い”とか…
気温1,2℃の世界への備えのお陰でしょうか?
しかし、車内・屋内、“北海道はあったかいどう

先ずは、昼食を摂りにNHPへと向う

ゲートに人影無し…
駐車場には、ガテン系の車両が多数…
K's ガーデンはお土産とTake Outだけ…
人影もまばら…
Pict0001_14 Pict0005_8
営業、してる、よね?

結局、食事ができるのは、Northan Taste だけらしい

その途中眼にしたのがこれ↓
Pict0012_2 Pict0014_2
後から聞いた話では、今年のツアー2日目の昼食はここ↑らしい
 馬よりこっち↑の方が気になって仕方が無い方いるとかいないとか^x^;

初めてNorthan Taste に入り、オーダーを済ませて座っていると

突然、随分と威勢の良い

ぃらっしゃいませぇっ”の声

声の辺りを見ると背の高い見覚えのある男女
 怪しい表現となってしまいましたが、ご婦人がもうひと方
そして、その方たちの向うテーブルの先客にA場長

食事を終え、折角なので(何が?)、これからNF早来へお伺いする旨ご挨拶
パシオンくんの状態などについてお伺い
 ふむふむ、なるほど…

で、NF早来の予約時間にはまだ間があるので、NHP内をぶらぶら

工事現場の車を交通整理するおばちゃん

このおばちゃんが、またいい人!

『ぬかるんだ道より雪の中を歩いていった方がいい』との案内
『午前中だと調教が見られたんですけどねぇ』とも
Pict0015_2
馬見台から見るNF空港、遠くに屋内坂路
一頭の黒鹿毛の馬がポコポコと午後のお稽古

おばちゃんのところへ戻ってくると
『馬が出てきましたよぉ、ほらほら!』
今一頭見てきましたよぉ、と言葉を返しておばちゃんとお別れ
後から来た観光のお客さんにも『ほら、馬が出てきましたよぉ』って^^

そろそろ、NF早来へと思い、駐車場方向へ歩いていると

タイミングよく、さっきお見かけしたK社長(すみません、お忙しい中^^ゞ)
今年は何がいいですか?”と尋ねてみると
Sさんに訊いた方が確かとのご提言
 ふ~む、確かに○分もMさんから推奨馬を頂きましたし…

それでも最後は“全部いいよ”ですと
 そりゃぁ、全部買えればいいのですが…^^ゞ

そして、車の中で待っているAさんに何やら声を掛けると現場の方へ
 やっぱり、とっても気になっているご様子^^;

ここで、Aさんと某○つさんとこの猫話
“元気そう”とお話したらお喜びのご様子ではありましたが、

“最近ブログに載っていない”とのクレーム

『すぐに調査し、後ほど牧場の方へ結果をご報告にお伺いいたします』と
Aさんに馬名刺をお渡しして、何とかその場を治め、
すぐに、○芳本社へクレームの報告

かくかくしかじか…
ひとつの回答を引き出し、NF早来へと向う

さて、お待ちかねの福来る……(反省_ _|||)

NF早来へ到着するとお迎えいただいたのは、
NF生産馬がGⅠを勝つとGC の放送で電話の向こう側でお話される方
 (回りくどい、言い回し^^ゞ)

早速、そのNさんの案内で愛馬フラムドパシオンの下へ♪
Pict0024_9
あかんべ~っ、って^^;
毎度、いい画くれますコヤツは…

まぁ、Nさんも仰ってましたが、確かに競走馬が走れないのですから
欲求も溜まるというもの
たまに来訪する物好きな珍客に悪戯のひとつもしたいのでしょうね^^

それでも、この馬体!
Pict0030_1
古馬になって一層の風格・成長
お腹ポッコリは仕方が無いとして、馬体のラインに乱れがないところは

我らが愛馬ながら、“さすが”のひとこと

秋の大復活祭(GⅠを勝つ意)が楽しみです♪

Pict0031_3 Pict0035_3
相変わらずクールな表情
しかし、白鳥の水かき(?)よろしく、朝青龍仕込の左ひざ蹴り
 へぇ、日経新聞もよんでるんだぁ^^;(スポーツ紙にも載ってた?)

多分6月のツアーでもう一度牧場で逢うことになると思いますが、
その次は、“競馬場で逢いましょう”…テーマが古い?

後ろ髪を引かれる思いで(慣用句^^;)パシオン厩舎を後に
次は、コムちゃんことコムハニー(ホーネットピアスの05)

Pict0036_2
馬体重こそ430kg足らずと変らないものの、一回り成長した姿

Pict0040_5 Pict0043_6
そして、昨夏との大きな違いは随分と落ち着きが出てきたこと
少女からレディーへの階段を着実に登りつつあるようです

Pict0046_5

ラブリーです♪

Pict0050 Pict0051_5
この仔とのツーショットもこれでしばらくはお預け?
先ずは、第一回お受験合格が当面の目標ですね
怪我なく元気にね!!

といった形でNF早来在厩愛馬との濃密な時間も過ぎ行き、
事務所に戻って一杯頂きながら(もちろん、コーヒー)、
あれやこれやとNさん節を交えながらのお話
 ここでも、ふ~ん、へぇ、なるほどねぇ…

やがて、NF早来を後にしようと思ったところで、
先ほどのクレームに対する経過報告を思い出す!

『Aさん? いるよ!』ということで再び事務所の中へ

K社長と並んでソファに座って向かいの方たちとお話しているAさんに
『猫体重4kgです!』能天気にご報告^^;

『フラムドパシオンの大ファンの会員さん』
笑いながら、そう話すAさんの向かいに座っていたのは…
先ほどコムハニーのところでちらっとお見かけした、
パシオンの管理調教師さん
 (またも、回りくどい言い回し^^ゞ)

“記念に一枚、ブログに載せます”とお断りしてシャッター
Pict0053_1
終始、照れていらっしゃいましたが…ありがとうございます<(_ _)>

そして、Aさんに『H先生はいいの?』と、
隣にお座りの美浦・H師をご紹介いただきましたが…
『先生のところの馬は持っていないので…』と丁重に辞退(?)

『いつもYK先生の餌になっているこういうものです』
と両師に馬名刺をお渡しし、NF早来を後にしました
 (あぁ、中尾正先生のところに入る、馬の名前がぁ…)

それにしても、私などのために、NHPからNF早来までの間
K社長にAさん、Nさん、
そして、S先生(←何故今更伏字?)までにお迎えいただけるとは
 すみません、いつもの妄想癖です^^ゞ

牧場スタッフ方々含め、
皆さん19日は大変お世話に(ご厄介に?)なりました

ありがとうございました!

お陰さまで、とても楽しい誕生日になりました^^v

チェックイン後、札幌の街をふらふらしての帰り道
テレビ塔のところでは9時ちょっとだったのが…
チョイ迷子になってホテルの部屋に戻った時には、
東京タワーのエンディング^^?
 消えそうに 咲きそうな 蕾が 今年も僕を待ってる
 今もまだ 掴めない あなたと描いた夢♪

明日の晩はカメラをもって街に出ようと思います
 白い雪とキラキライルミネーションとライトアップ★

Pict0056_2
限定品に弱い…

| | コメント (4)

2007/03/16

虹と雪のバラード♪

予定通り4営業日連続の更新

この中間も順調に調教を消化しており、坂路コースで速めを開始しています。馬体のほうもフックラしており、体調面は申し分ありません。このまましっかりと乗り込みを進めて、今月中の栗東TC入厩を目指します。
レディに体重を伺うの失礼かと存じますが…

フックラって、何キロなのぉ~~~ッ!!

430?440?450*^^*?

今月中に入厩ということは、目標は3回京都!

あは○、ホテルは…
もしかすれば、ゴールデンウィーク?

いずれにしてもサクッと勝ち上がって、
次の目標はエーデルワイスS !?

さて、日曜日をクリアすれば、白い大地への旅
フラムドパシオンコムハニー
ランニングヒロインの05プレサンティール
カーネルインチーフハンメルストームグレイ
7頭の愛馬たち♪

折り良く(?)冬らしさを感じられそうな予報です^^|||
 関東もようやく初雪…冬来たりなば春遠からじ★

そういえば、あまり記憶に残っていないのですが、
札幌雪祭って、どうなったんでしたっけ???
 昨年は、札幌夏祭とやらを微妙に見ました…

| | コメント (0)

2007/03/13

Breath

どうやらドバイには今朝方到着したようですが、8時間の缶詰
影響は…あと半月の調整は?
 ところでドバイより高知の方が…競馬とは真逆ですね

さて、直にも帰厩との話ですが、
その前に北海道に勢ぞろいの2歳馬たち(というか一度に観られる2歳馬)を訪問

旅割+旅割バーゲンレンタカー&ホテル
 ボーイングは問題ないでしょう^^ゞ
NF早来・社台F・NF空港の順

My Birth Day となる初日は、NF早来フラムドパシオン!

ーー#

まぁ、そう仰らずに、彼がメインディッシュですから^^
1年前のドバイの想い出を語り合ってきます
来年は一緒に行こうね♪

そして、お向かいのお受験を控えたコムちゃん
しっかりと産地馬体確認してきます

翌日は、先ず社台SS
ディープは観られるのでしょうか???
先日の話では、展望デッキから見えるところに放牧しているとか…
 あくまで、当時の予測ですので、確かなことではありません
厩舎内の方がお近づきになれていいのですが…
もちろん、皆様お仕事の真っ盛り
ひとときの休息をお邪魔しないようにお伺いしてきます

そして、そこから一路社台Fへと向かい
彼女は馬である、名前は、まだ無い、ランニングヒロインの05を迎えに…
いつ頃、今話題のTCK にやってくるのでしょうか?

そして、一気の捲くりでSold Outのプレサンティールと初対面
 本当は、ここでさらに気に入れば、もう一口と企んでいました(・・?

最終日にはNF空港へと向かい
先ずは、愛息カーネルインチーフに、名付け親と名乗り出ます
はたして、喜んで迎えてくれるでしょうか?

その後、ハンメルストームグレイのキャロ組と初対面
この2頭は状態が良ければ、その場で携帯から追加オーダーを考えているところです
 ただ、心配は兄サーブユアセルフのダート緒戦圧勝でじりじりと票を伸ばしている模様
 当日まで、残っているかどうか?
ハンメルは現在補欠ですが、おそらく両馬とも第一回産地馬体検査お受験、締切は26日
決断は、急がれます

そうそう、今年の冬、都会では味わえなかった雪景色も楽しんできます
街ができるぅ♪
 (何やら近々、北陸地方に出張という話もありますが…)

| | コメント (2)

2007/02/03

明日への扉

本日届いた1通の手紙

…小回りの中山コースであれば前進してくれる…

リワードプレザンくん!
代わりに、先ずは中山GJ制覇、よろしく^^v

ということで、見舞金他の精算金を使って(振込みは後日になりますが…)、
Happy Birthday・早春の牧場見学ツアーに出かけることにしました^^ゞ

本日、旅割&ワンモアホテル・レンタカーをポチ・ポチ・ポチッと!

昨日更新の明け2歳馬たちパシオンくんの状態を三現主義に基づき確認してきます
それから、来週一般お披露目するというディープ君とやらの見学も可能であれば…

そして、“割引額”は、およそ150千円 (想定以上だぁ…)
彼の想いを繋ぎ、無念を晴らす駿馬を見極め注ぎ込みたいと思います

| | コメント (2)