2008/09/13

疲労感

今日の気分を一言で言い表すならば
Cocolog_oekaki_2008_09_13_20_00Cocolog_oekaki_2008_09_13_20_02Cocolog_oekaki_2008_09_13_20_08

 
パドック登場
Pict0002_s
前走と変らない好馬体で調子も上々
Pict0054_s
返し馬の気合も上々、これで負けるはずが…
Pict0072
カーネルインチーフ
、敗れる障害転向か
9月13日(土)中山・芝2000m戦(限定未勝利)に56kg二本柳騎手で出走し6着、馬体重は前走と変わらず420㎏でした。五分のスタートながら行き脚がつかず、道中は後方の最内につけてレースを進めました。直線の短い中山コースということで、勝負どころでは外から押し上げていきましたが、直線では前に迫る脚がなく、勝ち馬から0秒4差までつめたところがゴールでした。二本柳騎手は「スタートはよかったのですが、2完歩目の行き脚があまりよくなく、最内ということもあって後方からの競馬になりました。開幕週ですから、早めに仕掛けていったのですが、やはり前が止まりませんでした。すいませんでした」とコメントしています。この開催の未勝利戦は1度だけ出走できる限定未勝利戦であり、これで本馬は未勝利戦には出走できなくなりました。今後につきましては、堀調教師および牧場スタッフと協議の上、決めることにします。惜しい2着があるので、一旦地方競馬に転出後の再募集という方法もありますが、上のクラスで通用するかとなると正直疑問もあるので、障害入りも選択肢に入れて検討します。
スタート5分も…
Pict0080
いつの間にやら最後方

これで終わりました
開幕日の今日の馬場で、この位置から届くはずがありません

あのスタートで最後方に位置取るとは大した技術です
やはり二本柳くんには荷が勝ちすぎていたようですね

さて、ニュアンスからすると障害入り濃厚のようですが…
どうなることでしょう…

ひと声も出ない疲れるレースでした

 
7Rはパスして8Rのパドックへ
Pict0096
Pict0094
2頭で決まりのようですね

馬連1点勝負
そして、当然のように的中

何のかんので連続して9Rも的中

メイン前の10Rはスタンドから返し馬を観て
Pict0117_2
馬券を買ってパドックへ

秋華賞TR紫苑S
Pict0121_s
よくここまで戻ってきました

428㎏…+16は怪しい
Pict0123

顔立ちも少し大人びて
Pict0140

Pict0147
背も伸びて、ちょっと緩めだったかなぁ

Pict0152_s
やっぱり、もうひと絞り欲しかったかな

いい女になったものだな
Pict0154

戸崎JKと馬場入り
Pict0165

返し馬へ
Pict0173_t

好発から
Pict0178
中団外に付けて
Pict0180

向正面はいい感じでレッドアゲートと中団併走

勝負どころの3コーナーに差し掛かると…
戸崎JK曰く外に張ってしまい馬群からおかれて

直線向いても火が付かず末脚不発の3F38.7秒

4馬身離されたしんがり負け
Pict0181

戸崎JKも不完全燃焼
Pict0185

どうやら右回りは苦手なようです。。。
大井所属なのにね

さて、次は府中か川崎か
Pict0187_s
左回りで出直しです
9月13日(土)中山・紫苑ステークス(秋華賞トライアル・芝2000m)へ54kg戸崎圭太騎手で出走しました。馬体重はプラス16kgの428kg、パドックでは馬体をふっくらと見せて毛艶も良く上々の気配でした。レースでは好スタートから手綱を抑えて中団の5~6番手につけると、向正面では行きっぷり良くレッドアゲートと並んで追走していきました。しかしながら、3コーナーからは追走に苦しんで後退してしまい、直線でも伸びることなく11着に敗退しています。戸崎騎手からは「右回りだと外にはって余分な力を外へ外へと向けて体力を消耗してしまい、3コーナーからは競馬になりませんでした。向正面での手応えは良かったので、左回りでもう一度挑戦してみたいです。距離は1600mくらいがいいかもしれません。」と、村上調教師は「後でパトロールビデオを見ると、スタートから外へはりっぱなしでしたね。次は左回りの東京戦を使いたいところですが、1000万円条件の番組は中々良い条件のレースがないので、ロジータ記念(11/3・川崎競馬場)への出走も視野にいれて検討させてください。」とのコメントがありました。
確かに、府中にはいい番組がありませんねぇ…

 

フラムドパシオン @山元TC、復帰までにはもうしばらく
この中間も引き続き周回コース1周半、ハロン18~20秒のキャンターを消化しています。右腰の疲れは徐々に良化に向かっているものの、まだ完全に疲れがとれたとはいえません。坂路コース入りはもう少し見合わせて、慎重に進めていく方針です。現在の馬体重は516kgです。
大分おデブになってきましたが…馬主に似ています

我舎の大将、大事に大事に

 
シャンパンキッス
9/13 4:01 74.4-56.1-37.3-18.5 (18.3 18.8 18.8 18.5)
9/13 4:14 71.0-53.0-35.5-17.9 (18.0 17.5 17.6 17.9)
いつものように坂路2本
今日は軽めに19-19と18-18

デビューの日までしっかりじっくり

続きを読む "疲労感"

| | コメント (2)

2008/09/09

業務連絡

デグラーティア[ラッキーさん]

小倉2歳SJpnIII優勝おめでとうございます

皆様”、近日中に祝賀会を開催したいと思います

日時などただ今計画中ですので、よろしく

 馬名間違ってました
 この名前、一生頭に入らないかもしれない

| | コメント (3)

2008/04/17

調教

キャッスルトンの更新日が4/17に

連日の更新、もしや何かと恐る恐るクリック
来週4月27日(日)福島・桑折特別(芝2000m牝馬限定)に三浦騎手で復帰予定です。入厩後も順調で、飼い葉も時間をかけてですが食べてくれています。今週(水)ポリトラックコースで追い切られました。掛かり癖があるので、前に2頭をおいて我慢を覚えさせる調教を行いました。

掛かり癖

姫君のレポートで初めて見る単語です

これで、ふたつ解ったような気がします

ひとつは、昨日のCPでの中間のラップとしまいの伸び

もうひとつは
『行けば垂れるし、控えれば伸びない』
某師が仰っていた言葉の意味

そりゃぁ、掛かり癖のある馬を
馬の気に任せて行かせれば、しまいを無くし
無理に抑えれば、無駄な力を使ってしまい伸びない

当たり前のこと

 
その辺のところを鹿戸雄一先生は、しっかりと見極めて矯正へ
こういうことをするのが本来の調教師の仕事だと思います

 
最近ではマネージメントばかりで、調教はスタッフ任せ
寧ろスタッフの方が馬のことを良く知っていてテキも頭が上がらないとか
そんな厩舎も少なくないようです

大体、いつから掛かり癖なんてついたのだろうか
デビューした頃はそんなことはなかったはず…
ま、過去を悔やんでも仕方ありません

 
丁寧に教えてくれる新しい師の下でしっかりと我慢を覚えて
皇成くんの鞭に応えるレースができるようなってください

 
パシオンの写真が07/09/09から08/04/16へと久々しぶりに更新

復活に向けての第二弾というところでしょうか

 
 
昨日は残念な結果となったラッキーさん
本日、愛馬が見事

おめでとうございます

| | コメント (2)

2008/04/13

JpnI て、勝てるものなんだ。。。

しばらく唖然呆然…

NGさん、レジネッタ桜花賞制覇

おめでとうございます

 。。。お陰さまで馬券が

 
うちの追分っ仔もしっかりしろよ
キャッスル姫
4/13 美坂:不明-不明-不明-15.2
15-15で行ったのか? しまい15秒か?

シーさん先輩、一緒にガンバロね

 
そんなこんなしている間の福島最終R
Mグロッソ[naoさん]も34ヶ月ぶりの勝利おめでとうございます

ジェラシャンスに続く今年2勝目、うらやましい

 
そうそう、佐賀でグリンさんが久しぶりに5着と
大きく負けてしまいました

| | コメント (0)

2008/04/10

休養25ヶ月

2月の吹雪の北海道

NF早来で聞いた言葉『5月頃復帰

そして、今日クラブの公式レポートにも具体的な日程が
周回コース2100mと坂路コース(800m)2本をハロン15秒のキャンターで乗っており、速めの調教こそ行っていませんが、十分な運動量を消化しています。脚元も落ち着いていますし、調教後の息の入りも良くなりました。このまま進めば4月末に栗東TCへ入厩する予定です。現在の馬体重は508kgです。

フラムドパシオン

4月末に栗東TCへ入厩する予定

23ヶ月ぶりの復帰
待ちに待った日が今すぐそこに

復活の舞台は淀の千八か府中のマイルか?

とにかく29ヶ月ぶりの記念撮影に納まりたいっ

 
姫様、早速美浦村を散策
昨日4月9日(水)美浦TC・鹿戸雄一厩舎に転、帰厩しました。本日(木)は騎乗運動を1時間ほど行いました。
新しい先生と環境はお気に召していただけたでしょうか?

ひと息入れたら戦列復帰
レースは来週追ってから決めるのか?

福島へ声援に向うとなれば、もうひと足伸ばして山元TC
レースの週の山元TC在厩馬は…

カクテルラウンジ:そろそろ帰厩態勢
カーネルインチーフ:短期放牧中
フラムドパシオン:4月末栗東TC入厩予定

2週目を使うか、3週目を使うかで大きく分かれそうな状況

 
カーネルくんは、無事山元TC到着
レース後、若干トモに疲れが残っているため、本日4月10日(木)に山元TCに放牧に出ました。ただし、症状としてはたいしたことはないので、短期放牧になる見込みです。
疲れを癒して、東京で末脚炸裂

 
コムさぁ~んもう2ヶ月経ちますよぉ~
外厩・宇治田原優駿ステーブルに在厩。坂路コースで普通キャンターを消化していますが、まだ馬体のほうがフックラしてこないため、速め調教は控えています。だいぶ暖かくなってきただけにもう少し調子が上向いてきてほしいのですが、ここで焦らず馬の状態を優先して進めていく方針です。
まだ、フックラしてきませんか

今週と5月末は、主戦の謙ちゃんには大一番

慌てる事無く、じっくりと、5月初旬ころにリーチ一発

 
今週出走のヴェンダくん 【キャロットクラブ転載許諾】
9日は栗東CWコースでの追い切り。「時計はあまり出ていませんが、前走時の状態はキープしていますし、馬も元気いっぱいです。距離を短縮していいところを見せてほしいですね。この条件なら前走のようなことはないでしょう」(中尾正師)12日の阪神競馬(3歳未勝利・ダ1200m)に田中克騎手で出走。
いつもの“出走予定”→“出走”かと思いきや

鞍上が…田中克典JKに変ってます
いつもの大下JKはと思って調べてみれば、土日とも福島
しかも、内2/3鞍は所属厩舎の馬に騎乗
 ここのクラブ事務局はいったい何をやっているんだか

ま、微妙に鞍上強化(2008年6勝)ですからいい方向ですが

相手関係もピエナワイルド・佐藤哲JKとの一騎打ち
何とかピエナより内の偶数枠をゲットして逃げ切り

 
 
さて、13日はクラシック第一弾桜花賞

クインリースマイルファルクラム、デビューおめでとう
ヴェンダバールマリアージュは、未勝利脱出
マイネルアテッサチャーミングシチーは、2勝目
そして、レジネッタは、晴れの舞台

それぞれの春を迎えます

| | コメント (4)

2008/04/06

終わり良ければ!

中山競馬場から帰宅して、東西メイン・最終R on GC

予想通りの混戦ダービー卿CTは、大波乱で

大阪杯、スカーレットは着差以上の強さ
崩れるとすればサムソンと読んで馬券は
単勝:9、馬単:9→4,7、三連単:9→4,7→4,7,8
…何故、9→8も抑えておかなかったのだろう

中山最終は皇成くんとカッチーにやられ
阪神最終は、単勝:16、馬単16→6,9,12、三連単:16→6,9,12BOX
。。。結果は、9→16→6→12…三連複でも6,100円あったのにぃ

下手くそ

 
日曜の競馬を終えて、カーネルくんGC録画をチェック

パドックで初めて映し出されたその姿は…ウマッ気
2度目は、ウマッ気+客に驚いたのか両手前を跳ね上げる
 。。。(名付け)親として恥ずかしい

その他に嘶いてもいましたが…
GCさん、わざわざそんなところばかり抜かなくとも
返し馬を長尺で映してくれたのは、その代償でしょうか

 
そんなカーネルインチーフ初舞台の一日
Pict0002
地下道を抜けてパドックに上がると既に5Rの表示
初めて名付け親となったJRA 所属馬の名前が
馬体重も事前に携帯でチェックした通り426kgとまずまず

ここで、社台のTさんと遭遇
キャッスルトンの転厩について立ち話

『大賛成と声を大に
デビュー当時の札幌1200m三連戦も最近のダート戦使いも

 
気が付けば既に出走馬たちが入場
Pict0005
どこかの新聞で読んだ通りチーク着用、枠色に併せてのブルー


Pict0007
やたガラスか園田競馬のシンボルか…脚が1本、多いような

汚名返上?
Pict0013
少々…、すこし…、だいぶ細身ですが、馬の形としては悪くない、と思う

Pict0014
う~ん、もう少しトモに肉が付いてくるといいなぁ~

堀厩舎仕様の頭絡
Pict0018

鷹野JK騎乗
Pict0024
Pict0026 Pict0027

実は、周回もこの後出走の姐さん同様最後尾
Pict0032
鷹野JKって、こういうお顔なんですね

初めての馬場入り
Pict0037
さ~くらぁ、さ~くらぁ

返し馬
Pict0046

12:20
Pict0049
青い帽子、青のチークピーシーズ、黒と赤の勝負服(G田氏風に)
まずまずのスタートも、二の脚つかず後方からの競馬

Pict0053
1コーナーを後方2番手で通過

そのままの状態で3,4コーナーを回り
全然、ダメダメと思っていると

大外に持ち出すとなかなかの伸びを見せる、上り35.1秒
ファインダー越しには捉えることができずに既にゴール板を通過
Pict0054
初めての闘い終えて

ちょっと、次が楽しみになりました
その後でTさんからも『いいところがあった』との堀先生談を伝え聞く

早々にレポートアップされてました
4月6日(日)中山・芝1800m戦に鷹野騎手でデビューし12着、馬体重は426kgでした。パドックでは鳴いたり立ち上がろうとしたりするなど、まだ幼い印象で、レースでも後方を回ってきて直線だけ脚を伸ばしてきました。鷹野騎手からは「初めての競馬で、まだ走る方に気持ちが向いていないですね。それでも最後はググッとハミを取って伸びてきましたよ」、堀調教師は「最後の直線では見どころがありました。週が明けて乗ってみてから、次の予定を考えていきたいと思います」とコメントがありました。
次の舞台はどこでしょう

 
レース後、同厩の先輩シーさんを声援に来たなかなおさんと合流

腹ごしらえにラーメンを啜りながらダークジャケットくんをモニターで
惜しくもクビ差4着
上り34.0秒は次位の勝ち馬を0.5秒も上回る最速ラップ
ん~~~、複勝で3倍以上あったのになぁ…

 
馬頭観音前でパドックを眺めているとシーさん先輩が目の前で
Pict0055
シーさん先輩のパドックは“続きを読む”で

パドックを後にする途中、聞き覚えのある声で名を呼ばれ
その方向を見ると(おそらく)会員さんに囲まれたOIさんの姿

『(転厩)ありがとうございますと声を掛けると

『9日に入厩しますよ福島使いますとのこと
ちと、足代がかかるので『この辺がいいんですけどぉ
きっぱりと『福島です

 
帰って番組を見ると、あら6日間開催
とすると、9日帰厩で最短は19日芝1800(牝)
あるいは、27日桑折特別芝2000(牝)

20日に平場の芝1800、26日に平場の芝2600もありますが…

よもや、ダート、などということはないと信じていますが

山元TC見学と巧く絡められないかなぁ

続きを読む "終わり良ければ!"

| | コメント (2)

2008/03/02

晴れ、、、不良++

昨夜は幾多の疲労から22時頃にはソファーで意識喪失

8R 500万下 ダ1200
1・ロットオブカクテル[クワトロぶらいあんさん]
Pict0003
13・シーリーコート[なかなおさん・フムフムさん]
Pict0006

 
408 -12

携帯で何度も数字を確認。。。
減ってしまったものは仕方がない

 
Pict0007 Pict0011
Pict0009 Pict0012

Pict0016 Pict0017

Pict0020
ツーショット(スリーショット?)
Pict0018
シングルショット(?)

クワトロぶらいあんさん、なかなおさん&フムフムさん
ご自由にお持ち帰りください

 
8Rのパドックを後にするときSNさんに『-12』と告げると
まだ知らなかったらしく、慌てて…不通

とりあえず、馬場側に出て、
なかなおさん組は発見するも、クワトロぶらいあんさんは?

 
初めは8Rを観てからパドック、のつもりもやはり気になる-12kg
踵を返して早々にパドックで待機

Pict0022 ・・・・・
Pict0024
何度見返しても変らない

でも、きっと馬の出来は。。。
Pict0025
馬体の張りと元気は十分も、こりゃBT系の仔じゃないな

Pict0029
Pict0037 Pict0037_2

Pict0039

初めての中山競馬場馬場入り
Pict0041 Pict0043
Pict0048
カッキー on Turf at the NAKAYAMA Racecourse

中山の馬場を確かめながらダグを踏んで返し馬のため1角方向へ
Pict0054

Pict0058
素軽い感じでキャンター

ゲート入り
Pict0061

ノシを付けてスタート
『馬を“怒らせました”ねぇ』
掛かり気味に番手
前半46秒では馬体重-12も相まって4角ガス欠

Pict0062 このずっと後
Pict0063
JRA 新人ジョッキー2人

帰って来て
Pict0064 Pict0065
Pict0066 Pict0067
鞍を外して、地下馬道へ

3月1日(土)中山・きんせんか賞(牝馬限定)・芝1600m戦へ54kg内田博幸騎手で出走しました。馬体重はマイナス12kgの408kg、大幅な体重減ほど悪い気配ではなく、馬体に張りもありましたが、腹目は少し細く見えました。レースではまずまずのスタートから先行体勢を取って2番手につけ、4コーナーまで見せ場をつくりましたが、直線で勝ち馬にかわされるとズルズルと後退してしまい、2.2秒差の14着に終わりました。時計は1分37秒2でした。内田騎手は「芝の状態が良かったので、思い切って前へ行きました。そんなに無理して先行したわけではないのですが、やはりこの馬はじっくり乗ったほうがいいですね。馬体減も大きく直線の坂はこたえました」と、村上調教師は「昨日の夕方から飼葉を食べなくなって、馬体が減ってしまいました。申し訳ありません。差し馬なのに、予想外の展開となったのも痛かったです。あのスピードを後半に行かしたかったです。この後は短期放牧に出して、5月の東京戦を目指す予定です」とのことです。
  しかし、ウチの娘たちはダイエッターが多くて困るわぁ

山元TCへ行ってふっくら440くらいで戻って
5/10 平場の芝1600(牝)(特指)あたりで復帰戦

内田さん責任を持って、“じっくり乗って”下さいよ

Pict0068
出張馬房でウロウロ、うつろな瞳

Pict0069
余程疲れたのか、珍しく大人しく

ひとまず大井へ
Pict0074

続きを読む "晴れ、、、不良++"

| | コメント (8)

2008/01/07

東京2歳優駿牝馬SI 回顧(前編)

社台サーバーダウンに伴い、前編として緊急公開^^?
前座扱いのようになってしまい恐縮です<(_ _)>

2007年最後の日
Pict0002
先ずはL-WING3階の席を確認して。。。

2R・ジェラシャンス[naoさん]のパドックへと降りる
Pict0003
なかなかの出来栄え、やはり敵はナイキダヴィンチただ1頭の様相
Pict0008
1R・3人で6着に沈んだ寮馬に代って、村上厩舎の景気付けに一発を願う
Pict0007 Pict0009
Pict0012 Pict0014
張田JK騎乗
Pict0015
Pict0016 Pict0018
落ち着かせるため返し馬なしで待機所へ

レースの結果、ジェラシャンスさんは頑張って2着
勝ったのはやはりこの馬
Pict0020
メインの勝ち馬もこの勝負服で!

つづく3Rのペコリン[ペピートさん・こうさん・リスリンさん] 
Pict0021
Pict0022
休養明け、やや緩めのつくりか?
Pict0024 Pict0026
レースはしまいまでしっかり、叩き2戦目に期待ですね!

 
ここで、ペコリン組の皆さんは、忘年会へと向かう
お疲れ様でした!

 南関最高グレードのレースに
 大井所属の愛馬を出走させてるのにぃーー;
 何故、指定席を買って???
 などとSNさんにもブツブツ言いながら…
ひとりL-WING3階席に戻る

 TCKには、是非とも善処ををお願いします!

しかし、、、
メインを屋外で声援して口取りをするつもりで着込んできた身には
L-WING3階は、暑すぎる++;;;;;
ぶォォーっとしてしまい、馬券は散々xx
8Rから頭をクールダウンに下へ降りる

9R相方リードマイリップス
P1000097
今日は仲間のスタッフにお願いしての登場
相方のカッキーSI挑戦だから我慢してね!

そして、いよいよメイン10R東京2歳優駿牝馬の出走馬表示
P1000098

~後編につづく~

※各馬ご関係の皆様へ
拙い画像ではありますが、ご自由にお持ち帰りください

そして、明日8日は、盛岡傷心旅行のリベンジに
船橋11Rで、ホットピクルス[ラッキーさん]出走です!

| | コメント (0)

2007/12/30

いよいよ明日

大井競馬4日目、村上厩舎は、
4R5人・6R5人・12R8人で全て馬券圏内で小波乱を演出
願わくば、6Rと12Rの着順を入れ替えて欲しかった…

今日購入したのは
6R サングエブル[naoさん]単と枠複6=6
10R ベルモントノーヴァの単複と12-8の1,2着固定の三連単
12R 8=16の裏表から10,12,15へ三連単
結局トントンでした。。。

いよいよ明日は東京2歳優駿牝馬SI 前売り最終オッズ

  馬    名 単勝 複勝
  1 1 ウィンガールハート 70.2 26- 34
2 インカローズ 12.2 3.7- 4.7
  2 3 ミスガイア 19.3 5.4- 7.0
  4 カミノミライ 72.0 17- 23
3 5 トミノプラネット 4.9 3.4- 4.3
  6 グリーンローズ 87.7 4.5- 5.8
  4 7 ボンキュッボン 3.9 2.1- 2.6
  8 ブラウンアマゾン 61.0 22- 29
5 9 ディーズエトワール 9.7 2.3- 2.8
  10 リモーネフレイバー 8.6 2.8- 3.5
  6 11 ユニティ 40.1 9.7- 12
12 カクテルラウンジ 12.4 2.7- 3.5
  7 13 ハイブラウグレース 20.2 3.6- 4.6
14 マダムルコント 4.5 1.9- 2.3
8 15 ブライズメイト 14.0 2.1- 2.6
  16 カカボゴールド 46.8 4.5- 5.9

現在カッキー7番人気…何故に? 新聞の印もスカスカ。。。
ま、当日になって大きく入れ替るのはいつものことですが

印の方も各馬の調教時計と映像を観て変えてみました
14・マダムルコント
 時計が示す通り動きが鈍く、△に格下げ
5・トミノプラネット
 時計こそそこそこもふらふらとした追い切りで▲に
2・インカローズ
 余裕ある追いきりで押し出されての○
9・ディーズエトワール、15・ブライズメイト
 両馬とも調教の動きも良く、右回りに変わるここは要注意で△
7・ボンキュッボン
 2連勝、池田厩舎・戸崎JKとはいえ、1番人気には疑問
馬券的妙味も薄く、現時点では消し

不動のは、当然カクテルラウンジ
今のままのオッズなら明日も波乱を招くことに^^b

 
明日のMy注目馬-----
2R ジェラシャンス[naoさん]…村上厩舎勢では一番印が多い
3R ペコリン[ペピートさん・こうさん・リスリンさん]
5R ツクバネ…赤間厩舎ラストラン
9R リードマイリップス…カッキーの相方

10R カクテルラウンジ

| | コメント (0)

2007/12/14

南西の風

12/14の情報は、坂路のみ

コムちゃんは、何と2本…が、
7:12 65.5-49.2-33.2-16.6 (16.3 16.0 16.6 16.6)
7:25 66.4-49.7-33.6-16.8 (16.7 16.1 16.8 16.8)
いずれも16-16の足慣らし程度

その後ダートで追われたという情報も無く…

正月休みを挟んであと3週
この間で大幅な上積みは難しいところ

従来ならば、とりあえず新馬に卸して
レースに行っての状態を診て
次走“前走新馬戦”の切符を使って適鞍へ
という手も使えたのですが…

来年から…事実上は、今週辺りから
中一、連闘を掛けない限り新ルールの適用

その上、これまでのデビュー2戦目であれば
前走新馬6着以下の馬などとの玉石混交

来年からは、
2戦目はほぼ前走新馬2~5着馬との対戦となり、
新馬戦以上に厳しい条件となることが想定されます
当然、自身が緒戦で5着以内に入ることが絶対条件

新馬戦”を使えるのが1度きりとなったとき以上に
新馬戦の選択が重要”となります

新馬戦を勝ち上がることが一番ですがね^^

上手く仕上げて、スッきりと行きましょう!

同父ベッラレイアも1回京都最終週新馬勝ち
まだまだ、クラシックまでは十分に時間があります^^v

 
再び砂に挑む姫様
9:52 70.0-50.8-33.4-16.5 (19.2 17.4 16.9 16.5)
軽くしまいだで16-16でまとめて
来週半ばにビッシリと!

こちらは、いい加減500万下卒業と願いたいものです

松博先生!ムーンも引退したことですし、
少しは、こっちも構ってくださいな!

 
 
本日大井の5R
16戦目にしてナンセイアイチャン初勝利
見事な差し切り勝ちでした
う~ん、単勝も買っておけば良かった。。。

元相方の快勝を受けて、カッキーも大晦日へ向け順調!!

つづく6Rでは、前走で目覚めたかサングエブルくん[naoさん]
前走のように追い込みを見せるも、惜しくも4着
しかし、どうやら型に嵌ってきたようですね

 
 
そして、相次いで届いたグリーンFキャロットCの封書

通常の会費・維持会費に加えて
グリーンFは、プレさんの賞金と4頭の保険料
キャロットCは、ヴェンダくんの賞金(預かりーー)と4頭の保険料
ともう1枚“12月1日、2日に出走した賞金云々”…
些細なお預かりの分も大丈夫なんだろうな~っ!(不安)

| | コメント (2)

より以前の記事一覧