2008/08/16

脱未勝利!

スクリーンヒーロー兄ちゃん

大名マークの横綱相撲で復帰戦快勝

やはり1000万条件では役者が違う

これで妹センターステージにつづいての連勝

間もなく復帰するカクテルラウンジにもいい刺激に

さあ、未勝利くんたちもそろそろ脱出を

 
。。。大井ではエロージュに陽が射していたのに

札幌最終直前GCの電波が豪雨で遮断した

 
枠順確定sign03
4枠7番 ヴェンダバール 56.0 芹沢

B誌の印は○・▲3つ・△3つのフルマーク

相手筆頭は、やはりフルsnailのカネトシヴィゴーレ
次いで○5つに▲△のカシノマルス

しかし、後者との差は前走わずか0.1秒
そして、カネトシヴィゴーレの成績は[0-6-1-0]と勝ち切れない

スタートを決めて、巧く運んで何とか勝ち星をsign03

 
カーネルインチーフ
8/16 7:52 69.3-51.3-34.6-17.4 (18.0 16.7 17.2 17.4)
10日ぶりの坂路は、17-17と軽いもの

これからピッチを上げて、3,4週目の目標へsign03

| | コメント (0)

2008/08/14

エール

そろそろ人参さんにも白星が欲しいころ

ここらで何とかしてくれるのだろうか

パシオンは山元でゆっくりリフレッシュ

秋に向けて英気を養う

馬肥ゆる秋、メタボには気をつけて

北の地ではスクリーンヒーロー兄さんが復帰

先週の妹につづいて白星なるか

瀬口RSで調整をはかるカッキーに再びエールを

 
フラムドパシオンclover @山元TC
到着後すぐに乗り出しています。こちらでも脚元をチェックしましたが、問題はありません。ただし、右腰にいくらか疲れがあるので、当面はその回復を見ながらの調整となります。いまはリフレッシュも兼ねてダクだけのメニューです。現在の馬体重は507kgです。
リフレッシュでいきなり 507 +11up

メタボにならないよう注意してひと息入れて下さいcoldsweats01
脚元にも負担がかかるしねsign01

 
ヴェンダバール、17日小倉5R確定sign03 【キャロットクラブ転載許諾】
13日は小倉ダートコースでの追い切り。「早めに現地に行きましたが、すぐに環境にも慣れて状態はいいですね。追い切りの動きも、輸送がないぶんしっかり追えて、栗東にいるときよりもいいですよ。好走している条件なので、なんとか勝ち負けに持っていきたいですね」(中尾正師)17日の小倉競馬(3歳未勝利・ダ1700m)に芹沢騎手で出走。
相手はどうやらカシノマルス・カネトシヴィゴーレの2頭punch

何とかここいらで未勝利脱出bomb

 
スクリーンヒーロー兄ちゃん支笏湖特別トップハンデで復帰sign01
先週新馬戦快勝の妹センターステージにつづいて白星を飾るかshine

 

ブリーダーズゴールドカップ

馬単・三連複的中!
も、収支マイナス。。。。。

スウィフトカレントがなぁ…

| | コメント (0)

2008/08/02

十八番

丁度小倉競馬場のスタンド内に入って、昼食を摂っている頃

新潟6Rが確定sign01

1着4番センターステージ
8月2日(土)新潟の新馬戦(芝1400m)に54kg蛯名騎手で出走、デビュー戦の馬体重は454kgでした。スタートしてからのダッシュがにぶく、後方から7番手くらいの追走となりました。3コーナー過ぎから外に持ち出しましたが、それでも4コーナーではまだ真ん中より後ろの位置取りでした。しかし、直線に向いて大外に進路を取ると、そこからは目の覚めるような末脚を発揮して、一気に先行した内の馬たちを抜き差って1着でゴール。2着馬を1馬身1/4突き離す見事な新馬勝ちで、時計は1分22秒9でした。殊勲の蛯名騎手は「スタート直後にぶつけられてハミが抜けてしまったが、それが却って良かったみたいです。行きっぷりがもう一歩だったけど、直線はグーンと伸びてくれました。うまく折り合えば距離ももつと思います」と話しています。また武市調教師は「まだ体に余裕があるし、いまのところは落ち着いていて、イライラすることなくきています。ただ、いったんスイッチが入ると手に負えなくなるくらいの気性を持った血統ですので、慎重に育てていきたいと思います」と話していました。
録画で観ましたが、良くあの位置からといった競馬
末脚の鋭さは姉譲りcoldsweats01

その上、“スイッチが入ると…”これも姉譲りcoldsweats01sweat01

芦毛だったらと後悔しきりcatfacesweat02

 
しかし、小ぢんまりとした駅から徒歩0分の箱庭競馬場
Pict0006
ダ1700のスタート位置を見ると大井とほとんど変わらないサイズsign02

 
競馬は7,8と外して、9Rを買ってパドックへ

おっsign01496 +6
Pict0012
輸送競馬で馬体増、さすがはUAEダービー3着馬
少々の輸送など全く苦にしないようですhappy01

あとはどれくらい仕上がっているのかsign02

 9R単勝が的中して7,8Rを挽回、そして

パドック入場horse
Pict0013
Pict0014
全くの心配なしsign01
むしろひと回り大きくなったような、いい雰囲気happy01

このときからレースが始まるまで
“負け”という文字はひとつ欠けらも浮かんではいなかった

パドックの外側をゆったりと
Pict0018

しっかりとした馬体
Pict0024

伸びやかな歩様
Pict0029

キリッsign01
Pict0044 

断然人気
Pict0048Pict0049

停止命令
Pict0065

鮫島良JK初騎乗
Pict0070

返し馬へ
Pict0084
Pict0086Pict0088

そして、ゲートが開く。。。sweat02
Pict0092
8/2(土)小倉10R・宮崎Sに出走、馬体重は496kg(+6)でした。スタートで煽ってしまい、後方からのレースを余儀なくされました。3コーナーからマクっていくときは手応えも十分でしたが、いざ直線に向くと切れる脚を使えず、また前も止まりませんでした。捉え切れないまま、勝ち馬とクビ+1/2馬身差の3着に敗れています。騎乗した鮫島良騎手からは「返し馬でもテンションが上がらずいい感じだったのですが、ゲートに入ると後ろ扉にもたれてしまい、そのせいで出遅れてしまいました。後ろからの競馬になってしまい、さすがにあの位置からでは届かないと思って、向こう正面から仕掛けていったのですが、小回りコースでこの競馬は厳しかったですね。前の馬も止まってくれませんでした」とのコメントがありました。
スタート後直線、後方3番手sweat01

戦い終えて
Pict0094

有り余る元気
Pict0097

何気なく引き上げてくるも
Pict0100

カメラの放列にcoldsweats02
Pict0101

出遅れ癖は、我舎の伝統芸、十八番とは言え、パシオンまでcrying

何とか巧く調整して欲しいものです。。。

…1頭、我侭な競馬でした

| | コメント (0)

2008/08/01

勝つ!

さあ明日は初めて訪れる地、小倉

そして、愛馬の10場走破達成

前走の鬱憤を晴らすべく快勝を

新潟の地ではカッキー妹デビュー

GWで待つスルージエアーの入厩ももう間近

北の地ではキャロ2歳組がようやく重い腰をあげて

 
小倉10R 宮崎ステークス ダ1700
3枠3番 フラムドパシオン 57.0 鮫島良

N刊競馬競馬Bもフルsnailマークsign03

やはりここは負けてはいけない一戦rock

先行する対抗馬勢を見ながら3角から捲り気味に並びかけ
4角先頭一気に突き放してゴール板までsign03

良太JK、頼みましたよsign01

 
スー姉ちゃんことスルージエアー、元気溌剌scissors
引き続き順調で、坂路コースを元気に駆け上がっています。馬体の成長という点ではまだまだですが、動きは段々と良くなってきました。ゲート練習を続けながら、入厩の声がかかるのを待ちます。
馬体の成長はまだまだこれからと言いつつも、
ゲート練習をこなして入厩の声待ちhappy01

大器晩成、じっくりしっかりsign01

そして、いよいよsign03

 
明日、新潟6Rでカッキー・センターステージ、デビューribbon

N刊紙面では、◎3つ○2つ▲1つのフルマークhappy01

盛岡重賞勝ちでは母名は“ランニングヒロイン”のままのようですdespair
兄弟馬の欄もランニングヒーローだし。。。

頑張るのだよ妹くんsign01(出資しとけばよかったかなぁcoldsweats01、芦毛なら…)

 
ローシェンナ @社台F、ソエも治まり馬体重up 【キャロットクラブ転載許諾】
現在は移動して間もないことを考慮し、常歩4000m、直線ダートコースでハロン17~18秒のキャンターを行っています。田口TFでは右前にソエが出たこともあり、一時期、周回ウッドチップコースでダク1200m、ハロン20~22秒のキャンター2000m程度に留めていましたが、その甲斐あってソエはほぼ治まってきました。ここまで休みなく乗り進めてきただけにペースダウンは残念でしたが、馬体重が幾らか増えたようにいいガス抜きと捉えています。ただし、身体はもっと増えてもいいと考えているので、今後は飼葉を食わせこみつつ負荷を増やし、馬体に幅を出していきたいと思っています。
7/1比 438 +13up

社台Fのダートでじっくり乗り込んでしっかりパワーアップをpaper

 
アッサムヒル @NF空港、メタボ解消good元気一杯rock 【キャロットクラブ転載許諾】
屋外直線坂路でハロン17秒のキャンター1本を基調に、週2日は登坂本数を2本、他の2日は周回ダートコースのみでキャンター2000mを行っています。また身体に付き始めた脂肪を解消すべくアエロホースも併行して行っています。その効果はてきめんで目に見えて馬体は引き締まってきています。調教負荷を増やしたことも脂肪の解消に一役買っていることは間違いなく、いいシルエット浮かび上がるようになってきました。アエロを開始した当初は一気に運動量が増えたことで疲れが出て、元気がなくなったかなと感じましたが、ここ最近は慣れが出たようで飼葉もしっかりと平らげ、日々元気いっぱいに過ごしています。この分なら食べたものが全て実になる好循環に入ることは間違いないでしょう。
快食快○、元気いっぱい、良好良好happy01

馬体のシルエットもBT系のそれらしく立派に美しくshine

そろそろ入厩の言葉も出てくる頃でしょうかsign02

| | コメント (0)

2008/03/28

あぁ!1本でも人参♪、なるほどぉ!!

一脚先にパンチ兄ちゃんカムバックhappy01
先ずは、有馬記念馬を討ち破れsign03

 
キャロ2歳組レポ更新 【キャロットクラブ転載許諾】

ローシェンナ
30_20080328
母父トニービンが連覇を成し遂げたイタリアのレースはミラノ大賞典GI
イタリア北西部のロンバルディーア州San Siro競馬場での出来事
ローシェンナの原料となる土の産地、イタリア中部のトスカーナ州とは
イタリア北東部のエミリア=ロマーニャ州を挟み南北の関係です

 えぇ、ただの豆知識ですdrama

現在は基本的に1日2時間のウォーキングマシン、常歩4000m、周回ウッドチップコースでダク1200m、ハロン17秒のキャンター3000mを行っています。ただし、この中間で馬体重が10㌔減少したこともあり、合間にゆったりとしたメニューを組み入れる等の工夫を行い、今以上の細化を招かないように注意しています。管理予定の齋藤誠師も状態を確認しており、「俊敏さのあるいいキャンターをする馬です。ただし、早い時期から追い込むのは良くないタイプだと思うので、まずは全体的なパワーアップを図って欲しいですね」と話されていました。煩いところがある母系出身ながら、攻めを強めたこの時期でも煩いところは見せず、毎日穏やかに過ごしていることは評価していいと思います。
度々、斎藤先生も脚を運んでいただいているようで感謝ですhappy01

20秒を17秒まで上げたら-10ですかcoldsweats01

 毎日穏やかに過ごしているcloverconfidentjapaneseteaう~ん、春ですねぇcherryblossom

 
第一回産地馬体検査受験、というだけであっという間に完売flair
セカンドフラッシュ
第一回産地馬体検査受検。現在は週3日、屋内坂路でハロン17秒のキャンター2本、残りの3日は周回ダートコースでキャンター1500mを行っています。相変わらず元気いっぱいでピリッとした気性のある馬なのでキャンターには快活さがあり、とても見栄えのするものになっています。継続して乗り込むことで基礎体力もだいぶついてきており、走行時の脚取りも随分しっかりとしたものになってきました。乗り出し当初は脂肪が乗って厚ぼったく映った身体も今ではアバラがうっすらと浮き上がっており、いい引き締まりを見せています。体全体を見渡すと若干トモが寂しく感じることもありますが、調教負荷の増大に比例して飼葉量を増やしているので徐々に改善してくるでしょう。
産地馬体だから、どうだという訳じゃないんですけどねcoldsweats01

41_20080328
若干感じる、というより、ハッキリとトモの寂しさは否めませんgawk

胸前と腹袋の辺りはBT×SSらしい逞しさを感じることも出来ますが…
トモは、ティーブレークの悪い部分が出てthink

二番煎じはご勘弁coldsweats02

| | コメント (0)

2008/03/22

忘れかけた 愛がよみがえる♪

眠れぬ夜に、新聞を眺めながら予想をしていて

思い出しましたflair

土曜・中山4R新馬ダ1800で
おもうとcoldsweats01がデビューしますsign03

父がマンカフェに替わって、推定490

無事デビューを迎えて欲しいものです

 
そして、佐賀競馬最終10Rにはグリンさん登場sign01

ここは自己条件のB2-3組、相手関係から確勝を期待しています

 
また、日曜の最終にはフサイチサガントスが復帰
こちらはB2-4組、いずれ対決する日が来るかもしれませんpunch

| | コメント (2)

2008/01/12

明日へ向けて!

コムさんの日課(来週末出走予定)
1/12 栗坂:71.2-52.8-35.0-17.2 (18.4 17.8 17.8 17.2)
だらぁ~っと1本f^^

週中ビシッとやって、初白星へ!!

 
キャッスル姫はコースでひと追い
1/12 助手 栗CW重:88.9-73.0-57.3-42.7-14.1 ② 馬也
こちらもボチボチといったところですな^^ゞ

 
 
明日は姉ちゃん・兄ちゃんが3頭出走!
中山6R新馬 アクトオンザターフ (母ステージトゥラン)
 馬主は、“あの”広田さん!
中山12R ケンブリッチマイア (母ノーザンマイア)
京都8R アルゴ (母ティークリッパー)

| | コメント (0)

2007/12/16

兄様、除外・・・・・

ゲート入り直前

“馬体に故障”

どのような状況なんでしょうか?

たいしたことがなければ、やや緩めのつくり

もうひと叩きして、次の新馬戦で確勝へ!

 
馬券は全額返還となりました^^ゞ

| | コメント (0)

2007/12/15

あちゃぁ〜・・・・・

ヴェンダバール18頭立てほぼ大外の8枠17番枠
お隣16番枠にはブーケお嬢様

結局以前の阪神芝1600コースよりも
改装された芝外1600コースは内枠先行有利

前走二の脚鋭く逃げを見せたヴェンダくん
比較的前へ行きそうな武豊・ルメールJKは
それぞれ6番枠10番枠
さて、いいポジションを取れるでしょうか?

 
明日もうひとつのお楽しみは
阪神6R新馬戦・芝内2000
兄者ブラックパンサー従兄アインラクスが登場
青袖黄鋸歯形の力で走っちゃうかな?

| | コメント (0)

2007/10/12

おっ!時計

とは、まだまだ呼べる数字ではありませんが、
栗東在厩馬2頭が坂路入り、してました

ヴェンダくん
10/12 6:33 栗坂:70.9-51.5-34.1-17.2 (19.4 17.4 16.9 17.2)
初栗東坂路の感触はいかがだったでしょうか?

姫様
10/12 9:43 栗坂:69.1-51.0-33.9-16.3 (18.1 17.1 17.6 16.3)
お久しゅうございます!
おそらくヴェンダくんと同じ5回京都が目標でしょう

揃ったら、晩秋の京都
行くしかありませんね!

今週の兄ちゃん姉ちゃん達-----
4東4 8R 昇仙峡特別1000万下 ケンブリッジマイア姉さん
4京4 8R 500万下 ベルフィーチャー姉さん
4京4 9R 鳴滝特別1000万下 アヴェンティーノ兄さん

お仲馬-----
4東4 10Rフラミニアンウェイ、4東5 11Rマナーハウス、12Rマッチレスバロー【枠確定前取消】、4京5 12Rルミナスポイントも出走!

兄ちゃん姉ちゃんお仲馬そろって遅い時刻のレースですね
無駄遣いしないで済みそうだ^^ゞ

| | コメント (0)