2010/11/05

あっさりと。。。

■来年度募集馬より特別割引制度がなくなります (2010/11/05)

愛馬が未出走、未勝利で引退した場合に、クラブでは「特別割引制度」を設けております。ところが、この「特別割引制度」が「金融商品取引法で禁じられている損失補填にあたる」と、このほど所轄官庁である金融庁より全クラブ法人に対して指導がなされました。クラブではこの指導を実直に受け止め、来年の2011年度募集馬(2010年生産馬)より「特別割引制度」を廃止することといたしました。会員の皆様にはなにとぞご理解を賜りますようお願い申しあげます。

クラブ馬主最大手の社台グループ

何らかの抵抗を見せるのかと思っていたら

さらりと「特別割引制度」廃止

そもそも一口馬主なんてのは儲けるためのものではなく

楽しむためのもの(そりゃ、それで儲かればうれしいですが)

それを「投資ファンド」などと変な形を取ったものだから

金融庁はお門違いの“ご指導”を頂戴することに

監督官庁の農水省はどう思っているのでしょうか?

馬産地の下支えをしているのは、今や一口馬主という出資者たち

これで益々“走らない馬”は売れなくなってしまいます

そうなれば、売れ残る馬が今よりも増加して馬産地は…

来年からは[地]だけに集中するか

“確実に勝てる馬”に出資するしかありません

そうなれば、社台グループとはいえ、今年のように即完売

なんていうことは、起こらないでしょう

ましてや、その他のクラブは…

今後はクラブの統廃合が進むのかもしれませんね

 

さて、本日は社台グループ1歳馬情報更新の日

 
インターラプションの09 @社台F、馬体重428 +8㎏up
ドライビングや乗り慣らしのメニューも無事消化して、本格的な騎乗調教に移行しました。常歩3000m、ダク1200mで体をほぐした後、周回コースで1200mの距離を乗り込み、いよいよ直線ダートコースにも入り始めました。遅生まれなだけあって、まだか弱い面を残していますので、一気のペースアップによるオーバーワークは避けたいところです。じっくりと成長を促しながら、一歩ずつ調教を進めていきます。現在の馬体重は428kgです。
周回1200に直線ダート

体もまたひと回り成長して、着実に前進してくれています

遅生まれの素軽いディープ牝馬
な~んにも、慌てる必要はありません

じっくりしっかりと乗り込んで、大きな花を咲かせてくださいcherryblossom

 
メローフルーツの09 @社台F、馬体重428 -4㎏down
初期馴致は無事に終了しました。夜間放牧を継続しながら、広い馬場で乗り出しています。現在は周回コースで常歩3000m、ダク1200m、軽めキャンター1200mを乗った後、直線ダートコースでキャンターを1本乗っています。まだ心身ともに線の細いところがありますので、しっかりと成長を促しながら進めていきます。現在の馬体重は428kgです。
こちらも周回1200に直線ダート

体はちょっぴり減っていますが心配は要らないでしょうpaper

お姉ちゃんのホワイトハートは、消化不良のデビューとなりました

こちらは、父ワイルドラッシュの男の仔
遅生まれですからこれからぐ~んと成長していくことでしょうup

 
マイベストソング @セグチRS(イバラキ)、ソエthunder
11月4日、牧場担当者は「まだソエが痛いようですので、もうしばらくはウォーキングマシーンのみの調整で様子を見ます」とのことで、痛みが取れるのを待ってから乗り運動を開始する予定。(11月4日更新)
ま、焦っても仕方ありません

ソエが治まるまでゆっくりと待ちましょうpaper

 
ダンサーズブロンド @山元TC、体調今一catface
11月5日、牧場担当者は「まだ体調が今ひとつなのか飼い喰いが戻りません。もう少し体調が良くなるまではこのまま軽目の調整で様子を見たいと思います」とのことで、もうしばらくは軽目キャンターで様子を見ることになった。(11月5日更新)
う~ん、ちっこい体でこれまで良く頑張ってきましたからね

ここらでしばし一息入れるというのも良いでしょうjapanesetea

ゆっくり休んで、また元気な姿で戻ってきてくださいpaper

 
ジュエルオブナイル @山元TC、回復up
11月5日、牧場担当者は「すぐに体も戻ってきましたので、すでに乗り始めています。このまま体をフックラさせつつ進めていこうと思います」とのことで、馬の状態を見ながら帰厩に向けて調整を行っていくことになった。(11月5日更新)
このまま順調に進めて、またあの煌きを取り戻して欲しいものshine

今なら1200にこだわる必要もなさそうに思えます

何となくですが、むしろ1400向きのような気もしているところです

 
バトルスウィーパー、帰厩house
11月4日(木)に美浦TCへ帰厩。同日、田村調教師は「本日、無事入厩しています。明日から乗り始める予定ですが、順調なら福島か東京で出走させたいと考えています」とのことで、出走に向けて調整を行っていくことになった。(11月4日更新)
11/5 7:47 美坂:69.4-51.3-34.3-17.2 (18.1 17.0 17.1 17.2)
11/5 8:04 美坂:68.8-50.5-33.0-16.0 (18.3 17.5 17.0 16.0)
帰厩後、早速坂路入りupwardright

今日は、軽く17-17を2本
2本目はしまいだけ軽く伸ばして16.0秒

さぁ、トラウマは無くなったのかなsign02

 
キャリーザデイ @セグチRS(チバ)、じっと我慢bearing
11月5日、牧場担当者は「先月の検査ではあまり良化が見られませんでしたので、先週、今週とブリスター治療を行っています。このあとは再来週にブリスターを塗る予定ですが、見た目には大分スッキリしてきたように見えます」とのことで、ブリスター治療を行い、約1ヶ月後に再度エコー検査を行う予定。11月3日現在の馬体重は519キロ。(11月5日更新)
ロージスの仔、馬体重の増え過ぎが心配です

飼葉で調整するしかないのでしょうが、場長ヨロシクですpaper

 
キャリーザデイ、帰厩house
10月29日、場長から「強目を乗り込みつつ良い状態をキープしています。矢野調教師から移動の連絡が入り、来週の検疫で帰厩することになりました」との連絡が入り、11月4日に美浦TCへ帰厩している。(11月4日更新)
良い状態で戻って来られたようです

ここはビシッと鉄砲駆け2連勝で1000万下へup

| | コメント (2)

2008/02/28

調子は上々♪

確定の前に、“ぼく馬”メール着信phoneto

◎追い切りタイム
カクテルラウンジ

オヨッsign01 [地]でも一度JRA に馬名登録されると
調教時計が届くんだ…へぇ~
ただ、現状JRA のデータベース上では抹消馬扱いなんですけどcoldsweats02
 当然、内博JKもまだ地方所属のまま
 同じレースに騎乗する鷹野JKにあっては“騎手データなし”coldsweats01

2/26 攻手←そんな人いないcoldsweats01
大井良:41.8-12.1 ③ 馬也 元気一杯B

元気一杯happy01
080225_15110001_2 (拝借)
旺盛な飼い食い、馬体も回復

公式レポートアップ
3月1日(土)中山9R(14時30分発走)・きんせんか賞(牝馬限定)・芝1600m戦へ内田博幸騎手での出走が確定しています。最終追い切りは2月26日(火)に三野宮厩務員が跨り、4Fから56.0-41.8-12.1秒の時計を馬なりでマークしています。村上調教師は「今回も終い伸びは良く文句ない動きでした。芝も2度目ですし前走以上の状態で戦えるので、好勝負を期待しています」とのことです。
やはり三野宮厩務員騎乗での最終追い切りhorsedashdash
開幕週の馬場で存分に切れthunderを活かして勝ち負けまでrock

それにしても内博JK、初日から障害を除く全11鞍騎乗とはsign03
 パドックでの騎乗姿は観られそうにありませんweep

枠順決定前出馬表を眺めると
やはり、相手一番手は、ブラックエンブレム
他では、ナムラテルテル・メイショウグラナダ・メイビリーヴあたり
十分勝機がありそうですhappy01good

前走春菜賞2着のリトルディッパーが除外となったそうですが…
どういうカラクリでしょう???

 
sign02 ひとつ前の8R
シーリーコート[なかなおさん]と
ロットオブカクテル[クワトロぶらいあんさん]が
ガチimpactですね

前日に振り込まれる巨万の富dollar馬単裏表勝負sign03かな?

 
 
ここからは放牧組cloverclovercloverdogclovercloverclover

総大将フラムドパシオンcarouselpony
周回コース2100mと坂路コース(800m)1本のメニューに変わりありませんが、段階を踏んでペースアップしています。ハロン16~17秒くらいでもしっかり対応できていたので、いまはハロン15秒で乗っています。この調子でドンドン進めていきます。
つ、ついに、いよいよハロン15秒突入happy02sign03sign03sign03

前回の“まだ一気にペースアップを図ることはできません”から
この調子でドンドン進めていきます”に変化flair

牧場の皆さんも手応えを掴んだのでしょうhappy01
しかし、油断は禁物think

しっかり確実に、その日を迎えましょうheart02

 
、宇治田原優駿Sへ
2/28(木)宇治田原優駿Sに放牧に出しました。まずは連戦の疲れを癒します。
本当は、嵐山か蒜山高原辺りでゆっくり療養できるといいのですが…
心のケアもしっかりとお願いします

 
同じ宇治田原組のコムさん
宇治田原優駿Sに在厩。入場後は笹針を行い、疲労回復を優先させました。その後キャンターで乗り出しましたが、まだ馬体がフックラしていません。もう少し時間をかけて体に余裕を持たせてからピッチを上げる予定です。
できれば430くらいで戻ってきて欲しいですね

十分な状態で戻ってくれば、勝ち上がることは簡単でしょうgood

 
在厩組といっても前途多難のカーネルくん
2/28 美坂:69.7-53.0-35.6-17.9 (16.7 17.4 17.7 17.9)
18-18、慎重な時計です…

無事、デビューの日を迎えられますようにpaper

 
 
続々と登録されていく社台の06年産駒馬名ですが。。。
ダンス産駒では、オーナーズのタッチフォーゴールドの06
ライクザウインドの06だけが馬名未登録とされていますweep

何か微妙な馬名で審議ということでしょうか?


 
そうそう、“早い”が自慢のe-Tax
謳い文句通り、早くも還付金が振り込まれていましたhappy01

しかし、3月1日に向けて国家規模で何やら踊らされているようなcoldsweats01

| | コメント (0)

2007/07/25

・・・は突然に

あれは確か日曜
宅配ピザが届くと何やら箱がデカイ◎◎!
『すみません、大きすぎますかねぇ?』
MサイズのオーダーがLサイズのミスデリ
ありがたく受け取り、半分食べて残りは冷凍庫
 翌日もピザとなりました…

そして、今日
今はなき東池袋大勝軒系二郎風ラーメン店にて
食券を渡してあれこれ思案していると
『おまちどうさま!』
一口啜ったところで
『すみません、豚豚でしたね!小豚と間違えました』
と豚豚の入った小丼がサイドメニューに追加
小豚:チャーシュー5枚+豚豚:生姜焼風豚肉100g
“もったいない”の御心で美味しく完食(さプラぁイズ)

さすがに喰いすぎ!!
その後、およそ3駅分徒歩で自宅まで

その道すがら、春先に見つけたおバカな看板を再確認
2th_2右上のところ
来年も気づかぬ振りを通して4周年まで凌ぐのでしょうか?

トコトコと自宅まで辿り着くとポストに4通の封書
1.再々発行の馬匹売買約書:“ノーザンマイアの06さんに全部
2.サンデーTCのご請求明細書&「賞金」お支払案内書
  :グリンさん9,411円・姫様プライスレス^^;
3.社台TCのご請求明細書:ふぅん、村上厩舎だとこれ位ね…
4.ダイナースのご利用代金明細書:『キャーァッ!!!

早速、1.に氏名他記入・調印して封緘
そして、1.2.に同封された“9月ツアーの申込書”にも
手を挙げていただいた方のお名前を記入して封緘
 答えに自信のない子みたいな挙げ方をしている方も記入済
いずれも明日の朝、投函します!

そして、急転直下
来週8月4日(土)函館・ダート1700m牝馬限定戦に出走を予定しています。今週末に函館競馬場へ移動します。
TKSMさぁんっ!!
話が違いすぎますぅぅぅっ!!!!!

ついつい特典航空券ポチッといっちまいました…
8/3は、朝からカッキーの再試
10時頃出社して16時頃までお仕事
 (夏休みにしてもいいのだけれど…)
トゥインクルの灯りをバックに羽田へ向い最終便で函館へぇ♪

函館駅近くで一泊して朝市→函館競馬場のプラン
間に合えばA指定席、ダメならB指定席で一日競馬
最終便で羽田へ帰還する予定です

そのグリンさん
7/25 助手 美南W良:66.5-51.5-37.7-13.5 ③ 馬也余力
ニシノカムシン(古500万)一杯の外に先行4F付0.4秒先着
ぼく馬の方が上がりが少しいい時計となっていましたが、
まぁほぼ同じような評価

さて、無事輸送をこなして、鞍上は誰になるのでしょうか?
典ちゃん、アンカツさん、岩田JK、藤田JK、幸四郎???
四位JKもいるのかな?
って、贅沢な妄想でしょうか…

 
さて、一方でプレさん
7/25 栗坂:65.4-48.1-32.0-16.2 (17.3 16.1 15.8 16.2)
さらに、
7/25 小林慎 栗E:14.1×2本 発馬練習C とのぼく馬
明日辺りまた、“がてら”にゲート試験でしょうか^^?
評価Cが少々気になりますが、
兄ちゃんの活躍もあって先週の馬三郎でも評判馬♪
デビューの日が楽しみです

 
明日は通院の途中、税務署に向かい
更正の請求”をして、昨年のクラブの源泉徴収税を奪還しに行きます
…毎年還付申告をしていなければ過去5年分取り返せたのにね

| | コメント (0)

2007/07/21

安全祈願。。。

本日丸坊主
けがない、古典ですが…
皆様、良い旅を!

 
北海道(漠然/^)
たつさん:牧場見学・マイネルサイオンくん他
 何とか空は我慢してくれそう
 愛馬との濃密な時をお過ごしください
 ポケットにレインコートをお持ちになると安心でしょう♪

盛岡競馬場
ラッキーさん:オパールC・ホットピクルスさん
 明日は、楽天競馬で観戦します!
 SPATで発売しないのかなぁ?
 僚馬と地元の雄を蹴散らして紫苑Sへ!!
 笑顔と一緒にお日様の顔も見られそう♪

新潟競馬場
のぶてるさん:関越S・シルクヒーローくん
 えっ!? 行かない!!?
 またぁ、そう言って実は口取り申込済み
 まぁ、細かいことは抜きにして
 義援金をばら撒いてきて下さい!
 一日どんよりした天気です♪

小倉競馬場
なかなおさん:未勝利・クードクールさん
 一日早く記録更新
 これからはひとつひとつが新記録
 現在1番人気
 1946勝目あるいは区切りの(?)1945勝目か?
 どんより蒸し暑い一日、汗対策をしっかりと♪

 
さて、そんなこんなで今日は一日会計のお勉強_ _φ

1.割引額(by ハイエストブラッド)の使い道
2.昨年の源泉徴収税の処理

クラブのK理のKKさんにお電話
既に過去3年間の高額賞金獲得者(出資馬総額・20万円以下にライン)に関する国税への報告
これは今年以降も報告することになるのだとか…
『もう使っちまったぁぁぁ~っ!!!!!』なんて方がいれば悲劇ーー|||
 HCTPの出資者の皆さん大丈夫ですか?

この点から言えば、パシオンくん
それを見越して、税制がハッキリするまで一年間お休みしてくれていたのかも…
何て、親思いのいい仔なんでしょう(T_T)ゞ

一方、地方オーナーズの方は、初めてなので確認
所有馬間で年間の損益通算は今までどおりOK

ということは、
ライクザウインドの06一頭に負担を掛けるよりも
[地]馬間で損益処理できる方がBetterという結論

夕刻、契約書類が届いたので、月曜日に
ノーザンマイアの06に全部”とクラブに連絡します

でもね…

フラムドパシオン

[地]カクテルラウンジ

真面目に走って、
ファンド・[地]とも国税への貢献間違いなし^^;;;

 
大切な税金、全国民のため有効に利用してください!
いい国つくろう日本政府!!
 大丈夫かなぁ…

| | コメント (4)

2007/04/11

OPEN ARMS

先週木曜日に続いて、しまい重点のお稽古
4/10 栗坂:70.7-51.1-33.2-16.5 (19.6 17.9 16.7 16.5)
時計面では順調の様子ですが、馬体は?
それが一番の気掛かりです

そういえば、樫本番では武豊JKも空いてるんですよねぇ…~~

 
ところで競走馬ファンドの税金話(難しいことは、理解できません^^;)
元々が一口馬主がターゲットでもなく
別の問題として、匿名組合という、馬主会とクラブ法人、そしてJRA との特殊事情もあり
うまい解決策が出てこないといった状況な訳で

うちの隣の駅のキヲスクでは国営競馬と称してJRA の専門紙を販売してます^^ゞ
お金の流れは、
お国=JRA →馬主→所得税=お国
ここに羽振りのいい愛馬会法人が入っても、お国=JRA →馬主→愛馬会法人→出資者→雑所得税=お国
ということですから、その分、賞金を下げれば(下がれば)、面倒なことをして回収しなくても、とも…
 キャッシュがフローすること自体に意味があるのですが…
 加えて、一口で儲けている人って極わずかで、その効果の程は…
これでは、他の省庁としては、農水省へお金が集中してしまうので、面白くないかもしれませんね
 特殊法人だから同じかな???
って、浅はかな考え?
 どの道、これでは、個人馬主の皆さんはNOでしょう^^;

さらに、昨今のクラブ馬の海外での活躍
それによる税金は、お国の純利益となりますから、より多く徴収したいとも思うでしょう

一方で、非国内在住の馬主を認めてしまうと賞金丸ごと海外へ流出してしまい、お国としては丸損
ということで、何だのかんだの理屈をこねてダーレーさんは認めない

結局、内国産馬の価値は高めたい
しかし、外国調教馬の流入は防ぎたい

 パートI国となった以上、国際的なシステムに従うのが当たり前だと思うのですがね
  そして、粗製乱造重賞競走はノングレードとなり賞金値下げ
  面倒なことしなくとも支出が減って、収益改善^^;

我国の体質、ですかねぇ…

狭いです・湿気てます
国土と、気候と、いっしょ、ですか、ぁ…

本当は、開放することでWIN-WINの道が開ける思うのですが

もっとも、先ずは愛馬の活躍が前提条件ですがね

戯言でした<(_ _)>

| | コメント (0)

2007/03/14

4営業日連続レポート更新

月曜日、コムちゃんのお受験情報につづき、
2週間毎の放牧馬レポートアップ
先ずは、グリンちゃんから
3月5日から調教を開始しました。現在は背腰にショックウェーブによる治療を施しながら、周回コースでハロン18~20秒のキャンターを乗られています。調教を進めながら、今後も定期的に治療を施す予定です。現在の馬体重は450㎏です。
調教再開
そうか、今週末で2回中山開催も終了
ということは、復帰予定の2回東京開催まであと5週
出たとこ勝ち目指して、しっかりと調整してください!

おそらく、明日・パシオン、明後日・のレポ更新予定
キャロ組2歳も明日頃には更新&馬名公式発表でしょうか?

 
話は変りますが、明日で確定申告も締切(←馬券じゃないっ!)

ふと気になって、クラブに確認してみたところ、
『あんたは、儲かってないから申告するなら税金戻ってくるよ』てな話
FAXしていただいた収支明細書を見ると会計上は意外と少ないマイナス
対前年比だとおよそ50%減…パシオンくんのお陰?
ということは、今年辺りは“ちゃんと走ってくれさえすれば”プラス収支?
というか、パシオンが無事だったら…
 勝負事のNGワードですね^^ゞ

う~ん、
既に還付申告済みのため『更正の請求』という手続きとなりますが、
それで、わずかばかりの源泉徴収税を回収しようかどうかと…
いや、その、来年以降、儲かった場合(20万円超の雑所得)、
バックレチャダメヨ!』って忠告も頂いているのですが…
まぁ、期限は、還付申告日から1年間
ゆっくり考えることにしましょう
 をいをいっ!脱税目的か^^?

やっぱり、儲けた分(妄想)は国民の義務として支払う代わりに、
今年のマイナス分は回収しておくのがフェアでしょうかねぇ…
そうなると2005年分が悔やまれます^^;

| | コメント (0)